SPORTS FIELD

さまざまなジャンルのスポーツニュースを取り上げた 5ちゃんねるまとめブログです。

2021年03月

1: すっぽ~つにゅーす! 2021/03/02(火) 09:21:27.86 ID:CAP_USER9


 格闘王にも意地がある。グラウンドで足を取るとアンクルホールドで値千金のエスケープポイントを奪取。「ああ、1本勝負にしてたら俺の勝ちやったのに」と悔いた前田氏だが、目標としていた「一本」は取れた。カレリンが2000年シドニー五輪で銀メダルに終わったこともあり「何で4連覇できなかったか知ってるか? 俺が足決めたったからやんけ」と、笑みを浮かべる。

 しかし、これがカレリンの闘志に火をつけてしまった。一気に間合いを詰められて打撃に対応されると、代名詞の「カレリンズリフト」(俵返し)が炸裂。超人的なパワーで格闘王は圧倒された。

 前田 なんだこのクラッチはって。こんな強いクラッチがこの世にあるんかって思ってさ。ブチュッと切られそうな感じ。後半はプレッシャーがすごかったね。必ず首を中心に体重をかけてきて。俺が尻もちついて、体重を乗せられたときは首が折れるかと思ったよ。

 2Rに裸絞めに捕らえたが、130キロの筋肉の塊は肩が異常に盛り上がっていて決めきれない。最大のチャンスを逃すと、再び怪力によって投げられ、潰され、押さえ込まれる。ケサ固めで2度エスケープを奪われ逆転を許し、最後はネックロックに捕らえられた状態で試合終了のゴングを聞いた。小学生のころに打倒“宇宙恐竜”ゼットンを夢見て少林寺拳法を習い始めた男は、ウルトラマン同様に最後の戦いで最強の敵に敗北を喫した。

 前田 試合後はもう…やれやれだよね。えらい相手と戦ってしまったって(笑い)。カレリンはゼットンですよ、本当に。改めて振り返ると、本当に人間の能力の世界トップをいく人間に、自分を試験紙にして触れてみてというか「人類のトップ」っていうものを肌で感じた瞬間だったね。格闘技やっててよかった? そうだね、そういうことだね。

 敗れたとはいえ、確かな満足感があった。自身をフィルターに「霊長類最強の男」の強さを世界中に発信。リングスの精神を体現できたのだ。もし当時のカレリンが本格的な準備をして総合格闘技(MMA)に転向していたら「誰も何もできなかったでしょ」と前田氏は断言する。

 月日はたち、MMAの競技自体は世間に浸透した。その一方で、前田氏は今の格闘界はスケール感に乏しいと指摘する。近年の日本マットに上がった超大物はボクシング元世界5階級制覇王者フロイド・メイウェザーが記憶に新しいが、引退したボクサーのエキシビションマッチにすぎなかった。

 前田 もっと一本取ったり、KO取ることを目指してほしい。でないと、自分たちの世界に明日はないよ。日本みたいな小さな国で競技人口も知れてる。そんな世界で判定勝ちにいくなんてお門違いですよ。しゃべることにしたって「今回の抱負は」「頑張ります」とかアホかって。注目を集めるための会話の技術はいくらでもあるでしょ。ボクシングみたいに誰もが認める歴史とステータスを得たんだったら(WBAスーパー&IBF世界バンタム級統一王者)井上(尚弥)みたいに何も言わなくたっていいんだよ。井上はボクシング100年以上の歴史の中での天才だから。総合に天才なんて誰もおらへんやないか。

 MMAが普及した現状に甘んじることなく、世間に届く試合を心がけてもらいたいというのが前田氏の願いだ。「その積み重ねがビッグマッチになるし、リングから発してるエネルギーも違ってくる。エネルギーが違うから、引きつける人間の数も変わってくるんだよ」。22年の時がたった今でも、前田VSカレリン「世紀の一戦」は、色あせることのないロマンとともに格闘技史の1ページに刻まれている。(終わり)
https://www.tokyo-sports.co.jp/fight/2813565/

