SPORTS FIELD

さまざまなジャンルのスポーツニュースを取り上げた 5ちゃんねるまとめブログです。

海外サッカー(日本人選手)

1: 名無しさん@恐縮です 2022/03/16(水) 18:36:07.39 ID:CAP_USER9
マジョルカの日本代表MF久保建英は、現地時間3月14日に行われたラ・リーガ第28節のレアル・マドリード戦(0-3)でスタメン出場し、攻撃を活性しようと果敢にボールへ絡んだ。

クラブのアルフォンソ・ディアスCEOは、「レンタル期間を延長できれば嬉しい」と“ラブコール”を送っていたが、レアルはすでに来季の構想に久保を入れているという。レアル専門メディア「Defensa Central」が伝えた。

【動画】「マジョルカの最高峰」 久保建英が圧巻テクニック発揮、レアル戦で披露した“華麗パス”シーン

 首位を走る保有元レアルとの一戦で、久保は本来の右サイドハーフとは逆となる左サイドで出場。開始5分に敵陣左サイドからの突破を試みると、前半18分のFKシーンでは変化をつけた形から左シュートを狙うなど、試合序盤から積極的な姿勢を打ち出す。

 その後も、ドリブルやパスを織り交ぜながら攻撃に絡んだ久保。それでも、相手の厳しいプレスで突破を阻まれる場面も度々見られ、チャンスメイクには至らず後半33分に途中交代。チームは後半10分にレアルFWヴィニシウス・ジュニオールに先制ゴールを許すと、同32分、37分にはFWカリム・ベンゼマに得点を許し、0-3で敗れた。

 レアルからマジョルカへのレンタルは今季いっぱいとなっており、2022-23シーズンに関しては不透明な久保。マジョルカとしては、今季公式戦22試合で2得点3アシストを記録するなど、攻撃を牽引する日本人アタッカーを引き留めたいようだが、レアルは“再レンタル”の意思はないようだ。

「Defensa Central」は、「レアル・マドリードは久保建英を来季のチーム構想に入れることを約束」と見出しを打ち、「この話は最近、本人に伝えられた」と直接対決の前に久保へ意向を伝えたという。

 記事によれば、レアルはフランス代表FWキリアン・ムバッペ(パリ・サンジェルマン)の加入が決定的、ノルウェー代表FWアーリング・ブラウト・ハーランド(ドルトムント)獲得に動く予定で、不確定要素が多いなかでまずは戦力整理を行なう模様。ウェールズ代表FWギャレス・ベイル、ベルギー代表MFエデン・アザール、セルビア代表FWルカ・ヨビッチ、ドミニカ共和国代表FWマリアーノ・ディアスらがチームを去る候補に挙がっている。

 世界屈指の名門レアルで、久保がプレーする瞬間は来季訪れるだろうか。

フットボールゾーン 3/16(水) 18:10
https://news.yahoo.co.jp/articles/e2a70685575992cd86ec7dbb4a78f30f01c64a1e

写真
https://newsatcl-pctr.c.yimg.jp/r/iwiz-amd/20220316-00372520-soccermzw-000-1-view.jpg?pri=l&w=640&h=426&exp=10800

【レアル・マドリードは「久保建英」を来季のチーム構想に入れることを約束「この話は最近、本人に伝えられた」】の続きを読む

1: 名無しさん@恐縮です 2022/03/15(火) 10:19:56.07 ID:CAP_USER9
スペイン1部マジョルカの日本代表MF久保建英(20)が14日(日本時間15日)にホームのレアル・マドリード戦に先発し、前半にセットプレーからあわやの左足シュートを放つなど、来季の〝本家復帰〟に向けて存在感を示した。

【写真】久保建英と李康仁のコンビ活躍に韓国が大盛り上がり

 自身の契約元となるRマドリード戦に先発すると、前半から積極的に仕掛けた。18分には久保が吹き飛ばされるほど激しいチャージを受けて得たセットプレーの好機にMFダニ・ロドリゲスがゴールを狙うと見せかけて横パス。これを久保が左足で狙うもミートできずに枠外とチャンスを逃した。0―0で折り返した後半はフランス代表FWカリム・ベンゼマに2得点を許すなど、0―3で敗れて5連敗。久保も33分に交代となった。

