SPORTS FIELD

さまざまなジャンルのスポーツニュースを取り上げた 5ちゃんねるまとめブログです。

阪神タイガース

1: 名無しさん@恐縮です 2021/11/02(火) 07:06:48.50 ID:CAP_USER9
11/2(火) 6:15配信
東スポWeb

「週末に強い昼虎」は高橋遥人で必勝を期す(東スポWeb)

 レギュラーシーズン2位からの日本シリーズ進出へ狙う阪神は3日から本拠地・甲子園で社会人チームとの練習試合3試合を行い、週末6日から甲子園で行う3位・巨人とのCSファーストステージ(甲子園)に備える。

 今季、宿命のライバルとは今季13勝9敗3分けと14年ぶりに勝ち越したが、甲子園では6勝6敗1分け。第1ステージは順位上位チームへの「1勝」のアドバンテージもないなか、ぶっつけ本番の3試合。負け越しは許されない戦いは決して楽ではないが、関係者は必要以上に構えて戦う必要性を感じてはいないという。ペナントレースの戦いぶりがその根拠だ。

 今季デーゲームは27勝8敗3分け。開幕からプロ野球タイ記録のデーゲーム16連勝をマークするなど今年の「昼虎」は球史にも名を残し、週末に無類の強さを誇っている。

 試合の少ない月曜を除く、曜日別の勝率でもそれは明らか。土曜日は最も高い6割3分6厘、それに次ぐのが日曜日の勝率6割。CS第1ステージ初戦の6日、第2戦の7日は「週末のデーゲーム」。昨年までリーグ3連覇の難敵相手といえど、それは昨年までの話で猛虎にとっては現状「もっともゲンのいい」条件下での戦いとなる。

〝昼将軍〟は健在で、デーゲームでの敗戦は後半戦も8月21日の中日戦のみ。約2か月間負け知らずで2つの引き分けを挟み、シーズン終盤戦も8連勝でフィニッシュした。

 12球団最多の77勝を挙げながらも、勝率でヤクルトにVをさらわれたヤクルトにリベンジに果たすべく、その手前でつまずくわけにはいかない矢野阪神。6日の初戦は、後半戦の昼伝説を支えた立役者で今季のG戦2試合で16イニングで防御率0・00、24奪三振の無双左腕・高橋遥人(25)で必勝を期す可能性が高い。先手必勝が絶対的有利となるCS第1関門で、虎に追い風となる鉄板データは確実にそろいつつある。

https://amd-pctr.c.yimg.jp/r/iwiz-amd/20211102-03766249-tospoweb-000-1-view.jpg
https://news.yahoo.co.jp/articles/72211663992b53802f49d4db2317a5f866e29332

【〝昼将軍〟阪神、CS第1ステージは余裕? 球史に残る「週末に強い昼虎」の鉄板データが追い風】の続きを読む

1: 名無しさん@恐縮です 2021/11/01(月) 19:12:09.68 ID:CAP_USER9
「ベンチがアホなのが阪神の伝統」「矢野“兄貴”監督が変わらねば優勝はムリ」エモやんが古巣タイガースをぶった切り「ノムさんは矢野を“参謀向き”と見ていた…」
江本孟紀(74)がぶった切る「2021年の阪神タイガース」 #2

江本 孟紀 2時間前

 11月1日、プロ野球レギュラーシーズンの全日程が終了した。セ・リーグは前年最下位のヤクルトスワローズが“下克上優勝”を決めた一方、6月中旬には最大で2位と7ゲーム差をつけた阪神タイガースがその後“大失速”し、2位に沈んだ。なぜ阪神は16年ぶりのリーグ優勝を逃したのか。そして、来年こそ悲願を果たすために足りない要素は何なのか。野球解説者でタイガースOBの江本孟紀氏に余すことなく聞いた。(全2回の2回目/1回目を読む)



