SPORTS FIELD

さまざまなジャンルのスポーツニュースを取り上げた 5ちゃんねるまとめブログです。

2021年11月

1: 名無しさん@恐縮です 2021/11/28(日) 06:51:58.53 ID:CAP_USER9
11/28(日) 5:07配信 共同通信
https://news.yahoo.co.jp/articles/7a7bfe1c49ce1cd51c4d739eb1cbd3cc3fcb8dc4
https://fis-cloudinary.corebine.com/image/upload/c_fit,dpr_2.0,f_jpg,g_center,q_auto,w_730/v1/fis-prod/wcruka21saturdaypodium.jpg

 【ルカ(フィンランド)共同】ノルディックスキーのワールドカップ(W杯)ジャンプ男子は27日、フィンランドのルカで個人第3戦(ヒルサイズ=HS142メートル)が行われ、小林陵侑(土屋ホーム)が合計324.5点で今季初勝利を挙げた。複合男子の荻原健司と渡部暁斗(北野建設)を抜き、スキーの日本男子で初めてW杯通算20勝に到達した。

 小林陵は1回目に138.5メートルを飛んで2位につけ、2回目に最長不倒の143メートルをマークして逆転した。佐藤幸椰(雪印メグミルク)は10位、中村直幹(フライングラボラトリー)は14位だった。

Official Results
https://medias3.fis-ski.com/pdf/2022/JP/3834/2022JP3834RL.pdf

https://youtu.be/jiJ8f81qncs

【スキージャンプ男子W杯第3戦、小林陵侑が逆転で今季初優勝 日本人男子で単独最多W杯20勝】の続きを読む

1: 名無しさん@恐縮です 2021/11/30(火) 09:07:30.06 ID:CAP_USER9
11/30(火) 8:58配信
スポーツ報知

大谷翔平(ロイタ-)

 米大リーグは29日(日本時間30日)、今季のア・リーグ最優秀指名打者(DH)賞に相当するエドガー・マルティネス賞を発表し、エンゼルスの大谷翔平投手が選出された。1973年に設けられた同賞をエ軍の選手が受賞するのは初めて。日本選手としても初選出で、受賞ラッシュの今オフは11個目のタイトルとなった。

 メジャー4年目の今季は二刀流で活躍し、打者としては打率2割5分7厘、46本塁打、100打点、26盗塁をマーク。投手としては9勝2敗、防御率3・18、156奪三振の好成績を残し、満票でア・リーグ最優秀選手(MVP)に輝いた。

【今オフの主な表彰】

◆ア・リーグ野手部門最優秀選手(ベースボール・ダイジェスト誌)

◆年間最優秀選手(ベースボール・アメリカ紙)

◆コミッショナー特別表彰

◆年間最優秀選手(スポーティング・ニューズ紙)

◆年間最優秀選手(米大リーグ選手会)

◆リーグ最優秀野手(米大リーグ選手会)

◆シルバースラッガー賞(米大リーグ)

◆ア・リーグ最優秀選手(米大リーグ)

◆オールMLBチーム・ファーストチーム=DH(米大リーグ)

◆オールMLBチーム・セカンドチーム=先発投手(米大リーグ)

◆ア・リーグ最優秀指名打者(DH)賞(米大リーグ)

※発表順

https://newsatcl-pctr.c.yimg.jp/r/iwiz-amd/20211130-11301017-sph-000-1-view.jpg
https://news.yahoo.co.jp/articles/8bff099b1cef0c1f07fe7009a137ce6569d09ef6

【ついに11冠目!! エンゼルス・大谷翔平がア・リーグ最優秀DH賞に決定】の続きを読む

1: 名無しさん@恐縮です 2021/11/30(火) 05:40:15.36 ID:CAP_USER9
https://news.yahoo.co.jp/articles/586978f28db5cf4c940086ebaf180f89a1312805

侍J 「栗山新監督」来月就任会見へ


 侍ジャパンの次期監督就任が決定的となっている栗山英樹氏(60)が、来月上旬にも就任会見に臨むことが分かった。きょう30日に侍ジャパン強化委員会が開かれ、就任が正式に承認される運び。