 久保にとってRマドリードとの一戦は来季のトップ登録メンバー入りをかけた「最終テスト」との見方も出ていた。特に今季中にブラジル代表FWビニシウスがスペイン国籍を取得する見通しとなり、来季に向けて最大の障害となっていたEU圏外3枠に空きが出るためだ。スペイン紙「アス」によると、クラブOBでダイレクターを務めるエミリオ・ブトラゲーニョ氏は「久保は成長していて、とてもいい選手です。シーズン終了後に判断する」と来季Rマドリードでプレーさせることに前向きだったという。

 久保はゴールこそ奪えなかったものの、攻守にわたって好パフォーマンスを披露。首脳陣に猛アピールし、Rマドリードでプレーする日は確実に近づいているようだ。

東スポ 3/15(火) 10:03
https://news.yahoo.co.jp/articles/13f7654ed2ff228a8ac38869253a68342cafa1e7

写真
https://newsatcl-pctr.c.yimg.jp/r/iwiz-amd/20220315-04062212-tospoweb-000-2-view.jpg?pri=l&w=640&h=470&exp=10800

【マジョルカMF久保建英 好パフォーマンスを披露!来季レアル・マドリード〝復帰〟にブトラゲーニョ氏「シーズン後に判断」】の続きを読む

1: 名無しさん@恐縮です 2022/03/14(月) 21:09:47.98 ID:CAP_USER9
【画像】久保建英&ヴィニシウスが登場、スペイン「AS」紙一面の“ビジュアル” https://scontent-sin6-2.cdninstagram.com/v/t51.2885-15/275914109_1090337141699114_8237794251314760102_n.jpg?stp=dst-jpg_e15_fr_s1080x1080&_nc_ht=scontent-sin6-2.cdninstagram.com&_nc_cat=102&_nc_ohc=3S9iSym9vksAX_QfYRY&edm=AJBgZrYBAAAA&ccb=7-4&oh=00_AT9KHH8XVyKhWgUmjCJSdi0QWet8gDcbukmQNlQLjZGBiQ&oe=62353870&_nc_sid=78c662

リーガ第28節で保有元のレアルと対戦、9試合連続となるスタメンか

スペイン1部マジョルカは現地時間3月14日、ラ・リーガ第28節で首位レアル・マドリードとホームで対戦。日本代表MF久保建英にとっては保有元クラブとの一戦となるなか、スペイン「AS」紙の1面にはレアルのブラジル代表FWヴィニシウス・ジュニオールと並んだビジュアルが掲載されている。

 久保は2019年夏にスペインの名門レアルと契約し、その後は2年間でマジョルカ、ビジャレアル、ヘタフェと期限付き移籍を繰り返し、昨夏にマジョルカへ再レンタル。今季は怪我で離脱する期間があったなか、ここまで公式戦21試合2得点の成績を残している。

 そんな久保を擁するマジョルカが、リーグ戦でレアルとの一戦を控えるなか、14日付の「AS」紙1面に久保とリーグ戦25試合13得点と絶好調のヴィニシウスが並んだビジュアルを掲載。「現在と未来」との見出しとともに、「安定したヴィニシウスのいるマドリードは、久保が成長しているマジョルカを訪問する」と注目している。

 プレマッチレポートでは予想スタメンに触れられ、久保は4-4-2の右サイドハーフで先発すると指摘。記事では今季途中、膝の怪我で離脱する期間があったことが影響し、2年前のレンタル時よりも劣るデータになっている現状があるとされながらも、9試合連続となるスタメンへ太鼓判が押された。

 レアルとの前回リーグ対戦時(昨年9月)、久保は前半に膝を痛めて途中交代強いられ、結果的に2か月以上も戦線離脱を余儀なくされた嫌なイメージが残る。これまで保有元のレアルとは5度対戦し、得点やアシストを残せていないなか、今回の対戦でインパクトを残せるかに注目が集まる。
 
フットボールゾーン 3/14(月) 19:10
https://news.yahoo.co.jp/articles/f48082250123912b43ec56db311fcd0f5af5ed66

