SPORTS FIELD

さまざまなジャンルのスポーツニュースを取り上げた 5ちゃんねるまとめブログです。

ボートレース

1: 名無しさん@恐縮です 2022/11/07(月) 10:41:15.43 ID:N9yuNLHR9
 宮島ボートは7日、6日から行われた開催を、中止打ち切りにすると発表した。

 初日(6日)のレースによる影響で、公正安全なレースの開催が困難なため。

日刊スポーツ
https://news.yahoo.co.jp/articles/f2290024524c9692ecc17da1a13082e5ce95c27c

【宮島ボート7日以降中止・打ち切り】の続きを読む

1: 名無しさん@恐縮です 2022/11/01(火) 16:26:01.39 ID:4OjhxnGP9
日刊スポーツ 2022年11月1日15時46分

<児島ボート:オールレディース>
◇G3◇4日目◇1日

7Rで3連単(6)(1)(5)76万1840円の、ボートレース3連単史上最高配当が飛び出した。

レースは1周2Mで先行する中北涼と、2番手の日高逸子がともにターンで流れ、内を小回りした黒明花夢が1着。2着に中北、3着に今井裕梨が入った。3連単は119番人気だった。勝った黒明は、レース後のインタビューで「70万ですか?」と笑みを浮かべた。

これまでの最高配当は、11年5月22日徳山2Rの68万2760円だった。

https://www.nikkansports.com/m/public_race/news/202211010000420_m.html?mode=all

【7Rで3連単76万円超え! ボートレース3連単史上最高配当飛び出した/児島】の続きを読む

1: 名無しさん@恐縮です 2022/11/02(水) 19:38:00.10 ID:uXQ+WHsV9
サンスポ 2022/11/02 16:47

第二の人生が開幕する。ついにデビューを果たす野田昇吾が、前検一番時計の6秒53をマークして強い思いを口にした。

「すごく楽しみです。マウンドとは違った緊張感がありますね。スタートラインと言うか、ボートレーサーの第一歩だなと思う。一番時計はびっくりしているけど、ハンデをいただいたと思って楽しみたい」

プロ野球・埼玉西武ライオンズで中継ぎ左腕として活躍し、2018年は自己最多の58試合に登板。10年ぶりのパ・リーグ優勝に貢献したが、20年オフに戦力外通告を受けた。

「ボートレースは野球時代からファンとして知っていたし、野球が駄目だったら、ボートと決めていました。身長も小さいし、身近に感じていた。戦力外通告を受けたときに第一にボートレーサーが思いついた」

12球団合同トライアウト後に引退を発表。野球界には別れを告げたが、アスリートとしてプロスポーツにこだわる姿勢は崩さなかった。身長167センチ。小柄な体格を生かせるボートレーサーを志して養成所の門を叩き、1953年の早瀬薫平(阪急時代は早瀬猛)以来、69年ぶり2人目のプロ野球からの転身を遂げた。

1走目に向けては「妻から『全て初めての経験。いろんなことを試してきな』と言われました。迷惑をかけないように走りたいけど、舟券に絡みたい気持ちが一番強いです」と静かに闘志を燃やす。自身のツイッターに多くのファンからメッセージが届いており、「ファンあってのスポーツ。感謝の気持ちで一走、一走、走りたい」と決意を新たにする。

注目のデビュー戦はオープニング1R。6号艇で登場する。大きな挫折を味わった苦労人が、舞台を変えて再び輝きを放つ。

■野田 昇吾(のだ・しょうご)1993(平成5)年6月27日生まれ、29歳。福岡県糸島市出身。鹿児島実高の左腕エースとして2年夏、3年春に甲子園出場、高校日本代表選出。社会人野球の西濃運輸を経て2016年にドラフト3位で西武に入団。通算144試合、4勝1敗1S、防御率3・09。左投げ左打ち。20年オフに現役引退。21年にボートレーサー養成所の入所試験に特別試験枠で合格し、10月に入所。167センチ、53キロ。血液型A。

https://www.sanspo.com/race/article/general/20221102-SWHWPQ7RHFLWFB56KBA2B6VSKU/

【「ボートレーサーの第一歩」元西武投手の野田昇吾が戸田1Rでデビュー】の続きを読む

1: 名無しさん@恐縮です 2022/07/03(日) 23:00:22.44 ID:CAP_USER9
[ 2022年7月3日 14:46 ]

