SPORTS FIELD

さまざまなジャンルのスポーツニュースを取り上げた 5ちゃんねるまとめブログです。

ウィンタースポーツ

1: 名無しさん@恐縮です 2021/12/30(木) 06:50:36.05 ID:CAP_USER9
12/30(木) 5:16配信 日刊スポーツ
https://news.yahoo.co.jp/articles/2937aa2b13f1c1a79128be6a1c099fd3d535fe55

<ノルディックスキー:ワールドカップ(W杯)ジャンプ男子>◇個人第10戦◇29日◇ドイツ・オーベルストドルフ(ヒルサイズ=HS137メートル)

小林陵侑(25=土屋ホーム)は合計302・0点で2連勝を挙げた。今季4勝目。

年末年始恒例の伝統のジャンプ週間開幕戦を兼ねて行われ、4戦全勝での総合優勝を果たした18-19年以来3季ぶり2度目の制覇を目指し初戦を制して好スタートを切った。

2人1組の勝者が2回目に進むノックアウト方式で争われ、1回目は日本勢対決だった。予選1位だった小林陵は同50位だった伊東大貴(36=雪印メグミルク)と対戦し、128・5メートルで退けた。5位で迎えた2回目は直前でスタート位置が1段下げられるも、最長不倒の141メートルを飛んで逆転勝ちした。唯一の合計300点台をたたき出し、年内最後の試合(本戦)を圧勝で締めた。

オミクロン株感染拡大の影響で無観客で実施された。

https://youtu.be/Y25cmqOCydY

Official Results
https://medias2.fis-ski.com/pdf/2022/JP/3852/2022JP3852RL.pdf

World Cup Standing
https://medias2.fis-ski.com/pdf/2022/JP/3852/2022JP3852WC.pdf

4 Hill Tournament
https://medias2.fis-ski.com/pdf/2022/JP/3852/2022JP38524H.pdf

【スキージャンプW杯個人第10戦 小林陵侑ジャンプ週間初戦オーベルストドルフ勝利!!W杯今季4勝目、年内逆転優勝締め】の続きを読む

1: 名無しさん@恐縮です 2021/12/28(火) 22:58:35.71 ID:CAP_USER9
26日に放送されたフジテレビ系「全日本フィギュアスケート選手権2021男子フリー」(日曜、後7・00)の平均世帯視聴率が、14・4%(個人全体視聴率9・0)だったことが27日、分かった。

 同時間帯ではNHK大河ドラマ「青天を衝け」の平均世帯視聴率11・2%、テレビ朝日系「ポツンと一軒家 3時間スペシャル」の同12・7%を抑えてトップの数字。前4週平均の7・6%からも、ほぼ倍のポイント増と、視聴者から多くの関心を集めた。

 番組では男子フリーが行われ、SP首位の羽生結弦(27)=ANA=が211・05点をマーク。参考記録ながら自己ベストに迫る今季世界最高得点、合計322・36点で2連覇を達成した。

 また、坂本花織(21)=シスメックス=が優勝した25日放送の女子フリーは平均世帯視聴率10・6%(個人6・4%)。24日放送の男子ショートプログラムは同12・5%(個人7・3%)、23日放送の女子ショートプログラムは同8・3%(4・6)だった。(数字はビデオリサーチ調べ)

2021年12月27日 11時45分
https://news.livedoor.com/lite/article_detail/21422272/

【羽生結弦・連覇の全日本フィギュア男子フリー視聴率14・4%、大河&一軒家抑え同時間帯トップ】の続きを読む

1: 名無しさん@恐縮です 2021/12/28(火) 06:38:32.04 ID:CAP_USER9
12/28(火) 4:33配信 スポーツ報知
https://news.yahoo.co.jp/articles/223394594f6c7f18013af53859ea151687321ab2

 アルペンスキー女子で2014年ソチ五輪から2大会連続で金メダルを獲得しているミカエラ・シフリン(26)=米国=が27日、新型コロナウイルス検査で陽性判定を受けたことを、自身のツイッターで明らかにした。

 シフリンは五輪でソチは回転、18年平昌は大回転で金メダルを獲得している。来年2月の北京五輪では3大会連続での金メダルへの期待がかかっている。今季のW杯はすでに3勝(大回転2、回転1)しており、総合でも首位にいる。21日のクールシュベル(フランス)の大回転でも勝利していた。W杯は通算72勝を挙げている。

