SPORTS FIELD

さまざまなジャンルのスポーツニュースを取り上げた 5ちゃんねるまとめブログです。

ボクシング

1: 名無しさん@恐縮です 2022/09/26(月) 09:31:43.97 ID:CAP_USER9
9/26(月) 5:16配信
東スポWeb

プレゼンターを務めた「ごぼうの党」奥野卓志代表

 非礼に非礼で返しただけ――。「超(スーパー)RIZIN」(25日、さいたまスーパーアリーナ)の朝倉未来(30)VSフロイド・メイウェザー(45=米国)の花束贈呈式で〝事件〟がぼっ発。プレゼンターを務めたごぼうの党の奥野卓志代表(48)がメイウェザーに花束を手渡さずにリング上に投げ捨て、ネット上では「日本の恥」「国民に謝罪しろ」と大炎上したのだ。会場では沈黙を貫いていた奥野氏が独占直撃にその胸中を明かした。

 ――なぜ花束をリングに投げ捨てたのか

 奥野氏 今日、思いついたワケではなく、話は2018年の大みそかにあった那須川天心とメイウェザーの試合にさかのぼる。メイウェザーは試合1時間前にバンテージを巻き直せとか銀座で買い物したり、体重計に乗らなかったり、すごいなめたことした。5キロ以上も体重差があっての試合は危険を伴う。ルールは譲歩してはいけないのに、主催者は「メイウェザー様、様」で何も言えない。試合後もプライベートジェットで朝5時に帰る前に僕の店の「一徳」(会員制サロン)に来たいと言ってきたが、断った。

 ――メイウェザーと面識があった

 奥野氏 13年にピーター・アーツの引退試合にメイウェザーが見に来ていて、関係者と知り合った。今回も何度も「一徳」に行きたいと連絡があって「メイウェザーと写真を撮れば1枚100万円でもうかる」というが断った。花束贈呈を僕がやると分かったら、「記者会見を開いて、ごぼうの党の宣伝をしてやるから1000万円払え」とか金の話ばかり。そんなのがスポーツ選手とかアスリートと言える? そういう売り方をしているかもしれないが、対戦相手へのリスペクトがない。ずっとメイウェザーには良い印象がなく、5億とか10億払って、将来ある日本の選手がダシに使われているような気がしていて、疑問を感じていた。

 ――ネット上は大炎上している

 奥野氏 朝倉未来選手がユーチューブで言っていたが、足のステップやジャンプしてのスーパーマンパンチはダメだとかボクシングの規定を越えてはいけないと直前で言われた。選手はかわいそうで、メイウェザーに対し、誰も文句を言えない以上、やり返すじゃないが、非礼には非礼、無礼には無礼でやっただけ。ネット上は群れるのが好きだから、今日は「奥野を叩いとけ」と心が貧しいよね。誰かを叩いたらスッキリする。炎上するとかしないとか人の意見は関係ない。誰にどう思われようとも自分は自分だから。

 ――一方で奥野氏の名前も知れ渡った

 奥野氏 炎上するなというのは、やる前から分かっていた。それでもごぼうの党を知ってくれたらいいなという気持ちでやっている。僕はこの国をなんとか守りたい気持ちでやっているだけ。奇人、変人扱いされるが、映画「ターミネーター」のサラ・コナーみたいに先が分かっているから良くも悪くも本音、直感で生きている。来年、緊急事態条項を通されたら日本はホールドアップだからね。いくら悪口を言われてもいい。

 ――メイウェザーは落ちた花束を黙って拾い上げ、称賛された

 奥野氏 あの子と対峙して、思ったが、いじめられっ子上がりだね。努力してつかみ取ったポジションを離したくない一心で、寂しそうな目をしていた。

https://newsatcl-pctr.c.yimg.jp/t/amd-img/20220926-00239985-tospoweb-000-4-view.jpg
https://news.yahoo.co.jp/articles/f8633a3ff84de452bab91c2e6cd5b1692e13403c

