SPORTS FIELD

さまざまなジャンルのスポーツニュースを取り上げた 5ちゃんねるまとめブログです。

ローラースポーツ

1: 名無しさん@恐縮です 2021/09/09(木) 23:37:21.89 ID:CAP_USER9
9/9(木) 22:55
デイリースポーツ

スケボー銀の13歳・開心那 櫻井翔の年齢に驚く「40?!まだ20前半だと思った」
 開心那
 東京五輪・スケートボード女子パークの銀メダルを12歳(当時)で獲得した開心那(ひらき・ここな)(13)が9日放送のTBS「櫻井・有吉THE夜会」(木曜後10・00)に、同じく女子パークで金メダルを獲得した四十住(よそずみ)さくら(19)とともにゲスト出演。予想外の言動で有吉弘行や櫻井翔を爆笑させた。

 櫻井がふと「(僕)四十(しじゅう)…」(※実際は39歳)とつぶやくと、開きは「40?!40?40?」と驚いて四十住に3度聞き。四十住が小声で「言い過ぎ、あんまり言っちゃダメだよ、アイドルなんだから」と“お姉さん”らしくアドバイスすると、櫻井は「正解~」と苦笑した。

 続けて櫻井は「お父さん、お母さんいくつ?」と開に質問。「44です」の答えた後、まだ櫻井の年齢が信じられないようで、「えっ?!40歳?とえっ?見えなかった」とつぶやき。四十住が「そりゃ見えないよ」とツッコミを入れると、スタジオは爆笑となった。さらに「えっ?!まだ20前半だと思った」と驚きまくり、櫻井は「いや、そこはないよ」と笑っていた。

 開はゲストの俳優・中村倫也と浅利陽介の登場にも誰だか分かっていなかった様子で、こっそり四十住が「知ってる?」と聞くと、首を振る場面もあり、かわいらしい素顔にスタジオは何度も笑いに包まれていた。

https://amd-pctr.c.yimg.jp/r/iwiz-amd/20210909-00000190-dal-000-3-view.jpg
https://news.yahoo.co.jp/articles/5dda0135391fe0c32ccad8038b36c2d9f7477742

【「40?!まだ20前半だと思った」東京五輪・スケボー銀の開心那(13歳)、櫻井翔の年齢に驚く】の続きを読む

1: 名無しさん@恐縮です 2021/08/28(土) 06:04:05.73 ID:CAP_USER9
8/28(土) 5:15配信
東スポWeb

西矢椛が金メダルを獲得した中継では、解説にも注目が集まった

 あの人は今――。東京五輪で初採用となったスケートボードは男子ストリートの堀米雄斗(22=XFLAG)が、金メダルを獲得するなど日本勢が大活躍。選手らには大会後も注目が集まり、列島に空前のスケボーブームが到来しつつある。そんな中、大舞台に出場していないものの「主役級」のスポットライトが当たった業界関係者に思わぬ変化が起きていた。

【写真】金メダルを獲得した堀米雄斗


 五輪初採用となったスケートボードは、最も注目を集めた競技の一つで男子ストリートでは堀米が初代王者に輝いた。拠点とする米国に建てた1億円とも言われる練習場付きの〝豪邸〟で実力を磨いていることも話題となり、大会後もメディアへの露出や自身のSNSがにぎわっている。

 そのほか女子ストリートの西矢椛(13=ムラサキスポーツ)と女子パークの四十住さくら(19=ベンヌ)も頂点に立った。計4種目で金メダル3つの快挙はもちろんのこと、華麗なトリックや選手同士の友情に共感を得た人も少なくない。こうして競技に魅力を感じ、ボードを購入したり、施設に足を運ぶ人が増えている。

 そんな〝ブーム〟の火付け役は選手だけではない。堀米が出場したストリートでテレビ解説を務めたプロスケートボーダーの瀬尻稜さん(24)もその一人だ。丁寧な言葉で実況するアナウンサーとの〝対比〟に注目が集まり、極めつけは「ゴン攻め」「ビッタビタ」というワードがSNSで一気に拡散。〝瀬尻節〟も注目を集める重要な要素となり、解説直後からオファーが殺到していたという。

