1: 名無しさん@恐縮です 2021/07/17(土) 21:28:43.47 ID:CAP_USER9
<大相撲名古屋場所>13日目◇16日◇ドルフィンズアリーナ

幕下は身長約2メートルの大器、西2枚目の北青鵬(19=宮城野)が、豪快な相撲で石崎を寄り倒し、7戦全勝で優勝した。
序ノ口、序二段、三段目を制しており“4階級制覇”を果たした。

立ち合い、北青鵬は肩越しに両上手をつかんだ。
潜った石崎が必死に攻めるが、北青鵬は右上手を軸に冷静にかわしながら、最後は圧力をかけて寄り倒した。

ちょうど1年前の7月場所で序ノ口優勝。その時に「6場所で(十両に)上がりたい」と目標を掲げた。
部屋の新型コロナウイルス感染の影響もあり、今年初場所は全休した。
番付は据え置きも、そんな「予想外」もありながら、ほぼ目標通りにきた。
「自分で口にしたことは責任を持っている。優勝して新十両に上がる、有言実行できたと思います」と相撲同様にスケールは大きい。

付け人を務める横綱白鵬から、帰りの車中でアドバイスを受けるという。
「夢は横綱なんで。その前のまず、関取になる目標の次は幕内を目指します」。
とてつもないポテンシャルを秘めた大器が来場所以降も楽しみを膨らませる。

日刊スポーツ
https://www.nikkansports.com/battle/sumo/news/202107160000598.html

毎日新聞
名古屋場所3日目、栃丸(右)の激しい攻めを耐える北青鵬=名古屋市のドルフィンズアリーナで 2021年7月6日午後2時42分、黒川優撮影
https://i.imgur.com/HUtbJP7.jpg

18: 名無しさん@恐縮です 2021/07/17(土) 21:51:37.31 ID:QTObEKoL0
>>1
白鵬の内弟子?白鵬は親方としても凄そうなだな

28: 名無しさん@恐縮です 2021/07/17(土) 23:34:38.34 ID:Xn/oUwlO0
>>18
白鵬がモンゴルネットワークで見つけてきた

46: 名無しさん@恐縮です 2021/07/18(日) 02:49:35.04 ID:PXrdX7hW0
>>18
既に炎鵬と石浦という小兵2人を内弟子(自分が現役中にスカウトし指導した弟弟子)として関取にしてる。年内には北青鵬だから3人目。
一方で花田某は親方になってから獲得した弟子からはじめて関取が出たのは9年以上経ってから。しかもアマチュア時代に活躍したモンゴル人だったwww

163: 名無しさん@恐縮です 2021/07/19(月) 20:20:10.90 ID:9WZCZYWQ0
>>46
それ違う。
石浦は城北監督の息子で日大相撲部、炎鵬も学士力士。
少なくとも石浦に関してははどこの部屋でも引く手あまただったけど、父親が天秤にかけて宮城野部屋に売った。

2: 名無しさん@恐縮です 2021/07/17(土) 21:31:31.91 ID:WN0zuTqF0
すっかり宮城野部屋は白鵬に乗っ取られたな
白鵬が「親方は~」とか口にしてるの見たことないわw

3: 名無しさん@恐縮です 2021/07/17(土) 21:32:19.40 ID:OE8jYnli0
これもモンゴルなん?

6: 名無しさん@恐縮です 2021/07/17(土) 21:35:52.59 ID:/QYTInbk0
>>3
>>5
北海道出身です

11: 名無しさん@恐縮です 2021/07/17(土) 21:39:04.60 ID:WN0zuTqF0
>>3
5歳の頃に日本に移住して来たモンゴル生まれの日本育ち
幕下優勝インタビュー見てたけど、前情報がなければ、100人中100人が日本人と答えるレベルで日本人の喋りだった

13: 名無しさん@恐縮です 2021/07/17(土) 21:41:35.46 ID:mOD4oIoO0
>>11
モンゴル人ではあるんだけど日本在住10年以上で外国人枠としては扱われない存在
国籍はモンゴル人だけど日本育ちなのでどう捉えてたらいいのかわからん

35: 名無しさん@恐縮です 2021/07/18(日) 00:01:17.00 ID:dh1yV66U0
>>13
そうなの?
国籍も日本かと思ってた

4: 名無しさん@恐縮です 2021/07/17(土) 21:33:02.81 ID:hWKbXGWT0
北の湖と朝青龍と白鵬が合体したようなしこ名だな

7: 名無しさん@恐縮です 2021/07/17(土) 21:35:53.60 ID:GoyEW/tc0
北の富士が将来を嘱望していた北海道育ちのモンゴルの人だよね。
モンゴルの人は足腰がいいね。

8: 名無しさん@恐縮です 2021/07/17(土) 21:35:56.25 ID:mOD4oIoO0
モンゴル勢の時代は続く・・

9: 名無しさん@恐縮です 2021/07/17(土) 21:37:08.94 ID:l2hB97MZ0
うーん、ここもモンゴル勢か。
体格差はいかんともしがたいのか。