ベンチがアホなのが阪神の伝統

 今季の戦いにおいて、矢野耀大監督の采配について触れないわけにはいかないので、言わせてもらおうと思う。私は拙著『阪神タイガースぶっちゃけ話』で、あえて「ベンチがアホなのが阪神の伝統」と指摘したのだが、今シーズンの阪神にもこの“悪しき伝統”が顔を出してしまった気がする。

 私は常々、「兄貴分監督」という矢野監督の姿勢には否定的だった。一般的に兄貴と弟と言えば、「兄弟仲良く支え合う」というほほえましいイメージを持たれる人もいるかもしれないが、それはあくまでも血縁関係のある兄弟間でのこと。勝負の世界においては真逆で、兄弟の絆や情を持つことほど不要なものはない。

 たとえば試合に出ている選手がエラーして戻ってきたとき、タイガースのベンチ内では「まあまあしゃーないわな」「次、しっかり守っていこう」という雰囲気が見て取れる。はたしてこれが闘う集団として機能しているのかどうか、と言われれば疑問を抱かざるを得ない。

 ベンチ内はライバル選手にとって争いを制する場でもある。同じポジションを守るライバルの選手がエラーをすれば、熾烈なヤジを飛ばすのは当たり前。指導しているコーチからすれば、「何べん言うたらわかるんや、アホ!」と叱責したとしてもおかしな話ではない。

 ところが阪神のベンチはそうした雰囲気が欠けている。ひいてはそれが、ここ一番の勝負どころの守備で致命的なエラーを犯しているのではないだろうか。

 阪神は12球団一エラーの多いチームとして知られている。今年の春季キャンプでも元巨人の川相昌弘を臨時コーチに招聘して改善を図ろうとしたが、結果としては昨年よりはエラー数が多少は減ったものの、両リーグワーストとなる失策数86を喫した。
https://bunshun.jp/articles/-/49739

次のページ「エラーは恥」という意識が阪神の選手たちにどれだけあるのか
https://bunshun.jp/articles/-/49739?page=2

【エモやんが古巣タイガースをぶった切る!「ベンチがアホなのが阪神の伝統」「矢野“兄貴”監督が変わらねば優勝はムリ」】の続きを読む

1: 名無しさん@恐縮です 2021/10/29(金) 07:09:16.52 ID:CAP_USER9
阪神・サンズ CSは戦力構想外 来季去就も流動的
帰国も含めて本人の意思確認する方向


阪神のジェリー・サンズ外野手(34)がクライマックスシリーズ(CS)の戦力構想から外れていることが28日、分かった。
今後は帰国も含めて本人の意思を確認する方向で来季の去就も流動的となった。来日2年目の今季は120試合、打率・248、20本塁打、65打点だった。


サンズは後半戦の打撃不振で、今月2日に出場選手登録を抹消されたが、27日まで「みやざきフェニックス・リーグ」に参戦。
フル出場した27日DeNA戦後には「呼ばれるかは分からないけど、ポストシーズンに向けていい準備はできている」と前向きに話しており、28日に帰阪した。


ただチームには現状8人の外国人選手が在籍しており、枠争いがし烈。
チームは11月6日開幕のCSファーストSに備え、27日に全選手の登録を抹消したが、助っ人野手はマルテ、ロハス・ジュニアの2人を再登録する見込みとなった。


https://news.yahoo.co.jp/articles/1f6e35b8584d5eea3735f93260b456e736a7dc87

【阪神・サンズ CSは戦力構想外 来季去就も流動的… 今季120試合、打率・248、20本塁打、65打点】の続きを読む

1: 名無しさん@恐縮です 2021/10/26(火) 19:54:52.33 ID:CAP_USER9
https://news.yahoo.co.jp/articles/1003398062b379248c7ccbb01aaf31a38520f24b

「夢の関西対決あるで!?」NHK大阪が阪神×オリックス応援で新旧特番


 セ・リーグ、パ・リーグともにリーグ優勝が最終盤までもつれた今季のプロ野球。関西に本拠地を置く阪神、オリックスによる日本シリーズ対決の可能性もある。
 
 NHK大阪拠点放送局は26日、11月から「夢の関西対決 あるで!? 阪神×オリックス」と題して、関連番組を一挙放送し、クライマックスシリーズ(CS)に臨む両軍を応援すると発表した。