【五輪2大会連続金メダルのシフリンがコロナ陽性 現在アルペンW杯総合首位】の続きを読む

1: 名無しさん@恐縮です 2021/12/28(火) 05:26:32.64 ID:CAP_USER9
12/28(火) 5:15配信
東スポWeb

全日本選手権でも羽生の手にはプーさんが(東スポWeb)

 来年2月の北京五輪出場を決めたフィギュアスケートの羽生結弦(27=ANA)に「プーさん問題」が浮上している。羽生がこよなく愛する人気キャラクターを巡って、一部のファンが「北京五輪に持ち込んでも大丈夫?」と本気で心配しているのだ。中国国内では習近平国家主席に似ているとの理由でタブーとも言われるプーさん。そこで中国人の関係者に〝真相〟を直撃した。

 羽生がディズニーの人気キャラクター「くまのプーさん」をこよなく愛し、試合にティッシュケースを持ち込むことは有名。ファンにも広く認知されており、コロナ禍以前は演技終了後に大量のぬいぐるみが氷上に投げ込まれる光景がよく見られた。感染症対策で投げ込みが禁止となった現在も、会場にはプーさんグッズを持参して応援するファンは少なくない。

 一方で、北京五輪が開催される中国国内では「プーさんが習近平国家主席に似ている」とやゆされたことでタブー視され、ネット上で検閲対象になっているとも言われている。そのため、羽生やファンはプーさんを会場内に持ち込めないのでは?と心配する声も上がっている。

 まず大前提として、羽生本人は五輪の競技場内への持ち込みを自粛する可能性が高い。五輪憲章では協賛企業以外のロゴや広告が取り締まられ、実際に2018年平昌五輪で羽生はプーさんの代わりに別のティッシュケースを用意。スポンサーの関係で持ち込めなかったことを語っている。

 それでは、観客はどうか。北京五輪はコロナ対策として海外客を受け入れず、中国国内の居住者限定での有観客開催が決まっている。日本からファンが大挙して訪れることはないとはいえ、中国国内でも羽生人気は絶大。氷上へ投げ込まれる〝プーさんシャワー〟の起源は14年のGPシリーズ中国大会とも言われるほどだ。仮に中国のファンがプーさんをスタンドに持参すると、テレビで全世界に映像が流れることになる。これは「セーフ」なのか?

 中国事情に詳しい関係者にぶつけると「上海にはディズニーランドがあり、プーさんは普通に存在している。検閲対象になっている認識はない」とキッパリ。「誰かが面白く話したゴシップネタが広まった。そもそも13億の人民トップがわざわざプーさんを取り締まるような恥ずかしいことはしないだろう」と言い切った。

 さらに、中国人のフィギュア関係者に確認してみても「今回の五輪で観客にプーさんが〝規制〟されるはずがありません」と断言した。その言葉通りなら、羽生ファンは誰にも気兼ねなくプーさんを会場に持参して応援できることになるが…。

 北京五輪の本番では羽生の人類初となるクワッドアクセル(4回転半ジャンプ)の成否とともに、プーさんの後押しを受けるかにも注目だ。

https://newsatcl-pctr.c.yimg.jp/r/iwiz-amd/20211228-03892658-tospoweb-000-1-view.jpg
https://news.yahoo.co.jp/articles/8b66dea7f2895387d5285f3f27794fdacae3783a

【羽生結弦選手とファンは北京五輪にプーさんを持ち込める? 中国人関係者に〝検閲問題〟を直撃】の続きを読む

1: 名無しさん@恐縮です 2021/12/27(月) 09:15:13.99 ID:CAP_USER9
12/27(月) 8:47
スポニチアネックス

羽生結弦「勇気をもらっている」同学年・大谷翔平から刺激
羽生結弦(撮影・小海途 良幹)
 フィギュアスケートの22年北京五輪代表に決まった男子で14年ソチ、18年平昌に続く3連覇を狙う羽生結弦(ANA)らが全日本選手権から一夜明けた27日、オンラインで取材に応じた。

 米大リーグで今季、投打の二刀流で大活躍し、ア・リーグMVPに輝いたエンゼルスの大谷翔平は同学年で、同じ東北の出身。大谷について問われた羽生は、「自分の完全に同年代の選手がああやって今まで史上、一番いい出来の状態を保っているところを見たり、手術後で本当に大変だったり、前人未到のことを自分で切り開いてやっているところを見たり。僕自身勇気づけられて、僕もまだ見ぬ世界かもしれないけど、4回転半というものにある意味、1人で挑み続けているので、ほんとに勇気をもらっている」と話していた。 

https://newsatcl-pctr.c.yimg.jp/r/iwiz-amd/20211227-00000109-spnannex-000-4-view.jpg
https://news.yahoo.co.jp/articles/118d2c56f1f9741aaa324d721a24b1bca15b4cc6

