SPORTS FIELD

さまざまなジャンルのスポーツニュースを取り上げた 5ちゃんねるまとめブログです。

オリックス・バファローズ

1: 名無しさん@恐縮です 2021/04/25(日) 08:04:58.76 ID:CAP_USER9
◆パ・リーグ 日本ハム―オリックス(24日・札幌ドーム)

 オリックスの吉田正尚外野手(27)が、チームトップの5号を放った。4点を追う6回先頭。上沢の初球のカットボールを力強くはじいた。右翼スタンドのギリギリに飛び込むソロアーチ。3試合ぶりの一発で3点差に追い上げ、吉田正は「ファーストストライクから、しっかりとスイングすることができました。なんとか、ここから逆転できるように頑張ります」とコメントした。

https://news.yahoo.co.jp/articles/fc1969fda97221c2fbfa2e8e45e8cbebc074fc31
4/24(土) 16:06配信



https://www.youtube.com/watch?v=W6kvVzS_J34
【驚愕のスイングスピード】吉田正尚 スロー映像がもはや等倍速な今季5号

https://www.youtube.com/watch?v=FISMkz7cIX0
【歌詞付き】 吉田 正尚 応援歌 境地version プレミア12 in ZOZOマリンスタジアム


https://amd-pctr.c.yimg.jp/r/iwiz-amd/20210424-04240121-sph-000-1-view.jpg

https://baseballgate.jp/admin/wp-content/uploads/2018/05/2018050400554-1.jpg
https://www.sanspo.com/baseball/images/20210424/buf21042415570002-p1.jpg
https://www.sponichi.co.jp/baseball/news/2021/04/24/jpeg/20210424s00001173441000p_view.jpg
https://pbs.twimg.com/media/EmcxQ-mVMAAzZHq.jpg

https://npb.jp/bis/players/63165132.html
成績

【オリックス 吉田正尚がチームトップの5号ソロ「ここから逆転できるように」】の続きを読む

1: 名無しさん@恐縮です 2021/04/22(木) 07:27:56.77 ID:CAP_USER9
「オリックス4-2西武」(21日、京セラドーム大阪) 

 これがエースの投球だ。オリックス・山本が8回8安打2失点でハーラートップに並ぶ3勝目だ。

 三回まで毎回の4安打を許すなど本来の調子ではなかった。それでも崩れないのがこの男のすごいところだ。

 「いろいろ調整しながら粘りの投球になってしまいました。いい球を投げようとし過ぎていた。気持ちを抑えて修正しました」

 バッタバッタと三振を取る剛の投球から打たせて取る柔の投球に切り替えた。そのため代名詞とも言える奪三振は4に終わった。

 「あまり三振を取る投球じゃなかった。テンポよくいこうと心掛けた。結果、走者を出してしまいましたけど、何とか勝てたのでよかったです」

 中嶋監督は「本来の投球ではなかったですけどうまくまとめてくれました」と評価した。

 実は入団5年目になるが、2試合連続で負け投手になったことがない。

 「へぇ。そうなんですか。たまたまですね(笑)続けて負けるのはチームにも影響が出てしまう。調子の波を作らないようにしたいですね」

 本調子ではなくても見事にチームを6カードぶりのカード勝ち越しに導いた。

https://news.yahoo.co.jp/articles/968506944531a666a9b418dd99356c39139fc5d9
4/22(木) 6:30配信



https://www.nikkansports.com/baseball/professional/score/2021/pl2021042105.html

試合スコア



https://i.daily.jp/baseball/2021/04/21/Images/f_14261656.jpg



https://i.daily.jp/baseball/2021/04/22/Images/d_14262841.jpg

https://pbs.twimg.com/media/D_RjqarU0AAhpcj.jpg

https://npb.jp/bis/players/53355134.html
成績

https://www.youtube.com/watch?v=At1VeH0XPLw
【エースの投球】山本由伸『8回121球2失点の好投』で今季3勝目

【オリックス・山本由伸 ハーラートップタイ3勝 調子が悪いなりに抑えるエースの投球で8回2失点】の続きを読む

1: 名無しさん@恐縮です 2021/04/21(水) 06:29:19.03 ID:CAP_USER9
◆ 今季最多の17安打で連敗ストップ

 オリックスが17安打の猛攻で西武に大勝(11-3)し、引き分けを挟んで続いていたチームの連敗を「4」でストップさせた。

 「立ち上がりから制球が安定していなかったし、球数も多くなってしまった」と自ら反省したように、先発の田嶋大樹は、4回を82球、8安打、3四死球、3失点という内容で降板。「なんとか最低限のイニングは投げたかったんですが、ゲームを作ることができなかった」と悔しさを滲ませた。