【前田日明「カレリンが五輪で4連覇出来なかったのは俺が足を破壊したから」あの時1本勝負にしていれば 俺の勝ちだった】の続きを読む

1: すっぽ~つにゅーす! 2021/03/03(水) 07:08:08.31 ID:CAP_USER9
【ユベントス 3-0 スペツィア セリエA第25節】

 セリエA第25節、ユベントス対スペツィアの試合が現地時間2日に行われた。ユベントスが3-0の勝利をおさめている。

 62分、フェデリコ・ベルナルデスキからパスを受けたアルバロ・モラタが先制点を決めた。続けて71分には、ユベントスのフェデリコ・キエーザが追加点を入れて2点差に。


 さらに89分、ロドリゴ・ベンタンクールのアシストからクリスティアーノ・ロナウドがチーム3点目を決めた。そのままリードを守り切ったユベントスが3-0の勝利をおさめている。

【得点者】
62分 1-0 モラタ(ユベントス)
71分 2-0 キエーザ(ユベントス)
89分 3-0 C・ロナウド(ユベントス)


https://news.yahoo.co.jp/articles/8ce5421718ee0ebcf64271567ff53b5edcfe062b
3/3(水) 6:48配信



https://soccer.yahoo.co.jp/ws/game/top/20115955
試合スコア

順位表
https://soccer.yahoo.co.jp/ws/standings/53

https://soccer.yahoo.co.jp/ws/stats/53
得点ランキング

https://www.youtube.com/watch?v=QjgWxWFHAd8

Juventus vs Spezia 3-0 - All Gоals & Extеndеd Hіghlіghts - 02/03/2021 HD

【セリエA第25節 ユベントスがスペツィアを3発粉砕! C・ロナウド(35)がリーグ戦3試合連続ゴール 21試合20得点】の続きを読む

1: すっぽ~つにゅーす! 2021/03/01(月) 08:03:12.09 ID:CAP_USER9
東京スポーツ3/1(月) 5:15配信
https://www.tokyo-sports.co.jp/prores/njpw/2825190/

 IWGPの歴史が変わる! 新日本プロレスのIWGPインターコンチネンタル(IC)選手権(28日、大阪城ホール)は、王者の飯伏幸太(38)が内藤哲也(38)の挑戦を退け3度目の防衛に成功した。IWGPヘビー級とICの2冠統一論争を繰り広げた両雄の結果を受け、菅林直樹会長(56)は2冠王者・飯伏の希望通り2本のベルトを統一する方針を本紙に明かした。両王座の歴史を継承した新ベルト、その名も「IWGP世界ヘビー級王座」が新設される。

 イデオロギー闘争の様相を呈した2人の戦いは、激しい攻防が続いた。飯伏は左脚に集中砲火を浴びたが、デスティーノだけは許さない。コリエンド式を狙った内藤をハイキックで迎撃すると、ジャンピングニーから後頭部へカミゴェを叩き込む。最後はカミゴェ2連発で、粘る挑戦者を振り切った。

 試合後のリング上にはIWGPジュニアヘビー級王座を初戴冠したエル・デスペラードが登場。3月4日の東京・日本武道館大会での挑戦を表明すると、飯伏は「いつも言ってるから。いつでも、どこでも、誰でも。挑戦受けますよ」と受諾した。

 ベルト統一阻止を掲げる内藤を下した意味は大きかった。王者は「IWGPヘビーとICが1つになるっていうことは、内藤さんいわく、どちらともなくなるという考え。それであれば(自分は)2つとも残したい。なくすんであれば1つにしたい。2つ残したまま、1つに統一したいと思います。そこは変わらないです」と改めて意思を表明。難解ではあるものの、両王座の歴史と伝統を守った上での統一というのが現王者の理想だ。

 この結果を受け、1月5日東京ドーム大会後から飯伏が要望する統一案がついに進展を見せた。大会後に本紙の取材に応じた菅林会長は「会社サイドで協議した結果、現王者の意思を尊重して両王座を統一することを決定しました。IWGPヘビー級とICの歴史を継承した『IWGP世界ヘビー級王座』を新たに制定し、ベルトを新調します」と明言した。

 IWGPヘビー級は1987年6月にアントニオ猪木が初代王者に認定されて以降、約34年にわたり新日本の最高峰王座として認知されてきた。一方のICは2011年5月に「IWGPへの登竜門」という位置付けで新設され、歴代王者の激闘で飛躍的に価値が向上。20年1月の東京ドーム大会で、内藤が史上初めて両王座の同時保持に成功してからは2本のベルトをかけた2冠王座戦が開催されてきたが、ついにこの流れに終止符が打たれる。

