SPORTS FIELD

さまざまなジャンルのスポーツニュースを取り上げた 5ちゃんねるまとめブログです。

東北楽天ゴールデンイーグルス

1: 名無しさん@恐縮です 2021/12/24(金) 18:03:02.45 ID:lV8ThLe50EVE
クリスマスプレゼントやぞ
https://i.imgur.com/BhTTTW6.jpg

【田中将大セレクションA】の続きを読む

1: 名無しさん@恐縮です 2021/12/21(火) 18:38:31.39 ID:CAP_USER9
2021年12月21日 11:52 野球
https://www.sponichi.co.jp/baseball/news/2021/12/21/kiji/20211221s00001173271000c.html
https://www.sponichi.co.jp/baseball/news/2021/12/21/jpeg/20211221s00001173267000p_view.jpg

 楽天は21日、「田中将大チャリティーオークションsupported by Rakuten Eagles」を行うと発表した。

 田中将大投手(33)がかつて自主トレを行った静岡県熱海市へ恩返しの意味を込め、自らのグラブやスパイクなどを提供。オークション出品で得た寄付金を同市に寄付する。同開催期間は21〜29日。出品物は田中将本人が使用した(1)グラブ1点(2)スパイク1点(1セット)(3)ユニフォーム上下(全てサインと宛名入り)で18円からスタートする。

 オークション運営サイトはHATTRICK(ハットトリック)。寄付先は熱海市の義援金窓口となっている。

【「微力ですが力になれることがあれば」楽天・田中将大チャリティーオークション 静岡県熱海市に寄付】の続きを読む

1: 名無しさん@恐縮です 2021/12/22(水) 17:13:54.85 ID:CAP_USER9
 楽天は22日、日本ハムを自由契約となっていた西川遥輝外野手と入団基本合意したことを発表した。

 西川は智弁和歌山高から2010年ドラフト2位で日本ハムに入団。4年目の14年に43盗塁で初のタイトルとなる盗塁王を獲得した。ベストナインは16、17年の2度、ゴールデン・グラブ賞には17年から昨季まで4度輝いていた。

 今季は130試合に出場し打率2割3分3厘、3本塁打、35打点だったが、自身3年ぶり4度目の盗塁王を獲得。楽天は今季リーグワーストの45盗塁で、盗塁成功率も同ワーストの55・6%。盗塁面は課題でもあった。

 西川は「心機一転、また一からやる気持ちです。東北を熱く盛り上げたいと思いますので、イーグルスファンの皆さん、よろしくお願いいたします」とコメントした。
報知新聞社

https://news.yahoo.co.jp/articles/7a2ac747b4ecea5bd46bf439bad5da964b9b1833

【楽天が西川遥輝の獲得を発表「東北を熱く盛り上げたい」日本ハムを自由契約】の続きを読む

1: 名無しさん@恐縮です 2021/12/22(水) 06:40:52.74 ID:CAP_USER9
2021年12月22日 03:00野球
https://www.sponichi.co.jp/baseball/news/2021/12/22/kiji/20211222s00001173035000c.html
https://www.sponichi.co.jp/baseball/news/2021/12/22/jpeg/20211222s00001173095000p_view.jpg

 海外フリーエージェント(FA)権を保有しながら日本ハムを自由契約となった西川遥輝外野手(29)の楽天入りが有力となったことが21日、分かった。巨人がいち早く獲得調査を進め、水面下で交渉に臨んでいたが、条件面などで折り合わず撤退。楽天はスピード面の強化が大きな課題となっており、西川自身も慣れ親しんだパ・リーグでのプレーを希望した。早ければ近日中に発表される。

 今季を含め4度の盗塁王を獲得している西川が、来季は杜の都で疾走する。大田、秋吉とともに、FA権を保有しながら日本ハムから自由契約選手とされることが発表されたのが11月16日。そこから1カ月余りが過ぎ、楽天に新天地を移すことが有力となった。

 いち早く興味を示していたのは巨人だった。近年、1番打者が固定できていない状況下で、プロ11年間で通算・380という出塁率の高さとスピードに着目。来季の1番打者候補として獲得調査を進め、水面下で交渉を重ねていたが、条件面で折り合わず、撤退する選択に至った。他にも複数の球団が獲得へ関心を示した中で、チームと西川本人の間で最も条件が合致したのが楽天だった。