 一方、西武先発の上間永遠も4回、8安打、3失点で降板となり、試合は中継ぎ勝負に。するとオリックスは5回、西武の2番手・松本航から連打で好機を作り、粘りを見せた杉本裕太郎が勝ち越しの適時打をマーク。6回には吉田正尚が「しっかりと自分のいいスイングができました」と、右翼5階席に貼り出されいた“執念”という文字の入った応援幕に突き刺す特大5号ソロでリードを広げる。投げては、田嶋の後を竹安大知、山田修義、富山凌雅、漆原大晟、能見篤史が繋ぎ、8回に打者一巡の猛攻で6得点のビッグイニングを作り出して試合を決定づけた。

 試合後、13試合ぶりに本塁打を放った吉田正は「しっかり引っ張って強い打球が打てた。ホームランが伸びてこなかったけど、そこばかり求めていくと崩れてしまうので、しっかり強い打球というのを心がけて打席に立っている。甘い球を仕留めていけばホームランになる確率も上がっていくと思うので、ミスショットせずに打っていきたい」とコメントし、浮き足立つ様子はない。

 中嶋聡監督も「あのホームランは大きかった」と述べ、繋がった打線に関しても「粘って繋がったのは大きい。8回もなぁなぁで奪った得点じゃないですから」と評価。この日、モヤが一軍に昇格しスタメンで結果を残したことで、「打線に厚みが増した」と安堵の表情を浮かべたが、まだまだ借金が残っているだけに、ここから連勝街道を突き進みたいところだ。

https://news.yahoo.co.jp/articles/6b374bcec92050381983327ce8eee107b1d28164
4/21(水) 6:14配信




https://www.youtube.com/watch?v=TTCAZZEhyYY
【打った瞬間の5階席】吉田正尚、『執念』の超特大弾

https://www.youtube.com/watch?v=FISMkz7cIX0
【歌詞付き】 吉田 正尚 応援歌 境地version プレミア12 in ZOZOマリンスタジアム


https://www.tokyo-sports.co.jp/wp-content/uploads/2021/04/2ca3938035e4a8f47f35175e383b8065.jpg
https://i.daily.jp/baseball/2021/04/20/Images/d_14258790.jpg
https://www.sanspo.com/baseball/images/20210420/buf21042020480002-p1.jpg
https://amd-pctr.c.yimg.jp/r/iwiz-amd/20210420-04200188-sph-000-3-view.jpg
https://i.daily.jp/baseball/2021/04/20/Images/f_14258792.jpg
https://i.daily.jp/baseball/2021/04/20/Images/f_14258791.jpg
https://pbs.twimg.com/media/EmcxQ-mVMAAzZHq.jpg

【特大“執念”弾!オリックス・吉田正尚 右翼5階席に飛び込む5号ソロ】の続きを読む

1: 名無しさん@恐縮です 2021/04/19(月) 17:58:35.82 ID:CAP_USER9
プロ野球のオリックスは2021年4月18日、京セラドームでロッテと対戦し2-3で敗れた。

 先発の高卒2年目左腕・宮城大弥(19)が6回3分の2を投げ、4安打8奪三振1失点の力投を見せるも、1点リードの9回に4番手ヒギンス(29)が乱れて逆転負け。これでチームは引き分けをはさんで4連敗となり、借金は今季最多の「6」となった。

■若手力投で連敗ストップ機運高まるも

 1点リードの9回、オリックスはヒギンスに連敗ストップを託した。そのヒギンスは制球が定まらず、先頭レアード(33)、山口航輝(20)に連続四球。その後、犠打とファーストフライで2つのアウトを取り2死2、3塁とし、岡大海(29)の三遊間への打球が内野安打となり同点とされた。