 王座統一は、早ければ1日にも正式発表される見込み。菅林会長は「初代王者に飯伏選手を認定し『NEW JAPAN CUP』(3月5日、後楽園で開幕)の優勝者と初防衛戦を行うことになると思います」とも明かす。飯伏とデスペラードの武道館決戦は、例年の旗揚げ記念興行通りノンタイトルの「王者対決」として行う意向だという。

 激動の時代に大きな転換期を迎える新日本プロレス。時代の寵児とも呼ぶべき飯伏は、その中心に立ち新たな歴史を刻み続ける。

【【新日本プロレス】飯伏勝利で2冠統一へ!菅林会長は「IWGP世界ヘビー級王座」新設を明言】の続きを読む

1: すっぽ~つにゅーす! 2021/03/03(水) 11:17:51.94 ID:CAP_USER9
3/3(水) 11:00
東スポWeb

那須川天心が激白 武尊との頂上対決は「本当に条件次第です」
那須川はアニメの話になると笑顔をのぞかせた
 2021年の格闘技界が実現の行方を注視するのが、“キック界の神童”那須川天心(22)とK―1のエース・武尊(29)の頂上対決だ。昨年大みそかのRIZINに電撃登場した武尊が対戦をアピールしたことで、周囲も色めき立っている。だが近い将来のボクシング転向が確実となった那須川に、応じる気持ちはあるのか? 本紙の直撃に対し、胸中を語った。

 ――キックボクシングの試合は残り1年だ。どんな試合をしたいか

 那須川 自分が成長できるのもそうですし、今後のRISEでキックボクシングで活躍するであろうと期待できる選手とやっていきたいですね。未来につながる試合? そうですね。特に「誰か」っていうのは自分の中ではないです。

 ――武尊との対戦も浮上しているが「メリットが少ない那須川のテンションが上がらないのでは」との指摘もある

 那須川 テンションっていうか、フェアな条件になるか次第です。キックボクシングでの節目になる試合ができるんだったらいいですけど…本当に条件次第です。僕の中では「組まれるんだったらやる」っていうスタンスです。

 ――条件とは

 那須川 いろいろですよね。ルールだったり、場所だったり、全てです。その条件がフェアなものになるんだったとしたら…本当「条件次第」です。

 ――ユーチューブで人気アニメ「鬼滅の刃」の技を再現する動画を公開して話題になっている

 那須川 あれは自分の持ち込み企画です。僕にしかできないことを考えて、これだと思って。ひらめいた時は「勝った!」と思いましたね(笑い)。自分の新しい技の探求にもなるので一石三鳥にも四鳥にもなるから。

 ――これから試したい技は

 那須川 いっぱいありますよ。ドラゴンボールとかワンピースとかも。誰でも一度は思うじゃないですか。アニメの技ができるかどうかって。とりあえず一度は(ドラゴンボールの主人公・孫悟空の必殺技)かめはめ波もやってみるじゃないですか。それを格闘技というものを使って、自分の体を使ってやってみると。ライフワークに? なりますね(笑い)。

 ――格闘技とは違うジャンルのファンを獲得することにもつながる

 那須川 狙ってやっているわけではないですけど、社会とつながらないと新しい人たちを引き込めないっていうのはありますよね。そこからRISEを知ってくれる人もたくさんいるし。

 ――ちなみに最近の癒やしは

 那須川 減量中に、いい低温調理器を見つけて買ったんですよ。それがすごくよかったです。減量食って鶏むね肉やささみが中心で、普通に調理するとパサパサになってしまうんです。それがプリップリになるんですよ。たれはオリーブオイルと塩。減量食の概念が変わりました。

 ――最後に

 那須川 意味のある試合をしたいですね。(昨年11月に引退試合の相手を務めた)裕樹さんとの試合のように、一つひとつの試合に意味を見いだせる試合をしたいと思います。

https://amd-pctr.c.yimg.jp/r/iwiz-amd/20210303-02835441-tospoweb-000-1-view.jpg
https://news.yahoo.co.jp/articles/ce5bb9fa6dd4498b6e355bc860850b445de5d7f9

