SPORTS FIELD

さまざまなジャンルのスポーツニュースを取り上げた 5ちゃんねるまとめブログです。

MLB

1: 名無しさん@恐縮です 2021/07/29(木) 15:11:19.18 ID:CAP_USER9
■エンゼルス 8ー7 ロッキーズ(日本時間29日・アナハイム)

 エンゼルスの大谷翔平投手は28日(日本時間29日)、本拠地のロッキーズ戦で2試合連発となる弾丸37号3ランを放った。「2番・指名打者」で先発出場し、4回の第3打席で一時逆転弾。本塁打王争いではリーグ2位に5本差をつけ、打点ではリーグトップに1点差に迫った。3打数2安打3打点2四球で打率.280。チームは8-7で貯金1とした。

 勝負強さを発揮した。2点を追う4回2死一、三塁。3番手右腕ティノコから右越えへ弾丸ライナーを突き刺した。打球速度は113.1マイル(約182.0キロ)。2試合連発は2021年7月9日(同10日)のマリナーズ戦以来、今季7度目通算12度目だ。

 本塁打王争いではリーグ2位のブルージェイズ・ゲレーロJr.に5本差と独走態勢に。また今季81打点とし、リーグトップ82打点のレッドソックス・デバースに1点差に迫った。

 初回1死では右前打。内野シフトで狭い一、二塁間を破る一打で出塁し、同2死一、二塁からイグレシアスの左前打で生還した。3試合ぶり今季29度目のマルチ安打とした。3回先頭は四球で出塁し、6回先頭は見逃し三振。同点の8回1死一塁は四球を選んで、ゴセリンの勝ち越し打を呼び込んだ。

 シーズン59発ペースとした。大谷は「いいところで打てたので。特に嬉しいかなと思います。センターを中心に。シングルでもいいですし、とにかく点を取りたかった。結果的に本塁打になって良かったと思います」と振り返った。タイトル争いについては「いい位置にいるので、もちろん取りたいなと思っている。他の選手も素晴らしい選手ばかり。とにかく勝てるようにしたい」と前を向いていた。

フルカウント

https://news.yahoo.co.jp/articles/909520a95b2ae784c5088d5ed98c05f1a4212992

【「もちろんタイトル取りたい」エンゼルス・大谷翔平 弾丸37号&2安打4打点で2冠王も射程圏に】の続きを読む

1: 名無しさん@恐縮です 2021/07/29(木) 12:19:04.85 ID:CAP_USER9
https://news.yahoo.co.jp/articles/900592813c3ab92c6569917785bb8ca89a929359

■エンゼルス ー ロッキーズ(日本時間29日・アナハイム)

 エンゼルスの大谷翔平投手は28日(日本時間29日)、本拠地のロッキーズ戦で「2番・指名打者」で先発出場した。初回の第1打席で右前打を放つと、4回2死一、二塁の第3打席で2戦連発となる37号逆転3ランを放った。

【動画】打球が強襲したのに…すぐさま打者に見せた大谷翔平の“思いやり”仕草
 快音が止まらない。両リーグトップを走る37号を放った。2試合連発は2021年7月9日(同10日)のマリナーズ戦以来、今季7度目通算12度目。リーグの本塁打王争いでは2位のブルージェイズ・ゲレーロJr.に5本差と独走態勢に入っている。

 初回1死では右前打。内野シフトで狭い一、二塁間を破る一打で出塁し、同2死一、二塁からイグレシアスの左前打で生還した。3回先頭は四球で出塁し、3試合ぶり今季29度目のマルチ安打となった。

 シーズン59発ペースとした。60本塁打ならベーブ・ルースが1927年に記録したシーズン自己最多本塁打に並ぶ。ア・リーグ記録は1961年にロジャー・マリスが記録した61本塁打。夏本番へスラッガー・大谷の勢いが増してきている。

【エンゼルス・大谷 逆転の37号3ラン!!】の続きを読む

1: 名無しさん@恐縮です 2021/07/24(土) 14:36:04.83 ID:CAP_USER9
2021年07月24日 14:28 野球
https://www.sponichi.co.jp/baseball/news/2021/07/24/kiji/20210724s00001007397000c.html
https://www.sponichi.co.jp/baseball/news/2021/07/24/jpeg/20210724s00001007395000p_view.webp

