SPORTS FIELD

さまざまなジャンルのスポーツニュースを取り上げた 5ちゃんねるまとめブログです。

読売ジャイアンツ

1: 名無しさん@恐縮です 2021/11/26(金) 15:21:22.82 ID:CAP_USER9
11/26(金) 11:35配信
日刊ゲンダイDIGITAL

サヨウナラ、陽(C)日刊ゲンダイ

 それにしても、みっともない話ではないか。

 25日、巨人が発表した陽岱鋼(34)の自由契約だ。今季、わずか7試合の出場にとどまり、打率.143で本塁打、打点はともにゼロ。5年契約が切れる今季限りでの「クビ」が確実視されながら、なぜか“契約を更新する”との球団の方針がメディアで伝えられたばかりだった。それが一転、陽本人から「来季は新たなステージで挑戦したい」と退団の申し出があり、球団がこれを了承したのである。

「そもそも、衰えが著しく、二軍で塩漬けにしていた陽と来季も契約すること自体、疑問の声が上がっていた。若手の芽を摘むだけ、というファンの批判はもっともです。原全権監督が実力至上主義をうたうなら、本来は球団の方から肩を叩くのが普通ですよ。とても年俸3億円の働きをしてないわけですから。契約更新の裏で、球団には“FA補強の人的補償要員”という思惑があったとしか思えないが、それを見透かされたように逃げ出された。赤っ恥もいいところですよ」

 とは、巨人OBだ。

■「ムダ金もいいところ」

 陽は2016年オフに日本ハムからFAで巨人に入団。この補強からして、問題ありだった。日本ハムでの10年間で一度も打率3割をマークしたことのなかった陽に、巨人は5年総額15億円といわれる超破格の契約を用意。しかも、その時点ですでに、自慢の肩と脚力の衰えが指摘されていたにもかかわらずだ。

 案の定、今季までの5年間で100試合以上に出場したのは19年の1シーズンだけ。通算打率.258、24本塁打、97打点では、15億円もの大金をドブに捨てたようなものである。ここ2年の一軍出場は38試合、7試合のみ。それでも毎年、3億円もの年俸を払い続けていた。

「ムダ金もいいところ。長期契約に縛られて切るにも切れず、揚げ句の果てに、その5年契約が切れるや、さっさと出て行かれた。昨オフも今年で35歳になるFAの井納を2年契約2億円で獲得。1年目の今季はたった5試合の登板で0勝1敗、防御率14.40と散々な成績に終わった。巨人は高いカネを払って自分で自分の首を絞めているのですから、話になりませんよ」(前出のOB)

 まったくだ。無駄な補強をやめ、若手の育成にこそ力を入れることをファンも望んでいる。

https://newsatcl-pctr.c.yimg.jp/r/iwiz-amd/20211126-00000028-nkgendai-000-3-view.jpg
https://news.yahoo.co.jp/articles/def6120ea531311eaccde32dfb627b9e6883d95a

【巨人また赤っ恥! 陽岱鋼「5年15億円」の破格契約が切れた途端にトンズラ退団】の続きを読む

1: 名無しさん@恐縮です 2021/11/25(木) 17:04:56.72 ID:CAP_USER9
 巨人の陽岱鋼外野手(34)が今季限りで自由契約となることが25日、分かった。来季以降も巨人に残留する見込みだったが、本人の意思を球団が尊重した。

 台湾出身で、2005年の高校生ドラフト1位で福岡第一から日本ハム入りした陽は17年に巨人へフリーエージェント(FA)制度を利用して巨人に移籍した。

 昨季は38試合出場で打率・238、1本塁打、6打点といずれも移籍後ワースト。5年契約の最終年にあたる今季は8月28日に初めて出場選手登録されたが、9月12日には抹消となるなどわずか7試合の出場にとどまり、7打席に立って7打数1安打の打率・143とプロ16年目で自己ワースト記録を更新していた。

 プロ16年間の通算成績は1322試合に出場して打率・270、105本塁打、482打点、141盗塁。日本ハム時代の2013年に47盗塁でパ・リーグ盗塁王に輝き、12~14年と16年にはゴールデングラブ賞を獲得している。

スポニチ

https://news.yahoo.co.jp/articles/6b36e825b7b4feba2c57b19896d3357d3c616764

【巨人・陽岱鋼が残留報道から一転、退団へ 5年契約満了、本人の意思尊重し自由契約に】の続きを読む

1: 名無しさん@恐縮です 2021/11/24(水) 07:16:16.13 ID:CAP_USER9
11/24(水) 6:00配信
J-CASTニュース

台湾代表としてプレーする陽岱鋼(写真:アフロ)

