SPORTS FIELD

さまざまなジャンルのスポーツニュースを取り上げた 5ちゃんねるまとめブログです。

ゴルフ

1: 名無しさん@恐縮です 2023/12/20(水) 07:06:48.67 ID:NpGA9LlC9
スポニチ 2023年12月20日 04:40
https://www.sponichi.co.jp/sports/news/2023/12/20/kiji/20231219s00043000653000c.html
一覧
https://www.sponichi.co.jp/sports/news/2023/12/20/gazo/20231219s00043000679000p.html

日本女子プロゴルフ協会(JLPGA)は19日、来年のツアー日程を発表した。
 
24年シーズンは2月29日初日のダイキン・オーキッド・レディース(沖縄)で開幕。23年から1試合減の37大会を開催予定。賞金総額は1億1734万円減の44億円。コロナ禍で統合された20~21年シーズンを除き、試合数と賞金総額が減少したのは18年以来となった。

計10大会の会場が替わり、TOTOジャパンクラシック(スポニチ主催)は茨城・太平洋クラブ美野里Cから滋賀・瀬田GC北Cに舞台を移す。

また、7月に開催されていた楽天スーパー・レディースが中止となり、同月は2週がオープンウイークとなる。会見したJLPGAの小林浩美会長(60)は「夏の猛暑対策など総合的な観点から、来年は1つ空き週とさせていただく」と語った。

≪NEC軽井沢72はパリ五輪と同週に開催≫来年8月7~10日に行われるパリ五輪女子ゴルフ競技と同週の9~11日にNEC軽井沢72を開催する。21年の東京五輪は自国開催でもあり同週の大会を休止していたが、規定上、国内メジャー以外の大会は実施することが可能という。小林会長は「今回、私たち日本のツアーはそのまま開催すると決めた。日本は日本で開催して、オリンピックに出る選手にはメダルを獲ってほしいというのが協会の願い」と説明していた。

【女子ゴルフ国内ツアー 来年は1試合減の37大会、賞金総額1億円超減の44億円に】の続きを読む

1: 名無しさん@恐縮です 2023/11/04(土) 01:34:05.26 ID:aX2mcqMd9
<女子ゴルフ最終プロテスト>◇最終日◇3日◇岡山・JFE瀬戸内海GC(6419ヤード、パー72)◇出場者81人

首位と1打差の2位から出た馬場咲希(18=代々木高)は、3バーディー、1ボギーの276で回り、通算12アンダーの276。2位でフィニッシュし、プロテスト合格を果たした。

スタート前は同組の選手と談笑する場面も見られるなど、リラックスした様子でティーオフ。6番パー5でバーディー先行も、8番パー3をボギーとして、イーブンパーで折り返した。

後半もパーを並べ、15番パー4をバーディーとするなど安定したプレーを見せた。

第3日終了後には「4日間やると決めていたことを明日もやりきって、良い結果で終われたら良いな」と話していた通り、見事に結果をつかみ取った。

競技は4日間72ホールのストロークプレーで行われ、上位20位タイまでの選手が合格。首位から出た清本美波(18)がそのまま走り、通算17アンダーでトップ合格した。

日刊スポーツ

https://www.nikkansports.com/sports/golf/news/202311030000544.html

https://www.nikkansports.com/sports/golf/news/img/202311030000544-w500_0.jpg
1番、笑顔を見せる馬場(撮影・前岡正明)
https://www.nikkansports.com/sports/golf/news/img/202311030000544-w500_1.jpg
https://www.nikkansports.com/sports/golf/news/img/202311030000544-w500_2.jpg
https://www.nikkansports.com/sports/golf/news/img/202311030000544-w500_3.jpg

https://www.nikkansports.com/sports/golf/news/img/202311030000544-w500_6.jpg
1番、ティーショットを放つ清本(撮影・前岡正明)
https://www.nikkansports.com/sports/golf/news/img/202311030000544-w500_7.jpg
https://www.nikkansports.com/sports/golf/news/img/202311030000544-w500_8.jpg

https://www.nikkansports.com/sports/golf/news/img/202311030000544-w500_9.jpg
https://www.nikkansports.com/sports/golf/news/img/202311030000544-w500_10.jpg
https://www.nikkansports.com/sports/golf/news/img/202311030000544-w500_11.jpg

