SPORTS FIELD

さまざまなジャンルのスポーツニュースを取り上げた 5ちゃんねるまとめブログです。

MLB

1: 名無しさん@恐縮です 2021/06/03(木) 13:22:35.49 ID:CAP_USER9
● レッドソックス 1 - 2 アストロズ ○
<現地6月2日 ミニッツメイド・パーク>

 レッドソックスの澤村拓一投手(33)は2日(日本時間3日)、敵地で行われたアストロズ戦にリリーフ登板し、2/3回を1安打無失点の内容で降板。最後は得点圏に走者を置いて降板したが、味方にも助けられて2試合ぶりにゼロを刻んだ。

 澤村は1点ビハインドの8回から登板し、先頭のアルトゥーベにカウント3-0とボールが先行したものの、ストレートを3球続けてニゴロに打ち取り、2番・コレアは初球の96.2マイル(約154.8キロ)で遊ゴロ。テンポよく二死を奪った。しかし、続く3番・ブレグマンには初球のスプリットを捕えられ左翼線二塁打を許しピンチ到来。二死二塁で左打者の4番・アルバレスを迎えたところで澤村は降板し、左腕のテイラーに後を託した。

 澤村が残した走者を得点圏に背負って登板したテイラーは、アルバレスをカウント1-2と追い込むと、4球目を投じた直後に捕手のバスケスが素早く二塁へ転送。二塁走者のブレグマンを牽制刺で仕留めるビッグプレーでピンチを切り抜けた。

 レッドソックスは直後の9回に二死一・二塁と、一打同点のチャンスを迎えたが、最後は9番・アローヨが遊飛に倒れゲームセット。敵地でアストロズに3連敗を喫し、貯金を「9」に減らした。

 なお、澤村はこの試合が渡米後20試合目のメジャー登板。ここまで20回2/3イニングに登板して、1勝0敗3ホールド、防御率3.05をマークしている。

https://news.yahoo.co.jp/articles/19691b490688b747bda4a256d8a20733b4376691
6/3(木) 12:46配信

https://baseball.yahoo.co.jp/live/mlb/game/table/?id=2021060309
試合スコア

【レッドソックス・澤村がリリーフ登板 ピンチ招いて降板も後を引き継いだテイラーが抑えて無失点 20試合 1勝0敗3.05】の続きを読む

1: 名無しさん@恐縮です 2021/06/03(木) 05:53:32.21 ID:CAP_USER9
日刊スポーツ2021年6月3日3時0分
https://www.nikkansports.com/baseball/news/202106020000890.html

ジャイアンツ傘下3Aサクラメントの山口俊投手(33)がオプトアウト(契約破棄)の権利を行使して退団することが2日、分かった。退団後は日本球界の復帰を目指す模様で、新天地として古巣巨人が最有力候補に挙がる。19年オフに球団としてポスティングシステムを初容認。メジャー移籍後も自主トレ時に球団施設を提供するなど良好な関係を続けてきた。退団の正式発表を待ち、即交渉に乗り出すとみられる。

山口はメジャー2年目の今年2月、ブルージェイズから自由契約となりジ軍とマイナー契約。キャンプには招待選手として参加した。開幕からマイナーでの登板が続き、5試合(先発は4試合)で0勝3敗、防御率6・17。1日にはラスベガス戦に先発し、5回6安打4失点で勝敗はつかなかった。ジ軍はナ・リーグ西地区で首位と好調。開幕投手を務めたガウスマンが6勝0敗、防御率1・40と絶好調で、他の先発陣も防御率3点台と安定しており、メジャー昇格を目指す山口にとっては厳しい状況だった。

巨人にとって、山口復帰となれば最高の補強となる。先発陣は高橋がリーグトップの6勝を挙げているが、先発ローテーションは定まってはいない。5月以降は救援で登板した投手数が1日終了時でリーグ最多ののべ107人と、中継ぎ陣も登板過多の傾向にある。先発でも救援でも実績のある山口が加われば、投手陣の厚みが増すのは間違いない。

◆山口俊(やまぐち・しゅん)1987年(昭62)7月11日、大分県生まれ。柳ケ浦では1年夏、3年春に甲子園出場。05年高校生ドラフト1巡目で横浜(現DeNA)入団。09年に救援に転向し、12年に史上最年少で通算100セーブ達成。14年途中から先発に再転向。16年オフにFAで巨人移籍。18年7月27日中日戦でノーヒットノーラン達成。19年は最多勝利、勝率1位、最多奪三振。19年プレミア12日本代表。19年オフに巨人初のポスティングシステムを利用し、ブルージェイズ移籍。今年2月に自由契約となり、今季はジャイアンツ傘下の3Aでプレー中。187センチ、98キロ。右投げ右打ち。