 CSファイナルステージでヤクルトに2敗1分と完敗した巨人。シーズン終了後のファンを驚かせたのは、今季限りで5年契約が切れる陽岱鋼(34)が残留するというニュースだった。

■「今季限りで退団すると思っていました」

「正直驚きました。身体能力が高い選手ですが、今年はファームでも全盛期の体のキレがなくなっていた。34歳という年齢を考えると今年限りで巨人を退団すると思っていましたね。
  
  外野陣は亀井善行が今季限りで現役引退しましたが、丸佳浩、松原聖弥に加えてウィーラーも残留の可能性が高い。外野を守れる新外国人の獲得も考え得る中で、陽は来年も戦力として厳しいのではないでしょうか」(スポーツ紙記者)

 日本ハム時代はスケールの大きいプレーでファンを魅了した。13年に打率282、18本塁打、67打点、47盗塁で球団史上初の盗塁王を獲得。翌14年も打率.293、25本塁打、85打点、20盗塁をマークする。

 快足を生かした広い守備範囲と強肩で「不動の中堅」として活躍し、ゴールデングラブ賞を4度受賞。だが、16年オフ、巨人にFA移籍以降は輝きを失っている。

今季は二軍で打率.238、6本塁打、22打点
 17年は下半身のコンディション不良、18年は左手甲の骨折と度重なる故障で戦線離脱。同じ外野に丸佳浩、梶谷隆幸がFA移籍してきたことで出場機会を減らしていく。プレーに精彩を欠き2軍どころか、3軍落ちの屈辱を味わった時もあった。

 巨人移籍後は規定打席に達したシーズンが一度もなく、5年契約最終年の今季も7試合出場のみで打率.143、0本塁打、0打点。イースタンでも56試合出場で打率.238、6本塁打、22打点と不本意な成績に終わった。

 推定年俸3億円からの大幅減俸は必至だが、巨人ファンからは契約延長に辛らつな声が多い。「不要論」を払拭できるか。野球人生をかけた来季は意地を見せたい。(中町顕吾)

https://newsatcl-pctr.c.yimg.jp/r/iwiz-amd/20211124-00000000-jct-000-1-view.jpg
https://news.yahoo.co.jp/articles/14811cbd244f94d07f9a22d36e7389215038e648

【二軍でも打率2割3分、巨人「残留」の陽岱鋼に冷めた声「来季も戦力としては厳しい」】の続きを読む

1: 名無しさん@恐縮です 2021/11/20(土) 23:40:40.92 ID:CAP_USER9
11/20(土) 23:05配信
スポニチアネックス

堀内恒夫氏

 元巨人監督で野球解説者の堀内恒夫さん(73)が20日、自身のブログを更新。ヤクルト&オリックスという21年ぶりの顔合わせとなった「SMBC日本シリーズ2021」初戦を堪能した。

 「これだから野球はわからない。」のタイトルでブログを更新。「ゲーム前ヤクルトが山本くんの投げる試合で勝てたらこのシリーズ非常に面白い展開になると予想していた」という堀内さんだったが、ヤクルトが6回にその山本から中村の中前適時打で先制、1―1で迎えた8回には主砲・村上が勝ち越し2ランを放って「後半で4番が決めたんだ。流れがヤクルトに向いたと感じたしこの時点でヤクルトが勝つと思ったのは俺だけじゃないだろう」と確信めいたものを感じていたという。

 だが、ヤクルトの守護神マクガフが3―1で迎えた9回、1死も取れずに3点を失い、痛恨のサヨナラ負け。「これだから野球はわからない。短期決戦の怖さだよ」と堀内さん。「いや〜凄い戦いが始まったな」と締めくくった。

https://newsatcl-pctr.c.yimg.jp/r/iwiz-amd/20211120-00000328-spnannex-000-2-view.jpg
https://news.yahoo.co.jp/articles/d6481d708ffb25d66fbd04e60013fafd6dae6606

【〝いや〜凄い戦いが始まったな〟元巨人監督・堀内さん、日本シリーズを堪能「これだから野球はわからない」】の続きを読む

1: 名無しさん@恐縮です 2021/11/19(金) 05:55:00.42 ID:CAP_USER9 BE:654561681-2BP(0)
sssp://img.5ch.net/ico/nida.gif
11/19(金) 5:15
東スポWeb

