SPORTS FIELD

さまざまなジャンルのスポーツニュースを取り上げた 5ちゃんねるまとめブログです。

横浜DeNAベイスターズ

1: 名無しさん@恐縮です 2022/06/16(木) 19:34:26.93 ID:CAP_USER9
2022/06/16 17:00

「左小脳梗塞」のため札幌市内の病院で入院していたDeNA・石井琢朗野手総合コーチ(51)が16日、横浜スタジアムを訪れ、首脳陣らに退院の報告を行った。
球団によると、14日に退院し航空機で帰京したという。

https://www.sanspo.com/article/20220616-UY3F4JILWRIEPOG33OO6KR5CLU/

【「左小脳梗塞」のDeNA・石井琢朗コーチ、首脳陣に退院報告 三浦監督「元気そうでした」】の続きを読む

1: 名無しさん@恐縮です 2022/06/07(火) 22:41:01.75 ID:CAP_USER9
 DeNAは7日、石井琢朗野手総合コーチ(51)が左小脳梗塞と診断され、札幌市内の病院に入院中であることを明らかにした。

 石井コーチは、7~9日の日本ハム戦(札幌ドーム)に備え、6日午後4時半に羽田空港を出発した飛行機便に搭乗、午後6時すぎに新千歳空港に到着。新千歳空港から札幌市内のチーム宿舎に移動中に体調不良を訴え、札幌市内の病院へ向かった。検査の結果「左小脳梗塞」と診断されそのまま入院したという。

 DeNAでは宜野湾キャンプ中の2月19日に斎藤隆チーフ投手コーチ(52)が小脳梗塞を発症して離脱。3月からに徐々に復帰し、この日もベンチ入りした。

 石井コーチはキャンプ中から早出練習で精力的に指導するなどチーム改革に大きく貢献している。これでDeNAの新任コーチ2人が相次いで脳梗塞を患ったことになった。
中日スポーツ
https://news.yahoo.co.jp/articles/192d3a99beb6800b73903edc9b51fefa071ca708

【DeNA・石井琢朗野手総合コーチが左小脳梗塞で入院】の続きを読む

1: 名無しさん@恐縮です 2022/06/04(土) 23:46:04.24 ID:CAP_USER9
○ DeNA 6 - 1 楽天 ●
<2回戦・横浜>

 DeNAの牧秀悟は4日、本拠地での楽天戦に「4番・二塁」で先発出場し、2試合連発の15号3ランを含む2安打5打点の活躍でチームの勝利に貢献。個人成績では打率に続き、打点でもリーグ単独トップに浮上した。

牧は1点ビハインドの初回一死満塁の場面で試合を振り出しに戻す左犠飛を放つと、1-1の同点で迎えた7回の第3打席は佐野恵太の勝ち越し打の直後に、宋家豪から右翼ポール際にリードを広げる3ラン。4点リードの8回一死満塁の第4打席でもしぶとく中前適時打を放ち、サイクル安打を達成した昨年8月25日以来、自身2度目となる1試合5打点をマークした。

 試合前時点でリーグトップだった打率は「.323」としトップの座をキープ。打点は「41」から「46」までジャンプアップし、巨人・岡本和真(43打点)とヤクルト・村上宗隆(45打点)を抜いてリーグ単独トップに躍り出た。

 4月中旬に新型コロナ感染の影響で約2週間の離脱期間がありながら、15本塁打もリーグトップの巨人・岡本和真と村上から1本差の2位と好位置。

 ここまでは“2年目のジンクス”を感じさせない好スタートで、2004年の松中信彦(ダイエー)以来となる「三冠王」誕生への期待も抱かせる活躍を見せている。


▼ セ・リーグ打率ランキング
1位 .323 牧 秀悟(De)
2位 .314 佐野恵太(De)
3位 .313 ウォーカー(巨)

▼ セ・リーグ本塁打ランキング
1位 16本 岡本和真(巨)
1位 16本 村上宗隆(ヤ)
3位 15本 牧 秀悟(De)

▼ セ・リーグ打点ランキング
1位 46点 牧 秀悟(De)
2位 45点 村上宗隆(ヤ)
3位 43点 岡本和真(巨)

https://news.yahoo.co.jp/articles/096ea8ebb7080a0b0ebdd5fa23450598b5182f24

【DeNA・牧が打率に続き打点もトップ浮上! 本塁打も1位と1本差で三冠も視野に】の続きを読む

1: 名無しさん@恐縮です 2022/05/25(水) 09:51:11.27 ID:CAP_USER9
 ◇交流戦 DeNA4―3ソフトバンク(2022年5月24日 横浜)

 DeNAは、勝利後にサプライズで8月2~4日の本拠地・広島戦で開催する「YOKOHAMA STAR☆NIGHT」で着用するユニホームがお披露目された。

 プロ野球史上初となる襟付きの開襟シャツ型ユニホームで、三浦監督、山崎、牧がモデルで登場。三浦監督は「斬新です。横浜にふさわしい。このユニホームで横浜の暑い夏を皆さんにも感じてもらいたい」と話し「ヨロシクっ!」と声を張り上げた。

スポニチ

https://news.yahoo.co.jp/articles/7340d0a2fb4bbdbdb0f351d71cb7178a1b138ef1
https://www.sponichi.co.jp/baseball/news/2022/05/25/jpeg/20220525s00001173096000p_view.jpg

【DeNA、プロ野球史上初の襟付きの開襟シャツ型ユニをお披露目 8・2~4の広島戦で着用】の続きを読む

1: 名無しさん@恐縮です 2022/04/08(金) 18:00:49.85 ID:CAP_USER9
DeNAは8日、砂田毅樹投手(26)、楠本泰史外野手(26)、チームスタッフ2人が新たに新型コロナウイルスの陽性判定を受けたことを発表した。

