SPORTS FIELD

さまざまなジャンルのスポーツニュースを取り上げた 5ちゃんねるまとめブログです。

日本代表

1: 名無しさん@恐縮です 2021/05/04(火) 19:58:00.36 ID:CAP_USER9
<明治安田生命J1:川崎F3-2名古屋>◇第12節◇4日◇等々力

Jリーグのチェックを怠らない日本代表の森保一監督が4日、オンライン取材で、今季無敗の川崎フロンターレの強さについても言及した。早くも独走状態の川崎Fについて、「代表候補に、ほとんどの選手が入っている」と、昨季リーグベストイレブンの候補(優秀選手)に13人が入った選手層の厚さを、理由の1つに挙げた。

今季加入したMF塚川ら、新戦力もフィット。あまり目立った実績がない選手でも、すぐ活躍できる。この点も川崎Fらしさのひとつとみる。「チーム合う選手をスカウトして、いい経験をさせて育てている。即戦力と同時に伸びしろある選手を戦力にしていく、そのバランスがいい」。ピッチ内外で一貫したコンセプトが確立されていることも強さの一部だと見ている。

川崎Fと日本代表が試合をしたらどうなるかと問われると「おもしろい試合になると思います」と笑った。

https://news.yahoo.co.jp/articles/6d6e0fbdf7316eff69f6a74ef6bc35b95dd0146e
https://amd-pctr.c.yimg.jp/r/iwiz-amd/20210504-35040783-nksports-000-4-view.jpg

【川崎Fと日本代表が試合をしたら?森保監督「おもしろい試合になる」】の続きを読む

1: 名無しさん@恐縮です 2021/04/30(金) 22:21:31.61 ID:CAP_USER9
日本サッカー協会(JFA)は30日、U-18日本代表候補トレーニングキャンプに参加するメンバーを発表した。

 キャンプは5月5日から5月9日にかけてJヴィレッジで行われる。7日と9日には関東大学選抜とのトレーニングマッチが予定されている。

 U-18日本代表候補のメンバーには、青森山田高校のMF松木玖生や神村学園高校のFW福田師王など、26名が招集されている。

 なお、U-18日本代表候補の監督は、2017年6月から2020年1月まで鹿島アントラーズの監督を務めた大岩剛氏が務める。また、スタッフ・選手に加え、内田篤人ロールモデルコーチも帯同を予定している。

 U-18日本代表候補のメンバーは以下の通り。

▼GK
西村遥己(昌平高)
バーンズ・アントン(大成高)
佐藤瑠星(大津高)

▼DF
菊地脩太(清水エスパルスユース)
松田隼風(JFAアカデミー福島U-18)
松村晟怜(帝京長岡高)
小澤晴樹(大宮アルディージャU18)
植田悠太(京都サンガD.C.U-18)
大川佳風(流通経済大学付属柏高)
舩木大輔(横浜F・マリノスユース)

▼MF
吉田温紀(名古屋グランパスU-18)
松木玖生(青森山田高)
笠柳翼(前橋育英高)
鈴木淳之介(帝京大可児高)
池田柚生(サンフレッチェ広島ユース)
甲田英將(名古屋グランパスU-18)
遠山悠希(京都サンガF.C.U-18)
宇野禅斗(青森山田高)
山崎太新(横浜FCユース)

▼FW
二田理央(サガン鳥栖U-18)
豊田晃大(名古屋グランパスU-18)
高柳英二郎(サンフレッチェ広島ユース)
山崎倫(大宮アルディージャU-18)
千葉寛汰(清水エスパルスユース)
升掛友護(柏レイソルU-18)
福田師王(神村学園高)

https://news.yahoo.co.jp/articles/52d1f4e68d21ecf11dd4d72184eadc4f2b0ca001
4/30(金) 21:48配信

【U-18日本代表候補のメンバーが発表! 青森山田MF松木玖生ら26名】の続きを読む

1: 名無しさん@恐縮です 2021/04/28(水) 04:36:06.79 ID:CAP_USER9
東京五輪に出場するU―24日本代表のオーバーエージ(OA)枠に、DF吉田麻也(32)=サンプドリア=、酒井宏樹(31)=マルセイユ=、MF遠藤航(28)=シュツットガルト=が最有力候補に挙がっていることが27日、関係者の話で分かった。森保一監督(52)は五輪1次リーグ(L)の組み合わせを受け、OAの選考を本格化。現状でこの3人を優先的に考えているという。

 森保監督は3人まで起用できるOAに「A代表の主軸で絶対的な戦力(個の力)」「チームを引っ張る存在」を求め、人選を進めてきた。吉田は2008年北京五輪に出場し、12年ロンドン五輪にはOAで参戦。主将として4強に導いた。森保ジャパンでも主将としてリーダーシップを発揮している。また、酒井は2度のW杯に出場。A代表で中堅世代の遠藤も16年リオ五輪に主将で臨み、18年ロシアW杯を経験し、森保ジャパンでは欠かせない存在になった。共通するのは世界と渡り合える守備力。そして、若手の手本となる立ち居振る舞いができる点だ。

