SPORTS FIELD

さまざまなジャンルのスポーツニュースを取り上げた 5ちゃんねるまとめブログです。

海外サッカー(日本人選手)

1: 名無しさん@恐縮です 2022/01/28(金) 21:36:37.45 ID:CAP_USER9
リヴァプールが、ポルトに所属するコロンビア代表FWルイス・ディアスの獲得に迫っている。『Goal』の取材でわかった。

2019年夏にポルト入りした25歳のルイス・ディアスは、今シーズンの公式戦28試合で16ゴールをマーク。卓越した足下のテクニックに優れるウインガーで、移籍市場の注目株となってきた。

リヴァプールは当初、夏のルイス・ディアス獲得を視野に入れてきたが、トッテナムが今冬の移籍市場で興味を強めたため動くことに。現在は4500万ユーロ+ボーナス1500万ユーロ(計:約77億円)の移籍金で獲得を目指している。

ルイス・ディアスの獲得に伴って注目されるのが、日本代表MF南野拓実の去就の行方だ。先日にはリヴァプールが南野へのオファーを拒否したことが伝えられたが、『Goal』のニール・ジョーンズ記者によれば状況が変化したとのこと。オファー次第で、31日の期限までに移籍する可能性が出ている。

なお、南野には現在、リーズやモナコなどが獲得に興味を示している。


GOAL 1/28(金) 17:43
https://news.yahoo.co.jp/articles/7d0605578581c2d3d2d2f4fbbecb7d95cf7d303d

写真 https://newsatcl-pctr.c.yimg.jp/r/iwiz-amd/20220128-00010019-goal-000-5-view.jpg?pri=l&w=640&h=360&exp=10800

【南野拓実、急転直下!移籍の可能性…リヴァプールが77億円でコロンビア代表FWルイス・ディアス獲得へ】の続きを読む

1: 名無しさん@恐縮です 2022/01/28(金) 08:53:45.75 ID:CAP_USER9
1/28(金) 7:10配信
GOAL

「移籍市場で堅実」なことが理由

リヴァプールが南野へのオファーを拒否(C)Getty Images

リヴァプールが南野拓実へのオファーを拒んだようだ。イギリス『スカイスポーツ』が報じた。

2020年1月にザルツブルクからリヴァプールに加入した南野。しかし、当時世界一のクラブで出番は限定的で、昨冬には半年間の期限付きでサウサンプトンに渡った。復帰した今シーズンも序盤こそなかなか出番を得られなかったが、カップ戦を中心に出場機会を増やし、ここまで公式戦18試合で6ゴールをマークする。

そんな日本代表FWに対して、今冬の移籍市場で複数のクラブが興味を持ち、リヴァプールに接触した模様。『PA通信』によると、プレミアリーグのリーズ・ユナイテッドとリーグ・アンのモナコが南野の獲得に向けた最初のアプローチに出たものの、いずれもリヴァプールに拒まれたようだ。

また、イギリス『スカイスポーツ』のカヴェ・ソルシェコル氏は、今冬の移籍市場での南野の動向について「ミナミノはレギュラーでプレーしていない選手で、今シーズン6度の先発しかない」と話し、リヴァプールのスタンスを説いた。

「しかし、リヴァプールの考えとしては、まだ4つのコンペティションを戦っているし、大きなオファーがない限り放出したくはないといったところだろう。彼らは常に移籍市場でとても堅実で、常に売却する選手から良い金額を得ている。彼らは自分たちが持つミナミノへの評価額に忠実だ」

https://newsatcl-pctr.c.yimg.jp/r/iwiz-amd/20220128-00010005-goal-000-1-view.jpg
https://news.yahoo.co.jp/articles/74216b81fffc57b06b573aa07af1a0481ae826df

【リヴァプールが南野拓実の放出を拒否!リーズやモナコからアプローチも…】の続きを読む

1: 名無しさん@恐縮です 2022/01/27(木) 16:34:04.39 ID:CAP_USER9
この冬に川崎フロンターレからセルティックに移籍した旗手怜央。
デビュー戦で圧巻のパフォーマンスを披露し、「イニエスタ級」と現地でも絶賛されている。