 阪神・矢野燿大監督の指導法に迫った特番や、故星野仙一元監督を追ったNHKスペシャル再放送など、新作と過去の名作を織り交ぜて連日放送する。

 先陣を切るのは、11月1日午後9時から、BS1で放送される「スポーツ×ヒューマン『“考える虎となれ”阪神・矢野燿大監督』」。同局は「常日頃から『監督ではなく、教師に近い存在でありたい』と語る矢野監督は、選手に考えさせ、成長を促し、勝利に導く、自らの理想を追い求めてきた」とし、矢野流指導術に迫る。同番組は、5日午後7時30分からの総合「かんさい熱視線」でも放送予定だという。

 3日午前9時からは、03年9月に放送されたNHKスペシャル「阪神を変えた男 監督・星野仙一」(総合)を放送。

 5日午後8時には、BS1で「スポーツ酒場”語り亭”『混戦の優勝争い!プロ野球CS直前特集』」を放送。6日から始まるCS直前特集として、チームの特徴、投打のキーマンを分析する。

 その後も日本シリーズの決着がつく下旬まで、阪神やオリックスに関連する番組を順次、放送していく。

【「夢の関西対決あるで!?」 NHK大阪が阪神×オリックス応援で両軍の関連番組を一挙放送!】の続きを読む

1: 名無しさん@恐縮です 2021/10/27(水) 21:35:06.51 ID:CAP_USER9
https://www.j-cast.com/2021/10/27423536.html

引退したプロ野球選手へのリスペクトに欠けるツイートを投稿したとして、批判を集めた阪神ファンのグラビアアイドル・優木紗里さん。
2021年10月26日に「この度は不適切な発言をし、大変申し訳ございませんでした」と謝罪したものの、ここに来て騒動は新たな展開を見せている。「炎上」を招いた一連の投稿は、なんと優木さんの「専属マネージャー」が行っていたもので、本人の意図とは反するものだったというのだ。野球ファンからは「訳分からんくなってきた」と困惑の声が聞かれている。

10月24日、神宮球場でヤクルト対巨人の試合を観戦していた優木さん。中略
「大竹の胴上げとかまじでどうでもいいから勝って欲しかった...」

このツイートには、プロとして戦ってきた選手へのリスペクトに欠けるとして「プロで頑張ってきた投手に本当に失礼だと思いました」「阪神が優勝してほしい気持ちはわかるけどプロ野球の厳しい世界でやり遂げて頑張った選手にどうでもいいは言わないでほしいかな」と批判が寄せられた。
その後「一回も炎上経験ないから今から炎上しにいくわって言ったらやっぱり炎上した!」とツイートが「炎上狙い」だったことを明かしたが、その後、一転して謝罪ツイートを投稿する。

「大竹選手へのリスペクトが足りないツイートをして申し訳ございません。でも最後のマウンドに立った時はちゃんと応援してるし、最後の姿も収めたいと思ってわざわざ駆け寄って胴上げを撮影したのも事実です。パフォーマンスとしてわざとあのようなツイートをしました」

しかしここでも、「なんのパフォーマンス?」などと謝罪内容を疑問視する声が相次いだ。25日には、自身の「炎上」が記事になったことについて「とても光栄ですありがとうございます」と投稿している。

25日深夜には「今回の炎上で不快な気分にさせてしまった全ての皆様へ。この度は不適切な発言をし、大変申し訳ございませんでした。今後発言には十分気をつけ、この様な事が無い様に致します。ツイートは削除させて頂きます」と2度目の謝罪文を投稿。物議を醸した一連のツイートは、すべて削除された。

