SPORTS FIELD

さまざまなジャンルのスポーツニュースを取り上げた 5ちゃんねるまとめブログです。

海外サッカー

1: 名無しさん@恐縮です 2024/06/14(金) 23:37:20.12 ID:a//HUkjU9
UEFA EURO2024を放送する『ABEMA』と『WOWOW』の開幕戦実況・解説が決定した。

今回のEUROはドイツで開催。6月15日(土)に開催国ドイツvsスコットランドの開幕戦で欧州の頂点を争う幕が開ける。

『ABEMA』では中継する日本語実況解説付き・全15試合の解説には、元日本代表の槙野智章氏をはじめ、元Jリーガーの林陵平氏や元北朝鮮代表の鄭大世氏などが出演決定。開幕戦は『ABEMA』UEFA EURO 2024スペシャルサポーターに就任した長谷部誠氏がゲスト解説を務める。

また、同じく放送が予定されている『WOWOW』も、開幕戦のゲストが決定。現日本代表GKでシント=トロイデンでプレーする鈴木彩艶がゲスト解説となっている。

■UEFA EURO2024開幕戦
・ABEMA 実況・解説
実況:下田恒幸
解説:林陵平、長谷部誠

・WOWOW 実況・解説
実況:横内洋樹
解説:野口幸司
ゲスト解説:鈴木彩艶

■ABEMA 日本語実況解説付き全15試合・英語解説36試合 概要
・グループステージ(6試合)
「ドイツvsスコットランド」
6月15日(土)4:00~
解説:長谷部誠、林陵平 実況:下田恒幸

「スペインvsクロアチア」
6月16日(日)1:00~
解説:林陵平 実況:下田恒幸

「デンマークvsイングランド」
6月21日(金)1:00~
解説:槙野智章 実況:下田恒幸

「スペインvsイタリア」
6月21日(金)4:00~
解説:林陵平 実況:北川義隆

「オランダvsフランス」
6月22日(土)4:00~
解説:林陵平 実況:下田恒幸

「フランスvsポーランド」
6月26日(水)1:00~
解説:林陵平 実況:下田恒幸

・ラウンド16(2試合)
・準々決勝(4試合)
・準決勝(2試合)
・決勝
7月15日(月)4:00~
解説:長谷部誠、槙野智章 実況:寺川俊平
https://news.yahoo.co.jp/articles/d4fde01049547e88eba56b95ba405c86831ccbaa
https://i.imgur.com/c1ZUSm5.png
https://i.imgur.com/itO9gBs.jpeg
https://i.imgur.com/1u7HLL2.jpeg

【いよいよEUROが開幕!注目の開幕戦、ドイツvsスコットランド・ゲスト解説にABEMAは長谷部誠&WOWOWは鈴木彩艶】の続きを読む

1: 名無しさん@恐縮です 2024/06/14(金) 18:58:48.61 ID:ZRjmBjVs9
ABEMA(アベマ)は14日、全51試合を無料生中継するEURO2024にて、元日本代表の長谷部誠氏がスペシャルサポーターに就任し、開幕戦および決勝の解説を担当することを発表した。

 欧州サッカー連盟(UEFA)が主催するEUROは原則4年ごとに行われ、今回で通算17回目の開催となる。ドイツで開催される今回のEURO2024は現地時間14日に開幕を迎え、合計24チームが欧州最強の座をかけ、約1カ月間に渡って激戦を繰り広げる。

 今大会の放送については、ABEMAが日本史上初となる全51試合無料生中継を実現。試合毎の名場面をまとめた速報ダイジェスト映像やフルマッチの見逃し映像の全試合無料配信に加え、厳選15試合をABEMAオリジナルの日本語実況・解説付きで中継することが発表されていた。

 そしてこの度、日本代表として歴代7位の通算114キャップを誇り、2023-24シーズン限りで現役生活を終えた長谷部氏がABEMA「UEFA EURO 2024」スペシャルサポーターに就任することに。また、日本時間6月15日の開幕戦「ドイツvsスコットランド」で初解説を務め、7月15日の決勝戦の解説も担当することが決定した。同氏は就任に際して次のようなコメントを発表している。

「この度、ABEMA「UEFA EURO 2024」スペシャルサポーターに就任いたしました長谷部誠です。個人的に今回のユーロはドイツという事で多くの試合をプライベートで現地観戦しようとしていた矢先、数日前にスペシャルサポーターのお話をいただきました。私の第二の故郷ドイツで開催されるユーロをとても楽しみにしています」