彼の父、浩二さんは名門として知られたPL学園の野球部出身で、
1980年代に1学年後輩である清原和博、桑田真澄の“KKコンビ”らとともに甲子園で活躍した高校球児だった。

PLのショートといえば、数々の名選手を生み出してきたが、旗手の父である浩二氏はそのなかでも際立つ存在だったとか。
PL野球部でキャプテンとコーチを務めた清水孝悦さんが同じくPL出身者である片岡篤史さんのYoutubeチャンネルに出演するとこんな話をしていた。
自身が見てきたなかでは、高校1年時点で一番すごかったショートは浩二さんだとか。
難しい打球を簡単にさばいてしまうため、ノックしている監督が不機嫌になるほどだったそう。このエピソードはまさに伝説的…。

立浪和義氏(現中日ドラゴンズ監督)は前へのダッシュ力があったが、浩二さんは肩の強さがずば抜けており、
あの松井稼頭央氏(現埼玉西武ライオンズコーチ)よりも強肩だったという。
立浪氏はPLから中日に入団すると高卒ルーキーとして史上初のゴールデングラブを受賞するほどの名ショートだったのだが、それ以上だったとか。

息子である怜央は小柄ながら、CB以外ならどこでもプレーできるほどのサッカーIQを持つ。
彼は幼少期にサッカー以外にも野球とテニスを習っていて、その2つは今でも好きなスポーツでもあるとか。

https://news.livedoor.com/article/detail/21571827/
動画
第3話 PL学園史上で立浪和義より上手かったNo.1ショートとは
https://www.youtube.com/watch?v=BLtv-sQaZu4&t=339s

旗手浩二氏
https://pbs.twimg.com/media/EgHag-zUEAIMJ-K.jpg
https://pbs.twimg.com/media/EgHagp5U0AAoZxn.jpg
https://pbs.twimg.com/media/FFpfvC3VIAE-0KY.jpg

関連記事
「カミナリゴールだ」旗手怜央のゴラッソに現地サポーターも熱狂!「君はメッシよりうまい」1/27(木)
https://news.yahoo.co.jp/articles/e86b2fadba058c3b5c3bd06b241cb682f207d663
デビュー戦MOMの旗手怜央に絶賛の嵐。移籍金2億円強に「冗談だろう?」の声も1/18(火)
https://news.yahoo.co.jp/articles/c072745a1bf18ab6b2e73a94015bb49b0fab7e2d

【セルティック旗手怜央の父親・浩二さんがすごい!「PL野球部史上最強レベルのショート」だった!】の続きを読む

1: 名無しさん@恐縮です 2022/01/27(木) 09:37:46.52 ID:CAP_USER9
1/27(木) 9:23
ゲキサカ

セルティック旗手の初得点に地元メディア唖然「信じられないテクニック」「彼は間違いなく本物」
加入後初ゴールを挙げたMF旗手怜央(Getty Images)
[1.26 スコットランド・プレミアリーグ第23節 ハーツ 1-2 セルティック]

 セルティックのMF旗手怜央が26日、敵地で開催されたスコットランド・プレミアリーグ第23節のハーツ戦(○2-1)で加入後初ゴールを挙げた。勝利に貢献した24歳に対し、セルティック専門サイト『ザ・セルティック・ウェイ』がチーム最高タイの高評価を与えている。

 新天地デビュー戦となった17日の第21節ハイバーニアン戦で、いきなりマン・オブ・ザ・マッチに選ばれる活躍を見せた旗手。今節も中盤でスタメン起用されると、0-0の前半27分にセンターサークル付近からドリブルで持ち運び、遠めの位置で右足を振り抜く。強烈なシュートがゴール左に突き刺さり、加入後2試合目で初得点を記録した。