巨人救った2冠王・岡本和にチーム内から「せめて3億円」の切なる願い
岡本和はCSを欠場したが同僚たちからの信頼は絶大だ(東スポWeb)
 頼れる男の真の値打ちは…。巨人・岡本和真内野手(25)の来季年俸がにわかに注目を集めている。CSは左わき腹痛のため無念の欠場となったが、今季は39本塁打、113打点を叩きだし、打撃部門で2年連続の2冠王に輝いた。2冠は昨季も達成したが、7000万円増の2億1000万円。今季は岡本和不在であればBクラス転落の危機でもあっただけに、チーム内から「せめて3億円」の声が上がっている。

 主砲にとっては悔いが残るラストとなった。CSを控えた10月31日の練習でわき腹を負傷。一軍に帯同しながら回復を待ったが、戦列復帰がかなわぬままチームはCSファイナルで散った。岡本和は「最後のところでケガをしてしまったので、すごく申し訳ない気持ちでいっぱいです。来年はそういうことがないように」としょんぼりしていたが、ペナントレースでは責務を果たした。

 全143試合に4番でスタメン出場し、三塁の堅実な守備で幾多のピンチも救った。今や〝巨人の顔〟ともなった岡本和がブレークしたのは、史上最年少となる22歳3か月で「打率3割、30発、100打点」を達成した2018年。同年から今季まで4年連続で30発以上をマークし、年俸も1200万円(18年)→8000万円(19年)→1億4000万円(20年)→2億1000万円(21年)と伸ばしてきた。

 ただ、引っかかるのは「タイトル2冠」となっても昨オフの〝伸び率〟が7000万円だった点。チームスタッフからは「今年も2冠で7000万円アップなら2億8000万円。せめて3億円には届いてほしい。だって、和真がいなかったらCSどころかBクラスで終わってもおかしくなかった」と切なる願いも飛び出している。

 好不調の波こそあったが、チームの552得点のうちの多くを岡本和のバットで稼いできたのは事実だ。仮に岡本和の113打点をゼロとして換算すると、リーグ最少得点で5位に低迷した中日(405得点)に次ぐ439得点。下克上の権利すら得られなかった公算が高い。何よりも同僚たちからの信頼は絶大で、エース菅野もCS期間中に「ここまで勝ち進めたのは、間違いなく和真のおかげ」とキッパリと言い切っていた。

 もちろん、選手や関係者の感情論だけに左右されないのが厳格な査定。間もなく訪れる1年の総決算とも言える契約更改のシーズンで、岡本和は初の3億円突破となるのか――。

(金額は推定)

https://newsatcl-pctr.c.yimg.jp/r/iwiz-amd/20211119-03807134-tospoweb-000-6-view.jpg
https://news.yahoo.co.jp/articles/1a88e36ece6bf303fcb909cb2ac276b8a8df2ba1

【「せめて3億円」巨人救った2冠王・岡本和にチーム内からの切なる願い】の続きを読む

1: 名無しさん@恐縮です 2021/11/19(金) 13:50:58.60 ID:CAP_USER9
11/19(金) 12:56配信
スポニチアネックス
 
 巨人は19日、自由契約となっていた育成の山下航汰外野手(21)と来季の契約を結ばないことを通知したと発表した。球団は来季も育成で再契約する方針だったが、本人が他球団で支配下選手契約を目指す意思があった。今後はトライアウト受験も視野に、移籍先を模索する。

 山下は18年育成ドラフト1位で巨人入団。1年目の19年7月に支配下登録され、同9月4日の中日戦(前橋)でプロ初安打。同年のイースタン・リーグでは、打率・332で高卒1年目ではイチロー以来となるファーム首位打者に輝いた。

 昨年は、開幕直前に右手首の有鈎骨骨折で離脱して手術。その影響もあり、今季からから再び育成契約を結んでいた。

https://news.yahoo.co.jp/articles/85541112112c651fd1bc909ae8f0261f33b6f185

【巨人の育成・山下が退団 支配下目指し他球団で移籍先模索】の続きを読む

1: 名無しさん@恐縮です 2021/11/15(月) 05:41:30.85 ID:CAP_USER9
11/15(月) 5:15
東スポWeb

巨人・亀井の「背番号9」の行方 松原継承には「早過ぎる」と慎重論
亀井の「背番号9」継承者は誰か…(東スポWeb)
 巨人がヤクルトとのCSファイナルステージで1勝もできずに敗退し、屈辱の1年を終えた。今季は終盤の大失速で3位を死守しながらも、勝率5割をキープできず。今後は来季の巻き返しへ向け、補強や組閣が進んでいくことになるが、注目を集めているのが、一軍外野守備走塁コーチに内定している亀井善行外野手(39)の「背番号9」の行方だという。