【リーガ第28節 久保建英、レアル・マドリード戦へ“スペイン紙一面”に登場! 9試合連続となるスタメンか?】の続きを読む

1: 名無しさん@恐縮です 2022/03/12(土) 21:14:49.07 ID:CAP_USER9
「トップチームに入る準備ができている」

写真
https://newsatcl-pctr.c.yimg.jp/r/iwiz-amd/20220312-00106566-sdigestw-000-7-view.jpg?pri=l&w=640&h=514&exp=10800

現地時間3月14日に開催されるラ・リーガ第28節で久保建英が所属する16位のマジョルカは、首位のレアル・マドリーをホームに迎える。

 現在、そのマドリーからレンタル中の久保にとっては、来シーズンの復帰を目指すうえで、重要なアピールの場となる。

 そんな日本代表MFに注目したのが、レアル・マドリーの専門メディア『Defensa Central』だ。「レアル・マドリーは、クボと会うためにソン・モイシュへの訪問を利用する」と題した記事で、「マドリーはクボを非常に密接にフォローしており、来シーズンに向けて彼を復帰させたいと考えている」と伝えている。

「マドリーは今週の月曜日にマジョルカに旅行する必要がある。久保と会い、彼の気持ちを確かめる機会として利用する。日本人選手は、マドリーの来シーズンの計画に入っている」


 同メディアは、「マドリーは来シーズンの計画の中にクボを入れている。日本人はクラブが気に入っている選手であり、様々なことに貢献できると考えている。マジョルカはレンタル継続を迫っているが、マドリーはこのオプションは評価していない」と綴っている。

 さらに「この日本人のレベルはここ数か月で成長した」「マジョルカで体重が増えた」と技術もフィジカルも上がっていることに注目。「マドリーは、トップチームに入る準備ができていると、選手に知らせたいと思っている」と綴り、こう続けている。

「マドリーは、(ガレス)ベイル、イスコ、マルセロなど、来シーズンに数人の構想外選手が出ることが確実となっている。クボは、マドリーを離れるだろうウェールズ人(ベイル)の穴を埋めるのに完全にフィットする。レンタル中のプレーヤーの何人かはマドリーに戻る。クボが今のパフォーマンスを維持することができれば、彼は2022-2023シーズンに白のユニホームを着用している」

 とはいえ、問題も残っている。以前から指摘されている「EU圏外選手枠」だ。現在はヴィニシウス・ジュニオール、ロドリゴ、エデル・ミリトンのブラジル代表3人で埋まっている。

 記事は「2人のブラジル人ストライカー(ヴィニシウスとロドリゴ)は、今後数か月以内にそれぞれのスペイン国籍を取得し、新しいプレーヤーを配置できるようになると予想されている。クボがそのスポットを獲得する」と伝えている。

 久保は敵将カルロ・アンチェロッティの前でインパクトを与え、復帰に向けてアピールできるか。

サッカーダイジェスト 3/12(土) 14:50
https://news.yahoo.co.jp/articles/42635429331019adeee39a97fcd05140580035ec

【マジョルカMF久保建英、ついにマドリー帰還か?「クラブは復帰させたい」現地メディアが報道「ベイルの後釜に完全にフィットする」】の続きを読む

1: 名無しさん@恐縮です 2022/03/14(月) 12:18:28.87 ID:CAP_USER9
ベルギーリーグ第31節のヘンク対シント=トロイデンVV(STVV)が13日に開催された。

勝ち点45で8位のヘンクと、同39で11位のSTVVが相まみえた。ヘンクでは伊東純也がリーグ14試合連続でスタメン。一方のSTVVではシュミット・ダニエル、橋岡大樹、林大地、原大智が先発し、両チーム合わせて5人の日本人選手がピッチに立った。STVVの香川真司と松原后はベンチ外となっている。

リンブルフ州に本拠を置く両チームのダービー。序盤、ホームのヘンクがボールを保持して主導権を握り、STVVは堅守速攻を狙う展開となる。ヘンクはオヌアチュのポストワークを使いながら右サイドの伊東やボンゴンダの仕掛けを軸にチャンスをつくる。