 チームは2-1でハーツに競り勝ち、リーグ戦3連勝。首位レンジャーズと4ポイント差の2位をキープし、優勝戦線に食らいついた。

 同メディアはデビュー後2試合連続で好パフォーマンスを発揮した旗手に対し、チーム最高タイとなる「8」の採点をつけている。

 寸評では「日本人MFはハイバーニアン戦での活躍を引き継ぎ、見事な形で新天地でのプレーをスタートさせている。信じられないようなテクニックから30ヤードのパイルドライバーを放ち、素晴らしい精度で(相手GKの)クレイグ・ゴードンのゴールを射抜いた。旗手は間違いなく本物のように見える」と称賛の言葉を送った。

https://newsatcl-pctr.c.yimg.jp/r/iwiz-amd/20220127-45602930-gekisaka-000-2-view.jpg
https://news.yahoo.co.jp/articles/767f7366166fef9e7f3a5c2a18e495e8199d36fa


【動画】地元メディアが大絶賛した旗手怜央の初ゴール
https://web.gekisaka.jp/news/detail/?351197-351197-fl

【弾丸ミドル炸裂!!セルティックMF旗手の初得点に地元メディア唖然「彼は間違いなく本物」】の続きを読む

1: 名無しさん@恐縮です 2022/01/26(水) 21:42:20.32 ID:CAP_USER9
シント=トロイデンは26日、今冬獲得した元日本代表MF香川真司(32)の正式加入を発表した。

香川はセレッソ大阪でプロキャリアをスタートさせ、2010年夏のドルトムント移籍を機に欧州挑戦。ユルゲン・クロップ現リバプール監督の下でブンデスリーガ2連覇に貢献すると、2012年夏にサー・アレックス・ファーガソン元監督に才能を見込まれ、マンチェスター・ユナイテッドへ移籍した。

2014年夏からドルトムントに復帰後、ベシクタシュ(トルコ)、レアル・サラゴサ(スペイン)を渡り歩き、2021年1月からPAOKテッサロニキ(ギリシャ)に活躍の場を移したが、出場機会に恵まれず、2021年12月に契約を解消していた。

11日、シント=トロイデンは香川の入団会見を実施。日本に滞在していた香川は、13日にも渡欧すると発表されていたが、査証申請に必要な書類関連の都合で渡欧が延期に。そこからおよそ10日間が経過した23日に、香川は現地へと到着した。

香川は労働許可書が発行され次第チームに合流する予定。背番号は「10」になることが発表された。

超ワールドサッカー 1/26(水) 21:40
https://news.yahoo.co.jp/articles/5015acf93dedeaae6239e8782057b8bd4928573e

写真 https://newsatcl-pctr.c.yimg.jp/r/iwiz-amd/20220126-00412137-usoccer-000-1-view.jpg?pri=l&w=640&h=410&exp=10800

【シント=トロイデン、香川真司の加入を正式発表!背番号は「10」に決定 労働許可書発行後に合流】の続きを読む

1: 名無しさん@恐縮です 2022/01/23(日) 10:41:11.64 ID:CAP_USER9
途中出場から5分で結果を残す 

写真 
https://newsatcl-pctr.c.yimg.jp/r/iwiz-amd/20220123-00104288-sdigestw-000-9-view.jpg?pri=l&w=640&h=426&exp=10800

現地1月22日に開催されたブンデスリーガ第20節で、日本代表FW浅野拓磨が所属するボーフムがケルンとホームで対戦。2-2のドローに終った。

【動画】コンパクトに右足を振り抜き、正確なフィニッシュ!浅野の貴重な同点弾をチェック
https://www.soccerdigestweb.com/news/detail2/id=104288

 この試合で貴重な同点弾を叩き込んだのが浅野だ。65分に投入されたストライカーは、その5分後、味方のスローインから流れてきたボールを右足で捉え、見事にネットを揺らしてみせた。


 同日に発表された森保ジャパンにも選出された27歳は、公式戦17試合目にして嬉しい今シーズン初ゴール。ブンデスリーガでの得点は、シュツットガルト時代の2017年11月24日のハノーファー戦以来、約4年2か月ぶりとなった。

 ようやくボーフムでの初得点を挙げた“ジャガー”は、この試合の後に合流する日本代表活動にも弾みをつけた。

サッカーダイジェスト 1/23(日) 4:25
https://news.yahoo.co.jp/articles/82dcdae4d82a7ce4bd428ba44414da80407e2596

