SPORTS FIELD

さまざまなジャンルのスポーツニュースを取り上げた 5ちゃんねるまとめブログです。

阪神タイガース

1: 名無しさん@恐縮です 2021/11/07(日) 18:25:02.87 ID:CAP_USER9
 「セCSファーストS・第2戦、阪神2-4巨人」(7日、甲子園球場)

関西地区で読売テレビが放送していた野球中継が、阪神の攻撃中に終わった。

 午後2時から放送された伝統の一戦は接戦となり、2-4の九回2死一、二塁、打席にロハスを迎えた場面だった。一発出れば逆転サヨナラというクライマックスだったが、ロハスが必死に粘っている最中に中継が終了。その後、「笑点」が放送された。

 ロハスはフルカウントまで粘ったが、結局空振り三振。巨人が2連勝でファイナルステージ進出を決め、敗れた阪神は今シーズンが終了した。

https://news.yahoo.co.jp/articles/b85ab49e2c04ea9a49ae2ff33dafec90cea3be1d

【阪神の最終回、緊迫した場面で地上波のテレビ中継が終了 阪神の今季最後の瞬間見られず】の続きを読む

1: 名無しさん@恐縮です 2021/11/07(日) 18:17:03.35 ID:CAP_USER9
11/7(日) 18:10配信 デイリースポーツ
https://news.yahoo.co.jp/articles/493bd6de704001074dc82017ee128cce53a055af

 「セCSファーストS・第2戦、阪神2-4巨人」(7日、甲子園球場)

 阪神は巨人とのCSファーストSに連敗し、今季の全日程が終了した。

 二回に佐藤輝、中野の適時打で2点を先制。流れをつかんだかのように見えたが、拙守から流れが変わる。三回先頭の吉川尚が放ったゴロを、中野が失策。ここから青柳もつかまって、3点を奪われ、逆転された。

 すると、打線も残塁の山を築く。六回まで毎回走者を出しながら、本塁が遠い。八回には、またしても失策が絡んで、ダメ押し点を献上。九回は2死一、二塁と一発が出れば、サヨナラという好機を作ったが、ロハスは空振り三振に倒れた。

 結局、13残塁はCSでのチーム最多残塁。今季の象徴だったあと一本がでない打線。そして、両リーグワースト86失策の守備力が浮き彫りとなって、終戦を迎えた。

 矢野監督は「前半にチャンスも作れたし、先制もできたんですけど、結果的にはミスというか、そういうところで流れを変えてしまったかなというのと、やっぱり一本ね、出ないなと、そういうふうに感じました」と、敗因を挙げた。

【阪神、終戦… 矢野監督「やっぱり一本ね、出ないなと」13残塁と2失策でCS敗退】の続きを読む

1: 名無しさん@恐縮です 2021/11/06(土) 18:41:37.39 ID:CAP_USER9
阪神・矢野監督 サイン読まれた?作戦不発に「あれを外すっていうことは何か根拠が」

「セCSファーストS・第1戦、阪神0-4巨人」(6日、甲子園球場)

 阪神は完敗を喫し、崖っぷちに追い込まれた。

 反撃ムードがしぼんだのは1点を先制された直後の五回。
先頭のマルテが、この試合チーム初安打となる左前打で出塁。続く糸原の2球目に二塁へスタートを切った。しかし、ウエストしていた捕手・小林は悠々と二塁へ送球してアウトに。糸原の反応からヒットエンドランを仕掛けていたとみられるが、見事に読まれた。

 作戦は不発。六回以降もチャンスを生かせず、零封負けとなった。矢野監督は「あれは外すっていうことは何か根拠が…。かなり高い確率でなければ外せないと思うんでね。こっちとして対策していきます」と、次戦を見据えた。

デイリースポーツ

https://news.yahoo.co.jp/articles/1c345e40be8c2877c0a78892110c838edcbbf8b2

【サイン読まれた?阪神・矢野監督、作戦不発に「あれを外すっていうことは何か根拠が…」】の続きを読む

1: 名無しさん@恐縮です 2021/11/06(土) 06:21:41.01 ID:CAP_USER9
11/6(土) 5:15配信
東スポWeb

阪神・井上ヘッド(中)はCS直前でも明るいムード(東スポWeb)

 CSファーストシリーズへ向け、2位・阪神は5日に本拠地・甲子園球場で前日練習を行った。

 リーグ優勝を飾ったヤクルトへのリベンジをポストシーズンで果たすべく、矢野燿大監督(52)も「初戦で緊張感があるなか、初戦をどう勝てるか、どうやって点を取るかがすべて」。まずは3位・巨人制圧に専念する週末で、もう一人ベンチには確かな〝爪痕〟を刻むべく、気合満々の男がいる。