 なおもピンチは続く。2死2、3塁で荻野貴司(35)をストレートの四球で歩かせ満塁とし、続くマーティン(33)に押し出し四球で逆転。若手投手の力投で連敗ストップの機運が高まる中、最終9回にヒギンスが自滅する形で試合を壊した。

 オリックスの救援陣は苦しい状況にある。メジャーから4年ぶりに日本球界復帰を果たし、開幕から救援陣を支えてきた平野佳寿投手(37)が4月16日に頸部(けいぶ)痛のため出場選手登録を抹消された。

16日ロッテ戦は8回に同点3ランを...
 平野の抹消に加えて漆原大晟投手(24)の不調も不安材料となる。16日のロッテ戦では3点リードの8回に登板し、1死1、2塁の場面でロッテ安田尚憲(22)に同点3ランを浴びて試合は3-3の引き分けに。7回まで5安打無失点の先発・山岡泰輔投手(25)に勝ちを付けることが出来なかった。

 痛恨の逆転負けでロッテとの3連戦は2敗1分け。連敗ストップまでアウトカウントあとひとつに迫りながらも「悪夢」の逆転負けにインターネット上では、オリックスファンから「先発が気の毒すぎる」との声も。チームの借金は膨らむ一方で、光明を見いだせないでいる。

4/19(月) 15:14 Yahoo!ニュース
https://news.yahoo.co.jp/articles/95059b5ed60bd6ca642e45ab3918fafb78e0bd61

https://i.imgur.com/O5DlmrN.jpg
https://i.imgur.com/QkDMGix.jpg
https://i.imgur.com/EoiMOhc.jpg
https://i.imgur.com/QmvDvkx.jpg
https://i.imgur.com/tYDZnGC.jpg
https://i.imgur.com/jHCkbsD.jpg
https://i.imgur.com/jOtnCDH.jpg
https://i.imgur.com/vP4rc2H.jpg

【四球、四球、四球の大乱調 オリックス、9回に悪夢の逆転負け「先発が気の毒すぎる」】の続きを読む

1: 名無しさん@恐縮です 2021/04/09(金) 04:37:20.61 ID:CAP_USER9
「ロッテ1-5オリックス」(8日、ZOZOマリンスタジアム)

 オリックスの投打がかみ合った。序盤に杉本の1号2ランなどで5得点し、先発の山本が7回をレアードの2号ソロのみの1失点で投げて連敗を免れた。ただ、チーム安打数は9で、チームのワースト記録を更新する開幕から12試合連続の2桁安打なしとなった。

【写真】由伸は爽快にんまり

 初回に吉田正の内野ゴロの間に1点を先制。二回に杉本の2ランが出た。レアードの一発で2点差にされた直後の三回には頓宮が2点適時打。九回を代表する投手の山本に5点をプレゼントした。

 山本も本塁打を許した後は得点を許さず。7回1失点、被安打は6、8つの三振を奪った。前回登板で完封したソフトバンク戦に続く白星で今季2勝目を挙げた。

 ヒーローインタビューでは、「ほぼ毎イニング、ランナーを出してしまってテンポが悪くなったんですけど」(実際は四回、六回は三者凡退)と反省していたが、七回の2死一、二塁で角中を見逃し三振に斬るなど、要所を締めるのは流石。5点の援護には「本当に助かりました」と感謝していた。

https://i.imgur.com/BfTneVd.jpg

https://news.yahoo.co.jp/articles/3be4370f6766626406e37116896ec7b666eefd1b
4/8(木) 20:39

https://www.nikkansports.com/m/baseball/professional/score/2021/pl2021040806_m.html
試合スコア

【オリックス・山本由伸が5点の援護受け2勝目「本当に助かりました」7回1失点 2勝1敗 0.78】の続きを読む

1: 名無しさん@恐縮です 2021/04/06(火) 12:34:27.89 ID:mLZcl+X9d
https://news.yahoo.co.jp/articles/29e7cb76868093b7bd0261bc81a488c3beef1d96