【五輪3連覇を狙う羽生結弦「勇気をもらっている」同学年・大谷翔平から刺激】の続きを読む

1: 名無しさん@恐縮です 2021/12/27(月) 05:56:54.51 ID:CAP_USER9
12/27(月) 5:15配信
東スポWeb

4回転半成功は惜しくも先送りとなった羽生(東スポWeb)

 フィギュアスケート五輪2連覇の羽生結弦(27=ANA)が全日本選手権(26日、さいたまスーパーアリーナ)で2年連続6度目の優勝を達成。3連覇が懸かる北京五輪出場も確定させたが、話題は前人未到のクワッドアクセル(4回転半ジャンプ)で持ち切りだ。歴史的瞬間を見ようと、フィギュア界の重鎮らが続々と来場。世界初成功はお預けとなったが、「成功は時間の問題」などと絶賛の声が相次いだ。羽生ファンも4回転半の成功を願って〝聖地巡礼〟で後押しをしている。

 静寂の中、会場の視線が一点に集まった。フリー「天と地と」の冒頭、羽生は人類初のクワッドアクセル成功を目指して踏み切った。着氷は惜しくも両足となり、ダウングレードと判定。出来映え点(GOE)も減点され、初成功とはならなかった。

 試合後の羽生は「本番にいくまで、かなり精神がグチャグチャになっていた。成功しきれていないジャンプを本番で使用するのは難しい。(練習では)何回も何回も体を打ち付けて、本当に死にに行くようなジャンプをずっとしていた」と心境を明かした。一時は「もうやめようかな」と諦めかけたが「皆さんが僕に懸けてくれる夢だから」と挑戦を決断。その思いは会場に詰めかけたファンはもちろん、フィギュア界のOBや重鎮たちにも伝わっていた。

 歴史的瞬間を見ようと、この日はフィギュア界のレジェンドも集結。全日本4連覇の元王者・小川勝氏、元国際審判員を務めた杉田秀男氏、国際スケート連盟(ISU)の名誉委員・平松純子氏らがかたずをのんで見守った。小川氏は「今回はプログラムに入れ、挑戦することに意味があった。それが第一歩」と話し、4回転半以外の演技についても「ジャンプを跳ばなくても『スケートってこういうもの』ってことを僕らが勉強させられた」と絶賛した。

 また、杉田氏は「成功するのは時間の問題だと思います。着氷は両足だけど、体は回り切っていたので。(今回は)成功どうかではなく、目の前で夢に挑戦する姿を見られて良かった」とうなずいた。いまや羽生の挑戦はフィギュア界全体の夢になっている。

 一方、ファンも熱い思いで王者を後押ししている。その一つが羽生にゆかりのある神社への巡礼だ。今季に入って羽生の4回転半挑戦が注目を集めると、日本航空界の父・二宮忠八が創建した「飛行神社」(京都・八幡市)を訪れる羽生ファンが急増。友田享宮司によると「(羽生の所属先の)ANAさんも応援できるし、羽生選手は4回転半を跳ぶのが一番の目的なので、ファンがお越しになるようになりました」という。

 実際に飛行神社にはプロゴルファーなど〝飛行〟に関する競技を行う選手も多く参拝。「プロゴルファーの方もウチのお守りを持っていたりします。ゴルフではボールの飛行の安全というところですが、羽生選手の場合はジャンプの安全ということで、たぶんみなさん飛行機の離陸とジャンプの無事を重ねていると思います」。形こそ違うが〝飛行〟の無事を願っている。

 4回転半の成功は〝お預け〟となったものの、今回の挑戦で人類初の偉業へさらに期待が高まったことは確か。北京五輪本番では世界中の注目を集めることになりそうだ。

https://newsatcl-pctr.c.yimg.jp/r/iwiz-amd/20211227-03890378-tospoweb-000-1-view.jpg
https://news.yahoo.co.jp/articles/39f908fbed25c65b3467d79bd553bbf37b0f7de6