 強化委員長を務める日本野球機構の井原敦事務局長は「選考は難しく慎重にしたいが、年を越すのは良くない」と年内をめどとしていた。

 今夏の東京五輪で金メダルを獲得した侍ジャパンの、新たな最大目標は23年開催予定のWBC。日本ハム時代の愛弟子であるエンゼルス・大谷の出場が期待されている。

【侍ジャパン「栗山新監督」30日に正式承認、来月就任会見へ 大谷翔平のWBC出場期待】の続きを読む

1: 名無しさん@恐縮です 2021/11/29(月) 09:45:03.56 ID:CAP_USER9
 DeNAが国内フリーエージェント(FA)権を保有している中日・又吉克樹投手(31)が権利を行使した際は、交渉解禁と同時に速攻でアタックをかける方針であることが28日、分かった。

 今季の又吉はチーム最多66試合に登板し3勝2敗8セーブ、33ホールドで防御率1.28。プロ8年間で400試合に登板するタフネス右腕は熟考を重ねた末、この日までに権利を行使する意向であることが判明した。ここまで動向を注視する球団は、全球団が交渉可能となる12月9日に即日で交渉を行えるように準備を進めている。

 今季は三嶋、山崎ら抑えが不振で防御率は12球団ワーストの4.15。又吉の年俸はBランクで獲得には金銭か人的補償が必要だが6年ぶりの最下位に沈んだチームにとって獲得できれば補強ポイントを一気に埋められる。

 ソフトバンク、阪神、オリックスなどとの争奪戦に発展することは確実だが、条件面でも負けるつもりはなく、複数年など大型契約も準備。最下位から巻き返すため、まずは又吉獲りに全力を注ぐ。

 ≪FA手続き29日スタート≫プロ野球のフリーエージェント(FA)有資格者が権利を行使できる手続き期間が29日にスタートする。12月7日までに在籍球団に意思を通知すれば同8日にコミッショナーからFA宣言選手として公示され、9日から他球団を含め交渉が可能になる。今年は又吉(中)、梅野(神)ら97選手が有資格者として公示されている。

スポニチ

https://news.yahoo.co.jp/articles/54d3ba367c1d6a67ac42da5386adb4db2f3ff88e

【DeNA 中日・又吉獲りへ12・9交渉解禁即日アタック!争奪戦確実で大型契約準備】の続きを読む

1: 名無しさん@恐縮です 2021/11/29(月) 06:38:30.37 ID:CAP_USER9
 国内FA権の権利行使を明言している中日・又吉克樹投手(31)が宣言スタートを翌日に控えた28日、心境を語った。沖縄県出身で県立西原高ではベンチ外、教員免許取得のために進んだ環太平洋大で頭角を現し、1年限定で独立リーグ・四国IL香川に挑戦。2014年にドラフト2位で中日入りした。ソフトバンク、オリックス、DeNAが獲得調査に乗り出しているとみられる。無名でプロの門をたたき、香川の鍵谷誠GMとの約束通り、独立リーグ出身者として初のFA選手となる今や引く手あまたの右腕は、何を思うか

    ◇  ◇

 ―FA宣言には独立リーグに光を当てる目的もあると語ってきた。詳細を

 「僕が指名されたのは2013年秋のドラフト会議。ドラゴンズ入団に際して、当時、香川オリーブガイナーズのGMをされていた鍵山誠さんから『独立リーグからFA宣言する選手を出すのが夢』と伝えられました。僕は宣言1号。鍵山さんとの約束を守れます。『8年もかかりましたけれど、権利を取れました』と連絡しました。『おめでとう。ありがたい』と言ってもらいました」

 ―感謝される側だった

 「鍵山さんはドラフト後のやりとりを覚えてくださっていた。『野球をやってきて、頑張ってきて良かった』と感じました。(元監督の)谷繁さんや森さん、(元投手コーチの)デニーさん、近藤さん、朝倉さんにも権利取得を報告しました。一緒にプレーした岩瀬さんからは『おまえもFAか』と言われました。しみじみとしましたし、うれしかったです」

 ―高校ではベンチ外。環太平洋大でプレー

 「体育教諭になって野球部の監督をしたかった。大学で野球部に入ったのは将来的に監督として練習メニューを考えるのに役立つと思ったからです。選手としては『紅白戦に出られればいいや』ぐらいの目標。サイドスローに変えて、試合で投げさせてもらえるようになった。保健体育の教員免許もとりました。高校でベンチ外ですから、地元の友達はいまだに『おまえがプロ野球選手か』という感じで接してきます」