「こちらドイツは大会を盛り上げようと至る所でイベントが行われ、雰囲気はとても高まっています!現地ドイツからスタジアムの様子だけでなく、街の盛り上がりなどを日本の皆様にお伝え出来ればと思っております。日本でもABEMAで全51試合無料生中継という事で、日本サッカーに関わる人間として日本でこのトップレベルの試合を見られる事の意義を強く感じます! 日本の皆様と共に世界のトップレベルの戦いを熱く見届けたいと思います!」

 また、ABEMAで中継する日本語実況解説付き・全15試合の解説に、元日本代表の槙野智章氏をはじめ、元Jリーガーの林陵平氏や元北朝鮮代表の鄭大世氏が出演することも併せて発表されている。日本語実況付き・全15試合の詳細は以下の通り。※表記は日本時間

・グループステージ(6試合)
ドイツ vs スコットランド 6月15日(土)4:00~ 解説:長谷部誠、林陵平 実況:下田恒幸
スペイン vs クロアチア 6月16日(日)1:00~ 解説:林陵平 実況:下田恒幸
デンマーク vs イングランド 6月21日(金)1:00~ 解説:槙野智章 実況:下田恒幸
スペイン vs イタリア 6月21日(金)4:00~ 解説:林陵平 実況:北川義隆
オランダ vs フランス」 6月22日(土)4:00~ 解説:林陵平 実況:下田恒幸
フランス vs ポーランド 6月26日(水)1:00~ 解説:林陵平 実況:下田恒幸

・ラウンド16(2試合)
・準々決勝(4試合)
・準決勝(2試合)
・決勝 7月15日(月)4:00~ 解説:長谷部誠、槙野智章 実況:寺川俊平

https://news.yahoo.co.jp/articles/89075319bba7bc1eafa444e19724d8561bfa3f4c

【長谷部誠氏がABEMAのEURO解説に登場!開幕戦&決勝を担当へ「熱く見届けたいと思います」】の続きを読む

1: 名無しさん@恐縮です 2024/06/10(月) 18:25:27.21 ID:qAzlNGfn9
開催国ドイツを含む24カ国が出場するサッカーの欧州選手権(UEFA EURO 2024=6月14日~7月14日)の全51試合を、「新しい未来のテレビ」、ABEMAが無料生中継する。10日、同局が発表した。

2022年のFIFAワールドカップ(W杯)カタール大会に続く、4年に1度のビッグイベントの全試合無料生中継となる。

同局によれば、「現在の試合数(全51試合)において、全て無料にて生中継するのは日本史上初」だという。

51試合のうち、15試合をオリジナルの日本語実況・解説付き、その他36試合を現地の英語解説で生中継する予定だという。

また、毎試合の名場面をまとめた速報ダイジェスト映像や、フルマッチの見逃し映像の全試合無料配信も行うという。
https://news.yahoo.co.jp/articles/dd9bc7a88123f5210ccd3c4f1828e235a83eaa62
https://i.imgur.com/O2E3W9L.jpeg

【欧州選手権 ABEMA「日本史上初」全51試合無料生中継 15試合は日本語実況・解説付き】の続きを読む

1: 名無しさん@恐縮です 2024/06/04(火) 13:30:01.02 ID:zj1i7VF+9
今夏にEUROを開催するドイツは、先日暫定的な招集メンバーを発表した。

そのうちの9人は移民系の選手だが、『WDR』が4月に行った調査では、国民の21%がもっと白人が多い代表チームを見たいと回答していたという。

そうしたなか、ドイツの公共放送『ARD』が放送するドキュメンタリーで、ヨナタン・ター(現レヴァークーゼン)、ゲラルト・アサモア、シュコドラン・ムスタフィがドイツサッカー界で経験した人種差別について語ったそう。3人はそれぞれコートジボワール、ガーナ、アルバニアにもルーツを持つ。

『WDR』の調査では、支持政党によって回答に明確な差が見られたという。極右とされるAfDの支持者は、ほぼ半数にあたる47%がより白人的なチームを望んでおり、左派とされるBSW支持者だとその値は38%ほどだった。

ただ、今回の調査では大多数(65%)が、より白人的な代表チームが見たいという意見に反対・もしくは強く反対と答えたという。

回答者の66%が代表チームの構成を肯定的にとらえており、ドイツ代表に移民出身者が多く含まれていることをいいことだと考えているとのこと。

AfDの広報担当者は「我々はトーマス・ミュラーであるとともに、ターであり、イルカイ・ギュンドアンでもある」、「(ドイツにおける人種差別は)それほど重要な問題ではない」、「(今回の調査結果は)移民とネイティブとの違いではない。活躍している選手としてない選手との差だ」とコメント。