 4カ月の出場停止処分を受けて、復帰戦となっていたグランプリ2Vの峰竜太(37=佐賀)が、3日の地元からつ一般戦を優勝した。12R優勝戦、インから危なげなく押し切り勝ち。今年初優勝を決めるとともに通算86回目の優勝を飾った。

 次走は芦屋一般戦(9~14日)。芦屋はG15Vを含む通算9回も優勝を飾っているドル箱水面だけに、連続優勝の期待も膨らむ。

https://www.sponichi.co.jp/gamble/news/2022/07/03/kiji/20220703s00053000351000c.html

【からつボート 峰竜太、復帰戦でいきなりV】の続きを読む

1: 名無しさん@恐縮です 2022/05/01(日) 14:20:35.92 ID:CAP_USER9
国内最大規模のボート大会「朝日レガッタ」3年ぶり開催 滋賀 | NHK
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20220501/k10013607631000.html

2022年5月1日 14時05分

国内最大規模のボート大会、「朝日レガッタ」が大津市にある滋賀県立琵琶湖漕艇場で感染対策をとりながら3年ぶりに開かれました。

大会は関西ボート連盟などが毎年この時期に開いてきましたが新型コロナウイルスの影響でおととしから2年連続で延期されていました。

ことしは、一般客への来場自粛の呼びかけなど感染対策をとりながら3年ぶりに開かれ、21の都府県から中学生から社会人までの1000人余り、395クルーが参加することになりました。

初日の1日は午前中、こぎ手が1人の「シングルスカル」の一般の部の予選などが行われました。

雨が降るあいにくの天気となりましたが、選手たちは、スタートの合図とともに勢いよくこぎ出し、速い人では長さ1キロのコースを3分台でゴールしていました。

参加した大津市の20歳の大学生は、「コロナ禍で観客がいないのは残念ですが、仲間の応援があって頑張ることができました。この2年間、息苦しい日々が続いたので、自分たちのやりたいことができる環境があることに感謝したいです」と話していました。

【国内最大規模のボート大会「朝日レガッタ」3年ぶり開催 滋賀】の続きを読む

1: 名無しさん@恐縮です 2022/03/05(土) 22:54:53.06 ID:CAP_USER9
3/5(土) 22:00
スポニチアネックス
 
 ボートレースでは5日、令和3年度の売り上げ額が2兆2168億3216万1100円に達した。

 これは過去最高だった平成3年度の2兆2137億円4629万900円を30年ぶりに更新するもの。コロナ禍の“ステイホーム”で飛躍的に売り上げを伸ばしているボートレース業界。活況はまだまだ続きそうだ。

https://news.yahoo.co.jp/articles/1e42bf92db776a55913cf0b24ddfd59ceba732f8

【ボートレース過去最高の売り上げ額突破 2兆2168億3216万1100円に】の続きを読む

1: 名無しさん@恐縮です 2022/01/03(月) 05:32:18.36 ID:CAP_USER9
1/3(月) 5:30配信
スポニチアネックス
 
 ボートレースの令和3年次(2021年1月1日〜12月31日)の売り上げは2兆3301億8782万3700円で、前年比122・5%と大幅アップ。平成3年次(1991年)に記録した2兆2200億1044万5800円を抜いて史上最高の売り上げとなった。利用者も入場制限の緩和もあって前年比121・6%の4億2629万2937人と増えた。

https://news.yahoo.co.jp/articles/61bc33ffd45f1935736029a2861b5cfbe43f5c4f

【ボートレース昨年の売り上げは史上最高 2兆3301億円、前年比122・5%】の続きを読む

1: 名無しさん@恐縮です 2022/01/02(日) 17:42:14.01 ID:CAP_USER9
1/2(日) 16:25
日刊スポーツ

<からつボート>◇3日目◇2日

11Rで大々波乱が起きた。不動の本命だった3枠の峰竜太(36=佐賀)が、まさかの転覆失格。

6枠坂井康嗣、2枠栗山繁洋、5枠武富智亮の順にゴールして、3連単は111人気の42万710円の超ビッグ配当。2連単6-2も8万4780円と大荒れだった。

https://news.yahoo.co.jp/articles/162c917ccf3cdacfc043c401e520395b00abae56

【からつ競艇 峰竜太が転覆失格 3連単42万円超の大々波乱、2連単も8万円超】の続きを読む

このページのトップヘ