SPORTS FIELD

さまざまなジャンルのスポーツニュースを取り上げた 5ちゃんねるまとめブログです。

野球総合

1: 名無しさん@恐縮です 2021/11/08(月) 15:32:58.07 ID:CAP_USER9
https://news.yahoo.co.jp/articles/018a0879215cf2d1c68da5e9ac650ef9b5e47430

乃木坂46 野球ユニホーム姿を披露「強くかっこよく見えるように工夫した」


 アイドルグループ・乃木坂46がイメージキャラクターを務める『バイトル』の新TVCM『がんばれ、バイトルズ!バイトーさん登場』篇が8日、公開されました。

 東京ドームで撮影が行われた今回の新CMは、秋元真夏さん(28)、齋藤飛鳥さん(23)、山下美月さん(22)、与田祐希さん(21)、遠藤さくらさん(20)、賀喜遥香さん(20)の6人が野球のユニフォームを身にまとい、CMでおなじみの「バイト選びは~♪」で始まる軽快なBGMに合わせて踊りながら求人情報サイトをコミカルに紹介するストーリーです。

 CMでは、ピッチャー役を務めた齋藤さん。撮影を終えて「まず東京ドームでこういう撮影をするっていうことが結構レアなので、それがみんなウキウキして、すごいいっぱい写真をみんなで撮ったりして」と興奮気味に話し、「個人的には投げるのを本格的にやったり。ちゃんとしっかり教えていただいたので、それがちょっと大変だったかなーくらいで、あとは基本楽しくみんなでワイワイと出来ました」と撮影を振り返りました。

 また、CMの見どころについて、監督役の秋元さんは「野球というテーマでやらせていただいたんですけど、私たちはあんまり野球とかスポーツがそんなに得意じゃない子が集まっていたので、みんなでちょっとでも強くかっこよく見えるように工夫したところを見て欲しいなと思います」とアピールしました。


乃木坂46がイメージキャラクターを務める『バイトル』の新CM
https://youtu.be/6cDayT0bSZw

【「強くかっこよく見えるように工夫した」乃木坂46、野球ユニホーム姿を披露 !『バイトル』新TVCM】の続きを読む

1: 名無しさん@恐縮です 2021/11/04(木) 13:38:24.96 ID:CAP_USER9
11/4(木) 9:51
デイリースポーツ

慶大・清原ジュニアは3打数無安打2三振 父の前で2戦連続4番 明大との新人戦
 4番一塁でスタメン出場する慶大・清原正吾=神宮球場(撮影・高石航平)
 「東京六大学野球秋季フレッシュトーナメント・3-4位決定戦、明大3-3慶大」(4日、神宮球場)

 西武や巨人などで活躍した清原和博氏の長男で、慶大・正吾内野手(1年・慶応)は「4番・一塁」でスタメン出場した。新人戦ながら自身にとっては初の4番となった3日の東大戦に続く抜てきとなったが、3打数無安打に終わった。

 二回無死走者なしでの1打席目は空振り三振。四回1死一塁での2打席目は三飛。先頭打者として迎えた六回の3打席目は空振り三振だった。試合は七回打ち切りで終了した。

 正吾は1日の早大戦で、今春のフレッシュトーナメントを含めて通算8打席目で初安打となる遊撃内野安打をマークした。直後に二盗も決め、3打数1安打1盗塁。この日の試合後には「フルスイングしてホームランを打ちたい」と意気込んでいた。3日の東大戦は3打数無安打ながら1四球で先制のホームイン。スタンドの父へハツラツとしたプレーを届けた。

https://amd-pctr.c.yimg.jp/r/iwiz-amd/20211104-00000046-dal-000-13-view.jpg
https://news.yahoo.co.jp/articles/54a94c039245a33826db9d7c74c800ea7f7ab41e

【東京六大学野球・新人戦 慶大・清原ジュニアは3打数無安打2三振 父の前で2戦連続4番】の続きを読む

1: 名無しさん@恐縮です 2021/11/01(月) 17:19:39.92 ID:CAP_USER9
慶大の清原ジュニア・正吾が覚醒か 夏場に5本塁打 監督も期待「十分チャンスある」

 
「東京六大学野球秋季フレッシュトーナメント、早大7-2慶大」(1日、神宮球場)


西武や巨人などで活躍した清原和博氏の長男・正吾内野手(1年・慶応)が“神宮初安打”を放った。
「5番・一塁」でスタメン出場し、六回2死に遊撃内野安打。父にスタンドから見守られながら自身にとって初となる“早慶戦”でHランプをともし、直後には初盗塁もマークした。