【ボーフムFW浅野拓磨 待望の今季初ゴールは貴重な同点弾!ブンデスリーガでの得点は約4年2か月ぶり】の続きを読む

1: 名無しさん@恐縮です 2022/01/24(月) 11:57:22.07 ID:CAP_USER9
ベルギー1部シント=トロイデン(STVV)は1月24日、日本語版公式ツイッター(@STVV_JP)を更新。新加入のMF香川真司がついにベルギー入りしたことを、到着時の写真付きで報告した。

【画像】「観光客みたい」香川真司のベルギー到着時の貴重な“私服ショット”!https://pbs.twimg.com/media/FJ0MB4mX0AErQcU?format=jpg&name=small

 STVVは現地時間10日に、香川との契約合意を発表。しかし、それから10日以上が過ぎても現地入りは叶わず、ベルギー紙『Het Belang van Limburg』は「1週間前にベルギー行きの飛行機に乗るはずだった。だが、渡航に際して行政の障害があり、そうならなかった」と20日付けで伝えていた。

 そして契約合意発表から14日後の24日、クラブはツイッターでついに、「香川真司選手がベルギーに到着。ようこそ」と報告。白いインナーに茶色のジャケット、頭にはバケットハットを身に着けた香川の私服ショットを公開した。
 
 これにはファンも反応。「待ってたぞー! やったれ真司!」「よかった! 頑張って!!」と期待する声や、「なんか観光客みたいでカワイイw」といった服装に触れるものなど、多くのコメントが寄せられている。

 昨シーズン香川は、ギリシャのPAOKでプレー。しかしコンディション不良もあり、公式戦8試合で無得点と結果を出せず、昨年12月に退団。6か国目の海外挑戦となるベルギーの地でかつての輝きを取り戻せるか、元日本代表10番の新天地での活躍に期待したい。

サッカーダイジェスト 1/24(月) 11:51
https://news.yahoo.co.jp/articles/e71a36d01acd42cf2f996cafe9ec905be0990272

写真https://newsatcl-pctr.c.yimg.jp/r/iwiz-amd/20220124-00104356-sdigestw-000-4-view.jpg?pri=l&w=640&h=450&exp=10800

【「待ってたぞー! やったれ真司!」香川真司、ついにベルギー入り! “私服ショット”に「なんか観光客みたいでカワイイw」の声】の続きを読む

1: 名無しさん@恐縮です 2022/01/25(火) 05:52:40.54 ID:CAP_USER9
セルティックに所属するFW古橋亨梧はハムストリングの故障で戦線離脱中で、今回の日本代表にも招集されなかった。

 セルティックのアンジェ・ポステコグルー監督は先日、「彼はまだ怪我から回復していない。少なくとも今後、数週間は試合に出られないだろうし、もっと長くなる可能性もある」とコメントした。

 ここまで公式戦26試合で16ゴールを挙げているエースの状態は、現地スコットランドでもたびたび話題に上がっている。


 そんななか、気になるニュースを報じたのが、キース・ジャクソン記者だ。スコットランドを拠点とする英国紙『Daily Record』で、古橋の手術の可能性に言及している。

「もし怪我が深刻で手術が必要になった場合、ポステコグルーが『シーズンが終わる前に確実に戻ってくる』と主張しているのは、ひどく楽観的に思える。彼が公の場で何と言おうと、セルティックの医療スタッフは、古橋が通常約4か月のリハビリを要する手術する可能性について検討している」

 4か月のリハビリは、すなわち今季絶望を意味する。今冬に加入した前田大然が、鮮烈なデビューを飾ったとはいえ、残りのシーズンを古橋なしで戦うことになれば、リーグタイトルの奪還が至上命題のセルティックにとって大打撃だ。続報が待たれる。

サッカーダイジェスト 1/25(火) 5:31
https://news.yahoo.co.jp/articles/e0c96fd5f58dc8a3ca5acf42a7464d59651d3b21

写真
https://newsatcl-pctr.c.yimg.jp/r/iwiz-amd/20220125-00104398-sdigestw-000-8-view.jpg?pri=l&w=640&h=570&exp=10800

【セルティック・古橋亨梧、今季絶望か… 現地記者「約4か月のリハビリを要する手術する可能性」】の続きを読む

このページのトップヘ