 井上一樹ヘッドコーチ(50)がその人だ。ヘッド就任初年度の今季は、優勝こそ逃したが、12球団最多の77勝。さらには昨季まで13年連続で負け越していた巨人に13勝9敗(3分け)と勝ち越しを決め、長年の力関係を逆転させるなど、指揮官を支える参謀役として、内外から高い評価を得た。

 そんな井上ヘッドが就任時から「日本一を目指すために、避けては通れない相手」としてきたのが、昨年までリーグ3連覇中だった原巨人。中でも、参謀役の元木大介ヘッドは「昭和46年生まれ」の同級生ということもあり、昨オフにヘッド職に昇格した際には「原監督に認められてのヘッドコーチになんて『すげぇな』と。僕はヘッドになったばかり。相手ベンチの動きや練習の風景、新聞に出るコメントとかも意識して、いい意味で張りあっていけたら」と、ライバル心を隠さなかった。

 レギュラーシーズンでは、就任時の秘めたる決意を、見事に結果で示して見せた井上ヘッド。実際、今季の虎ベンチの雰囲気は「変わった」と証言する関係者は多い。

「ひと言で言えば、選手たちにこれまでにはないメリハリがある。これはヘッドの存在が大きいよ。試合中は完全に選手とは一線があって。ヘッドも(こわもてな)オーラ出すしね(笑い)。でもロッカーとか遠征中の食事会場とは、その逆。選手がヘッドをイジることもあるし、ヘッドもそれにグラウンドとはまた別の兄貴的な振る舞いで応じたりね」

 戦いはあくまでグラウンドがメインも今季、両軍ベンチから飛んでいた同級生ヘッド対決の〝火花〟もこの短期決戦が最終章。G倒は猛虎の変革を担う参謀のポストシーズンでの最初の任務だ。

https://amd-pctr.c.yimg.jp/r/iwiz-amd/20211106-03775591-tospoweb-000-1-view.jpg
https://news.yahoo.co.jp/articles/fbe8717eb938a69465ca7f24b85c7b3076a1dabe

【阪神CS突破へ…就任1年目・井上ヘッドがどうしても倒しておきたい「同級生ライバル」】の続きを読む

1: 名無しさん@恐縮です 2021/11/05(金) 11:32:30.28 ID:8A2l8s8fd
https://www.daily.co.jp/tigers/2021/11/05/0014818139.shtml
「将司(伊藤)は中(継ぎ)に入れようかなって。(ファーストS)3戦に関しては」

 伊藤将はルーキーながら先発で10勝。その中で、ブルペン陣に厚みを加える役回りを担えるのは、一時離脱していた西勇にメドがたったから。巨人に勝たなければ、何も始まらない。

 10日からのヤクルトとのファイナルS(神宮)に勝ち上がった場合は初戦に秋山、2戦目が西勇の見込み。ファーストSで伊藤将が登板しなかった場合、2戦目に先発する可能性も出てくるが、現時点で5人の先発を計算できることは大きい。

【7年ぶりのCS突破へ!阪神、CSローテ確定 伊藤将、ファーストSブルペン待機で西勇ファイナルS投入!】の続きを読む

1: 名無しさん@恐縮です 2021/11/04(木) 17:33:22.83 ID:CAP_USER9
 阪神・矢野燿大監督(52)が4日、優勝したヤクルトから勝率5厘差の2位で終えたレギュラーシーズンを振り返り、改めて悔しさをにじませた。77勝はヤクルトを4勝も上回り、両リーグ最多だった。

 「これはルールがある中で、もちろん分かってスタートしていることなので、いい悪いない。本当にわずかな差っていうところが責任を感じますし、自分の考えや采配や言動などで変えられたっていう部分もあるかなっていう悔しさは、なかなかなくならない。出た結果を受け止めて、僕自身も成長していかないといけない。チームとしてもまだまだ発展途上なんでね。この悔しさを、どう成長に結びつけていけるかといったシーズンだった」

 ただ、厳しい状況に立たされながら10月は12勝5敗3分け。底力を感じさせる戦いぶりには「監督に就任してから、どんなときでも、俺たちの野球をやろうということをずっと伝えてきている。正直、チームの調子はスゴく悪かった中でも、みんなで何とかしようっていう部分が結果につなげられたかな」とうなずいた。

 クライマックスシリーズ(CS)ファーストステージ(S)で激突する巨人に対しては13勝9敗3分けで、レギュラーシーズンでは14年ぶりに勝ち越し。「開幕前から優勝するためには、巨人を目標にというのはずっと思っていた。勝ち越したという結果はもちろんうれしい」としながらも、「巨人もしっかりした力を持っている。クライマックスでは勝ち越したということはあまり関係なく戦っていくことになると思う」と見据えた。

スポニチ 

https://news.yahoo.co.jp/articles/773b774fa377e3012ea6d762a5ab8e3759c32c54
https://www.sponichi.co.jp/baseball/news/2021/11/04/jpeg/20211104s00001173399000p_view.jpg