バックネット裏から視察していた経大・堀井哲也監督は結果を出したルーキーに対し、
「自信がついたと思いますよ」と評価した。すでにレギュラーの練習組へ入り、8月の北海道・幕別合宿にも参加。Bチームのオープン戦や紅白戦で夏場に5本塁打を記録したという。来季のリーグ戦でのメンバー入りについて「十分チャンスはある。ファーストの候補には挙がってきます」と期待した。


https://news.yahoo.co.jp/articles/1824f2251d4ca69efb9435a7605ec3ef1acf359f


7回、斎藤快太の二塁打に両手を突き上げて喜ぶ慶大・清原正吾(中央
https://i.imgur.com/lBbMHEI.jpg

父・清原氏も駆けつけた!スタンドから熱視線
https://i.imgur.com/FzWPnis.jpg

【慶大の清原ジュニア・正吾が覚醒か! 夏場に5本塁打 監督も期待「十分チャンスある」 父・清原和博氏もスタンドから熱い眼差しを向ける】の続きを読む

1: 名無しさん@恐縮です 2021/10/27(水) 14:12:18.86 ID:CAP_USER9
独立リーグのBC・神奈川は27日、鈴木尚典監督(49)の退任を発表した。

同監督は現役時は横浜(現DeNA)でプレー。同コーチを経て、昨季からBC・神奈川を指揮。昨季はBCリーグ優勝を果たし、同リーグ史上初めて参入初年度の優勝を達成した。今季は、7月に監督通算50勝を達成。東地区3位だった。

「今シーズンをもちまして、神奈川フューチャードリームスを退団することになりました。昨年は参入初年度ということもあり、右も左もわからない中でのスタートでした。その中でも参入初年度でBCリーグ史上初の新規参入球団初優勝を達成出来たことは私にとって、とても大きな財産となりました。これも一緒に戦ってくれた選手、ファンの皆様、スポンサー各社様をはじめとする多くの方々の支えがあったからこそ成しえたことだと思っております。その思いを胸に本年も恩返しをとシーズンに臨みましたが、残念ながら連覇とはなりませんでした。コロナ禍という大変な中、毎試合多くの方が試合に駆けつけてくださったことが、私やチームにとって大きな力となっていました。

私は今年で神奈川フューチャードリームスを離れますが、来年以降も引き続き神奈川フューチャードリームスを応援して頂ければ幸いです。いつかまた機会を頂けるのであれば、この神奈川フューチャードリームスのユニホームを着てグラウンドに立ちたいと思います。それまでに私自身もさらに成長し、皆様とともにまた笑える日を迎えたいと思っております。また皆様にお会いできる日を楽しみにしております。本当に2年間ご声援ありがとうございました」とコメントした。

日刊スポーツ

https://news.yahoo.co.jp/articles/fcdcf3c55428a9a761eef94d387694cabe4df85c
https://www.nikkansports.com/baseball/news/img/202110270000316-w500_0.jpg

【BC・神奈川フューチャードリームスの鈴木尚典監督が退任「大きな財産となりました」】の続きを読む

1: 名無しさん@恐縮です 2021/10/31(日) 00:03:18.70 ID:CAP_USER9
ホリエモン新球団トライアウト開催、西岡剛が選手選考に参加 兼任監督就任へ交渉中


実業家の堀江貴文氏らが北九州市に設立した新球団で、プロ野球独立リーグのヤマエ久野九州アジアリーグに加盟した福岡北九州フェニックスが30日、福岡県苅田町でトライアウトを行った。

選手兼任監督の就任要請を受けている独立リーグ、ルートインBCリーグ栃木の西岡剛内野手(37)も選手選考に関わった。


西岡はBC茨城の前監督でベネズエラ出身のジョニー・セリス氏(34)とともに球場入り。
プロ野球ソフトバンクなどで活躍した寺原隼人投手コーチ(38)とも言葉を交わしながら、午前10時かから約5時間、参加者約60人の動きに注視した。

11月3日に行われる2度目のトライアウトも同様に関わる予定。
セリス氏はコーチ就任要請を受け交渉中とみられる。
球団は近日中に監督・コーチを発表するという。


https://news.yahoo.co.jp/articles/4acbf924cc0107d26604bca4cc38f23cf53d7b4d

【ホリエモン新球団“フェニックス”がトライアウト開催、西岡剛が選手選考に参加 兼任監督就任へ交渉中】の続きを読む

1: 名無しさん@恐縮です 2021/10/18(月) 18:03:47.17 ID:CAP_USER9
10月のある週末。兵庫県西宮市の小学校のグラウンドで、違うユニフォームを着た2つの少年軟式野球チームが一緒になって練習に励んでいた。「苦楽園オールヒーローズ」と「神原スピリッツ」。いずれも別々の小学校を拠点に活動する小学生のチームだ。実は来年度から、2チームは合併して新しいチーム「神原苦楽園ツインスターズ」になる予定。両チームとも少子化や野球人口の減少で部員が増えず、チーム運営が危機的な状況に陥っているという。そしてこれは、この2チームに限った話ではない。

■部員が増えず、試合もできない

この日、合同練習していたのは両チームの小学5年生、計9人。今は新チーム誕生を前に、交流する機会を徐々に増やしている段階という。ちなみに10月現在、「苦楽園」の部員数は23人で、「神原」は26人。特に低学年が少なく、神原は人数が足りないためC級(4年生以下)の試合ができなくなっている。