【女子ゴルフ最終プロテスト 馬場咲希が合格!トップ合格は清本美波】の続きを読む

1: 名無しさん@恐縮です 2023/10/22(日) 19:15:37.94 ID:nib2VtdD9
<米国男子ゴルフツアー:ZOZOチャンピオンシップ>◇最終日◇22日◇千葉・習志野CC(7079ヤード、パー70)◇賞金総額850万ドル(約12億3000万円)優勝153万ドル(約2億2200万円)◇有観客開催

 メジャー2勝のコリン・モリカワ(26=米国)が、19年の初開催から出場5度目で今大会初優勝を飾った。首位と2打差の4位から出て、7バーディー、ボギーなしの63と7つ伸ばして、通算14アンダー、266。8アンダーで2位のエリック・コール、ボー・ホスラー(ともに米国)に6打差をつける圧勝で、米ツアー通算6勝目を飾った。

 コロナ禍で米国開催となった20年大会を除き、日本で開催されてきた今大会で、21年大会優勝の松山英樹に次いで、日本にゆかりのある日系米国人のモリカワが制し、会場は盛り上がった。優勝会見では「2年間優勝できないスランプがあったので最高です。自分の中で楽しみにしている大会の1つがZOZOチャンピオンシップ。日本人の血を引く自分が、この大会で日本の皆さんとつながりを持てて、こうして優勝できて本当にうれしい」と、全英オープンなどを制した21年以来のツアー制覇に声を弾ませた。

 14人が出場した日本人のトップは、3つ伸ばして7アンダーとし、4位となった石川遼だった。石川は首位と5打差の8位から出て、8バーディー、3ボギー、1ダブルボギーの67。最終18番パー5をバーディーで締めてホールアウトした時点では2位だった。その後、2人に抜かれ、12年プエルトリコ・オープンなど米ツアーでの自己最高の2位に並ぶことはできなかったが、随所でファンを沸かせた。今大会の10位までに出場権が与えられる、メキシコでの米ツアーの次戦に出場の意向を示した。

 石川に次ぐ日本勢は6アンダーの6位で並んだ平田憲聖と久常涼だった。松山英樹は72と2つ落とし、5オーバーで51位だった。

https://news.yahoo.co.jp/articles/aba1f6f023fe58330a700a20c5512a4e857c0615
日刊スポーツ

【日系米国人のコリン・モリカワ大会初V「日本の皆さんとつながりを持てて、優勝できてうれしい」 ZOZOチャンピオンシップ】の続きを読む

1: 名無しさん@恐縮です 2023/10/20(金) 08:15:35.49 ID:Qyqo8ttm9
ALBAnet 10/20(金) 4:45

スコア誤記で失格となった原英莉花
<LPGA Qスクール(予選会)セカンドステージ 3日目◇19日◇プランテーションG&CC(米フロリダ州)◇ボブキャット・コース=6543ヤード・パー72、パンサー・コース=6363ヤード・パー72>

来季の米国女子ツアー参戦を目指し、今週のセカンドステージを受けていた原英莉花が、スコア誤記により3日目終了時に失格となった。「こんなことあるんですね。びっくり。自分を疑いました」。告げられた直後は、呆然という表情だ。

問題があったのが、この日唯一のボギーを打った8番パー4。同伴競技者のマーカーから渡されたスコアカードには本来『5』となっているはずの箇所に『4』と書かれていたが、それをアテスト(スコア申告)での読み合わせでも気づかずに提出。

「(アテスト後)自分で順位表を見たときに『6アンダーじゃないな』って。言いにいったらスコアカードを見せてくれて、『こうなっているよ』って。なんで5に見えたんだろう」。つまり速報のリーダーボードを見た原本人が、本来のスコア『67』ではなく『66』になっていたことに気づき、LPGAに申し出。アウトなどトータルスコアについては自ら『34』、『67』と記入したが、ホールごとのスコアに間違いがあったため、『66』に訂正されてしまっていたというわけだ。

前日「73」とスコアを落としていた原だったが、3日目は好調。6バーディ・1ボギーで、トータル5アンダーまでスコアを伸ばしていた。一桁順位に上げ、40位タイまでが進む最終予選会(11月30日~12月5日、米アラバマ州)へ大きく前進していただけに、あまりに悔しい結果だ。

