SPORTS FIELD

さまざまなジャンルのスポーツニュースを取り上げた 5ちゃんねるまとめブログです。

東京パラリンピック

1: 名無しさん@恐縮です 2021/09/04(土) 21:52:11.79 ID:CAP_USER9
🥇
東京2020パラリンピック
テニス🎾

男子
シングルス
決勝





国枝慎吾(日本) 2-0 トム・エフベリンク(オランダ)
6-1
6-2


https://2020.yahoo.co.jp/event/pte/genre/event-wheelchair-tennis-men-singles/result/FNL-/detail/000100--

【東京パラ・車いすテニス男子シングルス決勝 国枝慎吾、金メダル! 北京、ロンドン、東京、とパラリンピック3回目の優勝を果たす】の続きを読む

1: 名無しさん@恐縮です 2021/09/04(土) 17:15:51.46 ID:CAP_USER9
9/4(土) 17:04
デイリースポーツ

里見紗李奈が涙の金メダル!タイ選手との激闘を逆転で制す パラバドミントン
バドミントン女子シングルス(車いすWH1)決勝、体をのけぞらせてレシーブを打つ里見紗李奈=国立代々木体育館(撮影・伊藤笙子)
 「東京パラリンピック・バドミントン女子シングルス(車いすWH1)」(4日、国立代々木競技場)

 世界ランキング1位の里見紗李奈(23)=NTT都市開発=は、同2位のスジラット・ポーカン(タイ)を2-1で下し、金メダルを獲得した。バドミントンは今大会から新種目として実施され、日本勢初の金メダルとなった。

 里見が初採用となった新種目で初代女王に輝いた。第1ゲームを14-21で落としたが、リズムを取り戻した第2ゲームは序盤からリード。一時逆転を許すも、粘り強く打ち続けて21-19で奪い返した。最終ゲームも一進一退の攻防が続いたが21-13と、激戦を競り勝った。

 16年5月に交通事故に遭い、脊髄損傷で車いす生活に。17年に父にバドミントンチームに連れて行かれた事がきっかけで競技を開始した。

 今大会はダブルスにも出場しており、決勝進出を決めている。「単複優勝」の目標を掲げて臨んだ大舞台。まずはシングルスの頂点に立ち、5日のダブルスへ弾みをつけた。

https://amd-pctr.c.yimg.jp/r/iwiz-amd/20210904-00000101-dal-000-3-view.jpg
https://news.yahoo.co.jp/articles/e7389e50c26315071d953931dec6f46858124ee0

【東京パラ・バドミントン女子シングルスWH1(車いす) 里見紗李奈が涙の金メダル!タイ選手との激闘を逆転で制す】の続きを読む

1: 名無しさん@恐縮です 2021/09/04(土) 15:17:50.61 ID:CAP_USER9
9/4(土) 15:14
デイリースポーツ
 
 「東京パラリンピック・車いすテニス女子ダブルス・3位決定戦」(4日、有明テニスの森)

 第3シードの上地結衣(12)=三井住友銀行、大谷桃子(26)=かんぽ生命=組は、中国ペアに2-0でストレート勝ちし、同種目で日本初の銅メダルを獲得した。

 序盤から圧倒した。第1セットは2度相手をブレークし、6-2で奪取。第2セットは3-0とリードした後に3-3に追いつかれ、その後4-5となった。激しい攻防の末、タイブレークに突入。上地、大谷組が熱戦を制し勝利を決めた。

 上地は3日の女子シングルスで敗れて銀メダルを獲得。深夜まで及ぶ戦いから約半日での試合だった。ダブルスでは、2日の準決勝で敗れた後に「2人で最後は笑って会場を後にしたい」と話していた。大谷も「自分たちらしいプレーで結果につながったらいいな」と意気込でいた。

https://news.yahoo.co.jp/articles/8886622e7f978af85d74c84f2ebd964c1769f389

【東京パラ・車いすテニス女子ダブルス・3位決定戦 上地結衣、大谷桃子組が同種目で日本初の銅!】の続きを読む

1: 名無しさん@恐縮です 2021/09/04(土) 12:01:23.28 ID:CAP_USER9
https://news.yahoo.co.jp/articles/dbbbf2e0eabd50893b16e3af88c662c3c97fdff7?tokyo2020

東京パラリンピック第11日の3日、東京・有明テニスの森公園で車いすテニスの女子シングルス決勝があり、世界ランキング2位の上地結衣(27)=三井住友銀行=は同1位のディーデ・デフロート(オランダ)に3―6、6―7で敗れ、銀メダルだった。

上地は兵庫県明石市出身。先天性の潜在性二分脊椎(せきつい)症のため、小学4年で歩行が困難になった。東京パラリンピック開会式では、聖火リレーの最終走者になった。

 ◇上地結衣の話

 (涙で声を詰まらせながら)ここ3、4カ月、自分のテニスを探しながら取り組んできた。自分の思っているプレーはできたけど、(相手の)それを上回るパワー、戦術にやられた。ただ、最後の1ポイントまで自分のやりたいことを諦めず、最後まで攻めることができた。(自分を)ほめてあげたい。自分のできることはやりきったけど、やっぱり銀メダルは悔しい。

https://amd-pctr.c.yimg.jp/r/iwiz-amd/20210903-00000301-spnannex-000-18-view.jpg
https://amd-pctr.c.yimg.jp/r/iwiz-amd/20210904-09041009-sph-000-1-view.jpg