 ―独立リーグへ進んだ。将来の保証はない

 「父(文彦さん)は陸上、バスケットボールをやっていました。競技として、プロの道があったわけではない。ボクにはプロがあった。父からは『20代前半でしかできないことなら、そっちを優先しろ。ただ、時間は2年だけ。それなら面倒も見てやれる』と伝えられました。香川では西田真二監督から『プロへ行くなら1年勝負』とはっきり言われました。1年やって結果が出なかったら、プロは諦めようと決めました。独立リーグは給料も多くない。両親には何度か、少しだけ仕送りをお願いしました」

 ―無名高校からプロ野球。10代の自分に何と声をかけたいか

 「自分の力でプロ野球に入ったなんて全く思っていません。大学を紹介してくださったり、独立への道をつくってくださったり、僕の背中を押してくださる方がいた。プロに入っても、首脳陣やチームメートの存在は大きかったです。声を掛けるなら『周りの方々に感謝しろ』ですかね」

 ―FA交渉では代理人をつけない。理由は

 「よりお金が高い方に、という考え方があるのは分かります。ですが、大切にしたいのは出会い。これまで出会った方が喜ぶかどうか。『よくやったな』と言ってもらえるのが、僕なりの恩返し。突然、『お金。お金』と言い出しちゃったら、今までの生き方と違っちゃう。宣言残留を認めてくれているドラゴンズはもちろん、もしも手を挙げていただける球団があるなら、自分のスタイルをありのままに、膝と膝をつき合わせて交渉したいです」
中日スポーツ

https://news.yahoo.co.jp/articles/d9d8ed9fc67f0cc4bffdbae4f42b48b06399e1bb

【中日・又吉克樹がFA交渉に代理人をつけない理由 「お金よりも大切にしたいのは…」】の続きを読む

1: 名無しさん@恐縮です 2021/11/28(日) 09:26:40.74 ID:CAP_USER9
イキのいい1年生が現れた。花巻東(東北・岩手)佐々木監督の長男・麟太郎が明治神宮大会3試合で2本塁打を放ち、高校通算49号というハイペースで1年目の公式戦を終えた。

花巻東の怪物1年生・佐々木麟太郎 規格外の活躍が突きつける高校野球の旧態依然な指導体制

 広陵(中国・広島)戦は4打数3安打5打点。今大会は3戦全てで打点を挙げるなど、計10打数6安打(2本塁打)9打点2四死球と大暴れだった。

 183センチ、117キロの巨漢ながら、スイングは柔らかい。ジャストミートさえできれば、打球は飛んでいくとばかりにむちゃ振りをしない。低めの球を拾って本塁打できる技術がある。バックスイングの部分が小さいため、打率も残せそう。現段階で唯一、難点を指摘するなら、バットを引く際に右肩が下がるため、内角高めの速球に差し込まれやすいことだ。

 広陵戦の一発は、見逃せばボールになる128キロの高めの直球を右翼席最前列に運んだ。これが135キロ以上なら詰まっていただろう。来春のセンバツで速球派の投手と対戦した時に克服できているか、楽しみである。

 117キロの体重が打撃面で邪魔になることはない。ただし、やはり減量した方がいいと思うのは、一塁の守備の際に動けていないからだ。

 一塁ベースの踏み方が悪い。内野の送球を受ける際、通常時は右足で踏んで体を伸ばすが、送球が右翼側にそれた時は、瞬時に左足に踏み替えて捕球する。しかし、体が重過ぎるからか、足を入れ替えられていない。

■一、二塁間の守備範囲を「2メートル」広くする方法

 走者が一塁にいる時、牽制に備えて一塁ベースに入っている構えも良くない。今はベースの前に右足、ライン上に左足を置き、投手の方に体を向けて構えている。これだと、一、二塁間へ打球が飛んだ際にワンステップ多くなり、守備範囲が狭くなってしまう。左足を投手の方に出して半身になり、ベースから50センチほど投手寄りに出て構えること。これにより、一、二塁間の守備範囲が「2メートル」は広くなる。牽制球がきたら、さっとベースに戻ればいいのだ。