ウェイト別に振らないと
もう日本人力士の賜杯は
見られないような気がする。

17: 名無しさん@恐縮です 2021/07/17(土) 21:51:35.67 ID:ju9lNaUm0
>>9
日本人普通に優勝してるぞ
まあ白鵬、照ノ富士が弱ってる時だが

26: 名無しさん@恐縮です 2021/07/17(土) 23:28:07.05 ID:gLRJOvv50
>>9
そもそも朝青龍・白鵬・日馬富士・鶴竜は幕内の平均体重以下な訳だが

54: 名無しさん@恐縮です 2021/07/18(日) 06:54:28.54 ID:2crEpBxu0
>>26
事実上無差別級の相撲でさえ体格じゃないって
よくわかるね。

現役最大巨漢のロシア辺りの奴は幕下から
上がってこれなかった。

14: 名無しさん@恐縮です 2021/07/17(土) 21:43:48.75 ID:HRjL2MhR0
まあ高安もDNA的にはフィリピンだし

16: 名無しさん@恐縮です 2021/07/17(土) 21:48:02.56 ID:WN0zuTqF0
>>14
高安って母ちゃん似なんだよなw
https://s.kota2.net/1626526007.jpg

53: 名無しさん@恐縮です 2021/07/18(日) 06:44:30.51 ID:zjJB87Bn0
>>16
輪郭は親父だね

19: 名無しさん@恐縮です 2021/07/17(土) 22:02:05.65 ID:bHhRyAFr0
序ノ口~幕下制覇って意外と珍しいのよな
有望な人でも同期にライバルがいたりするとつぶし合って出世してる間のどこかでとりこぼす
北青鵬の前の序ノ口~幕下制覇も栃東以来
これが幕内までの全段制覇になると栃東と羽黒山の二人しかいない
北青鵬なら十両で取りこぼさなければ達成できそうだな

77: 名無しさん@恐縮です 2021/07/18(日) 11:16:21.80 ID:64d8rVxH0
>>19
2年前の照ノ富士でも三段目と幕下で1敗してたしな

23: 名無しさん@恐縮です 2021/07/17(土) 22:11:57.77 ID:mOD4oIoO0
朝青龍と白鵬のように21歳大関22歳横綱とかになれたら大横綱確定だわ

25: 名無しさん@恐縮です 2021/07/17(土) 22:26:25.26 ID:P2MitgHu0
熱海富士の可愛いインタビューが観たかった(´・ω・)

36: 名無しさん@恐縮です 2021/07/18(日) 00:03:40.39 ID:BWCkcoD90
優勝   白鵬or照ノ富士
十両優勝 水戸龍
幕下優勝 北青鵬

67: 名無しさん@恐縮です 2021/07/18(日) 09:22:03.46 ID:0BB1POtU0
>>36
水戸龍は入った部屋が悪いと言われていたが結果は出したな

北青鵬のデビュー戦は服部桜の次の取り組みだった気がする
その時すでに大物感があった。
もし服部桜と当たっていたら、事故が起きたな

39: 名無しさん@恐縮です 2021/07/18(日) 00:11:49.03 ID:/vnNA1gz0
北青鵬ブームが来る日は近い

154: 名無しさん@恐縮です 2021/07/19(月) 15:49:46.88 ID:2fWyHzaL0
「体力の限界っ!気力もなくなり、、」よりは
「まだ相撲はとれますが、部屋継承するために引退します。全勝優勝はいい記念になりましたw」の方が引退の理由としていいだろ

162: 名無しさん@恐縮です 2021/07/19(月) 19:43:24.77 ID:WyJwwVWD0
日本の心を持ってるなら日本国籍にすればいいんだよ
5歳から日本に住んでるならなおさらだ

169: 名無しさん@恐縮です 2021/07/20(火) 07:09:12.70 ID:XLl5Tm8j0
白鵬は他の親方連中より積極的に若者勧誘してるなww

大相撲の札幌巡業を観戦した時に横綱の白鵬と出会って相撲をやることを勧められたため[2]、札幌相撲スポーツ少年団で相撲を始めた[1]。6歳の時には韓国の空港で白鵬と再会し、一緒に写真を撮ってもらっている[2]。
小学校4年次から6年次にわんぱく相撲全国大会と全日本小学生相撲優勝大会に3年連続で出場し、小学校卒業後は白鵬の紹介で鳥取市に相撲留学[1]。
鳥取市立西中学校時代には厳しい環境に耐えかねて北海道へ帰郷したこともあったが、白鵬の激励を受けて鳥取に戻り、以降は相撲に打ち込む生活を送った[3]

高校卒業後は白鵬の内弟子として宮城野部屋に入門し、2020年3月場所で初土俵を踏んだ[1]

引用元: https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1626524923/