 日本は1次Lで南アフリカ、メキシコ、フランスと対戦する。特にメキシコ、フランスは攻撃力があり、突破するためには守備力が求められる。当初は攻撃の底上げを期待し、候補に名を連ねていたFW大迫勇也(30)=ブレーメン=は戦術的理由などで、序列を下げざるを得なかったという。

 五輪では所属クラブに派遣義務がなく、招集は交渉となる。3人についても同様で、交渉などを総合的に見極めて選考を進めていく。森保ジャパンの守備力を支える3人が、金メダル獲得のために招集される可能性が高まってきた。

https://news.yahoo.co.jp/articles/18d1da9e8650f118f780086d72eea456e3207adb
https://amd-pctr.c.yimg.jp/r/iwiz-amd/20210428-04271173-sph-000-1-view.jpg

【1次リーグ突破へ守備力重視。東京五輪U―24日本代表OA枠は吉田麻也、酒井宏樹、遠藤航が最有力候補 】の続きを読む

1: 名無しさん@恐縮です 2021/04/28(水) 06:35:46.81 ID:CAP_USER9
日本代表と東京五輪世代にあたるU-24(24歳以下)日本代表を兼任する森保一監督(52)が27日、オンライン取材に応じ、A代表とU-24代表の活動が重複する5、6月について、3グループに分けてチーム編成する方針を明かした。また、6月に国内で行われる国際親善試合でセルビア代表と対戦する方向で調整していると明言した。

 “1チーム2カテゴリー”のメリットを最大限に生かす。森保監督はA代表とU-24代表の活動が重複する5、6月について「3グループの活動になる」との考えを明かした。

 まずは5月28日に予定されているW杯2次予選ミャンマー戦を「海外組中心の編成になる」と明言。2020年10、11月の欧州遠征のように海外組のA代表と五輪世代でチームを構成する。ミャンマー戦は代表への選手派遣義務が生じる国際Aマッチデー(IMD)期間外で、前後にJリーグの試合も組まれており、国内組の招集は事実上不可能となっている。

 5月31日からIMD期間に入ると、国内組も含めたA代表と五輪世代の2グループに分かれる。A代表は国内で集中開催されるW杯予選2試合と国際親善試合2試合を予定しており、森保監督は「選択肢の中でセルビアと対戦することをお願いしている」と明かした。セルビア代表はJ1名古屋で監督、選手として活躍したストイコビッチ氏が監督を務める。関係者によるとジャマイカ代表も対戦候補に浮上している。

 五輪世代のU-24代表は国際親善試合2試合を予定している。森保監督は五輪出場国との試合を要望。五輪初戦で南アフリカと対戦することから「アフリカ勢と試合をしたい」と、エジプトかコートジボワールとの対戦を念頭に発言した。

 森保監督は6月は五輪本番を見据え、U-24代表の強化を優先する方針を示している。A代表はミャンマー戦に勝てば最終予選進出が決まるため、外部との接触を遮断する「バブル」間の移動が許可されれば、DF冨安(ボローニャ)やオーバーエージ枠の候補選手をU-24代表に合流させることも可能となる。あらゆる手法を駆使して、2カテゴリーの代表強化を進めていく。

4/28(水) 6:30
https://news.yahoo.co.jp/articles/44a81ba99acff97653ee3fbc34fa8f160dd0e869

【森保監督 A代表とU-24代表の活動が重複する5、6月は「3グループ編成」で代表強化の方針】の続きを読む

1: 名無しさん@恐縮です 2021/04/27(火) 13:29:35.89 ID:CAP_USER9
 日本代表と東京五輪世代にあたるU-24(24歳以下)日本代表を兼任する森保一監督(52)が27日、オンライン取材に応じ、5月28日に予定されているW杯アジア2次予選ミャンマー戦について「国内組は招集できない。海外組中心のメンバー編成になる」と明かした。

 5月28日は国際Aマッチデー(IMD)期間外のため、クラブから代表への選手の派遣義務は生じない。また、ミャンマー戦前後の同26、27、29、30日にはJリーグの試合が予定されており、国内組の出場は基本的に不可能な状況となっている。