【米ジャイアンツ傘下3Aサクラメントの山口俊、契約破棄し退団。日本復帰へ 古巣巨人最有力 】の続きを読む

1: 名無しさん@恐縮です 2021/06/02(水) 14:38:55.94 ID:CAP_USER9
◇インターリーグ エンゼルス8―1ジャイアンツ(2021年6月1日 サンフランシスコ)

エンゼルスの大谷翔平投手(26)は1日(日本時間2日)、DH制なしのナ・リーグ本拠地でのジャイアンツとの交流戦に出場せず、今季2度目の欠場となった。チームは8―1で勝利した。

チームは序盤に得点して大量リードを奪い、代打で待機した大谷の出番はなかった。大谷の欠場は、5月20日(同21日)のツインズとのダブルヘッダー1試合目以来で今季2回目となった。

試合前には、次戦先発となる4日(同5日)の本拠地でのマリナーズ戦に向け、ブルペンで投球練習。全球種を交え23球を投げた。花巻東校の先輩であるマリナーズの菊池雄星投手(29)は5日(同6日)の先発が球団から発表され、ふたりの投げ合いは実現しなかったが、2年ぶりの対戦が実現する可能性がある。対戦成績は7打数3安打1本塁打、打率・429の数字が残っている。

前日5月31日(同6月1日)の同カード初戦では、9回2死から代打で出場して四球だった。


スポニチ
https://news.yahoo.co.jp/articles/021598d8fb23abbfd5e697accb1b0550f4c4696d

【エンゼルス・大谷翔平 今季2度目の欠場、代打待機も出番なし チームは8-1で勝利】の続きを読む

1: 名無しさん@恐縮です 2021/05/30(日) 12:45:58.11 ID:CAP_USER9
● ドジャース 6 - 11 ジャイアンツ ○
<現地時間5月29日 ドジャー・スタジアム>

 ドジャースの筒香嘉智外野手(29)が29日(日本時間30日)、本拠地でのジャイアンツ戦に守備から途中出場したが、2打数無安打1三振に終わった。

 筒香は4-7で迎えた7回表、イニング途中の投手交代に伴い「9番・左翼」に入り守備から途中出場。5点差に広がった直後の7回裏、先頭でジャイアンツの3番手左腕・アルバレス対戦したが、初球の直球を打ち損じ遊飛に倒れた。

 7点を追う8回は6番・プホルスの左越え2ランで再び5点差とし、筒香はなおも二死二塁の好機でジャイアンツの4番手右腕・ウィスラーと対戦。2球で追い込まれたあと最後は内角に食い込んで来たスライダーにバットが空を切り、第2打席は3球三振に倒れた。筒香は途中出場で2打数無安打1三振。今季の打率は.158となった。

 ドジャースは投手陣が今季ワーストタイの11失点と乱れ本拠地で大敗。同率だったジャイアンツに2連敗を喫し、ナ・リーグ西地区3位に後退した。

https://i.imgur.com/jRT3fTX.jpg

5/30(日) 12:09
配信
https://news.yahoo.co.jp/articles/6edd348f49b5b7ba5db39e1381f3d9014f3d0daa

https://baseball.yahoo.co.jp/m/mlb/game/2021053014/table?rf=off
試合スコア

【ドジャースの筒香嘉智、途中出場で2打数無安打1三振で打率は.158 連敗のドジャースは地区3位に後退】の続きを読む

1: 名無しさん@恐縮です 2021/06/01(火) 06:41:38.17 ID:CAP_USER9
<レッズ11-1フィリーズ>◇5月31日(日本時間6月1日)◇グレートアメリカンボールパーク

レッズ秋山翔吾外野手(33)が「8番左翼」で4試合ぶりにスタメン出場し、3打数無安打1打点1四球だった。打率は1割9分4厘となった。

2回の第1打席は四球で出塁し、後続の安打で生還した。

7回1死二、三塁のの第4打席で二ゴロを放ち、1打点を挙げた。

試合は、レッズが大勝した。

https://news.yahoo.co.jp/articles/088ad78ef95a109c718efc75892c3c5e3df181b9
6/1(火) 6:29配信

https://baseball.yahoo.co.jp/live/mlb/game/table/?id=2021060104
試合スコア

https://www.youtube.com/watch?v=Ycy3BBQ1OBc
埼玉西武ライオンズ 秋山翔吾 登場曲からの応援歌

【レッズ・秋山翔吾「8番左翼」3打数無安打1打点1四球、レッズ11点大勝 19試合 .194 0本 3打点】の続きを読む

1: 名無しさん@恐縮です 2021/05/31(月) 08:22:49.98 ID:CAP_USER9
■マリナーズ 4ー2 レンジャーズ(日本時間31日・シアトル)

