SPORTS FIELD

さまざまなジャンルのスポーツニュースを取り上げた 5ちゃんねるまとめブログです。

オリックス・バファローズ

1: 名無しさん@恐縮です 2022/01/26(水) 18:11:23.58 ID:dW6x2rP30
「今季はオリックスでプレーするようですが、メジャー挑戦の意志はかなり固いようです」

 球団OBがこう言うのは、昨季パ・リーグMVPなどタイトルを総なめにしたオリックスの山本由伸(23)のことだ。

 球団との契約更改はいまだ行われていない。今月中にも交渉のテーブルに着く可能性はあるが、前出のOBによれば、山本は球団に今オフのポスティングによるメジャー挑戦を直訴していたという。

「しかし、球団はクビを縦に振らなかった。昨季、25年ぶりにリーグ優勝を果たした最大の功労者ではあるものの、山本はプロ5年目を終えたばかり。2年目以降、主力として活躍しているとはいえ、2ケタ勝利を挙げたのは昨季(18勝)のみです。今季限りで勇退する宮内オーナーが主砲の吉田正とともに、『ずっとチームにいるという前提でいる』と話したように、悲願の日本一達成と常勝チームをつくるためにもまだまだ力になってもらわなければいけませんから」

 しかも、山本はMLBが規定する「25歳未満かつNPB在籍6年未満」の「25歳ルール」に引っかかるため、マイナー契約しか結べない。

「2017年オフに日本ハムからエンゼルスへ移籍した大谷翔平はその年に制定された『25歳ルール』によってマイナー契約を結びましたが、譲渡金は従来通りで、日本ハムは2000万ドル(約23億円)を受け取りました。しかし、現在は譲渡金のルールが変わり、マイナー契約の場合は契約総額の25%に過ぎない。契約金は年俸と合わせて最大6億円程度に抑えられるため、球団には1億5000万円ほどしか入ってこない。山本のメジャー契約が可能になる来年23年オフに、ポスティングを容認する方向で話が進みそうです」(前出のOB)
https://news.yahoo.co.jp/articles/a33576eba410c78ad557c4752001e75af2d0a061

【オリックス・山本由伸メジャー移籍直訴 23年オフにポスティング容認へ】の続きを読む

1: 名無しさん@恐縮です 2021/12/22(水) 18:08:13.19 ID:CAP_USER9
2021年12月22日 14:41 野球
https://www.sponichi.co.jp/baseball/news/2021/12/22/kiji/20211222s00001173351000c.html
https://www.sponichi.co.jp/baseball/news/2021/12/22/jpeg/20211222s00001173350000p_view.jpg

 オリックスの吉田正尚外野手(28)が22日、大阪・舞洲の球団施設で契約更改交渉に臨み、1億2000万円増の年俸4億円プラス出来高でサインした(金額は推定)。

 「もろもろ含めて1億円ちょっと上げていただきました。まだ宇宙に行くお金はないですけど…ウソです」

 昨季は右尺骨骨折の影響などもあり、110試合の出場ながら、打率・339、21本塁打、72打点。2年連続の首位打者に最高出塁率の2冠を獲得。25年ぶりのリーグ優勝に貢献し、日本シリーズ第1戦ではサヨナラ打を放つなど、不変の存在感を発揮した。「球団とは、選手会長ですので、常勝軍団をつくっていくためにファームを含めて、よりより環境をつくっていかないといけないという話をさせていただいた」。

 また、来季から背番号34から「7」に変更することも発表。球団では、「世界の盗塁王」福本豊、阪神・糸井らが背負った番号。「最初は51番を…うそです」と、イチローさんの背番号を引き合いにして報道陣を笑わせてから、「糸井さんにも連絡して、喜んでいただいた。長女も7月7日生まれで、僕も7月生まれ。34という番号にすごく愛着はありましたが、球団が大事にしていた番号ですし、期待に応えられるように」と意気込んだ。