しかし、ヘンクが決めきれないでいると、STVVが日本人選手の活躍でワンチャンスをモノにする。29分、右サイドの橋岡が入れたグラウンダークロスに正面のラヴァレーが合わせる。このシュートはDFにブロックされるも、ゴール前にこぼれたボールを林が反転シュート。林の今季6ゴール目が決まり、STVVが先手を取る。

STVVリードで迎えた後半も好勝負が展開される。ヘンクは右ウイングの伊東が積極的な仕掛けで中央にボールを配給していくが、STVVのGKシュミット・ダニエルも的確なゴールキーピングを継続して得点を許さない。

その後もヘンクがリスクを冒して攻めたが、85分のトルストベットの枠内シュートもGKシュミット・ダニエルがファインセーブ。集中した守備を継続して勝ちきったSTVVがリーグ6戦負けなしとする白星を手にした。一方のヘンクは3試合ぶりの黒星を喫している。

GOAL 3/14(月) 1:51
https://news.yahoo.co.jp/articles/67d08c2cc9003da06d91a2a2926f3c4aa5f218fb

【ベルギーリーグ第31節 日本人5選手がピッチに!シント=トロイデンVVが林大地の今季6ゴール目でヘンク撃破!香川真司はベンチ外】の続きを読む

1: 名無しさん@恐縮です 2022/03/14(月) 06:05:06.67 ID:CAP_USER9
フランクフルトMF鎌田大地が、今季ブンデスリーガ3ゴール目を奪った。

13日に行われたブンデスリーガ第26節で、ボーフムと対戦したフランクフルト。鎌田は公式戦3試合連続の先発出場を果たしたが、長谷部誠はベンチスタートに。ボーフムでは、浅野拓磨がスタメン入りを果たしている。

試合は19分、ポルターのゴールでアウェイのボーフムが先制する展開に。劣勢を強いられたフランクフルトだが、46分にオウンゴールで同点に追いついた。

そして52分、一気に逆転に成功。決めたのは鎌田だった。左サイドに抜け出したコスティッチがクロスを送ったが、これは合わずに逆サイドへ。すると受けたクナウフが再び折り返し、リンドストロムがフリックしたボールを最後は鎌田がワンタッチで押し込んでいる。日本代表MFは公式戦2試合連続、今季通算7ゴール目となった。

鎌田の得点で勝ち越しに成功したフランクフルトは、その後相手の反撃を許さず。2-1で勝利し、公式戦3連勝を達成した。鎌田はその間2ゴール1アシストをマーク。批判を払拭し、見事な結果を残し続けている。

GOAL '3/14(月) 5:32
https://news.yahoo.co.jp/articles/7b590dd443ec0d2700adc684188d4e27c60c292f

写真https://newsatcl-pctr.c.yimg.jp/r/iwiz-amd/20220314-00010003-goal-000-1-view.jpg?pri=l&w=640&h=363&exp=10800

【フランクフルトMF鎌田大地、絶好調!公式戦2試合連続弾!浅野拓磨先発のボーフムに逆転勝利】の続きを読む

1: 名無しさん@恐縮です 2022/03/12(土) 06:54:44.45 ID:CAP_USER9
スペインサッカーに精通するジャーナリストの小澤一郎氏が、レアル・マドリードからマジョルカにレンタル移籍している久保建英の去就に言及。 
 
DAZNのYouTubeチャンネルで配信中の『ラ・リーガ フリークス PLUS』で、マドリー復帰は「十分に可能性がある」と最新の見解を明かした。

小澤氏がまず挙げたのは、久保のマドリー復帰を妨げる一因となってきた外国人枠の問題。現状はいずれもブラジル人のヴィニシウス、エデル・ミリトン、ロドリゴで枠がすべて埋まっている。ただ、小澤氏によると問題解決の目途は立っているようだ。

「今ちょうどヴィニシウスがスペインのパスポート申請していて、それが下りれば枠ひとつ空く。久保をたぶん迎え入れるってことだと思います」

復帰の可能性が十分と考えている理由は他にもあるようだ。ひとつはマドリーの財政的な事情。パリ・サンジェルマンとの契約満了に伴い、今夏に移籍金ゼロで獲得可能なFWキリアン・エンバペの他に「ハーランドのような大物を連れてくるのは資金的に余裕がない」という。