その後、27日になって優木さんは驚きのツイートを投稿する。なんと、一連の「炎上」を招いた投稿は専属マネージャーが「本人の意に沿わない」形で行ったもので、優木さん自身が炎上にかかわるツイートをした事実は「一切なかった」というのだ。

その後の投稿によると、24日の試合はマネージャーと2人で観戦していたという。大竹選手への「どうでもいい」ツイートについては「マネージャーは前々から一発炎上狙って知名度上げたいと話していて、私はコツコツやっていきたいタイプなので反対していたんですけど、マネが許可無しに独断で投稿したのでこのような形になりました」(ツイートは削除)と説明した。

優木さんは今回の事態を鑑みて、専属マネージャーを解雇。さらに「ただ今被害状況を調査中で刑事告訴の対応を取らせて頂きます」とした。また、新たなマネージャーを募集する投稿をし、採用要項なども掲載していた(ツイートは削除)。
突然の流れに、野球ファンからは「訳分からんくなってきた」「もうしっちゃかめっちゃか」と困惑の声が聞かれている。

https://www.j-cast.com/images/2021/10/news_20211027195712.jpg
https://www.j-cast.com/images/2021/10/news_20211027194103.jpg

関連
【野球】阪神ファンの優木紗里、巨人「大竹の胴上げとかまじでどうでもいいから勝って欲しかった...」批判相次ぎ反論も...謝罪・削除 ★2 [鉄チーズ烏★]
https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1635240454/

【阪神ファングラドル・優木紗里「大竹の胴上げとかどうでもいい」投稿はマネージャーが行ったと主張「刑事告訴の対応取ります」】の続きを読む

1: 名無しさん@恐縮です 2021/10/29(金) 11:26:21.90 ID:CAP_USER9
阪神が29日、11月6日に開幕するクライマックスシリーズに向けて西宮市内の甲子園で始動した。本拠地での巨人との決戦に向け、一丸態勢を築くべく、矢野燿大監督(52)ら首脳陣、ナイン、スタッフが「決戦Tシャツ」を着用して、練習に臨んだ。

球団は「選手会からCS、日本シリーズに向けて一丸でやりたいという思いを受けて、球団が作りました」と説明した。

黒地に黄色で「Play Tigers Baseball」とプリントされ、その下の「Who are we? We are Tigers!」のフレーズは守護神のロベルト・スアレス投手(30)が円陣で話したもの。

練習開始前、円陣では井上一樹ヘッドコーチ(50)が紙を片手に約3分間、話した。今季はシーズン最終戦まで優勝争いを演じ、惜しくも2位に終わったが日本一に向けて再出発する。 

日刊スポーツ

https://www.nikkansports.com/m/baseball/news/202110290000188_m.html?mode=all
https://www.nikkansports.com/baseball/news/img/202110290000188-w500_0.jpg

【阪神が「決戦Tシャツ」着用し日本一に向けて再出発 まずは巨人との決戦へ一丸態勢】の続きを読む

1: 名無しさん@恐縮です 2021/10/28(木) 08:29:14.16 ID:CAP_USER9
10/28(木) 6:00
J-CASTニュース

阪神V逸と「29年前の因縁」 中日に敗れ当時も優勝逃す...抑えは与田剛、捕手は矢野燿大
阪神・矢野燿大監督(写真:アフロスポーツ)
 2021年のプロ野球セ・リーグのペナントレースは10月26日にヤクルトの優勝が決定、2位阪神との熾烈なマッチレースを制した。

 ヤクルトと阪神が終盤まで優勝を争ったシーズンは1992年、2015年に次いで3度目。今季は優勝が決まった26日の試合前から、1992年シーズンのヤクルト・阪神・中日の因縁が今季に似ているのではないかとファンにクローズアップされるようになった。

■与田監督ラストゲームで完封

 10月26日の試合前のヤクルトのマジックは残り3試合で2。阪神はこの日の中日戦(甲子園)が最終戦で、阪神がこの試合に勝利した場合、ヤクルトが3試合で2敗すれば逆転優勝の可能性があった。