【「わずかな差。采配や言動で変えられた」阪神・矢野監督 77勝、勝率5厘差のセ・リーグ“準優勝”に悔しさをにじませる】の続きを読む

1: 名無しさん@恐縮です 2021/11/02(火) 23:45:00.79 ID:CAP_USER9
掛布雅之氏からのメッセージ 「泥臭い鳥谷敬」が好きだった いつか再び阪神のユニホームを


ロッテは31日、鳥谷敬内野手(40)が今季限りで現役を引退すると発表した。同日、本人が申し入れた。

阪神、ロッテで通算2243試合出場で2099安打をマークした鉄人は、球団を通じて「今は感謝の気持ちでいっぱいです」などとコメントした。

圧倒的な練習量で強靱(きょうじん)な肉体を作り上げ、歴代2位の1939試合連続出場、遊撃手史上最長の667試合連続フルイニング出場など数々の記録を樹立。
阪神レジェンド・テラーでスポーツ報知評論家の掛布雅之氏が、一時代を築いた名遊撃手にメッセージを寄せた。



鳥谷と深い付き合いになったのは阪神の2軍監督(16、17年)を務めてからだ。現役時代のタイプは違っていたが、接してみると妙に話が合った。

頭の回転が速く、気遣いができる好青年。選手としては下り坂の時期で難しい立場となっても、全く愚痴は吐かなかった。
深い野球観を語ってくれて、私の話に聞き入る素直さもあった。

その外見やプレーぶりを見る限り、最初はクールな男だと思っていたが、根っこの部分には泥臭さがあった。私が惹(ひ)かれたのは、この「泥臭い鳥谷」だった。


鳥谷という選手の良さは数字では表しにくい。
30本のホームランを打つわけでもなく、3割を打ち続けるわけでもない。
走って、守って、そして試合に出続ける。

走攻守のトータルで勝負する選手で、そのための「準備」はチーム内の誰しもが認めていた。
言葉で引っ張るタイプではなかったが、背中で引っ張り、仲間から尊敬され、愛される選手だった。

完全燃焼を求めて、ロッテでプレーした2年間。
決して満足のいく成績ではなかったと思うが、この経験は必ず今後の糧となる。阪神で一時代を築いた選手が、違うチームで静かに引退することに何とも言えない寂しさを感じる。

いつの日か、指導者としてタイガースのユニホームを着てほしい。

(阪神レジェンド・テラー、スポーツ報知評論家・掛布雅之)


https://news.yahoo.co.jp/articles/dd38e1df13e9abd3bdec73b350cd9071b36c93a6

【阪神レジェンド・テラー掛布雅之氏からの鳥谷敬へメッセージ「泥臭い鳥谷敬」が好きだった、いつか再び阪神のユニホームを】の続きを読む

1: 名無しさん@恐縮です 2021/11/03(水) 07:12:55.09 ID:CAP_USER9
阪神が2軍コーチ5人の退任を正式に発表 高橋建氏、平野恵一氏ら


プロ野球の阪神が2日、2軍コーチ5人の退団を正式に発表した。

退団が発表されたのは、清水雅治ファーム野手総合コーチ(57)、山田勝彦ファームバッテリーコーチ(52)、高橋建ファーム育成コーチ(52)、中村豊ファーム外野守備走塁コーチ(48)、平野恵一ファーム打撃コーチ(42)の5人。


東京五輪で金メダルを獲得した侍ジャパンの外野守備走塁コーチも務めた清水コーチは、西武など数球団でコーチを歴任。

矢野政権が誕生した2019年に阪神1軍ヘッドコーチに就任し、今季から2軍へ配置転換となっていた。


山田コーチは87年のドラフト3位で阪神入り。05年に日本ハムで引退後は翌年から楽天、11年からオリックスのコーチを経て、13年からは阪神の1軍バッテリーコーチなどを務めてきた。

中村コーチは07年に阪神で現役を引退し、翌08年から阪神で2軍守備走塁コーチに就任。
09年以降は1軍打撃コーチなどを務め、選手として5年間、コーチとして14年間、阪神に在籍。来季は立浪新監督が就任した中日で2軍コーチを務めることが決定的となっている。

平野コーチはオリックス、阪神でプレーし15年にオリックスで現役引退後、阪神2軍守備走塁コーチへ就任。
17年からは1軍打撃コーチを務め、20年から2軍へ配置転換となっていた。


高橋コーチは1994年のドラフト4位で広島入り。09年にメジャーリーグ・メッツでの登板を経験後、翌年に広島へ復帰。
10年に現役引退後はデイリースポーツで評論家を務め、16年から2軍投手コーチに就任。今季から育成コーチを務めていた。


https://news.yahoo.co.jp/articles/90a4badbabc00e928c1fd7fe99859686de8c83b4

【阪神タイガース 5人のコーチの退任を発表。清水雅治、山田勝彦、高橋建、中村豊、平野恵一】の続きを読む

このページのトップヘ