【「まだ宇宙に行くお金はないですけど…ウソです」オリックス・吉田正尚、期待の4億円更改 背番号も「7」に変更「最初は51番を…うそです」】の続きを読む

1: 名無しさん@恐縮です 2021/12/16(木) 18:01:06.97 ID:CAP_USER9
 オリックス・杉本裕太郎外野手は16日、大阪市此花区の球団施設で契約更改交渉に臨み1400万円から5倍増となる7000万円で更改した(金額は推定)。

 「上がりすぎて昇天しながらハンコを押しました。自分が思っていたより高かったしニコニコでハンコを押しました。(球団から)すごい頑張ってくれた。ラオウがいなかったら優勝できなかったとありがたいお言葉をいただきました。30歳。ドラフト10位で過去5年間、1軍で結果を出せなかった。それでも契約してくれた球団に感謝の気持ちを伝えました。契約してもらわないとリベンジする機会も与えてもらえなかったですから」

 プロ6年目の杉本は今季134試合に出場し、打率・301、32本塁打、83打点。自身初の本塁打王に輝き、ベストナインにも選出された。

 大幅増となったが、使い道について問われると「特に欲しいものない。パンケーキとかクレープとか食べにいこうかな」と笑わせていた。

 最後は「我が契約更改に一片の悔いなし」とおきまりの言葉で締めていた。

デイリースポーツ
https://news.yahoo.co.jp/articles/1f32a4ec5690fd6d84e61552dbe1f49f083a6d94

【我が契約更改に一片の悔いなし!オリックス・ラオウ杉本、驚きの5倍増7000万円でサイン 「昇天しながらハンコ」】の続きを読む

1: 名無しさん@恐縮です 2021/12/16(木) 06:52:14.13 ID:CAP_USER9
12/16(木) 5:15配信
東スポWeb

パ・リーグMVPに選ばれたオリックス・山本由伸(代表撮影)

 今季のプロ野球のタイトル獲得者らを表彰するNPBアワーズが15日に都内で開かれ、パ・リーグはオリックスの山本由伸投手(23)がMVPに選ばれた。

 山本は「本当にうれしく思う。今季はとてもファンの応援の力を感じた。来季もいい結果でファンに恩返ししたい」と受賞の喜びを口にし「夏に五輪があったり、期間は長かったけど充実したシーズンだった。あっという間だった」と振り返った。

 5年目の今季は最多勝(18勝)、最優秀防御率(1・39)、勝率第1位(7割8分3厘)、最多奪三振(206)の投手4冠を独占。5月28日のヤクルト戦から15連勝と〝無双〟と評される活躍でチームを優勝に導いた。オフには先発投手の勲章となる沢村賞、ゴールデングラブ、ベストナイン、若月とともに最優秀バッテリー賞と〝9冠〟を総ナメにするなど、シーズン同様の無双ぶりを発揮している。

 日本球界を制圧した感もある山本だが、オフは年俸がどこまでハネ上がるかに注目が集まる。今季年俸が1億5000万円だっただけに倍の3億円以上は確実で、それどころか「3億とか3億5000じゃ世間的にも物足りない。オフの契約更改で一番注目されているのは由伸。思い切って4億、5億くらい出せればウチの企業イメージもよくなる。メジャーなら10億の価値はあると思うし、田中(楽天、9億円)や菅野(巨人、8億円)レベルは無理でも実質2年続けて結果を出した。世間を納得させる金額を出してあげないといけない」(球団関係者)とも見られている。

 コロナ禍の今季、大阪の緊急事態宣言は長く、オリックスは大打撃を受けた。例年にない大幅な減収となる中での悲願達成となったが、湊球団社長は「出すものは出す、とみなさんに言った通り。ここで出さないといつ出すんだ、というタイミングということは分かっていますし、それは本社とも話していること」と総じて〝大出血〟を約束している。その象徴的存在が山本となり、フロント関係者は「グループ全体としてみればオリックスの赤字なんて大したことはない。5億円をグループで捻出することくらいは簡単。ただ一度上げてしまうと下げにくくなるし、周りとのバランスもある。そこをトップがどう考えるか」と見ている。

