SPORTS FIELD

さまざまなジャンルのスポーツニュースを取り上げた 5ちゃんねるまとめブログです。

ウィンタースポーツ

1: 名無しさん@恐縮です 2022/01/31(月) 11:45:06.67 ID:CAP_USER9
2月4日開幕の北京冬季五輪では〝羽生スタイル〟がモデルとなりそうだ。

「アイテムの使い方が、競技とは別の意味で注目されています」(テレビ局スポーツ部員)

話は昨年12月に行われたフィギュアスケート全日本選手権までさかのぼる。羽生結弦は4回転サルコーなどジャンプの大技を次々と決め、8カ月ぶりとは思えない見事な演技を披露してくれた。

その優勝が決定する得点発表のときだった。普段なら専属コーチのブライアン・オーサー氏が隣に座っているのだが、入国規制で来日しておらず、羽生はブース席の隣に「くまのプーさん」のぬいぐるみを置いていたのだ。

「以前から羽生のプーさん好きは有名です。他の大会でも羽生の演技が終わると、会場のファンがプーさんをアイスリンクに投げ入れています」(同)

羽生がプーさんを自身の席の隣に置いたことは、すぐに「お茶目なソーシャルディスタンス」として話題となった。

羽生の実力は誰もが認めるところだが…

「アスリートの多くは験担ぎをしたり、お守りのように持ち歩く必須アイテムがあったりします。羽生はプーさんのぬいぐるみを子供のようにいじったり、得点発表を待つ間に話しかけたりもしています」(スポーツ協会担当記者)

北京五輪本番では、席の間にアクリル板が用意されるかもしれない。しかし、羽生スタイルを模倣したいとする声もあり、テレビ観戦では「出場選手がどんなアイテムを出すのか?」という楽しみ方もできそうだ。

「羽生の実力、ストイックさは誰もが認めるところ。しかし、もうじき30歳になろうという男が、ぬいぐるみにニコニコ話しかけているんですよ。そんなシーンは見たくない」

年長者の中には、そんな率直な意見もある。

羽生は五輪3連覇に向け、さらに精度の高い4回転アクセルに挑んでいる。快挙を達成すれば、誰も口出しできなくなるが…。

https://weekly-jitsuwa.jp/archives/46956

【羽生結弦と「くまのプーさん」のツーショットに否定的な声も?お茶目なコロナ対策が話題】の続きを読む

1: 名無しさん@恐縮です 2022/02/02(水) 22:12:14.27 ID:CAP_USER9
2/2(水) 20:08
東スポWeb
羽生結弦が「視聴したい選手」「金メダル予想」で堂々の1位 

産能大調査発表
群を抜く注目度を誇る羽生結弦(東スポWeb)
 やはり人気は絶大だ――。産業能率大学スポーツマネジメント研究所は2日、北京五輪に関するインターネット調査結果を公表。フィギュアスケート男子の羽生結弦(27=ANA)への注目の高さが垣間見えた。

 調査は先月26日から28日までの3日間で実施し、20代から60代までの合計1万人が回答を得た。視聴したい競技は、フィギュアスケートが45・1%で1位。五輪2連覇中の羽生が出場予定ということもあり、多くの方が強い関心を抱いている。

 実際に同アンケートの視聴したい選手部門で羽生が52・4%の1位。金メダル予想も羽生が60%で堂々の1位。回答者を男女別に分けた場合でも、ともにトップの支持を集めるなど、抜群の期待値を誇っている。
 フィギュアスケートは4日の団体戦から競技がスタート。男子ショートプログラムは8日、同フリーは10日に予定されている。

https://newsatcl-pctr.c.yimg.jp/r/iwiz-amd/20220202-03969275-tospoweb-000-4-view.jpg
https://news.yahoo.co.jp/articles/c7a8edd37620bcbbe6635cab05bbf1201695876d

【フィギュアスケート・羽生結弦が「視聴したい選手」「金メダル予想」で堂々の1位 産能大調査発表】の続きを読む

1: 名無しさん@恐縮です 2022/02/02(水) 01:05:05.76 ID:CAP_USER9
2/2(水) 0:00配信
デイリースポーツ
 
 オーストリアスキー協会は1日、スキージャンプ女子で、北京五輪金メダル最有力候補に挙げられていたマリタ・クラマー(20)=オーストリア=が、欠場することを発表した。クラマーは30日に、ドイツ・ビリンゲンで行われていたW杯における新型コロナウイルスの検査で陽性に。五輪に向けては、24時間おきのPCR検査で4日間連続で陰性を示す必要があったが、同連盟によると陽性のため北京へ向かうことはできなくなったという。