【那須川天心が激白 武尊との頂上対決は「本当に条件次第です」】の続きを読む

1: すっぽ~つにゅーす! 2021/03/01(月) 12:19:08.88 ID:CAP_USER9
 巨人・田口麗斗投手(25)と、ヤクルト・広岡大志内野手(23)の交換トレードが1日、両球団間で合意に達した。この日午後に正式発表される。

 春季キャンプを終えたばかりの原巨人が、水面下でさらなる戦力整備を進めていた。パンチ力のある右打ちの内野手を探していた巨人と、先発投手陣の層を厚くしたいヤクルトとの思惑が一致。シーズン開幕まで4週間を切ったタイミングで、電撃トレードが成立した。

 広岡は将来性豊かな右の大砲だ。15年ドラフト2位でヤクルト入り。ルーキーイヤーの16年9月29日のDeNA戦で1軍初スタメンを飾ると、2回にセ・リーグの高卒新人野手では56年ぶりとなる初打席初本塁打をマーク。勝負強さを見せつけた。19年には自身初の2ケタとなる10本塁打を記録。守備でも本職の遊撃手に加え、二塁や外野など複数のポジションをこなせる万能性も持つ。攻守に荒削りながら潜在能力の高さを評価する声は多く、成長次第で球団が長く探している坂本勇人の後継者候補になり得るとみている。奈良・智弁学園出身で、若大将・岡本和真の後輩にあたる。

 ヤクルトに移る田口は実績十分の左腕だ。2013年ドラフト3位で広島新庄高から入団。球速は140キロ台ながら、投球術に長け、16年に10勝、17年には自己最多となる13勝と2年連続2ケタ勝利を挙げた。18年以降は故障などが重なり、先発ローテ―ションに定着できなかったが、19年は中継ぎとしてフル回転。20年も開幕ローテ入りを果たしたが、故障もあって、終盤は中継ぎに回っていた。ローテ―ション入りに燃える今春、キャンプ序盤に右太もも裏の張りを訴えて離脱したが、すでに完治。2軍で虎視眈々と1軍昇格を狙っていた。

 巨人は昨年、5件のトレードを成立させた。その背景には「選手を飼い殺しにしない」という現場、フロントの共通認識がある。球団としては田口の実力やタフネスさへの評価、期待ともに高いが、先発、中継ぎとも層が厚みを増してきており、思い切ったトレードに踏み切ったと見られる。両者とも、現状では殻を破り切れていない印象が強く、互いに新天地で素質が一気に開花する可能性は十分にあると言える。
https://news.yahoo.co.jp/articles/4b769dd0641dc981f91f69e82be027e4a45984a6

【【電撃】巨人・田口麗斗とヤクルト・広岡大志の交換トレードが成立】の続きを読む

1: すっぽ~つにゅーす! 2021/02/28(日) 16:44:17.67 ID:CAP_USER9
中日・根尾昂内野手(20)が、3月2日からのソフトバンク戦(ペイペイD)で外野起用することを与田剛監督(55)が明言した。5回で降雨ノーゲームとなった楽天との練習試合(北谷)前のシートノックで、今キャンプ初めての外野守備(左翼)に入った。

 ここまで根尾は対外試合で打率3割4分8厘(23打数8安打)と絶好調。指揮官は根尾の遊撃守備の成長を認めた上で「(どのポジションか)使い方を確定できればいいが、打撃もよくなってきている。外野は1年目、2年目も1軍の試合に出るためにこれまでもやってきた。そんなに僕の中では特別なことじゃない。福岡で外野でも使う。1番の目的は1軍の試合に出すこと」と明かした。

 与田監督は、京田との実力が縮まってきたことも認めながら「打撃でも十分使いたくなるようなもの(数字)も残している。京田と比べ双璧かと言われれば全体的には京田の方が上だと思う。昨年に比べればレベルは上がってきた。すごく楽しみ」と期待を口にした。

https://news.yahoo.co.jp/articles/1ae2c5e0b2ae1e3d37c813f1c90681687813b883
2/28(日) 15:58配信

【中日 根尾昂が3月2日からのソフト戦で外野起用へ 与田監督「1番の目的は1軍の試合に出すこと」】の続きを読む

このページのトップヘ