 球界全体が注目している山本の上がり幅。果たして〝無双更改〟といくか。

(金額は推定)

https://news.yahoo.co.jp/articles/c7fdf3c860c2d05ece8d639379316482ad15aa98

【パ・リーグMVPのオリックス・山本由伸に「年俸5億円」の声 球団関係者「企業イメージも良くなる」】の続きを読む

1: 名無しさん@恐縮です 2021/12/07(火) 20:48:15.38 ID:CAP_USER9
12/7(火) 20:23配信
日刊スポーツ

契約更改後の会見にオリックス宮城大弥はだて眼鏡をつけて登場する(撮影・清水貴仁)

5倍以上の大幅アップに、宮城くんも納得のサインだった。オリックス宮城大弥投手(20)が7日、大阪・舞洲の球団施設で契約交渉に臨み、年俸870万円から4130万円増の5000万円で更改した。

今季13勝をマークした堂々の新人王候補は事前にファッション通販サイト「ZOZOTOWN」で2000円ほどで購入した、だて眼鏡をかけて登場。「本当にいい提示された。見合った投球ができるようにしたい」と笑顔を見せた。

眼鏡をかけた理由は「山本由伸さんのまねをしました」とエース右腕の昨年の契約更改をほうふつさせる? スタイルで報道陣を笑わせた。今季は山本と最終盤まで最高勝率のタイトルを競ったが、宮城は惜しくも敗れた。「来年は(投手)タイトルを獲得したい」と意気込み、「防御率です」と最優秀防御率を狙う。今季の山本が1・39の防御率で、宮城は2・51。「1以上離れてしまった。だいぶ時間がかかると思うけど、抜いてジョークを言いたい」と先輩右腕を脅かす存在を目指す。

昇給の使い道を問われると「まだ免許を持っていないけど、あえて車から買いたい。プロ野球選手なので外車を…」と胸を張る。年末には地元の沖縄に帰省し、友人たちと再会する予定。「(20歳で)大学生もいっぱいいる。話を聞きながら、僕もある程度自慢していきたい」とニヤリだ。

開幕投手を目指すかと問われると「いや…そこは全然…」とエース山本に譲る。「目の前に由伸さんというお手本がいる。そんな投手になれるように」。大器の片りんを見せつけた左腕に、色眼鏡は必要ない。【真柴健】

▼宮城が4130万円増の5000万円で契約更改。高卒3年目で年俸5000万円は歴代9位で、球団では96年平井の6000万円に次いで2位となった。昇給率475%は球界全体で14位だが、高卒3年目以内の選手では前記平井の809%(660→6000)に次ぐ2位のアップ率。

https://newsatcl-pctr.c.yimg.jp/r/iwiz-amd/20211207-42070989-nksports-000-4-view.jpg
https://news.yahoo.co.jp/articles/5c994a593016bf8a5660f4ec7f20a7e49e2d9f05

【外車買うぞ!オリックス・宮城大弥、大幅増5000万円で更改「免許持ってないけど」】の続きを読む

1: 名無しさん@恐縮です 2021/11/28(日) 05:59:53.98 ID:CAP_USER9
11/28(日) 5:00配信
デイリースポーツ

 オリックスが日本一を逃し、悔しがるなにわ男子・藤原丈一郎(撮影・山口登)

 日本シリーズでヤクルトがオリックスを下し、2001年以来となる日本一を決めた。大のオリ党で、12日にデビューした「なにわ男子」の藤原丈一郎(25)にとっては無念の敗退となった。

 愛するオリックスが先勝した20日の第1戦(京セラドーム)、1勝3敗と追い込まれた後の第5戦(東京ドーム)を観戦し、いずれも勝利に酔った。吉田正尚選手のサヨナラ打に沸いた初戦で日本一を確信したが…。「悔しかった。1戦目の勢いのまま行けると思ったんですけど」。皮肉なことに今シリーズの2勝とも生で見届けた藤原は、勝負のポイントに「ここで初完封かと」と、ヤクルト・高橋奎二投手にプロ初完封を許した第2戦を挙げた。

 ひいきチームの最下位からの躍進を受け、今や芸能界を代表するファンとして有名になった。25年ぶりのパ・リーグ制覇の際は「デビュー発表と同じくらい」のメールが届き、先輩の関ジャニ∞・大倉忠義、横山裕らからも祝福された。