 【ア・リーグ マリナーズ4―3アスレチックス ( 2021年7月23日 シアトル )】 マリナーズの菊池雄星投手(30)は23日(日本時間24日)、本拠地・シアトルでのアスレチックス戦に今季18試合目の先発、6回を6安打2本塁打1四球3失点。3―3の同点でマウンドを降りたため勝敗に関係はなかったが、メジャー自己最多を更新する12三振を奪う力投を見せた。最速は97マイル(約156キロ)、95球を投げストライクは68球。クオリティースタートは今季12回目となった。

 初回から直球が走りチェンジアップが鋭く落ちた。先頭のキャンハを96マイル(約154キロ)の直球で追い込み89マイル(約143キロ)のチェンジアップで見逃し三振。3、4回はアウトをすべて三振で奪う熱のこもった投球を見せた。その一方で3、4回にはソロ本塁打を1本ずつ献上。5回には味方守備のミスもあり3点目を失ったが、6回にはチェンジアップで2つの三振を奪い5月11日のドジャース戦で奪った11三振を上回る自己最多の12三振を記録した。

 試合はマリナーズが7回に1点を勝ち越し、4―3で勝利した。

【マリナーズ・菊池雄星 6回3失点のQSも勝敗つかず 自己最多12K、MAX156キロ チームは4-3で勝利】の続きを読む

1: 名無しさん@恐縮です 2021/07/27(火) 22:47:33.39 ID:CAP_USER9
https://www.sanspo.com/article/20210727-75RWQRUYQVJXPOATIC6XEWDTPQ/?outputType=amp&__twitter_impression=true

26日(日本時間27日)=丹羽政善通信員】米大リーグ、エンゼルス・大谷翔平投手(27)はロッキーズ戦に「2番・投手」で投打同時出場出場を果たした。投げては今季自己最長に並ぶ7回を5安打1失点、5奪三振1死球でメジャー自己最多の5勝目(1敗)をつかみ、打者としては先制打に今季14個目となる盗塁をマーク。6-2の勝利に大きく貢献した。


■メジャー自己最多5勝目
七回2死、99球目で節目に到達した。前の打席で本塁打を許したヌネスを、この日最速の99・7マイル(約160・5キロ)で空振り三振斬り。自身メジャー初のシーズン100奪三振を記録し「最後まで気を抜くことなく、三振を狙いにいった」と納得顔でうなずいた。

100奪三振以上を記録した選手が同一シーズンに放った本塁打は1931年のウェス・フェレル(インディアンス)の9本が最多。既に35本塁打をマークする大谷は、メジャー史上初めて「100奪三振&2桁本塁打」を達成した。

■二刀流初盗塁も
一回から二刀流の魅力満載だった。1三振を奪って無失点に抑えると、その裏に右前適時打で先制点を挙げた。「長く投げるためにも1点入れた方がいい」と投打同時出場時の初盗塁も決め、単打で二塁から生還した。

エ軍の投手が本拠地で盗塁を決めるのは1972年のノーラン・ライアン以来、49年ぶり。メジャー公式サイトは「二刀流のスターは、初回にほぼ全てを一人でやってのけた」と伝え、専門局FOXスポーツは「あなたは、この15分間で何ができましたか?」と〝衝撃の15分〟を表現した。

つづきはソースにて

【エンゼルス・大谷メジャーMLB史上初「100奪三振&2桁本塁打」!】の続きを読む

1: 名無しさん@恐縮です 2021/07/28(水) 12:52:40.40 ID:CAP_USER9
■エンゼルス ー ロッキーズ(日本時間28日・アナハイム)

 エンゼルスの大谷翔平投手は27日(日本時間28日)、本拠地のロッキーズ戦で「2番・指名打者」で先発出場した。2打席凡退で迎えた5回の第3打席で2試合ぶりの36号本塁打を放った。

 左腕ゴンバーからアーチをかけた。両リーグトップを走る36号。本塁打王争いでは2位のブルージェイズ・ゲレーロJr.に4本差をつけた。初回無死一塁で一直に倒れ、5点を追う3回無死一、二塁では外角スライダーに空振り三振。第3打席で後半戦3本目の一発を放った。