 楽天は13年以来9年ぶりのリーグ優勝と日本一に向け、巨人と同じくスピード強化を来季の大きなテーマとする。今季はチーム盗塁数が45個。18年から4年連続のリーグワースト(19年はワーストタイ)を記録した。今季の成功率・556もリーグワースト。球団で過去に盗塁王を獲得しているのは05年の創設以来、12年の聖沢諒(54個)ただ一人で、西川の加入は課題の解消につながる。

 プロ3年目の13年から9年連続で2桁盗塁をマークしている西川は4度のタイトルを誇り、通算311盗塁をマーク。特筆すべきは・847という高い成功率だ。300盗塁以上の選手では広瀬叔功(南海)の・829を大きく上回る歴代最高の数字。卓越した盗塁技術は、チーム全体の底上げに貢献する好影響も期待できる。

 今季は打率・233と打撃は低調に終わったものの、慣れ親しんだパ・リーグで引き続きプレーできることは復活に向けた好材料。今季リーグを制したオリックスの絶対的エースで、投手部門のタイトルを総なめにした山本を、直近の2シーズンで打率・429(7打数3安打)と攻略しているのも心強い。

【巨人撤退 日本ハム自由契約の西川遥輝 楽天入り有力、スピード面強化へ条件合致】の続きを読む

1: 名無しさん@恐縮です 2021/12/15(水) 20:44:33.20 ID:CAP_USER9
12/15(水) 19:57
スポニチアネックス

楽天・田中将 メジャーリーグと日本のプロ野球の違いを語る!「同じ野球だと思わない方がいい」
楽天の田中将大投手
 楽天の田中将大投手(33)は15日に同チームの公式Youtubeチャンネルで生配信された「マー君LIVE!」に生出演。メジャーリーグと日本プロ野球の違いについて語った。

 生配信中に「メジャーリーグと日本プロ野球の違い」という話題に。この話題の開口一番に「同じ野球だと思わない方がいいです」と話し、「プレースタイルも違うし、選手が目指す方向性も違うと思う。求められてる部分が違うと思うので同じように考えないことですね」と全くの別物だと話した。

 メジャーリーグと日本のプロ野球の見方についても「メジャーの中継はストライクゾーンが載っていると思うんですけど、ボールなのに審判はストライクと言ったみたいな部分はわかりやすいですよね。そこが日本の中継とは違う部分かな」と語り、「個人の能力だけでいったら色んな国から集まってナンバーワンのリーグでプレーしてる環境なので華のあるプレーや日本とは違うスケールのプレーが見れると思いますね」と話した。

 田中将自身は日本のプロ野球の方がバッターとの駆け引きなどが多くて面白いという。「(日本のプロ野球は)色んなところをケアして、想定してやらないといけないです。でもメジャーリーグは去年までプレーしていてデータなどを重視してると思いました。選手の読み合いなどは感じなかったですね」と日本とメジャーリーグのプレーの違いについても明かした。

https://newsatcl-pctr.c.yimg.jp/r/iwiz-amd/20211215-00000253-spnannex-000-2-view.jpg
https://news.yahoo.co.jp/articles/8e5235d061948330304fb7a2c38d4ece6a5de2f1

【「同じ野球だと思わない方がいい」楽天・田中将が語る、メジャーリーグと日本のプロ野球の違い】の続きを読む

1: 名無しさん@恐縮です 2021/12/04(土) 11:49:08.01 ID:CAP_USER9
12/4(土) 11:44
スポニチアネックス

楽天・マー君 ファン感でシーズン中の苦悩を明かす「とにかくつらかった…終わったから言える」
ファン感謝祭でトークショーを行った楽天・田中将
 楽天の田中将大投手(33)が4日に楽天生命パークで行われたファン感謝祭でトークショーに登場した。来季の残留決定から一夜明け、あらためてファンに生報告。その上で日本球界復帰1年目のシーズンの苦悩を明かした。