 教え子の筒香(パイレーツ)は高校通算69発だった。本塁打になりやすいライト線に引っ張ったものが少なく、右中間からセンター方向の割合やライナー性の打球、フェンス直撃が多かったこと。当時はタイミングがうまく取れなかったことなどが原因だ。それでも故障で50試合ほど離脱した期間がなければ、100本近くは打っていただろう。

 歴代最多とされる111本を放った早実・清宮(日本ハム)でさえ、1年時は22本だった。佐々木はすでに倍以上。故障さえしなければ、これを更新する可能性は十分ある。当然、2年後にはドラフト候補になるだろうが、1位となると話は別だ。プロ入りを視野に入れるなら、守れるのが一塁だけでは後々苦労する。できれば三塁も守らせたいが、今の体重では無理。それに、足首と膝を故障する危険があるため、センバツまでに105キロまで減量したいところだ。

 花巻東は27日に私が臨時コーチを務める古巣・横浜と練習試合を行う予定だから、アドバイスしようと思う。

(小倉清一郎/元横浜高校野球部部長)

日刊ゲンダイ 11/28(日) 9:06
https://news.yahoo.co.jp/articles/89d936028d1ac82be2f9568c627b5adb45c84355

写真
https://newsatcl-pctr.c.yimg.jp/r/iwiz-amd/20211128-00000012-nkgendai-000-1-view.jpg?exp=10800

【プロ野球】<日ハム・清宮>もう10キロやせた!自己最多108キロまで増量したが現在は体重98キロ [Egg★]
https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1637959142/

【花巻東・佐々木麟太郎は「117キロ→105キロ」まで減量すべき?一塁の守備の際に動けていないから】の続きを読む

1: 名無しさん@恐縮です 2021/11/29(月) 22:52:03.82 ID:CAP_USER9
【ニューヨーク28日(日本時間29日)=山田結軌、竹濱江利子通信員】ポスティングシステムでの米大リーグ移籍を目指す広島・鈴木誠也外野手(27)の争奪戦に15球団が参戦していることが判明した。代理人を務める米大手代理人事務所ワッサーマンのジョエル・ウルフ氏(51)がオンライン会見を行い、「予想以上のリクエストを受けている」と明かした。鈴木誠側は安心できる生活環境と、優勝を狙えるかを選考基準にしている。

■オンラインでの面談申し込み続々

メジャーで鈴木誠人気が爆上がりしている。21日(日本時間22日)にポスティング手続きが完了し、交渉が解禁。ダルビッシュ(パドレス)、筒香(パイレーツ)ら日本選手の代理人を務めるウルフ氏が現状を説明した。

「予想以上のリクエストを受けている。ここまでアグレッシブにアプローチされるのは、長年なかった」

オンラインでの面談申し込みが相次いでいるという。獲得に興味を示した球団の具体的な数については「8球団以上、15球団以下」と含みを持たせた。本気度や条件提示は様々のようだ。今季打率・317、38本塁打、88打点。4度のゴールデングラブ賞獲得など総合力が評価されており、上位打線を担える野手としてオフの移籍市場で注目の存在だ。

懸案は難航する大リーグ機構(MLB)と選手会の労使協定だ。現協定は12月1日に失効し、MLB側が施設を封鎖し、移籍市場が凍結されるロックアウトが確実視される。鈴木誠の交渉期限は22日(同23日)だが、労使が決裂中の日数は30日間の交渉期間にカウントされず、越年や2月にずれ込むことも予想される。

「本人も金銭面だけでなく、大リーグで素晴らしい経験を優先したいと思っている。新たな協定が合意した上で渡米し、春季キャンプの球団施設、本拠地などを視察した上で契約すべき。ロックアウト前に契約を望む球団も既にあるが、今はそれに反対している」とウルフ氏。失効前の駆け込みでの球団選定は否定した。日本最高のスラッガーは、時間をかけて新天地を決める。

サンスポ 

https://news.yahoo.co.jp/articles/5cdb0b66a04c60ff0ef8f4a1c34b7261f52d62ab

【広島・鈴木誠也の争奪戦にメジャー15球団参戦 代理人「予想以上のリクエスト」】の続きを読む

1: 名無しさん@恐縮です 2021/11/28(日) 16:22:36.16 ID:CAP_USER9 BE:654561681-2BP(0)
sssp://img.5ch.net/ico/nida.gif
11/28(日) 9:32
FRIDAY