【【超RIZIN】〝花束投げ捨て〟ごぼうの党・奥野代表を独占直撃「メイウェザーは金の話ばかり」「非礼には非礼で返しただけ」】の続きを読む

1: 名無しさん@恐縮です 2022/09/25(日) 19:32:42.63 ID:CAP_USER9
【RIZIN】“メイウェザーへ花束投げ捨て”を榊原信行CEOが断罪「品性下劣な男をリングに上げたことを謝罪」 | ORICON NEWS
https://www.oricon.co.jp/news/2250651/full/

2022-09-25 18:20

第4試合終了後、RIZINの榊原信行CEOがリングに上がり、『超RIZIN』のメインイベントのフロイド・メイウェザーVS朝倉未来戦で、メイウェザーに花束を渡す場面で地面に投げ捨てる暴挙に出た「ごぼうの党」奥野卓志代表の愚行を断罪した。

(略)

榊原氏も「フロイド・メイウェザーと朝倉未来戦の冒頭に本当に情けない行為を働いた人間がいます。品性下劣な男をリングにあげたことをこの場を借りてお詫びしたいと思います。すみませんでした」と謝罪。

 「残念なことに世界中に流れているので、日本人の恥を晒すことになったことが悔しいし、今後2度とこのようなことが起こらないよう全力でやります。許してください。すみません」と再び頭を下げた。

※省略していますので全文はソース元を参照して下さい。

【「品性下劣な男をリングに上げたことをお詫びしたい」“メイウェザーへ花束投げ捨て”を榊原信行CEOが断罪】の続きを読む

1: 名無しさん@恐縮です 2022/09/26(月) 02:41:55.75 ID:CAP_USER9
9/25(日) 22:31配信
東スポWeb

ごぼうの党・奥野代表の花束投げ捨ては「メイウェザーの遅刻に腹を立てたから」 米メディアが独自見解
奥野代表が花束を投げ捨てたわけは?
 格闘技イベント「超(スーパー)RIZIN」(25日、さいたまスーパーアリーナ)で、ごぼうの党代表の奥野貴志氏がボクシング元世界5階級制覇王者フロイド・メイウェザー(45=米国)に渡すはずの花束を投げ捨てた問題について、米メディアがその〝理由〟を指摘した。

 奥野氏の愚行には国内外で波紋が広がっているが、米メディア「ジョーダンスリラー」が独自の推論を展開した。

「メイウェザーがRIZINイベントに遅れて現れたことに、彼や他の人々が怒り狂っていたと言われている。時間を守ることを米国より真剣に受け止めている国があるのは一般的なことだ」と指摘。奥野氏やその周辺関係者などがメイウェザーの遅刻に対する〝報復〟として、リング上で恥をかかせようと画策したと騒動の理由を推測した。

 そして「要するに、フラワーガイはメイウェザーが遅れて現れたことに腹を立てていたため、花束を彼に渡すことを拒否して侮辱したのだ」と繰り返し強調した。

 奥野氏は暴挙に関して説明していないが、日本でぼっ発した世紀の愚行として世界中に波紋が広がってしまっている。

https://newsatcl-pctr.c.yimg.jp/t/amd-img/20220925-00239967-tospoweb-000-7-view.jpg
https://news.yahoo.co.jp/articles/32e672ca165883009f60b93fe0d2ec9f166a6886

【「超RIZIN」ごぼうの党・奥野代表の花束投げ捨ては「メイウェザーの遅刻に腹を立てたから」 米メディアが独自見解】の続きを読む

1: 名無しさん@恐縮です 2022/09/25(日) 17:55:35.68 ID:CAP_USER9
9/25(日) 16:36配信
中日スポーツ

朝倉未来の弟・海も花束投げ捨てに「やめてほしかった、、」身内からの苦言にフォロワーも即反応【超RIZIN】

◇25日 超RIZIN(さいたまスーパーアリーナ)

 フロイド・メイウェザー(45)と朝倉未来(30)=トライフォース赤坂=の一戦の前に、メイウェザーへの花束贈呈を担当した男性が、花束をメイウェザーの足元に投げ捨てた一件で、朝倉の弟で総合格闘家の朝倉海(28)=トライフォース赤坂=も苦言を呈した。