 クラマーは自身のインスタグラムを更新し、悲痛な思いを綴った。「最初は信じられませんでした。なぜなら、このような状況に陥らないようにあらゆる手段を講じていたから」と感染対策を十分に行っていたことを明かした上で、五輪欠場に「言葉も感情もありません。ただ、空虚です。世界はこれほど不公平ですか?ここ数年、私は五輪に向けて準備してきました。夢を叶えるためにたくさんのエネルギーと時間を費やしてきました。夢は1日で消えたような気がします」と、やりきれない思いを告白。「新しい夢の火を得るために少し休みます」とし、出場のため尽力してくれたオーストリア連盟に感謝した。

 スキージャンプ女子は、開幕翌日の2月5日に行われる。クラマーは今季W杯で圧倒的な強さを示しており、29日のビリンゲン大会で今季6勝目をマーク。W杯総合首位に立っている。出場すれば、3度目の五輪で金メダルを狙う日本女子のエース、高梨沙羅(クラレ)の最大のライバルとなるとみられていた。

https://news.yahoo.co.jp/articles/9dbd3a0334c767ed31f3e0a8388daf9e6322aab4

【「言葉も感情もない。世界は不公平なのか?」スキージャンプ女子・クラマー、陽性で五輪欠場…悲痛な思いをインスタに綴る】の続きを読む

1: 名無しさん@恐縮です 2022/01/30(日) 20:10:24.55 ID:CAP_USER9
1/30(日) 20:08配信
スポーツ報知
 
 国際スキー連盟(FIS)は30日、公式ツイッターを更新。オーストリア・スキー連盟が同国ジャンプ女子のマリタ・クラマーが新型コロナウイルスの陽性反応を示したと伝えた。症状は出ていないという。

 クラマーは、今季W杯個人総合首位を快走。北京五輪では、高梨沙羅(クラレ)らと金メダルを争う最有力候補と目されている。北京五輪の女子個人ノーマルヒルは、2月5日に開催予定。クラマーの五輪出場可否は不透明だが、オーストリアチームは30日に予定されていた五輪前のW杯最終戦・ビリンゲン大会(ドイツ)を欠場すると伝えている。

https://news.yahoo.co.jp/articles/557e2b4a09d36016741fea27eb58bc26b3fa62ad

【北京五輪スキージャンプ 高梨沙羅が金メダル争う最強ライバル、クラマーがコロナ陽性】の続きを読む

1: 名無しさん@恐縮です 2022/01/30(日) 18:13:26.26 ID:CAP_USER9
スポニチ 2022年1月30日 14:15
https://www.sponichi.co.jp/sports/news/2022/01/30/kiji/20220130s00074000349000c.html

ノルディックスキー・ジャンプの雪印メグミルク杯が30日、北海道札幌市の大倉山ジャンプ競技場(ヒルサイズ137メートル)で行われ、成年組で49歳の葛西紀明(土屋ホーム)が1回目138メートル、2回目137メートルの合計260・5点で、1回目の2位から逆転優勝した。葛西の優勝は17年の全日本選手権ラージヒル(兼NHK杯)以来4季ぶり。

葛西は18年平昌大会まで冬季五輪史上最長の8大会連続出場。来月4日開幕の北京五輪では代表入りがならなかったが、26年のミラノ・コルツェナ大会、さらには札幌市が招致を目指している30年大会を見据えて現役続行を明言している。

優勝インタビューで開口一番「帰ってきたぞー」と声を上げた葛西は、この日が長女の6歳の誕生日だったことを明かし「絶対優勝してくると言ってきた。ビッグジャンプができてよかった」と笑顔を浮かべた。6月6日の50歳の誕生日を前に、40代最後のシーズンを送る“レジェンド”は「もうすぐ50歳。50歳でもやれるんだというのを見せていきたい」と衰えない闘志を口にした。

【「帰ってきたぞー」49歳・葛西紀明が4季ぶりV 雪印メグミルク杯ジャンプ】の続きを読む

1: 名無しさん@恐縮です 2022/01/30(日) 06:28:13.14 ID:CAP_USER9
1/30(日) 5:09配信 共同通信
https://news.yahoo.co.jp/articles/c45778f43584127b3c961994ed7dd4cea18b13f5

 【ビリンゲン(ドイツ)共同】ノルディックスキーのワールドカップ(W杯)ジャンプ男子は29日、ドイツのビリンゲンで個人第18戦(ヒルサイズ=HS147メートル)が行われ、北京冬季五輪代表の小林陵侑(土屋ホーム)は最長不倒の145メートルを飛び、115.6点で今季7勝目、通算26勝目を挙げた。