 ミャンマー戦を終えると5月31日~6月15日までIMD期間に入り、A代表が4試合、U-24代表は2試合を予定している。森保監督はミャンマー戦のメンバー編成について、昨年10、11月の欧州遠征のように東京五輪世代も含めた海外組のみになると語り、「ミャンマー戦が一つのグループ。そこから枝分かれして、A代表と五輪代表に別れて活動する。いわゆる3グループの活動になる」と構想を語った。

https://news.yahoo.co.jp/articles/a0ecde8ccbaf23d2078cf343f1c53abea278dc29

【日本代表・森保監督 5月28日W杯アジア2次予選ミャンマー戦は「海外組中心の編成になる」】の続きを読む

1: 名無しさん@恐縮です 2021/04/21(水) 18:40:10.24 ID:CAP_USER9
 サッカーU-24日本代表と女子代表なでしこジャパンが出場する東京五輪の組み合わせ抽選会が21日、スイス・チューリッヒで行われた。7大会連続11度目出場の開催国日本は1次リーグA組に入り、強豪国がそろう南アフリカ、メキシコ、フランスと同組になった。7月22日に味の素スタジアムで、南アフリカと開幕戦を行う。

 抽選を受けて森保一監督が会見に応じた。

 「厳しいグループだと思います。非常に力のあるグループとの対戦。1戦1戦われわれの持っている全てをぶつけていかないといけないと思っています。目標はグループリーグ突破ではない。勝ち抜いて目標に達するにはどのグループでどの対戦国となっても気持ちは変わらない」と抽選会を終えての感想を述べた。

 森保監督はオーバーエージ(OA)枠の採用を明言し、その候補像を語った。「絶対的な戦力になり得る選手だと思っています。A代表でコアなメンバーとして戦っている選手と考えていますし、より経験値が高く、試合を安定して戦える、オリンピックエージの選手が思いきって戦えるチームを支えてくれる選手をOAと考えていきたい。チームの状況を見て最終的に決めたいですね」と明かした。

 さらに「基本的にはオリンピックエージの選手には、『OAも含めて18人の日本代表の選考に入っている』と話していますし、より安定して闘うためにもOAは必要と考えています」と話した。

 男子の1次リーグ各組は以下の通り。

 【A組】日本、南アフリカ、メキシコ、フランス

 【B組】ニュージーランド、韓国、ホンジュラス、ルーマニア

 【C組】エジプト、スペイン、アルゼンチン、オーストラリア

 【D組】ブラジル、ドイツ、コートジボワール、サウジアラビア

 キックオフ時間を含めた競技スケジュールについては確定後、あらためて公表される。試合は東京、札幌、宮城、鹿島、埼玉、横浜で開催。男子決勝は8月7日に横浜国際総合競技場で、女子決勝は8月6日に国立競技場で行われる。

https://news.yahoo.co.jp/articles/f42f7dd87ffbb6cbd9df63d1b219c4f4eaf29006
4/21(水) 18:28配信

【森保監督 五輪OA枠は「A代表でコアなメンバー」「経験値高く支えてくれる選手」】の続きを読む

1: 名無しさん@恐縮です 2021/04/17(土) 08:42:13.39 ID:CAP_USER9
4月16日、日本サッカー協会(JFA)は、4月19日~22日にかけて高円宮記念JFA夢フィールドでトレーニングキャンプを行うU-15日本代表候補メンバーを発表した。


▽監督
廣山望

▽コーチ
木村康彦

▽GKコーチ
前田信弘

▽フィジカルコーチ
小粥智浩

▽GK
宮崎圭伸(V・ファーレン長崎U-18)
後藤亘(FC東京U-15深川)
山岡薫平(FCフレスカ神戸)

▽DF
大場章太郎(サガン鳥栖U-15)
本多康太郎(湘南ベルマーレU-15)
茨木陸(ヴィッセル神戸U-15)
松本健作(ガンバ大阪ジュニアユース)
青井優太朗(サンフレッチェ広島ジュニアユース)
小林治英(京都サンガF.C.U-15)
吉松優人(アビスパ福岡U-15)
内丸寛太(サガン鳥栖U-15唐津)
武田絢都(徳島ヴォルティスジュニアユース)

▽MF
池田獅大(アビスパ福岡U-15)
中島洋太朗(サンフレッチェ広島ジュニアユース)
半場朔人(東京ヴェルディジュニアユース)
中山温樹(清水エスパルスジュニアユース)
磯本蒼羽(ファジアーノ岡山U-15)
石井陽(前橋FC)
大澤元栄(V・ファーレン長崎U-15)
藤井維咲(FC東京U-15深川)
長田叶羽(ガンバ大阪ジュニアユース)

▽FW
道脇豊(熊アッソ熊本ジュニアユース)
山崎遥稀(サガン鳥栖U-15)
山本将太(ジュビロ磐田U-15)
西岡佑真(京都サンガF.C.U-15)
寺下翔和(湘南ベルマーレU-15)
吉村征也(ツエーゲン金沢U-15)

4/17(土) 8:30
https://news.yahoo.co.jp/articles/278e38b93ce8b6368ee7985719f0e7536f6e2560

【U-15日本代表候補メンバー27人を発表】の続きを読む

このページのトップヘ