【羽生結弦の4回転半成功は「時間の問題」 フィギュア界の重鎮、ファンが大偉業へ熱い後押し】の続きを読む

1: 名無しさん@恐縮です 2021/12/26(日) 23:59:11.54 ID:CAP_USER9
12/26(日) 23:23配信
東スポWeb

 フィギュアスケートの五輪2連覇・羽生結弦(27=ANA)が26日、全日本選手権(さいたまスーパーアリーナ)の男子フリーで首位を守って2年連続6度目の優勝。北京五輪出場も内定させたが、世界初のクワッドアクセル(4回転半ジャンプ)はダウングレードと判定され、出来映え点(GOE)も減点されて成功はならなかった。

 ずっと夢に見た4回転半。試合後、羽生は「あまりにも跳べなさ過ぎて失望していて。本番いくまでにかなり精神がグチャグチャになっていた」と明かし「まだ自分自身が成功しきれていないジャンプを本番で使用するっていうのは難しいんだなって、改めて感じさせられました」と話した。

 大技取得の練習は過酷を極めた。大会初日にはあと一歩の完成度を公式練習で見せたが「皆さんは『羽生メチャクチャ上手になったじゃん』って思われたと思うんですけど、あれができるようになったのが、ホントまだ2週間くらい。それまではずっとぶっ飛ばして跳んでいて、軸が作れなくて、回転ももっと足りなくて、何回も何回も体を打ち付けて、本当に死にに行くようなジャンプをずっとしていた」と話した。

 前人未到の大技――。その難解さについて、羽生は改めて語った。

「誰も跳んだことないんですよ。誰もできる気がしないって言っているんですよ。それをできるようにするまでの過程って、ホントにひたすら暗闇を歩いているだけなんです。だから毎回、頭打って脳震とうで倒れて死んじゃうんではないかって思いながら練習はしていました」

 夢は北京五輪へ持ち越し。「世界初」の称号を得るまで、羽生の挑戦は終わらない。

https://news.yahoo.co.jp/articles/97d7d69c206d5c3d7f313da0a99d0c1af54d396b

【「頭打って脳震とうで死んじゃう」羽生結弦 “4回転半”壮絶練習を明かす】の続きを読む

1: 名無しさん@恐縮です 2021/12/27(月) 08:13:19.42 ID:CAP_USER9
12/26(日) 23:06
サンケイスポーツ

アイスダンスは村元哉中、高橋大輔組が北京五輪落選 高橋は8年ぶり五輪出場逃す/フィギュア
【第90回全日本フィギュアスケート選手権大会 3日目】アイスダンス表彰式 準優勝し撮影に応じる村元哉中・高橋大輔組=25日、さいたまスーパーアリーナ
日本スケート連盟は26日、2022年北京五輪に出場するフィギュアスケートの日本代表を発表した。アイスダンスは全日本選手権4連覇となった夫婦ペア、小松原美里(29)、小松原尊(たける、30)=倉敷FSC=組が選出され、村元哉中(かな、28)、高橋大輔(35)=関大KFSC=組は落選。アイスダンス転向で注目を集めた高橋は男子シングルで出場した2014年ソチ五輪以来8年ぶりの夢舞台を逃した。

アイスダンスは25日に競技を終え、村元、高橋組は合計で176・31点の2位。優勝は178・17点の小松原組に僅差で譲り、代表まではあとわずかに届かなかった。

高橋は競技後、「ちょっと悔しい部分はあるが、本調子ではなかったリズムダンスからフリーに向けて調子を上げきれた。全体的に流れはよかった。(代表は)ふたを開けるまでわからない。考えないようにする」と話していた。

1枠を争う五輪代表争いは混沌(こんとん)。4つの条件を満たしている組から総合的に判断する同種目。村元、高橋組は「ISUシーズンワールドランキング最上位組」と「ISUシーズンベストスコアの最上位組」の条件を満たす。一方、小松原組は「全日本選手権の最上位組」と「ISUワールドスタンディング最上位組」の条件を満たしており、五分の状況とみられていた。

https://newsatcl-pctr.c.yimg.jp/r/iwiz-amd/20211226-00000101-sanspo-000-5-view.jpg
https://news.yahoo.co.jp/articles/745e043b2ad047322a333c82b69adc7fca745018

【全日本フィギュア選手権 アイスダンス準優勝の村元哉中、高橋大輔組は北京五輪落選 高橋、8年ぶりの五輪出場を逃す】の続きを読む

このページのトップヘ