 自身のツイッターで「花束捨てたのはやめてほしかった、、」と残念な思いを吐露。投稿から1時間余りで3万件以上の「いいね!」が付けられている。

 “身内”からの苦言にフォロワーらは「言ってくれてありがとう!」「海くん言ってくれてありがとう!!あれはすごく悲しくなった」などと反応が寄せられた。

https://news.yahoo.co.jp/articles/afd23a131b1aed4eff8fe66de68f5fb06df3419d

【<超RIZIN>朝倉未来の弟・海も花束投げ捨てに「やめてほしかった、、」身内からの苦言にフォロワーも即反応】の続きを読む

1: 名無しさん@恐縮です 2022/09/25(日) 15:21:59.58 ID:CAP_USER9
25日にさいたまスーパーアリーナで行われた格闘技イベント「超(スーパー)RIZIN」で、ボクシングの元世界5階級制覇王者
フロイド・メイウェザー(米国)と、総合格闘家の朝倉未来(トライフォース赤坂)がエキシビションで対戦。メイウェザーが
2回TKO勝ちを収めた。対戦前、メイウェザーに用意された花束が手渡されず、キャンバスに放り投げられるシーンも。
これにボクシングの世界バンタム級3団体統一王者・井上尚弥(大橋)もツイッターで反応。メイウェザーの行動を称賛し
「謝罪したい気持ちになったのは俺だけじゃないはず、、」と記している。

朝倉を2回終了間際に沈めたメイウェザー。対戦前の演出で、メイウェザーに用意された花束を「ごぼうの党」の奥野卓志代表が
手渡さず、キャンバスに放り投げた。これにメイウェザーは怒りもせず、冷静に両手で大事そうに拾い上げると、関係者に手渡していた。

これに井上はツイッターで反応。「エキシどうこうではなく捨てられた花束を拾ったメイウェザーがカッコよ過ぎた…。俺なら確実に拾わん。。
メイウェザーに謝罪したい気持ちになったのは俺だけじゃないはず、、」と記した。

https://news.yahoo.co.jp/articles/6d43a2dafdbdde6960bdceca053eedc5039fa073

【世界バンタム級3団体統一王者・井上尚弥「メイウェザーに謝罪したい気持ちになった」 無礼な花束投げへの対応を称賛】の続きを読む

1: 名無しさん@恐縮です 2022/09/25(日) 15:30:39.67 ID:CAP_USER9
9/25(日) 14:55配信
スポニチアネックス

「ごぼうの党」代表、メイウェザーに贈呈する花束を本人の前で故意に落とし渡さず 会場&ネット騒然

 ◇超RIZIN フロイド・メイウェザーー朝倉未来(2022年9月25日 さいたまスーパーアリーナ)

 総合格闘技イベント「超RIZIN」が25日にさいたまスーパーアリーナで開催された。元5階級制覇王者フロイド・メイウェザー(45=米国)への花束贈呈の場面で「ごぼうの党」の奥野卓志代表(48)が花束を渡さずリングに落とした。この行為にSNSでは批判の声が殺到している。

 メインイベント直前の花束贈呈のシーン。朝倉未来(トライフォース赤坂)にはラッパー・Zeebraが渡したが、その直後に“騒動”が起きた。袴姿で現れた奥野代表だったが、花束を渡す素振りを見せるも、それをリング上に落とした。そのまま花束を渡さず、会場は一時騒然となったが、メイウェザーは動じることなく拾い上げ、セコンドに渡した。

 この行為にネット上では「失礼すぎる」「さすがにリスペクトが無さすぎじゃないか」「水差さないで欲しい」「礼儀を重んじろや」「花くらいちゃんと渡そうや」「これはやっちゃダメだろ」「朝倉未来選手にも失礼です」「ほんま何しに来たんって感じやな」「それは違うよ!ダメ絶対!!」と批判の声が殺到している。

https://news.yahoo.co.jp/articles/67f4f4620a677c6af9280d07d183f26efd0da93e


格闘技イベント「超(スーパー)RIZIN」(25日、さいたまスーパーアリーナ)で行われた、ボクシング元5階級制覇王者フロイド・メイウェザー(45=米国)VS朝倉未来(30)のエキシビションマッチは、2ラウンド(R)終了時にメイウェザーのレフェリーストップ勝利に終わった。一方、試合前のリングで物議を醸すハプニングがあった。