 マリナーズの菊池雄星投手は30日(日本時間31日)、先発した本拠地でのレンジャーズ戦で、自身2連勝となる今季3勝目を挙げた。4回途中までパーフェクトの内容で、6回2/3を3安打2失点。チームの4連勝に貢献した。

【写真】菊池雄星が“美人妻”と一緒にアナハイム・ダックスのユニを着てNHLを観戦

 レンジャーズの先発ヤン・ヒョンジョンとの“アジア人左腕対決”となったマウンドで、菊池は3回まで完全投球。4回2死から遊撃クロフォードの悪送球で二塁に走者を背負ったが、後続を危なげなく遊ゴロに仕留めた。6回先頭のカルフーンに右前に運ばれてこの試合の初安打を許すも、後続を三塁併殺打に。ただ、7回1死一塁からギャロに右翼越えの2ランを被弾。2死を奪った直後に四球を出したところで降板が告げられた。打者24人に対して104球を投げ、5奪三振、1四球。防御率3.88となった。

 6回0/3で4安打1失点で2勝目を挙げた前回24日(同25日)のアスレチックス戦に続き、自身2連勝。3勝3敗の五分に戻した。6試合連続のクオリティスタート(6イニング以上で自責点3以下)も達成。マウンドを重ねるたびに安定感を増している。

https://news.yahoo.co.jp/articles/33d349b070a86d2c67bb4f2c758f1e62b570f7bf
5/31(月) 8:11配信

https://full-count.jp/wp-content/uploads/2021/05/31074335/20210531_kikuchi1_ap-560x373.jpg

https://baseball.yahoo.co.jp/live/mlb/game/table/?id=2021053114
試合スコア

【マリナーズ・菊池雄星 6回2/3、3安打2失点のナイピで今季3勝目 6戦連続QSの安定感 3勝3敗3.88 MAX159】の続きを読む

1: 名無しさん@恐縮です 2021/05/31(月) 16:45:32.89 ID:huZRodM8M
「今回の筒香獲得は、ドジャースにとってまさに夢が叶ったとも言えます」

 そう語るのは、ドジャースの球団公式誌『ドジャー・インサイダー』のローワン・カブナー記者だ。同記者によれば、「ドジャースは筒香が日本時代に見せていた打力に相当惚れ込んでおり、本当はメジャー移籍前から彼を狙っていました」という。しかし、前述のように筒香はレイズではその打力を発揮できず、チームから放出された。

 それでもドジャースは、自分たちであればメジャーでも筒香の才能を開花させることができると強い自信を持っている。カブナー記者が執筆した「ドジャースは筒香の打撃が解放することを願う」という記事では、ドジャースのデーブ・ロバーツ監督のコメントを以下のように紹介している。

「フォームに修正を加える必要があるが、彼にとって快適なスイングを取り戻し、よりヒットが打てる打者に戻したい。話し合いをしながら改善を目指す」

どうやらドジャースは筒香を十分な戦力としてみなし、本気で彼の再生を目指しているようだ。

 5月30日現在、筒香はドジャース移籍後8試合に出場し、23打席3安打2打点、打率は.130で、再生計画はまだその途上にあるといえるだろう。カブナー記者は「打席数が少なく、評価するにはまだ早いですが」と前置きしたうえで、「今のように単打ばかりなのはやはり物足りないです」と語る。しかし、「どれも打球の当たりは強いので、監督の言う打撃フォームさえ改善されれば、今後長打も量産されるでしょう」と打撃復活に大きな期待を寄せる。
https://news.yahoo.co.jp/articles/e198aaa2563347c4678183df2734811928920b13?page=2

【ロサンゼルス・ドジャース、本気で筒香の再生を目指していた】の続きを読む

1: 名無しさん@恐縮です 2021/05/31(月) 10:11:34.29 ID:CAP_USER9
 ◇ア・リーグ エンゼルス4―2アスレチックス(2021年5月30日 オークランド)

 エンゼルスの大谷翔平投手(26)は30日(日本時間31日)、敵地オークランドでのアスレチックス戦に「2番・DH」で先発出場。4打数無安打1四球で打率は・263となった。チームは4―2で勝ち2連勝した。

 先発左腕アービンと対戦した初回1死の第1打席は一ゴロも相手失策で出塁、2回1死一塁の第2打席は見逃し三振、5回無死の第3打席はニゴロ。7回2死二塁の第4打席は右腕スミスと対戦し四球、9回の第5打席は左腕ルザードと対戦し三直だった。

https://news.yahoo.co.jp/articles/3371b9f89bf7d32e6334da25673835bc5e792212
https://amd-pctr.c.yimg.jp/r/iwiz-amd/20210531-00000119-spnannex-000-4-view.jpg

【エンゼルス・大谷翔平 4打数ノーヒットで打率・263、チームは勝利し2連勝】の続きを読む

このページのトップヘ