 ところが引っ張りだこの人気者にある変化が…。当初こそ取材に応じていたが、同じような質問に困惑。スケボー関係者は「『ゴン攻め』『ビッタビタ』が独り歩きしてしまって、本人もちょっと疲れてしまったらしい」と明かす。五輪後に〝メダリスト特需〟はよくある話だが、解説者がこんな状態になるのは前代未聞だろう。

 あの有名なフレーズ以外にも「かっけえ」「ハンパねえ」「鬼ヤバい」といった言葉を使って幅広い世代に分かりやすく競技を伝えた功績は大きく、このままフェードアウトはもったいない。早期復帰〟を願いたいところだ。

https://amd-pctr.c.yimg.jp/r/iwiz-amd/20210828-03569242-tospoweb-000-9-view.jpg
https://news.yahoo.co.jp/articles/7822b024b7e836be1a7064703d7bdca8e6aa472d

【スケボー人気急上昇の裏で…注目度UPに大貢献の「ゴン攻め」名解説者はお疲れモード】の続きを読む

1: 名無しさん@恐縮です 2021/08/25(水) 19:31:48.48 ID:CAP_USER9
8/25(水) 17:52配信
デイリースポーツ

四十住さくら

 東京五輪・スケートボードの女子パークで金メダルを獲得した四十住さくら(19)と、サーフィン女子で銅メダルを獲得した都筑有夢路(20)が24日放送の日本テレビ「踊る!さんま御殿!!」に出演した。

 ともに五輪が終わっても練習漬けの日々で、都筑は「また次1カ月後に試合があるので」と語った。司会の明石家さんまが「ハネてる場合じゃないのか、六本木で」と聞き、出川哲朗が「イメージで申し訳ないんですけど、スケボーやサーファーの人は、クラブとか行ってそうなのかなと」と勝手なイメージもあることを話すと、四十住は笑顔で「1回も行ったことないです」と語った。

 さんまが「遊びたいでしょ?」と聞くと、四十住は「遊びたいです」と即答するも、都筑は「遊んでるよりサーフィンしてる時の方が楽しいので」と語っていた。

 四十住は五輪の開会式、閉会式とも「両方出られてないんです。練習してたので」と明かし、驚きの声があがる中、さんまが「あなた大竹しのぶ見てないの!?」と笑わせていた。

https://amd-pctr.c.yimg.jp/r/iwiz-amd/20210825-00000119-dal-000-3-view.jpg
https://news.yahoo.co.jp/articles/ab725893784ba0b691ba129245deb5f70424385a

【チャラそうは先入観?スケボー女子金メダリスト四十住さくら、クラブ「行ったことない」閉会式時も練習】の続きを読む

1: 名無しさん@恐縮です 2021/05/22(土) 17:57:22.53 ID:CAP_USER9
2021年05月22日 13時49分
https://www.tokyo-sports.co.jp/sports/3194904/
https://img.tokyo-sports.co.jp/wp-content/uploads/2021/05/207ad955af3f37a5eea4ee21e0f71240-450x431.jpg

 スノーボードの五輪2大会連続銀メダルの平野歩夢(22=木下グループ)がスケートボードで今夏の東京五輪出場を確実にした。

 スケートボードの五輪予選対象大会のデュー・ツアー(21日=日本時間22日、アイオワ州デモイン)、平野は26位で敗退したものの、出場権を争っている永原悠路が30位など、日本勢は全員が予選落ち。2019年から実施されている五輪予選対象大会の成績で算出する予選ランキングで日本勢のトップをキープし、開催国枠(1枠)で東京五輪参戦が事実上、決定した。

 日本選手で夏季、冬季の五輪に出場するのはスピードスケートと自転車の橋本聖子(現東京五輪組織委員会会長)や大菅小百合らに続いて史上5人目で、男子では陸上とボブスレーで出た青戸慎司以来、2人目とあって世界からも大きな注目を集めそうだ。

【スケボー&スノボー2刀流の平野歩夢が東京五輪出場確実。夏冬出場は日本人5人目】の続きを読む

このページのトップヘ