メジャー挑戦 英語を話せない鈴木誠也「驚きの意思疎通秘策」
夢のメジャーに挑戦する鈴木。後ろは愛理夫人。19年12月のハワイ挙式後の帰国時に撮影
「右打ちのマツイ・ヒデキ」(ニューヨークのメディア『NJ.com』)

「セイント・セイヤと契約せよ!」(ホワイトソックスのサイト『ソックスマシン』。漫画『聖闘士星矢』になぞらえ)

11月24日(日本時間)から、ポスティングによるメジャー全30球団とのオンライン交渉を開始した広島の鈴木誠也(27)について、早くも米国メディアが盛り上がっている。特に外野手に目立った存在が少ない今季の移籍市場では、6年連続20本塁打以上、打率3割を達成した鈴木は貴重な存在。メジャー通算101ホールドを達成したブレビンスらが配信する動画サイトは、こう予想した。

「27歳という若さを考えれば、4年契約で総額6000万ドル(約69億円)という金額は十分にありえる。大金を用意している球団が、列をなしているからだ」

獲得に乗り出すと報じられている球団は、右の大砲不在に悩むナショナルズ、マリナーズ、レンジャーズ、ジャイアンツ、メッツ……。名乗りをあげるのは、10球団以上になる可能性もあるという。だが、鈴木には本人も認める大きな欠点が。

「英語がほとんど話せないんですよ。父親の宗人さんは厳格な人で、鈴木を一流選手にするため自宅に練習場を設置。小学生の時から『勉強するヒマがあったら練習しろ!』と、厳しく指導したそうです。漫画『巨人の星』の舞台と同じ東京荒川区町屋に住んでいたことから、テレビのバラエティ番組に『平成の星親子』と紹介されたこともあります。

父親の指導のため、鈴木には家で勉強した記憶があまりないとか。当然、英語も話せません。『侍ジャパン』のメンバーとして世界の舞台を経験し、メジャーを意識するようになると、周囲に時折こう漏らすようになったそうです。『後悔しても仕方ないけど勉強しておけばよかった……』と」(スポーツ紙担当記者)

◆鈴木の考える「世界共通語」

だが、鈴木にはメジャーリーガーとのコミュニケーションを円滑にする秘策があるという。『スポーツニッポン』(11月23日付)の取材に、鈴木は次のように話している。

〈下ネタをバンバン言っていきますよ。下ネタは世界共通語なので。そこしかないです〉

冗談かと思いきや、意外と真剣なようだ。広島のクロンやバートら、今季の新外国人選手とは下ネタで距離を縮めたという。さらに文章としては英語を話せなくても、下ネタには対応できるという。『スポーツニッポン』へのコメントだ。

〈そういう単語は覚えているので。そういうのはしっかり〉

イチローや大谷翔平など、メジャーで偉大な成績を残した日本人選手の多くが英語が堪能だ。専属の通訳がつくため私生活やプレーに支障はないが、チームメイトや監督らとより深いコミュニケーションをとるためには、英語を話せるにこしたことはない。

「確かに鈴木は英語を話せませんが、心配ないでしょう。言葉の問題から、他のメジャー選手と壁を作り孤立しがちな日本人選手は少なくありません。大切なのは、チームに溶け込もうという姿勢です。

最初は苦労するでしょうが、コミュニケーションをとろうという姿勢を見せているうちに、仲間と打ち解け徐々に英語もしゃべれるようになります。鈴木は広島でも外国人選手へ積極的に話しかけ、コミュニケーション能力が高いので大丈夫ですよ」(前出・記者)

下ネタをキッカケに国際交流ーー。東京の下町で育った愚直な男のメジャー挑は、始まったばかりだ。

https://newsatcl-pctr.c.yimg.jp/r/iwiz-amd/20211128-00000002-friday-000-1-view.jpg
https://news.yahoo.co.jp/articles/4009b1c77cfd563b65daf975450c672dcda951f9

【メジャー挑戦 英語を話せない鈴木誠也「驚きのコミュニケーション秘策」】の続きを読む

このページのトップヘ