 シーズン58発ペースとした。60本塁打ならベーブ・ルースが1927年に記録したシーズン自己最多本塁打に並ぶ。また、ア・リーグ記録は1961年にロジャー・マリスが記録した61本塁打となっている。メジャー自己最多5勝目から一夜明け、打者・大谷が本塁打王へ再加速した。
Full-Count編集部

https://news.yahoo.co.jp/articles/847c1d5932def3cce7d129b88993c166129ba43d

【エンゼルス・大谷翔平 2試合ぶりの特大36号本塁打!】の続きを読む

1: 名無しさん@恐縮です 2021/07/23(金) 06:36:13.34 ID:CAP_USER9
7/23(金) 6:15配信
東スポWeb

オールスターでも笑顔を振りまいた大谷(ロイター)

【赤坂英一 赤ペン!!】何を聞いても「楽しみです」「楽しかったです」としか答えない。MLBオールスター戦出場以来、大谷翔平に改めてそんなイメージが定着しつつある。

 その最たる例が12日(日本時間13日)、ホームラン競争で、大谷が初戦敗退した後のインタビュー。聞き手のアナが「悔しくなかったか?」と何度食い下がっても、大谷は「楽しかったです」と答え続け、最後はアナが「私は悔しかったです」と言うしかなかった。

 大谷の日本ハム時代、スポーツ総合雑誌「ナンバー」の仕事で私が取材した時も「楽しかったです」を繰り返された。花巻東高校2年でケガ(股関節の骨端腺)した時期について聞いたら「あのころは寮の生活が楽しかったです」と言う。

 当時、佐々木洋監督は同級生と相部屋の第1寮から下級生の多い第2寮に大谷を移し、十分睡眠を取らせるため、個室に入れていた。16歳の少年にとっては満足な練習もできず、寂しさが募る状況のように思えたが…。

「楽しかったです。家に帰りたいという人もいましたけど、僕は、そんなことはなかったです」

 上下関係に神経を使うことはなかったのか。

「先輩はいい人ばかりでした。上級生とも下級生とも仲良くしてたので、気を使うこともなかったし、楽しかったです」

 無論、現実はそんなに楽しかったことばかりではないはずだ。大谷が一番苦労したのは増量である。このケガをしていした時期、佐々木監督に他人の2~3倍、食事を取るよう命じられた。

「大変でした。無理やり食べさせられたりしてましたから。もともと、小食で、食べるのは得意じゃなかったんです」

 高3夏は岩手県予選で高校球界最速の160キロをマークしながら、決勝で5失点して甲子園に出場できなかった。試合後は人目もはばからずに号泣している。

 しかし、そうした苦いはずの思い出も含めて「高校は楽しかった」と大谷は言った。日本ハム時代には同級生が試合観戦に来るたび、彼らと思い出話をすることが「最高のリフレッシュ」になっていたそうだ。

 ちなみに、筋力トレーニングに熱心だったのも高校時代から。ベンチプレスで人一倍重いバーベルを上げるだけでなく、寮では人体構造や動作解析に関する本を熟読。ここの骨はこうで、ここの筋肉はこうだと、同級生に楽しそうに説明していたという。

 大谷が尊敬するイチローは自ら「努力を続けられる天才」と称した。しかし、大谷は「努力を楽しめる天才」なのかもしれない。

☆あかさか・えいいち 1963年、広島県出身。法政大卒。「最後のクジラ 大洋ホエールズ・田代富雄の野球人生」「プロ野球二軍監督」「プロ野球第二の人生」(講談社)などノンフィクション作品電子書籍版が好評発売中。「失われた甲子園 記憶をなくしたエースと1989年の球児たち」(同)が第15回新潮ドキュメント賞ノミネート。ほかに「すごい!広島カープ」「2番打者論」(PHP研究所)など。日本文藝家協会会員。

https://amd-pctr.c.yimg.jp/r/iwiz-amd/20210723-03451668-tospoweb-000-1-view.jpg
https://news.yahoo.co.jp/articles/c07db21e5a3ab10685bad54bc5764b1a82d1b5b2

【「楽しかったです」連発する大谷翔平は〝努力を楽しめる天才〟かもしれない】の続きを読む

1: 名無しさん@恐縮です 2021/07/27(火) 14:08:46.63 ID:CAP_USER9
<エンゼルス6-2ロッキーズ>◇26日(日本時間27日)◇エンゼルスタジアム

エンゼルス大谷翔平投手(27)が7回5安打1失点と好投し、自身シーズン最多となる5勝目を挙げた。

https://news.yahoo.co.jp/articles/3bdf8fc46d2fedf07401d8315f58859a9c273a65

【エンゼルス・大谷翔平 7回1失点の好投で5勝目 100K到達 自ら先制タイムリーも放つ】の続きを読む

このページのトップヘ