【東京パラ・車いすテニス女子シングルス決勝  上地結衣が銀メダル 日本女子過去最高】の続きを読む

1: 名無しさん@恐縮です 2021/09/03(金) 14:08:13.58 ID:CAP_USER9
9/3(金) 14:07配信
スポーツ報知

男子100メートルで銀メダルを獲得した大矢勇気

◆東京パラリンピック ▽陸上男子100メートル・車いすT52(3日、国立競技場)

 男子100メートルで大矢勇気(ニッセイ・ニュークリエーション)が17秒18で2位に入り、銀メダルを獲得した。優勝は400メートル、1500メートルで銀メダルのレイモンド・マーティン(米国)で16秒99。

 得意のスタートで一気に先頭へと飛び出した。雨に濡れたトラックだったが、全力でこぎ、終盤のマーティンの追い上げにも「無我夢中で前を向いて走った」。マーティンには最後の最後で差しきられ、目標としてきた頂点には届かなかったが、堂々の2着でフィニッシュ。「大きなロスせず走ることができた。最高です。いい経験をさせてもらった」と大舞台でのメダル獲得を喜んだ。

 兵庫県・西宮市出身の39歳。16歳の時、ビルの解体工事の仕事中に転落事故で脊髄を損傷し、車いす生活に。2005年に母・洋子さんの言葉をきっかけに競技を始めた。中長距離から短距離に転向したことでトップレベルに上り詰め、東京大会の切符をつかんだ。11年に亡くなった、洋子さんにもささげるレース。「本当は金メダルを取って報告したかった。メダルの色は違ったけど、喜んでくれると思う」と言葉をつまらせながら、感慨深げだった。

https://amd-pctr.c.yimg.jp/r/iwiz-amd/20210903-09031117-sph-000-1-view.jpg
https://news.yahoo.co.jp/articles/0239c4d23ec193ee72ec57d483869a4d37930aa7

【東京パラ・陸上男子100m・車いすT52 39歳大矢勇気が銀メダル「最高」「いい経験をさせてもらった」】の続きを読む

1: 名無しさん@恐縮です 2021/09/03(金) 11:29:32.02 ID:CAP_USER9
9/3(金) 11:26配信
スポーツ報知

◆東京パラリンピック ▽自転車 ロードレース(運動機能障害C1~3)決勝(3日、富士スピードウェイ)

 自転車女子ロードレース(運動機能障害C1~3)で、杉浦佳子(50)が1時間12分55秒で優勝した。8月31日のロードタイムトライアルに続く金メダルで、自身の持つ日本勢の金メダル最年長記録を3日更新した。

 13・2キロコースを3周して順位を争うロードレース種目。3周目に先頭集団から抜けだし、後続に16秒差をつけた。ゴール後には左手を挙げ、喜びを表した。

https://news.yahoo.co.jp/articles/4ab517d27174f5f3dc0c7cc4839604c4c221ba16

【東京パラ・自転車 杉浦佳子がロードレースでも金!自身の最年長記録を3日更新】の続きを読む

1: 名無しさん@恐縮です 2021/09/03(金) 19:07:13.75 ID:CAP_USER9
9/3(金) 14:06配信 毎日新聞
https://news.yahoo.co.jp/articles/acf733ca32a3238372bbafced74e9cfcf2033363

 東京パラリンピック第11日の3日、ゴールボール女子の3位決定戦が千葉・幕張メッセであり、2012年ロンドン大会金メダルの日本は16年リオデジャネイロ大会4位のブラジルを破り、2大会ぶりのメダルとなる銅メダルを獲得した。わ

 5大会連続出場の日本は、チーム最年少で初出場の萩原紀佳(20)=国立障害者リハビリテーションセンター=が得点源として活躍し、4強入り。2日の準決勝でリオ大会金メダルのトルコに敗れ、3位決定戦に回っていた。ブラジルとは1次リーグで引き分け、今大会2度目の対戦だった。

【東京パラ・ゴールボール女子3位決定戦 日本、ブラジル破り銅メダル! 2大会ぶりの表彰台】の続きを読む

1: 名無しさん@恐縮です 2021/09/03(金) 20:18:21.84 ID:CAP_USER9
9/3(金) 20:03配信 読売新聞オンライン
https://news.yahoo.co.jp/articles/b8efeb93a6498a2b6baa5e88f39172c1a9f5e08a

 東京パラリンピックは第11日の3日、競泳の男子100メートルバタフライ(視覚障害S11)決勝で、4大会連続出場の木村敬一(30)(東京ガス)が1分2秒57で自身初の金メダルを獲得した。
 木村は今大会、100メートル平泳ぎの銀に続き2個目のメダルで、通算8個目。日本選手団全体では今大会8個目の金。富田宇宙(32)(日体大大学院)が銀メダルで、日本勢のワンツーフィニッシュとなった。
 木村は予選を1分2秒25の全体1位で通過。決勝では、スタート直後から上位を争い、50メートルをトップで折り返した。後半は2位の富田以下を引き離して悲願の金メダルを手に入れた。
 木村は滋賀県栗東市出身。先天性の目の病気で、2歳の時に視力を失った。パラリンピックは2008年の北京大会から出場。日本選手団の旗手を務めたロンドン大会では銀1個、銅1個のメダル、リオ大会では銀2個、銅2個を獲得していた。

【東京パラ・競泳男子100mバタフライS11・決勝 日本勢ワンツー…木村敬一「金」・富田宇宙「銀」】の続きを読む

このページのトップヘ