スコア誤記による失格は「初めてです」。力なく「仕方ないですね」とは言うが、「応援してくださってるファンの方に申し訳ない」とこれまで受けてきた声援に対し頭を下げる。「最悪です。でも現実なので」。いい形でプレーを終えていた一日は、考えてもみない結末が待っていた。

これで予選会経由での来季米ツアーの道は閉ざされることになった。ただこの後、11月2日~5日に太平洋クラブ美野里コース(茨城県)で行われる、日本開催の米国女子ツアー「TOTOジャパンクラシック」優勝によってメンバー資格を得る方法は残されている。「頑張ります。そこしかないですし、頑張ります」。そう言い残し、帰国するため車に乗りこんだ。(文・間宮輝憲)

【ゴルフ規則 3.3b ストロークプレーのスコアリング】※抜粋
プレーヤーのスコアはマーカーがそのプレーヤーのスコアカードに記録する。マーカーは委員会が特定した人、または委員会が承認した方法でプレーヤーが選んだ人のいずれかとなる。プレーヤーはラウンド全体で同じマーカーでなければならないが、委員会がマーカーの変更の前、または後にその変更を承認した場合を除く。

(2)プレーヤーの責任:ホールのスコアの証明と、スコアカードの提出。ラウンド中、プレーヤーは各ホールの自分のスコアの記録をつけるべきである。
ラウンドが終了したとき、プレーヤーは:
●マーカーが記入した各ホールのスコアを注意深く確認し、問題があれば委員会に提起するべきである。
●マーカーがスコアカードのホールのスコアを証明していることを確認しなければならない。
●マーカーが記入したホールのスコアは変えてはならない。ただし、マーカーの同意、または委員会の承認がある場合を除く(しかし、プレーヤーやマーカーはどちらも変更されたスコアの追加の証明を行う必要はない)。
●スコアカードのホールのスコアを証明し、速やかに委員会にスコアカードを提出しなければならない。その後はスコアカードを変更してはならない。

プレーヤーが規則3.3bのこれらの要件に違反した場合、そのプレーヤーは失格となる。

(3)ホールの間違ったスコア。プレーヤーがホールについて間違ったスコアのスコアカードを提出した場合:
●提出されたスコアが実際のスコアよりも多い。そのホールに対して提出された多いスコアが有効となる。
●提出されたスコアが実際のスコアよりも少ない、またはスコアが提出されなかった。そのプレーヤーは失格となる。

https://approach.yahoo.co.jp/r/QUyHCH?src=https://news.yahoo.co.jp/articles/4731203a8f921ae1c187e2a0c76393323110340f&preview=auto

【「最悪です…でも現実」原英莉花がスコア誤記により米ツアー予選会を失格に】の続きを読む

1: 名無しさん@恐縮です 2023/08/13(日) 16:46:47.10 ID:ZYpAI7CI9
8/13(日) 13:44配信

優勝トロフィーを手に笑顔で写真に納まる菅沼(撮影・河田真司)

<女子ゴルフツアー:NEC軽井沢72>◇最終日◇13日◇長野・軽井沢72北C(6702ヤード、パー72)◇賞金総額1億円円(優勝1800万円)◇有観客開催

【写真】笑顔で移動する菅沼

 プロ6年目の菅沼菜々(23=あいおいニッセイ同和損保)が通算16アンダー200で並んだ神谷そら(20=郵船ロジスティクス)とのプレーオフを制して初優勝を飾った。

 2位に3打差をつけ、ツアーでは初めて最終日最終組で回った。4番でバーディー先行も、前半を終えた時点で、2位の神谷そらに1打差まで詰め寄られた。14番パー4で第2打をピン約2メートルにつけてバーディー。神谷が16番パー5でバーディーを取り、再び1打差と迫られて最終18番では並ばれたが、プレーオフ2回目で粘る神谷を振り切った。右手を思い切り突き上げ、笑顔を見せる。グリーン横にいた同期の稲見萌寧(24)と抱き合うと涙が止まらなくなった。

 「なかなか勝つことができず、本当にもう勝てないのではと悔しい思いしてきた。勝つことができてうれしい。わたしが抱える広場恐怖症。同じ病気を抱えている人に勇気を与えたい」

 万全な状態ではなかった。開幕直前に左足小指を滞在先の部屋でぶつけて負傷。内出血で腫れ上がり、プロアマ戦は欠場。単独首位に立って第2ラウンドを終えた後「日に日に良くなってきているけど、歩くのはやっぱりちょっと痛い」と明かしていた。