 今季は開幕直前に右ヒラメ筋を痛めて出遅れたものの、23試合に先発して4勝9敗、防御率3・01という成績を残した。打線の援護に恵まれず白星を伸ばせず。チームの勝利に貢献できていないという思いが強く「ホントに悔しかったし、こんだけ苦しんだシーズンはNPBやMLBでも今までなかった。結果がついてこなかったので、とにかくつらかった、しんどかった。シーズンを戦っている時は思っていても口に出さないけど。終わったから言える」と当時の心境を振り返った。

https://newsatcl-pctr.c.yimg.jp/r/iwiz-amd/20211204-00000143-spnannex-000-4-view.jpg
https://news.yahoo.co.jp/articles/ecd22f6afe7d4a012dc46b2afb10e6f564d5e087

【「とにかくつらかった…終わったから言える」楽天・マー君 ファン感でシーズン中の苦悩を明かす】の続きを読む

1: 名無しさん@恐縮です 2021/12/03(金) 20:03:25.54 ID:CAP_USER9
 楽天は3日、田中将大投手(33)が来季の契約を締結したことを発表した。今季から2年契約を結んだ中でオプトアウト(契約見直し)の条項も盛り込まれていたが、残留となった。

 4日にファン感謝祭(楽天生命)が行われることもあり、球団を通じ「明日のファン感で直接ご報告させていただきます。皆様にお会いできるのを楽しみにしています!」とコメントした。

https://news.yahoo.co.jp/articles/16a5de73361ebdcb580aad131ff7348af5adb4ab

 日本球界復帰1年目の今季は、開幕直前に右ヒラメ筋を痛めて出遅れたものの、ローテーションの一角として23試合で4勝9敗、防御率3・01という成績を残した。打線の援護に恵まれず白星を伸ばすことはできなかったが、シーズンを通して安定したパフォーマンスを披露した。東京五輪では侍ジャパンの一員として金メダル獲得に貢献。プレー以外でも豊富な経験をチームに還元する役割を担った。

https://news.yahoo.co.jp/articles/6577d97e42c0c05339729056cfb9b79b6b955183

【楽天・田中将大が残留 ファン感謝祭で直接表明へ】の続きを読む

1: 名無しさん@恐縮です 2021/12/03(金) 07:26:00.43 ID:CAP_USER9
12/3(金) 7:00配信クランクイン!
https://news.yahoo.co.jp/articles/70956eaac7868bcfacc57092309300d1b3f456db

 東北楽天ゴールデンイーグルスの田中将大投手に徹底取材した『プロフェッショナル 仕事の流儀 田中将大スペシャル2021』が、NHK総合にて12月6日19時30分より放送される。

 2013年、24連勝の記録を打ち立て楽天を初の日本一に導き、メジャーリーグでは6年連続2桁勝利の偉業を達成した田中投手(33)。2021年より楽天に復帰し、優勝を目指して強い決意で臨んだ今シーズンだったが、結果は“どん底”の不振にあえぐことに。カメラの前では「しんどいっすね」「最悪ですよ」と弱音を吐露。それでも田中投手は「逃げた瞬間にもう終わりだと思いますから、何回谷底に突き落とされようが、はい上がれるまで登り続けますよ」と言い切る。

 一体田中投手に何が起きていたのか? 苦闘の果てにたどり着いた「原点」とは? 番組では5回にわたる独占インタビューと関係者への徹底取材により迫っていく。ほかにも、明石家さんまらが語る“神の子”マー君の素顔も。さらに今回、田中投手の伝説的なエピソードの数々を、『グラゼニ』で知られる人気漫画家・足立金太郎の力も借り、ひも解いていく。

 出演は、田中将大、明石家さんまのほか、坂本勇人、ダルビッシュ有、百田夏菜子ら。語りを、橋本さとし、貫地谷しほり、山寺宏一が担当する。

 『プロフェッショナル 仕事の流儀 田中将大スペシャル2021』は、NHK総合にて12月6日19時30分放送。

【楽天・田中将大、不振にあえいだ今シーズンを独占取材 『プロフェッショナル 仕事の流儀』放送】の続きを読む

このページのトップヘ