ごぼうの党・奥野代表の応援に駆けつけたピーター・アーツとボブ・サップ

 試合前の花束贈呈で、羽織はかま姿にリングに上がった「ごぼうの党」の代表、奥野卓志氏が花束を持ってメイウェザーに近寄ったが、メイウェザーの前にドサッと投げ捨てたのだ。これをメイウェザーはグローブではめた両手で拾い上げて、セコンドに手渡した。

 メイウェザーは何事もなかったのような大人の態度だったが、この〝パフォーマンス〟がSNSで物議を醸した。「失礼すぎる」「全世界の前でやるなよ」「海外の人があれを見たらどうか…」「日本人として恥ずかしい」「メイウェザーを応援した人、増えたと思う」などと批判の声が上がっていた。
 
 さらにボクシングの世界バンタム級3団体統一王者の井上尚弥(大橋)も自身のツイッターに「エキシどうこうではなく捨てられた花束を拾ったメイウェザーがカッコよ過ぎた…。俺なら確実に拾わん。メイウェザーに謝罪したい気持ちになったのは俺だけじゃないはず、、」と投稿。キレなかったメイウェザーの態度を称賛していた。

https://news.yahoo.co.jp/articles/8e2ad7ec44135c93a76305c1a011244348abc585

動画
https://twitter.com/sportsbull_jp/status/1573922225769435136?s=46&t=v-GufOMpmX4CWVimIFBFLg
https://twitter.com/5chan_nel (5ch newer account)

【【超RIZIN】「ごぼうの党」奥野卓志、メイウェザーに贈呈する花束を本人の前で投げ捨て炎上 「失礼すぎる」「これはダメだろ」と批判の声】の続きを読む

1: 名無しさん@恐縮です 2022/09/26(月) 00:48:03.84 ID:CAP_USER9
https://news.yahoo.co.jp/articles/0ffad454841e00a5af0c02a5463d243cf61d37e2

【RIZIN】朝倉未来「耳が散った。鼓膜が破れてる」「ほかの試合で“何で立たないの?”と思ってたけど、その感じがやっと分かった」


 2022年9月25日(日)にさいたまスーパーアリーナで開催された『超RIZIN』のメインイベントで、ボクシングルール エキシビションマッチ(3分3R)で、朝倉はフロイド・メイウェザー・ジュニア(米国)に 2R TKOで敗れた。

 右ストレートでメイウェザーをのけぞらせ、類まれな“いい目“を発揮した朝倉だが、2Rに詰められて出した右に、右のクロスを合わされダウンした。立ち上がったがロープにもたれかかり、レフェリーストップとなった。

 試合後、YouTubeを更新した朝倉は、「(メイウェザーの)右ストレートの入り方が癖があったから、斎藤(裕)選手に決めた(前手の)右フック、あとは左側に避ける癖があると思っていたので左アッパーを狙っていたけど……全然、想定外なくらいエグかったな。避け方も足のへんまで下がってたからね。あれは無理だと思って」と、ギリギリのラインで避けてくるメイウェザーのディフェンス力に舌を巻いた。

 フィニッシュブローについて、朝倉は会見で「よく記憶がなくて。映像を見返したけれどなぜあれで倒れたのか謎でした。めちゃめちゃ頭が痛いです。多分ですが、気を抜いていたのかも。1R終了の時に様子を見て終わったから、次もそんな感じで来ると思っていました」と「よく記憶が無い」とし、ダウンから立ち上がろうとしたことも「地面が歪んでいて。立ち上がろうと思ったけれど立てなかったですね」と、振り返っている。


 また試合後のYouTubeでは「パンチはオープンフィンガー(グローブ)よりは効くなと思った。最後以外は効いてなくて、パンチは重いなと感じた。最後のは記憶はない。気が緩んでたと思う。あそこで来ると思わなくて。人生で初めてKOされた。ほかの試合を見てて“何で立たないの?”と思ってたけど、その感じがやっと分かった。立とうと思っても平衡感覚が無くなる」と、これまでROAD FCでダウンはあったものの、KO負けは初体験の朝倉は、ボクシンググローブで受けたメイウェザーの見えないカウンターパンチの威力を語った。