「(状態は)よくないですね。アウトになった打席の内容が悪い。結果が出たことには前向きにやっていきたい」

「見る感じ、おとなしい選手が多い。悪く言えばですけど、覇気がない。
僕もソフトバンクの松田(宣浩)さんみたいに『ワァ』と声を出す感じではないですけど、ある程度は自然と声が出ないと。
実戦が入ると声を出さないといけない場面がある。若いうちにやっておかないと、大事な場面で声は出ない」

期待される打撃面は「フライを打つ意識。自分の感覚とすり合わせて。良い角度でバットが出ていれば、自然と打球が上がるので」とアーチ量産体勢を整える。

【T-岡田「オリックスの若手は大人しい。もっと声をだしていかないと」】の続きを読む

1: 名無しさん@恐縮です 2021/04/01(木) 20:55:07.82 ID:CAP_USER9
https://i.imgur.com/fSlCM0q.jpg

「オリックス2-0ソフトバンク」(1日、京セラドーム大阪)

 オリックス・山本由伸投手が完封で今季初勝利。5連続を含む13奪三振、被安打2、1四球。六回以降は1人の走者も許さず、二塁も踏ませない圧倒的な投球を披露した。

【写真】7回には3者連続三振 強力鷹打線を封じて笑顔の山本

 常時150キロ台の直球と140キロ台のフォークを軸にソフトバンク打線を翻弄(ほんろう)した。四回2死まで無安打投球。四、五回に1安打ずつ打たれたが、後続を断った。

 七回からはさらにギアを上げた。4番グラシアル、5番中村晃、6番明石を三者三振。八回の栗原、松田宣まで5者連続三振を奪い、先発全員三振を記録した。

 打線は初回無死から太田、佐野皓、吉田正の3連打で1点を先制。九回は2死一、二塁から伏見が中前適時打で援護した。

 オリックスのホーム開幕カードの勝ち越しは2014年以来7年ぶり。ホームでのソフトバンク戦勝ち越しは2018年4月28からの3連戦以来3年ぶり。オリックスは3勝3敗で勝率5割復帰。今季は開幕2試合目を1勝1敗で勝率5割としたが、それ以前の勝率5割は2018年7月23日だった。

4/1(木) 20:48
配信
デイリースポーツ
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20210401-00000174-dal-base

https://www.nikkansports.com/m/baseball/professional/score/2021/pl2021040105_m.html
試合スコア


https://i.imgur.com/oZ9uaE1.png

【快刀乱麻! オリックス山本由伸、5連続を含む13奪三振 二塁も踏ませず2安打完封】の続きを読む

1: 名無しさん@恐縮です 2021/03/20(土) 08:55:33.10 ID:CAP_USER9
「オープン戦、オリックス1-3阪神」(19日、京セラドーム大阪)

 オリックス・山本由伸投手(22)はギアを入れ直すと無敵だった。三回無死満塁。大山の一ゴロで1点は失うが、続く佐藤輝を146キロのフォーク、サンズは149キロのカットボールで連続の空振り三振。ピンチを脱した。

 「ピンチの場面でもう一つギアを上げられるような余力を残せるような投球をできたらいいかなと思います」

 序盤はコーナーを突く投球が決まらず球数を要した。ギアを入れ直してからは力でねじ伏せる本来の投球。四回は8球で三者凡退。五回も糸原を154キロの内角直球で見逃し三振など圧倒した。

 MAXは今年最速の156キロを記録して5回4安打1失点。中嶋監督も「きょうは制球がイマイチだったかな。でも全体に考えたら1点。順調にここまで仕上がってる」と手応えを口にした。

 1週間後の開幕に向け、あとは微調整を残すのみ。山本は「あとは投げるだけ。とにかくいつも通り投げたいと思います」。2010年以来遠ざかっている開幕星をチームに届ける。

https://news.yahoo.co.jp/articles/c60eeca3dae34f0c83e15f463954c9d51d64be20
3/20(土) 7:30配信

https://pbs.twimg.com/media/D_RjqarU0AAhpcj.jpg

https://npb.jp/bis/players/53355134.html
成績

https://news.biglobe.ne.jp/sports/0320/4452845037/sph_20210319-OHT1I50411-T.jpg 【オリックス山本由伸、貫禄の佐藤輝斬り! 開幕へ視界良好。 】の続きを読む

このページのトップヘ