8日にスクリーニング検査によるPCR検査を受け、陽性判定を受けた。楠本、砂田、チームスタッフ1人は無症状、チームスタッフ1人は発熱、のどの痛みを訴えた。

チームでは6日に柴田竜拓内野手(28)が陽性判定を受け、7日に牧秀悟内野手(23)、戸柱恭孝捕手(31)、倉本寿彦内野手(31)、山下幸輝内野手(29)、浜口遥大投手(28)、神里和毅外野手(28)、斎藤隆チーフ投手コーチ(52)、チームスタッフ3人が陽性判定を受けた。

6日からの3日間で選手は計9人、コーチ1人、チームスタッフ5人の感染が確認された。

日刊スポーツ

https://news.yahoo.co.jp/articles/ef58c3bd6af7245a45bc1adb9e14eb4ae0bf7e21

【DeNA・新たに砂田毅樹、楠本泰史らがコロナ陽性】の続きを読む

1: 名無しさん@恐縮です 2022/04/08(金) 14:54:08.57 ID:CAP_USER9
4/8(金) 14:34
デイリースポーツ

DeNA-中日3連戦は全て中止 DeNAがコロナ集団感染で
中止となり、練習の行われていないグラウンド=横浜スタジアム(撮影・伊藤笙子)
 新型コロナウイルスの集団感染が判明したDeNAは8日、同日から予定されていた中日との3連戦(横浜スタジアム)を全て中止することを発表した。

 DeNAは6日に柴田、7日に牧、戸柱、浜口、倉本、山下、神里、斎藤コーチ、スタッフら2名が陽性となり、石田、大田、桑原の濃厚接触者も合わせて10人が発表され、同日の阪神戦(甲子園)が中止に。8日からの中日3連戦については協議を続けていた。

https://newsatcl-pctr.c.yimg.jp/r/iwiz-amd/20220408-00000092-dal-000-8-view.jpg
https://news.yahoo.co.jp/articles/3d89e2b6f20cfd8e3ab9afeae345e04096fdfeae

【DeNA-中日3連戦は全て中止 DeNAがコロナ集団感染で】の続きを読む

1: 名無しさん@恐縮です 2022/04/07(木) 21:59:31.79 ID:CAP_USER9
4/7(木) 21:07配信 スポーツ報知
https://news.yahoo.co.jp/articles/4212bdf2d0c2c167f953af3963e8a0c32cf44ac9

 日本野球機構(NPB)の井原事務局長は7日、DeNAの選手、スタッフに新型コロナウイルスの陽性者、濃厚接触疑いが多数出たため、阪神戦(甲子園)が中止となったことについて説明した。

 DeNAは6日に柴田が陽性判定のため登録抹消。この日は午後3時に斎藤隆チーフ投手コーチ、戸柱、牧、倉本、山下、チームスタッフ1名の計6人が陽性判定、石田、大田、桑原、神里が濃厚接触者疑いのため自主隔離とすることが球団から発表された。

 さらに午後8時に浜口、神里、チームスタッフ2名の陽性が新たに発表され、2日間で選手・スタッフ計11人が陽性となった。

 井原事務局長は「楽天さんと同じで感染経路が不明であるということ。今後の対応についてはまた明日考えなければいけないと判断してます。明日、臨時の実行委員会を開いて、協議しようと思っています」と説明。8日のDeNA・中日戦(横浜)の開催については「現時点では予定通りです」とし、8日当日に判断して正式決定する。

【DeNAコロナ感染、NPB井原事務局長「感染経路が不明」2日間で11人陽性…8日中日戦「予定通り」も当日判断】の続きを読む

1: 名無しさん@恐縮です 2022/04/07(木) 16:14:35.08 ID:CAP_USER9
DeNAの牧らが新型コロナ陽性
2022/4/7 15:32 (JST)
4/7 15:49 (JST)updated
c 一般社団法人共同通信社

 プロ野球DeNAは7日、牧秀悟内野手や戸柱恭孝捕手ら4選手と関係者2人が新型コロナウイルスの検査で陽性と判定されたと発表した。
https://nordot.app/884687565881540608?c=39550187727945729

齋藤隆チーフ投手コーチ、戸柱恭孝選手、牧秀悟選手、倉本寿彦選手、山下幸輝選手、チームスタッフ1名が新型コロナウイルスの陽性判定を受けましたので、ご報告いたします。
横浜DeNAベイスターズでは、引き続き感染予防対策を徹底してまいります。

新型コロナウイルス陽性判定について

対象者

齋藤隆チーフ投手コーチ(鼻づまり、咳)
戸柱恭孝選手(無症状)
牧秀悟選手(無症状)
倉本寿彦選手(無症状)
山下幸輝選手(鼻づまり)
チームスタッフ1名(喉の違和感)
陽性判定までの経緯

4月6日(水):スクリーニング検査によるPCR検査を受検
4月7日(木):陽性判定
報 告

4月7日(木)の陽性判定を受け、一般社団法人日本野球機構(NPB)に状況報告しております。
チームドクター、新型コロナウイルス対策連絡会議の専門家(地域アドバイザー)に指示を仰ぎ、改めて新型コロナウイルス感染拡大防止対策を徹底してまいります。

なお、石田健大選手、大田泰示選手、桑原将志選手、神里和毅選手が濃厚接触者疑いのため、現在、自主隔離をしております。
https://sp.baystars.co.jp/news/2022/04/0407_03.php?utm_source=twitter&utm_medium=social&utm_campaign=news040703

【DeNAに悲報 牧秀悟、戸柱恭孝ら主力がコロナ陽性で戦線離脱 大田泰示、桑原将志、神里和毅は濃厚接触で隔離へ】の続きを読む

このページのトップヘ