 オリックスの日本一達成時は、親交のある安達了一選手が登場曲として使用したデビューシングル「初心LOVE(うぶらぶ)」を自腹で購入し、全選手、関係者にメッセージ入りで贈るつもりだったが叶わなかった。

 藤原は「一番悔しいのは選手、関係者の皆さん。25年ぶりの優勝で、関西でも、いつもやったら阪神のところをオリックスにもスポットがあたって応援されていたので」と気遣った上で、「負けた悔しさをエネルギーに代えて、2022年のシーズンはリーグ連覇から日本一を取れるように頑張って欲しいです」と来季に目を向けた。

 前回の日本一は1995、96年とパ・リーグ連覇したときとあって「来年もチャンスはあると思ってます」と気合を込めた藤原は、「ビールかけができたら」と告白。22年はメンバーの道枝駿佑、長尾謙杜が20歳を迎え、7人全員が成人となることから「メンバーでビールかけも楽しいかも」と思い描いた。

 さらに、夢見るのは「御堂筋パレード」の実現だ。コロナ対策のため今年は12月4日のファン感謝イベント(12月4日、京セラドーム大阪)でバーチャルで行われるが、「パレードって優勝の証し」「愛を確かめる場所」と言い、リアル開催に期待を寄せた。

https://newsatcl-pctr.c.yimg.jp/r/iwiz-amd/20211128-00000002-dal-000-1-view.jpg
https://news.yahoo.co.jp/articles/8f344b2e6e95381012ef23ec61c4e391b9af12ad

【オリ党のなにわ男子・藤原丈一郎「負けた悔しさをエネルギーに、来年は日本一に」】の続きを読む

1: 名無しさん@恐縮です 2021/11/28(日) 01:28:30.46 ID:CAP_USER9
11/28(日) 1:23配信
スポーツ報知

ザ・ぼんちのぼんちおさむ

 オリックスファンのお笑いコンビ「ザ・ぼんち」の里見まさとが28日、コントを発表し、日本シリーズの敗北を悔しがった。

以下、コメント

ヤクルトスワローズ優勝おめでとうございます。素晴らしいチームです。オリックスバファローズの選手、スタッフのみなさん、お疲れ様でした。いい夢を見させていただいた事に感謝致します。両チームから諦めない事を学びました。

https://newsatcl-pctr.c.yimg.jp/r/iwiz-amd/20211128-11281021-sph-000-1-view.jpg
https://news.yahoo.co.jp/articles/af468ba75f8423ad0c74dbd77e34c814e7f2fa95

【オリ党の“ザ・ぼんち”里見まさと、日本シリーズ敗北に「いい夢を見させていただいた」】の続きを読む

1: 名無しさん@恐縮です 2021/11/28(日) 01:24:47.78 ID:CAP_USER9
11/28(日) 1:22配信
スポーツ報知

日本シリーズを生観戦したハイヒール・モモコ

 オリクスファンのお笑いコンビ「ハイヒール」のモモコが28日、コメントを発表し、日本シリーズの敗北を悔しがった。

以下コメント

仕事終わりタクシーでダッシュでほっともっと球場にかけつけて寒すぎて手がかじかんだけど必死で応援しました。

山本くんは、141球投げて素晴らしかったです。

ほっともっとでサヨナラヒットを打った大下くんが出てきた時は絶対勝つと思いました。昨年プロ初打席初ホームランがほっともっとやから行けると思いました。

緊張したのかミスもあったけど、打者がもう少し頑張ってくれたらよかったかも。

勝ったら寒くないけど負けたから寒すぎました!が、しかし心は、来年です。必ず優勝します。

https://newsatcl-pctr.c.yimg.jp/r/iwiz-amd/20211128-11281020-sph-000-1-view.jpg
https://news.yahoo.co.jp/articles/be9d10ae3ecebdf42fc923d8ec373b9a80c9de65

【オリ姫の「ハイヒール」のモモコ、日本シリーズ敗北も「心は、来年です。必ず優勝します」】の続きを読む

このページのトップヘ