 強風のため2回目は行われず、1回目の成績で順位が確定した。佐藤幸椰(雪印メグミルク)は5位だった。

 小林潤志郎は20位、佐藤慧一(ともに雪印メグミルク)は22位、中村直幹(フライングラボラトリー)は32位、伊東大貴(雪印メグミルク)は33位だった。

Official Results
https://medias3.fis-ski.com/pdf/2022/JP/3858/2022JP3858RL.pdf

https://youtu.be/G7YQM2T-wCw

【スキージャンプ男子・W杯個人第18戦 小林陵侑、今季7勝目】の続きを読む

1: 名無しさん@恐縮です 2022/01/24(月) 11:32:42.32 ID:CAP_USER9
1/24(月) 7:44
中日スポーツ

16歳の三浦佳生が銅メダル フリー前日に故障していたことを告白【フィギュア四大陸選手権】
三浦佳生(写真は資料)
◇23日 フィギュアスケート 四大陸選手権最終日 男子フリー(エストニア・タリン)

 日本勢が2〜4位を独占する中で、銅メダルを獲得したのは今大会初出場でジュニアの三浦佳生(かお、16)=東京・目黒日大高1年。昨年11月のグランプリ(GP)シリーズ・NHK杯に続くシニアの国際大会で存在感を示した。

 フリーでは総合8位だったNHK杯を上回る162・70点をマークし、国際スケート連盟(ISU)公認の自己ベストを更新した。しかし、表彰式後に故障を抱えて演技していたことを告白した。

 「フリーの前日に脚の肉離れがあった。不安があったけど本番で集中し、4回転3本を締められた」

 ただでさえ、シニアの試合は今季主戦場としたジュニアの演技構成とは異なる。しかも経験の浅い国際舞台だ。直前の脚のけがにより、いつも冒頭で跳ぶ4回転ループは3回転アクセルに変えた。そんなイレギュラー続きの状況にも動じず、大きなミスなく演じきるところにスケールの大きさ、将来性を感じさせた。

 シニア選手と自身の比較についても言及した。「皆さん、スケーティングが上手で一歩一歩伸びる。当たり前のようにスピンやステップでレベルを取ってくる。そういった部分が僕にはない。今回は許せるけど、次回からはレベルを取れるようにしたい」。スピン、ステップとも最高のレベル4に届かず、レベル1のスピンもあった滑りを反省していた。

https://newsatcl-pctr.c.yimg.jp/r/iwiz-amd/20220124-00000011-chuspo-000-3-view.jpg
https://news.yahoo.co.jp/articles/120988a19ebc0742c4fcda677756e2f076926718

【四大陸フィギュア2022 16歳の三浦佳生が銅メダル フリー前日に故障していたことを告白】の続きを読む

1: 名無しさん@恐縮です 2022/01/28(金) 09:29:03.31 ID:CAP_USER9
1/28(金) 6:15配信
東スポWeb

北京五輪の主役を担う羽生結弦(東スポWeb)

 北京五輪開幕が1週間後に迫る中、主役を担うフィギュアスケートの羽生結弦(27=ANA)がグッズの売れ行きでひと足早く〝金メダル級〟の実力を見せている。

 今大会では3連覇と世界初の大技・クワッドアクセル(4回転半ジャンプ)にチャレンジ。海外メディアも偉業挑戦を特集するなど世界中から注目を集めている。一方、所属スポンサーのANA(全日空)は27日からオフィシャルグッズ第1弾を発売。同社によれば羽生を商品化したのは今回が初めてで、初日から異例の売れ行きを見せているという。

 ファン待望のグッズは羽生のシルエットが描かれた「YUZUボトル」と「YUZUタンブラー」の2種類。ANAの搭乗券を持った人のみ購入可能で、機内や搭乗者専用ECサイトで発売された。午前10時の販売開始から注文が殺到し、同社広報によると「反響が大きく、1日の売り上げとしては今月の1位でした」。注文者の約9割が2つの商品を同時購入したという。SNSでも大きな話題となり、中には「このためにANAの飛行機に乗ります」という人もいたほどだ。

 同社広報は「昨今の社会状況から、羽生選手も弊社もお客様を元気にしたいという思いが今まで以上に高まりました。これまでいただいた多くのご要望にお応えしました」と発売の経緯を説明。また、羽生の金メダル取りがかかる2月10日(男子フリー)からは搭乗券を持たない人も購入可能になる。偉業達成となれば、ファンにとって〝お宝〟となりそうだ。

https://newsatcl-pctr.c.yimg.jp/r/iwiz-amd/20220128-03956828-tospoweb-000-1-view.jpg
https://news.yahoo.co.jp/articles/2477063e80ca03145b6d96ce470176ecdfd82974

【フィギュアスケート・羽生結弦はグッズ売れ行きも〝金メダル級〟 注文殺到の新商品は北京五輪で「お宝化」か】の続きを読む

このページのトップヘ