そこでコストのかからないレンタル中の選手を呼び戻すことで強化しようとした場合、小澤氏は「ポールポジションにいるのは久保」と日本代表FWを推している。

小澤氏はさらにマドリー攻撃陣の「アセンシオやロドリゴと比べても遜色ないどころか、今シーズンは久保の方がキュンキュン行けてる」と高評価。その一方で、「エンバペやハーランドが来るとなると話が変わってきますので、なかなか戻る場所がないっていうのはあるかもしれない」と別の可能性にも言及している。現有戦力の売却や新スポンサーの獲得などで、マドリーの資金面に余裕が生まれた場合の話だろう。

はたして、久保の未来はどこにあるのか。週明けにはマジョルカが本拠エスタディオ・デ・ソン・モイシュにマドリーを迎え撃つ。久保にとっては絶好のアピールチャンスであり、小澤氏も「ここで大暴れしたら、マドリー首脳陣に『もう決定、来季戻ってきなさい』って言われるかもしれないです」と期待を寄せている。

久保のキャリアを左右しかねないラ・リーガ第28節、マジョルカ対マドリーは日本時間15日5時キックオフ予定だ。

DAZN 3/12(土) 6:05
https://news.yahoo.co.jp/articles/a28db7ab636e3a999ef1c7b29bcd2852b72ed060

写真
https://newsatcl-pctr.c.yimg.jp/r/iwiz-amd/20220312-00010004-dazn-000-1-view.jpg?pri=l&w=640&h=360&exp=10800

【サッカージャーナリスト小澤一郎氏、久保建英のレアル・マドリード復帰に新たな見解「ポールポジションにいるのは久保」】の続きを読む

1: 名無しさん@恐縮です 2022/03/11(金) 10:15:13.51 ID:CAP_USER9
マジョルカの日本代表MF久保建英が、チームメイトから才能を絶賛されている。スペインメディア上のインタビューで、スロバキア代表DFマルティン・ヴァリエントは「メッシと類似したビジョンを持っている」と語った。

【動画】「精度えぐ過ぎ!」「別次元」 マジョルカ久保が“別次元”の神パス

 2019年夏に名門レアル・マドリードと契約した久保は、スペイン挑戦3シーズン目を迎えた今季、1年目に在籍したマジョルカへ再レンタル。膝の怪我で数か月離脱した期間があったなか、ここまで公式戦21試合2得点3アシストの成績を残している。

 マジョルカは今週末(3月14日)、リーグ戦で久保の保有元であるレアルと対戦。そんななか、スペインラジオ局「カデナ・コーペ」のインタビューで、同僚DFヴァリエントが久保の才能に言及している。

 在籍3年目で、主力センターバックに君臨する26歳DFヴァリエントは、「彼は素晴らしいクオリティーを持った選手で、年齢を超越したメンタリティーを持ち、とても規律正しく、多くを向上させたいと思っている」と評価。さらに「自分の才能を発揮できるようになるための時間が必要なんだ」と、その能力に太鼓判を押している。

 今季の久保はリーグ第16節アトレティコ・マドリード戦(1-0)で決勝点をマークし、今年1月15日に行われたスペイン国王杯(コパ・デル・レイ)4回戦のエスパニョール戦(2-1)では鮮やかなFK弾を叩き込むなど随所で輝きを放っている一方、全体的にインパクトを欠いているのは否めない。

 それでもヴァリエントは「彼は我々がメッシについて語ってきたことと類似したビジョンを持っている」と、有能なタレントだと強調。バルセロナの下部組織「ラ・マシア」育ちのFWリオネル・メッシ(パリ・サンジェルマン)と共通点を見出されてきた久保へ最大級の評価を下していた。


https://news.yahoo.co.jp/articles/2f27942913fbea13392dc65123d36fcfab6567c5

写真
https://newsatcl-pctr.c.yimg.jp/r/iwiz-amd/20220311-00371680-soccermzw-000-1-view.jpg?pri=l&w=640&h=426&exp=10800

【マジョルカ同僚DF「久保建英はメッシと類似している」“才能開花”へ太鼓判!】の続きを読む

このページのトップヘ