 10月23日に東京ドームで行われた引退セレモニーで亀井は松原、吉川、坂本ら後輩にメッセージを残した。育成出身としてチームで初めて規定打席に到達した松原には「あんたは天才なんだから。もうちょっとだけ、頭使っていけよ」とマイクで訴えた。

「31」を背負った松原は今季、主に「1番・右翼」として135試合に出場。打率2割7分4厘、12本塁打、15盗塁をマークした。ポジションやタイプ的にも「9」の後継者筆頭と考えられる。

 ところが話はそう簡単ではない。「松原は今年、初めて規定打席に達したものの、1桁番号にはまだ早過ぎる。チームの精神的支柱だった亀井の番号がプレッシャーになる恐れがある」(球団関係者)。亀井が2009年から13年間背負い続けた「9」継承に、慎重論が出ているという。

 ここ数年、巨人ではチームに長年貢献した日本人選手の背番号が一度、外国人選手で〝リセット〟されている。高橋由伸前監督が監督時代も合わせ21年間背負い続けた「24」は、19年に助っ人右腕クックへ。間を空けて20年から捕手・大城が継承している。

 また阿部慎之助一軍作戦コーチが20年間背負った「10」は1年間空き番号となり今季、助っ人スモークが引き継いだ。6月のスモークの途中退団後、8月に日本ハムから移籍した中田の背中に収まった。

 3年目左腕・高橋の背番号が「12」「26」「47」とすでに3回変わったように、第3次原政権では若手の背番号シャッフルは、もはやオフの風物詩となっている。

 だが巨人の1桁背番号は「1」「3」「4」の永久欠番があるため、その価値は高い。長野(現広島)が9年間背負った「7」がここ3年、空き番号となっているように慎重に後継者を選んでいる。

 果たして「背番号9」は新助っ人の背中に収まるのか、それとも亀井コーチ自ら指名する〝亀の声〟で直接、日本人野手へと禅譲されるのか…。

https://newsatcl-pctr.c.yimg.jp/r/iwiz-amd/20211115-03797279-tospoweb-000-1-view.jpg
https://news.yahoo.co.jp/articles/7b6568371a5271f290928f423baf6dcb3aa64b63

【巨人・亀井の「背番号9」継承者は誰か… 松原継承には「早過ぎる」と慎重論】の続きを読む

1: 名無しさん@恐縮です 2021/11/15(月) 21:04:43.66 ID:CAP_USER9
 巨人・原辰徳監督(63)が15日に東京・大手町の読売新聞東京本社を訪れ、山口寿一オーナー(64)にシーズン終了の報告を行った。

 トップ会談後に報道陣に応対した指揮官は、その内容について「反省と対策」と説明。不発に終わった昨オフのFAや新助っ人補強ではなく「昨年よりも上回った成績をあげる人がいなかった。指導する側、選手たち一人ひとりの自覚、資質を上げるということは重要」と語った。

 そのために選手たちをサポートする首脳陣の体制も見直し、育成や底上げにも力を入れていく。それと並行して他球団と同様に補強も進めていく。今季は新助っ人のスモーク、テームズ、ハイネマンがシーズン途中で全員帰国する異常事態も発生。V逸の大きな要因となっただけに「誰が見ても外国人選手はね。それはオーナーも興味のあるところ」と必要性を認めた一方で、FA戦線については慎重に言葉を選んだ。

「僕が答えをパンと出してしまうのはおかしな話で、FA権(を取得した)という選手は今年はたくさんいるわけでね。その選手たちの権利は大事にしてもらいたいし、それが野球界の中で選手として誇れる一つの材料であることは間違いないなので。その部分というのは、答えない方が僕はいいと思いますね」

 以前は「参加するのがジャイアンツ」と唱えてきたが…。いずれにせよ、育成と補強の両立させ、強固なチームづくりを目指していく。
東京スポーツ

https://news.yahoo.co.jp/articles/806545d74954e8326655dd0e4b0a86832a11ed39

【巨人・原監督がFA戦線参入に慎重発言?「答えない方が僕はいいと思いますね」】の続きを読む

このページのトップヘ