「凄かった、全部が。凄い反応速度と全てのレベルが異次元でした。技術が異次元でした」と、メイウェザーのボクシング技術に感嘆した朝倉だが、試合前から「早くMMAの練習をしたい」とMMA復帰を希望していた。

 ボクシングのレジェンドへの挑戦を「普通の人には出来ない体験をしたし、MMAの選手として成長したのでやって良かったと思います。今日の試合を見てもらえれば分かると思いますが、凄くボクシングテクニックが向上していると思うし、オープンフィンガーグローブならもっとパンチが速くなると思う。メイウェザーとここまで戦えたのは自信になります。MMAの選手には今後負けないよって思います」と語るが、今後については、「ちょっとまだ分からないですけれど……対戦相手もあることなので。頭のダメージがどれくらい残っているのか検査しないといけない」と苦い表情を浮かべた。

 大会終了後、RIZINの榊原信行CEOは、「朝倉未来選手は、頭が痛くて病院へ行った。まだ話せていないし、結果も戻って来ていない」と、検査後の状況は掴めていないとし、「未来はフロイドとやるためにこのルールをあえて受け入れた。当然MMAに戻る。(年末出場については)未来いわく『ボクシングで準備するためにやってきたのを、MMAに戻すのに少し時間がかかる』と。今後については、また落ち着いたところで、話し合いたい」と、大晦日出場については検査結果と、朝倉との話し合い次第と語った。

 YouTubeで朝倉は「耳が散った、完全に。全散りした。スースーいってるもん。完全に破れてるよ、もう」と鼓膜が破れているとし、一方で「2カ月ボクシングに特化してきていきなりメイウェザーに戦えること自体、すごいし、たぶん打撃強くなってると思う。あのスーパーマンパンチも」とメイウェザーに触れたパンチにも手応えがあったことを語っている。

 エキシビションマッチのため、勝敗結果は無し。2R 3分「15秒」のレフェリーストップによるTKOは、これまでKO負けの無かった朝倉に、どんな影響とさらなる進化を及ぼすか。

【<超RIZIN>朝倉未来「耳が散った。鼓膜が破れてる」「ほかの試合で“何で立たないの?”と思ってたけど、その感じがやっと分かった」】の続きを読む

1: 名無しさん@恐縮です 2022/09/25(日) 22:10:04.66 ID:CAP_USER9
【超RIZIN】朝倉未来にファンから激励の声続々「挑戦する姿が最高!」「完敗じゃない!」


■『The Battle Cats presents 超RIZIN』(25日/さいたまスーパーアリーナ)
 世界から注目を集める『超RIZIN』の第4試合で、フロイド・メイウェザー(45)に2ラウンドTKO負けした朝倉未来(30)が、試合後に自身のツイッターを更新し、応援してくれたファンに感謝を伝えた。


試合開始の1時間前に余裕の会場入りし、練習をすることもなくリングに上がったメイウェザー。
1ラウンドはお互いに様子を見合う展開だったが、2ラウンドは未来が前に出て距離を潰していくと未来のパンチがメイウェザーを捉えるようになる。

それでも2ラウンド終了ゴング直前にメイウェザーの放った右フックを顔面に被弾した未来がダウン。
レフリーがカウントを数えるも、未来の目線が定まらずメイウェザーのTKO勝利となった。


試合終了から約50分後、未来はツイッターで「完敗でした たくさんの応援ありがとうございました」とツイート。
ボクシング50戦無敗の伝説・メイウェザーに相手のルールで真っ向から勝負した未来に、ファンからは「あなたは素晴らしい!」「挑戦する姿が最高でした!」「感動をありがとうございました!」「めっちゃ興奮しました!」「全然完敗じゃない!」といった声が寄せられた。

また、今回が初のKO負けで、試合後の会見でも「めちゃくちゃ頭が痛い」と明かしていたため、「ダメージが心配です。ゆっくり休んでください」といったねぎらいの声も多数集まっている。


https://news.yahoo.co.jp/articles/f223b2db1996474add98497fca96bf95b156b61f

【『超RIZIN』朝倉未来にファンから激励の声続々「挑戦する姿が最高!」「全然完敗じゃない!」「感動ありがとう」「あなたは素晴らしい」】の続きを読む

このページのトップヘ