一方、EUROの候補メンバーに名を連ねているターは、「我々はワンチームであり、夏にはドイツ代表として一丸となった成功を収めたい。そう、我々はミュラーであり、ターであり、ギュンドアンでもある。そして、全員一丸でひとつの目標を追い求めている」と話しているそう。

https://qoly.jp/2024/06/02/lybf50au-iks-1

【EURO開催国ドイツ、国民の2割がより白人的な代表チームを望む】の続きを読む

1: 名無しさん@恐縮です 2024/06/08(土) 11:12:46.49 ID:dckpERLt9
<国際親善試合:イングランド0-1アイスランド>◇7日◇ロンドン・ウェンブリー競技場

 サッカーの国際親善試合は7日、各地で行われ、イングランドがホームでアイスランドに0-1で敗れた。14日に開幕する欧州選手権前最後の試合を勝利で飾ることはできず、約8万人で埋まった聖地ウェンブリーはブーイングが響いた。

 欧州選手権で優勝候補に挙げられるFIFAランキング4位のイングランドは、同72位のアイスランドに枠内シュート1本のみに止まった。FWケーン(バイエルン・ミュンヘン)とFWフォーデン(マンチェスター・シティー)が決定機でシュートミスをするなど、ことごとく枠を外れた。

 前半12分に相手の速攻から失点。対応したDFストーンズ(マンチェスター・シティー)の守備が甘く、アイスランドのMFソルステインソン(ルーベン)にカットインから右足でゴールを許した。その主力センターバックは前半に足首を痛め、ハーフタイムに交代。サウスゲート監督は「おそらく大丈夫だと思う。危険を冒したくなかった」と説明した。

 16日に欧州選手権1次リーグ初戦でセルビアと対戦。指揮官は「多くのことを学んだ。パフォーマンスが十分でなかったことは分かっている。明らかにまとまりがなく、気概を見せられなかった」としつつも「全てが悪かったわけではない。結果については言い訳できないが、修正できる」と本番を見据えた。

https://news.yahoo.co.jp/articles/21d1301ed9b6d950bc21f2d846c8f859496a9143

【イングランド、ホームでアイスランドに0-1敗戦 枠内シュート1本、8万人ブーイング響く】の続きを読む

1: 名無しさん@恐縮です 2024/06/08(土) 13:26:06.19 ID:dckpERLt9
 国際親善試合が7日に行われ、ドイツ代表とギリシャ代表が対戦した。

 EURO2024開催国のドイツ代表にとっては、1週間後に開幕する本番に向けた最後の強化試合に。ユリアン・ナーゲルスマン監督は3日のウクライナ代表戦(0-0)からスターティングメンバーを2枚入れ替え、トニ・クロースとアントニオ・リュディガーが先発に名を連ねた。

【試合ハイライト動画】ドイツ vs ギリシャ

 一進一退の攻防が続く中、試合の均衡が破れたのは33分、ギリシャ代表が先制に成功する。フリストス・ツォリスがゴール右下を狙ってミドルシュートを放つと、相手GKマヌエル・ノイアーはキャッチし損ねる。こぼれ球をヨルゴス・マスラスが押し込んだ。

 その後も両者に得点の匂いが漂うなか、55分にドイツ代表が試合を振り出しに戻す。レロイ・サネの折り返しをボックス中央のカイ・ハフェルツが収め、反転から左足を振り抜いてゴールネットを揺らした。

 ドイツ代表は83分、ベンヤミン・ヘンリヒスが強烈なミドルシュートを放ったものの、これはクロスバーに直撃してゴールとはならない。それでも89分に待望の逆転ゴールをゲット。ペナルティエリアの手前でこぼれ球に反応したパスカル・グロスが、見事なボレーシュートをゴール右隅へ叩き込んだ。

 試合はこのまま終了し、ドイツ代表が2-1で逆転勝利を収めた。EURO2024でグループAのドイツ代表は、14日の開幕戦でスコットランド代表と対戦する。また、19日にハンガリー代表と、23日にはスイス代表と対戦する。

【スコア】
ドイツ代表 2-1 ギリシャ代表

【得点者】
0-1 33分 ヨルゴス・マスラス(ギリシャ)
1-1 55分 カイ・ハフェルツ(ドイツ)
2-1 89分 パスカル・グロス(ドイツ)