 公共交通機関や閉ざされた空間で不安を感じる「広場恐怖症」と向き合う。高校2年ごろに発症。今もオフなどに治療を行っている。スポーツ選手はドーピング検査もあるため、薬も服用できない。飛行機や電車、船に乗れず、移動手段は車だけ。沖縄や北海道の試合には出られない。父真一さんが運転する車で、長時間かけて移動している。「移動時間が長いのはきつい」としながらも「練習は質良く量少なめです」と話すなど、ツアーを戦うコツはつかんでいる。

 昨季トップ10入り15回はツアー5位。未勝利ながら年間ポイント8位と上位争いに顔を出し続けたが、昨年からあと1歩で優勝を逃してきた。最終日を前に「気負っちゃう部分も結構ありましたが、昨日、今日とすごく楽しく、順位を気にせず、笑顔で頑張ってきた。優勝がすべてじゃないので明日も気にせず楽しくやりたい」と話していた。重圧がかかる中、最終ラウンドも時々笑顔をのぞかせ、ツアー初Vを勝ち取った。

https://news.yahoo.co.jp/articles/a3c03ba6411dbf17c1718bb79a6f13f0f5a1b486
https://i.imgur.com/8egKdKl.jpg

【プロ6年目の菅沼菜々が涙のツアー初優勝 閉ざされた空間で不安感じる「広場恐怖症」抱えながら】の続きを読む

1: 名無しさん@恐縮です 2023/07/04(火) 15:58:26.17 ID:Uu7qZJvm9
8回の打席途中に交代…本人は「今までに感じたことのないような痛みだった」

■パドレス 10ー3 エンゼルス(日本時間4日・サンディエゴ)

 負傷交代となったエンゼルスのマイク・トラウト外野手に、心配の声が集まっている。3日(日本時間4日)に敵地で行われたパドレス戦の8回の打席途中で交代。「心配すぎる……骨折してなきゃええが」と悲痛な声が上がっている。

 8回先頭で迎えた第5打席で、2球目の変化球をファウルにした際に違和感を訴えた。そのまま交代となり、ネビン監督は試合後に「左手首の負傷」と説明。本人も「今までに感じたことのないような痛みだった」と明かしている。

 トラウトは試合前の時点で打率.260、18本塁打43打点をマーク。日米のファンからは「泣いていいですか……」「深刻な怪我でないことを祈る」「神様よ、ノーだと言ってくれ」「何がどうなったのか……軽症であってほしい」との声が寄せられている。

https://news.yahoo.co.jp/articles/03096b356735537cdeddb1d86203f0fc19de1c39

【エンゼルス・トラウト負傷に日米沈痛「泣いていいですか…」 悲劇に心配の声殺到「軽症であって」】の続きを読む

1: 名無しさん@恐縮です 2023/07/04(火) 12:00:46.43 ID:pPz4ikAG9
2020年全米女子OPの19人を3人更新

 今週は女子メジャーの全米女子オープンが行われる。7月2日時点で日本選手は21人がエントリー。予定通り出場すれば、男女を通じてメジャー1大会における日本選手最多出場新記録となる(※本稿入稿後、岩井明愛が「7月3日時点の世界ランキング75位以内」での出場となったため、日本最終予選6位の小宮千鶴が繰り上がり出場を決め、日本勢は計22人に。以下、本文は7月2日時点での情報を元に記載しています)。

 エントリーしている日本選手はアルファベット順に馬場咲希、古江彩佳、畑岡奈紗、岩井明愛、岩井千怜、勝みなみ、川崎春花、木下彩、三ヶ島かな、長野未祈、西村優菜、野村敏京、西郷真央、笹生優花、佐藤心結、渋野日向子、上田桃子、上原彩子、脇元華、山下美夢有、吉田優利。馬場と長野の2人はアマチュアだ。

笹生優花と渋野日向子というメジャー優勝経験者2人を含む、21人の日本選手がエントリーしている全米女子OP 写真:Getty Images

 現在の日本選手最多出場は2020年全米女子オープンの19人だから、何事もなければ2人更新することになる。

 全米女子オープンの出場資格は20種類ほどある。過去10年間の優勝者や前年大会の10位以内、過去5年間の他のメジャー優勝者、前年の米女子ツアーポイントランキング30位以内などだ。