 しかし、ヤクルトが横浜スタジアムでDeNAに勝利し、阪神は4-0で中日に敗れ夢は潰えた。

 阪神と同じく26日で全日程を終えた中日はこの試合で主軸ビシエドが欠場するも相手のミスにも乗じて4点を取り、投手5人の完封リレーで今季限りで退任する与田剛監督のラストゲームを飾った。阪神は中日に引導を渡された形だ。
「阪神ファン、怒号と悲鳴 ナゴヤ球場が敗戦で騒然」の当時報道

 1992年シーズンの後半戦は今季と同じくヤクルト・阪神・巨人の三つ巴となり、10月4日に巨人の優勝が消滅、ヤクルトは10月6日・7日の対阪神2連戦(神宮)に連勝し単独首位に立つ。

 10月9日に阪神はナゴヤ球場でシーズン最終戦の中日と対戦するが、中日はすでに最下位が確定。中日にとっては消化試合だったが1-0で阪神に完封勝利、山本昌が13勝目を挙げた。この試合で9回に登板してセーブを挙げたのが当時現役の与田監督で、捕手は中日時代の矢野監督だった。

 当時の朝日新聞には「阪神ファン、怒号と悲鳴 ナゴヤ球場が敗戦で騒然」(10月10日朝刊)と報じられ、阪神ファンの怒号も飛び交ったと伝えられている。

 この敗戦で阪神は追い込まれ、優勝するには10月10日・11日のヤクルトとの天王山2連戦(甲子園)に連勝した上でプレーオフに勝利することが必須となる。結局10日にヤクルトが5-2で勝利しリーグ優勝を決め、厳戒の甲子園で野村監督が宙を舞った。

 負けられない局面で下位の中日に手痛い1敗を喫する――阪神の状況が1992年と今季で酷似しており、1992年の中日には与田監督さらに矢野監督までも選手として在籍しているという因縁がネット上のファンによりにわかに注目され、「歴史は繰り返す」「すごいことが」と驚かれている。

https://amd-pctr.c.yimg.jp/r/iwiz-amd/20211028-00000000-jct-000-1-view.jpg
https://news.yahoo.co.jp/articles/f38024d867bcccd526a3eb4cb9af913a0ded4505

【すごいことが! 阪神V逸と「29年前の因縁」 中日に敗れ当時も優勝逃す...抑えは与田剛、捕手は矢野燿大】の続きを読む

1: 名無しさん@恐縮です 2021/10/26(火) 22:36:44.66 ID:CAP_USER9
(セ・リーグ、阪神0-4中日、25回戦、阪神14勝9敗2分、26日、甲子園)阪神は今季最終戦で中日に0―4で敗れた。ヤクルトがDeNA戦(横浜)に勝利したため、ヤクルトの優勝が決定。阪神は2005年にリーグ優勝して以降、16年連続で優勝を逃した。 試合後、甲子園のファンの前に立った矢野耀大監督(52)は「みなさん、逆転優勝を信じ最後まで戦っていただきまして、どうもありがとうございました」と、感謝を述べた。

「10月に入り、選手たちは本当にすごい粘りを見せてくれました。しかし、僕たちの目指しているところはここではありません。きょうのこの最後の試合、こういう試合に勝ち切れる、もっともっといいチームに、もっともっと強いチームになって行けるよう、新たなスタートにして、この悔しさを持って戦っていきます」

言葉に力を込めると「まだこの先、クライマックスシリーズ、続いていきますが、その戦いの中から、コロナ禍で苦しい思いをされている皆さんに元気を感じてもらい、僕たちの挑戦が、一歩前に進む気持ちを持っていただけるような、そういう戦いを見せていきます」と誓った。

サンスポ

https://news.yahoo.co.jp/articles/d5a30d3fc1b25482a7bb0e1b949bc7a2912b9dcb

【「この悔しさを持って戦っていきます」V逸の阪神・矢野監督ファンに誓う】の続きを読む

このページのトップヘ