【スターティングメンバー】
▼ドイツ代表
ノイアー;キミッヒ(68分 ヘンリヒス)、ター、リュディガー(69分 シュロッターベック)、ミッテルシュタット(46分 ラウム);クロース、ギュンドアン、アンドリッヒ(68分 グロス);ヴィルツ(46分 サネ)、ハフェルツ、ムシアラ

https://news.yahoo.co.jp/articles/c4e96fbcd1c0c1cd326a660ec28cc6e6bf31c821

【EURO開催国ドイツ、最後の強化試合でギリシャに逆転勝利! ハフェルツ&グロスが得点】の続きを読む

1: 名無しさん@恐縮です 2024/06/08(土) 10:28:44.79 ID:pkY0NB6r9
株式会社WOWOWは8日、UEFA EURO2024(サッカー欧州選手権)の放送・配信を発表した。

 ドイツで開催される第17回大会は24カ国によって争われ、日本時間2024年6月15日(土)に開幕し、7月15日(月・祝)に閉幕する。
WOWOWオンデマンドでは、グループステージ全36試合、決勝トーナメント全15試合の計51試合をライブ配信。そのうちグループステージ17試合、決勝トーナメント全15試合の計32試合の生放送も行われる。WOWOWでは1996年から8大会連続での放送となる。

 また、WOWOWの会員でなくとも利用可能な『WOWOW オンデマンド PPV』では、昨シーズンに続き「CL・EL 2024-25シーズンパス」(定価:1万7500円)を8月から販売開始予定。
さらに、今回はEURO2024の放送・配信決定を記念し、「ユーロ2024+CL・EL 2024-25 シーズンパス」が6月8日(土)から大会最終日となる7月15日(月・祝)まで、特別価格の1万4500円(12カ月相当の月額換算1208円)で販売される。

https://news.yahoo.co.jp/articles/73dd81c7ced4c3c16e441ce31d06be3f133654e6

【EURO2024、WOWOWでの放送・配信が決定! オンデマンドでは全51試合をライブ配信】の続きを読む

1: 名無しさん@恐縮です 2024/06/05(水) 02:11:58.16 ID:yIT4uFV59
レアル・マドリー加入が発表されたFWキリアン・エンバペは、古巣となったパリ・サンジェルマン(PSG)が「横暴に出場機会を剥奪」しようとしたことを明かしている。スペイン『マルカ』が報じた。

3日にレアル・マドリー移籍が公式発表されたエンバペは、その翌日にフランス代表の会見に出席。「始める前に少し話をさせてほしい。皆、ニュースを聞いたと思うけど、もう公式だ。僕は少なくとも今後5シーズン、レアル・マドリーの選手となる。大きな喜びで、夢が現実になったんだ」と話した。

しかしエンバペは今季PSGで、契約延長を拒絶したために自身の出場を許さない動きがあったことも告白。ルイス・エンリケ監督およびスポーツディレクターのルイス・カンポス氏の助けがあり、それでもピッチに立つことができたという。

「とても幸せで、解放や安堵、そして大きな誇らしさを感じている。レアル・マドリーはずっと夢見てきたクラブだ」

「シーズンの終盤、僕の出場機会が減った理由は、皆知っているだろう。でも、ここからチームとともに調子を取り戻して、EUROに臨みたいと思っている」

「PSGは僕に対して、横暴に今季はもうプレーさせないと言った。だけどルイス・エンリケとルイス・カンポスが助けになってくれたんだ。彼らがいなければ、僕がピッチに戻ることはなかった。それが事実だ。だから監督とスポーツディレクターには本当に感謝をしている」

「PSGで幸せじゃなかったとは言えない。それはスープに唾を吐く行為だ。不幸せにするようなことはあったけれど、PSGで幸せじゃなかったと言えば、僕はひどい人間になってしまう」

「不幸せになることはあったが、今季みたいなシーズンをもう一度繰り返すことは自分にとって許せない。重圧は凄まじいが、人生には真面目に取り組まなくてはいけないことがある」

「それは、今なおフットボールであり続けているんだ」

「僕はフットボールをプレーすることで大金を受け取っている。工場などで働いてる人たちが受け取る額は、自分よりもずっと少ない。僕、キリアン・エンバペが、この世界でひどいことが起きているというのに、不満を言うことなどあってはならない。それが僕の礼儀というものだ」

https://news.yahoo.co.jp/articles/f4b9e6592f613c3e21aa6f254592e8cb2155b3cd

【エンバペ「PSGには横暴に『今季もうプレーさせない』と言われた。ルイス・エンリケとSDが救ってくれたんだ】の続きを読む

このページのトップヘ