 1人で複数の出場資格を満たしている選手もたくさんおり、日本選手では古江、畑岡、笹生、渋野の4人はこれに当てはまる。馬場は前年の全米女子アマ優勝者の資格だ。

 多くの日本選手が出場資格を得たカテゴリーに世界ランキング75位以内(5月3日時点)がある。このカテゴリーで岩井(千怜)、勝、川崎、西村、西郷、上田、山下、吉田の8人がエントリーした。

日本予選に加え米国での予選会も3人が突破

 残る8人は予選会を勝ち上がって出場資格をつかんだ。

 日本開催の予選会を突破したのが岩井(明愛)、木下、三ヶ島、佐藤、脇元の5人。長野、野村、上原は米国各地で開催された予選会を勝ち上がった。

 19人が出場した2020年の全米女子オープンは新型コロナウイルス世界的感染拡大後最初の開催とあって予選会を行わないなど出場資格が大幅に変更された結果、日本選手の出場数が増えたという背景があった。これを例外として扱えば、昨年の全米女子オープンの15人が最多となる。ここから一気に6人も増えた理由は何だろうか。

 人数だけでなく層の厚さも過去最高レベルだ。メジャー優勝者が渋野、笹生の2人。メジャートップ10経験者は2人に加えて上原、上田、野村、畑岡、古江、西郷と計8人もいる。米女子ツアー優勝経験者は上田、野村、畑岡、渋野、古江、笹生の6人。そして全米女子アマチャンピオンの馬場がいる。楽しみが広がる顔ぶれだ。

 会場はカリフォルニア州のペブルビーチゴルフリンクス。海沿いに広がる風光明媚な名コースである。米男子ツアーの大会が毎年開催されているほか、男子の全米オープンの舞台にもなっているからゴルフファンにはおなじみではないだろうか。

 2年前、同じカリフォルニア州のオリンピッククラブで行われた全米女子オープンでは笹生と畑岡がプレーオフを戦い、日本選手で1、2位を占めた。質量ともに当時を上回る今回、多くの日本選手が上位で活躍することを期待したい。

https://news.yahoo.co.jp/articles/06b14d2aeb30b889804151681b63c2e2597c56a0

【過去最多! 日本選手が21人エントリーしている全米女子OP】の続きを読む

1: 名無しさん@恐縮です 2023/05/19(金) 14:22:09.14 ID:08+kGKX59
元ウェールズ代表FWのガレス・ベイル氏がスーパーショットを披露した。

1月に現役引退を発表したベイル氏。カタール・ワールドカップ(W杯)が最後のプレーとなった。

【動画】喜び方はサッカー選手!ベイルがホールインワンのスーパーショット
https://web.ultra-soccer.jp/news/view?news_no=442920&div=movie&from=yahoonews_extra
引退後には、現役時代から大好きだったゴルフに勤しみ、プロアマトーナメントにも出場している。

そのベイル氏は、毎年PGAツアーが開催されているアメリカのサンディエゴにあるトーリーパインズゴルフコースにも挑戦。2021年には全米オープンも開催された名物コースだ。そして、それはパー3の3番ホールでの第1打だった。

アイアンを振りぬいたベイル氏のショットは、高々と上がりグリーン方向へ。ショットの良さに、ベイルを撮影していたオリー・シンドラー氏も「いいぞ」と連呼。そのショットは見事にカップインし、まさかのホールインワンとなった。

中々お目にかかれないスーパーショットには、ベイル氏や同行者たちも絶叫。シンドラー氏は「ベイルができるのはバイシクルキックだけじゃない!」とその運動神経に驚き。SNS上でもファンから「スイング綺麗」、「喜び方ゴールパフォーマンスと一緒やん」、「サッカーやってる時より楽しそう」と多くの反響が寄せられた。

圧倒的な身体能力でサッカー界でも躍動したベイル氏だが、ゴルフの腕前も確かなようだ。

https://news.yahoo.co.jp/articles/bee063aac436b82bf9ef2a72b6b33108d09d20b5

【ゴルファー転向の元ウェールズ代表FWベイルがスーパーショット!全米OPのコースでまさかのホールインワン「喜び方ゴールパフォーマンスと一緒」】の続きを読む

このページのトップヘ