1: 名無しさん@恐縮です 2022/03/27(日) 16:20:18.85 ID:CAP_USER9
【マーチS】直線一気のメイショウハリオが重賞2勝目 1番人気ヒストリーメイカーは同着の3着どまり
https://news.yahoo.co.jp/articles/22ff390e3e2a263849adc8d35c6d7c07d6c4832f
3/27(日) 15:51配信
スポーツ報知
◆第29回マーチS・G3(3月27日、中山競馬場・ダート1800メートル=重)

ダートのハンデ重賞は、浜中俊騎手とコンビを組んだ2番人気のメイショウハリオ(牡5歳、栗東・岡田稲男厩舎、父パイロ)が直線一気の末脚で、昨年11月のみやこSに続く2つ目の重賞タイトルを手にした。勝ち時計1分50秒2。

2着は早めに先頭へ抜け出した12番人気のケンシンコウ(丸山元気騎手)。
3着は1番人気のヒストリーメイカー(内田博幸騎手)と
3番人気のブルベアイリーチ(戸崎圭太)の同着となった。

3: 名無しさん@恐縮です 2022/03/27(日) 16:29:45.69 ID:TCe9VVM80
地方馬来ないとつまらんな
ダートグレード競走なのに

4: 名無しさん@恐縮です 2022/03/27(日) 16:48:09.42 ID:U+JP/mNK0
来年ドバイ行こう

5: 名無しさん@恐縮です 2022/03/27(日) 17:03:04.80 ID:16u2iNv40
ブルベアイ利一として復活

6: 名無しさん@恐縮です 2022/03/27(日) 18:56:08.61 ID:R4/619pl0
浜中俊騎手(メイショウハリオ=1着)
「直線に入って馬がすごい伸びてくれたので必死に追った。途中でかわせると思っていました。
休み明けで体重も16キロ減っていたし、次に向けての馬なので位置取りにはこだわらず、最後の上がりの競馬をしようと思ってゆっくりといった。
ずっとスムーズに走ってくれていて、展開が向いたのもあるけど、直線はこの馬らしい競馬をしてくれた。パワーアップしているし、さらに大きなレースで活躍してくれると思います」

丸山元気騎手(ケンシンコウ=2着)「いつも状態はいい馬で気分次第の面がある。今回は気分良く走れた」

内田博幸騎手(ヒストリーメイカー=3着)「内で包まれるよりと考え、外に出した。直線は伸びたし、速い馬場で年齢の割に頑張っている」
戸崎圭太騎手(ブルベアイリーデ=3着)「久々の右回りにも戸惑わず、上手に走れていた。いつも安定している」

三浦皇成騎手(カデナ=5着)「以前乗った時より体の使い方が良くなっていた。馬場と斤量(57・5キロ)を考えれば、この年齢でよく頑張っている」

古川吉洋騎手(デュープロセス=6着)「久々のダートで、スタートでつまづいた。57キロを背負い、最後まで伸びたしレースの幅も広がったと思う」

横山和生騎手(オメガレインボー=7着)「斤量56・5キロは気にならなかったし、馬の雰囲気も良かったが…。もう一列前のポジションを取りに行っても良かったのかも」

菅原明良騎手(アナザートゥルース=8着)「前走はかかっていたが、今回は折り合いがついた。馬場は合わなかったが、やりたい競馬はできた」

丹内祐次騎手(デルマルーヴル=9着)「内をロスなく走れたし、よく頑張っている」

斎藤新騎手(ダノンスプレンダー=10着)「時計が速く追走で脚を使った。パサパサの馬場で見直したい」

津村明秀騎手(エクレアスパークル=11着)「追ってからの手応えが案外。途中で気持ちが切れてしまった」

田中勝春騎手(ダノンファスト=12着)「テンに忙しくて追走が苦しかった。脚がたまらず、最後も伸びなかった」

菱田裕二騎手(アイオライト=13着)「オーバーペースですね。つつかれて、ペースを落とせなかった」

大野拓弥騎手(ワイドファラオ=14着)「久々にテンに行けたが、道中で息が入らない流れになった」

柴田大知騎手(マイネルユキツバキ=15着)「いい頃なら、ペースが上がった時点で頑張れるんですが…。喉鳴りは気にならなかった」

野中悠太郎騎手(バレッティ=16着)「行き脚がつかず、いいポジションを取れなかった。3、4コーナーで集中力が切れてしまった」

7: 名無しさん@恐縮です 2022/03/27(日) 22:22:13.72 ID:RpM3ugWT0
カデナは57.5か
ハンデって芝とダートで実績を考慮しないのか

引用元: https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1648365618/