「このままではチームの存続が危うい」

部員数が最も多かった2014年度の46人から7年で半減した苦楽園。2年ほど前、同じく部員減に悩む隣接チームの神原に合併を打診し、両チームの文化を尊重しながら、規約や体制、送迎の細かなルールなどを協議してきた。

苦楽園の総監督で、新チームでも総監督を務める予定の野村努さんは「私自身、子供の頃から野球に打ち込んできたので、地域から野球チームがなくなるのは寂しい。中学の野球部と連携したり、OBや保護者も巻き込んだりしながら、地域一丸となってチームを運営していければ」と力を込める。

■高校野球人口、硬式は7年で2割減

かつて日本ではスポーツの中でも抜群の人気を誇っていた野球だが、少子化の影響もあって競技人口は確実に減っている。

ひとつの指標として参考になるのが、日本高校野球連盟が毎年発表している統計だ。

高校の硬式野球部員は2014年の17万312人をピークにここ数年で激減。2021年は13万4282人で、7年間で実に2割以上減ったことになる。軟式に至っては、最も多かった1990年の1万9915人に対して2021年は7898人。前年の2020年からは100人ほど微増しているとはいえ、30年間でほぼ6割も減っている。

一方、小学生の軟式野球チームは、地域ごとにある連盟や協会など、所属するリーグが統一されておらず意外とややこしい。ちなみに苦楽園と神原は西宮市内の小学校区単位で活動する組織「スポーツクラブ(SC)21」内のチームである。

西宮市スポーツ推進課によると、数年前まではSC21には少年軟式野球チームが37あったが、2020年度末時点では34に。苦楽園と神原が合併する2022年度には33になる。しかもこの中には、試合に必要な人数が揃わないチームも含まれるという。

■神戸市の少年団野球リーグ、10年でチーム半減の衝撃

「うちのリーグも減ってるで」と語るのは、神戸市内の少年軟式野球チームでコーチを務める40代の男性Sさん。やはりここ数年で消滅したチーム、合併したチームが目立つそうだ。

神戸市の「少年団野球リーグ」を管轄する神戸市スポーツ企画課によると、2009年度には市内に190チーム(部員数は2814人)あったのが、なんと2021年度には94チーム(同1251人)と半減。担当者が言うには「別のリーグに移るなどしたケースもあるので、この数字通り地域からチームが消滅したわけではない」そうだが、なかなか衝撃的なデータだ。チーム数の減少は、もちろん少子化だけでなく、サッカーなど他競技の人気の高まりも影響している。

全文はソースで
https://news.yahoo.co.jp/articles/b365cf455c6859c38e65bb1754f6dc98c33efde0

【少子化の影響?野球人気の低迷?少年野球チーム10年で半減の衝撃!部員が足りず合併の動きも】の続きを読む

1: 名無しさん@恐縮です 2021/10/21(木) 12:33:52.35 ID:1Z22kQiep
岩手に何があるんや...

【菊池雄星(岩手) 大谷翔平(岩手) 佐々木朗希(岩手) 銀次(岩手) 佐々木麟太郎(岩手)←これ】の続きを読む

1: 名無しさん@恐縮です 2021/10/15(金) 12:11:00.37 ID:CAP_USER9
お笑いコンビ・ティモンディが13日、テレビ東京系で放送された「あちこちオードリー」に出演。済美高校野球部の壮絶な練習内容を明かした。

 2人は甲子園常連校の愛媛・済美高野球部出身。前田裕太は「(部員は)毎日、池いっぱいのゲロを皆吐いてた」と振り返ると、高岸宏行も「今だから言えるが、毎日(午後)11時半より早く終わった日はない」と、すさまじい練習量だったことを笑顔で振り返った。

 朝は「4時ごろから出発」(前田)していたといい、睡眠時間は4時間程度。そのため「基本授業は寝ちゃう」という日々。授業後はグラウンドへ行き「コートを3枚着て走らされる」という。

 真夏でもコート3枚ランニングをしていたことから、「本番でスタジアムに行ったら『エアコンついてる?』ぐらい(に感じる)」ということから、スタミナはバッチリ。そのため“逆転の済美”と言われていたという。

 オードリーの若林は、どうやって高校に入ったのかを質問。2人ともスポーツ推薦だったというが、前田は「高岸は(テストで)点数なんか取ったことない」と暴露。高岸は「数学なんて4期連続0点。全埋めで」と、解答用紙を全部埋めても4期連続0点だったと明かすと「ベストは尽くす。鉛筆を転がして、あとは念じてインスピレーション」と言い、オードリーを笑わせていた。
 
ディリースポーツ 10/14(木) 16:14
https://news.yahoo.co.jp/articles/32b40cde6ff29182ab1182488c9b9025edf27649

写真
https://amd-pctr.c.yimg.jp/r/iwiz-amd/20211014-00000078-dal-000-5-view.jpg?w=640&h=480&q=90&exp=10800&pri=l

【お笑いコンビ・ティモンディが明かす、済美高野球部の壮絶な練習内容】の続きを読む

このページのトップヘ