SPORTS FIELD

さまざまなジャンルのスポーツニュースを取り上げた 5ちゃんねるまとめブログです。

アスレチックス

1: 名無しさん@恐縮です 2023/11/17(金) 06:41:02.25 ID:Bfc0vvvp9
11/17(金) 4:43配信 スポーツ報知
https://news.yahoo.co.jp/articles/de9d037c198a84fa4790efac132a7794c98859bc

 米大リーグ(MLB)のオーナー会議が16日(日本時間17日)、オークランド・アスレチックスのラスベガス移転が正式に決定した。投票の結果全会一致での承認だったと、MLB公式サイトなどが伝えた。

 MLBの本拠地移転は2005年、エクスポズがカナダのモントリオールからワシントンDCに移りナショナルズとなって以来となる。

 アスレチックスのラスベガス移転は2028年に予定されているが、現在の本拠地オークランド・コロシアムとの契約は2024年までのため、2025年から2027年までの3シーズンは別の本拠地を用意する必要がある。

(以下略、続きはソースでご確認下さい)

【アスレチックスのラスベガス移転を全会一致で承認 2028年に移転予定】の続きを読む

1: 名無しさん@恐縮です 2023/10/02(月) 10:30:30.51 ID:aw2k9fHL9
2023年10月2日 5時25分

◆米大リーグ エンゼルス―アスレチックス(1日・アナハイム=エンゼル・スタジアム)

 オリオールズ・藤浪晋太郎投手(29)が1日(日本時間2日)、“珍記録”をつかんだ。レギュラーシーズン最終戦を迎えたこの日、7月途中まで在籍したアスレチックスのチーム内最多勝となることが決まった。同じ5勝で並んでいたシアーズが最終戦の本拠地・エンゼルス戦に先発したが、4回3失点で降板し、6勝目をつかむことは出来なかった。

 阪神からポスティングシステムを行使して今季からアスレチックス入りした藤浪。開幕の先発ローテ入りをつかみ、開幕2戦目の先発も託されたが、乱調続きの4戦4敗で4月下旬には救援に配置転換された。

 11試合目の登板となった5月12日の本拠地・レンジャーズ戦で延長10回に登板して無失点に抑えると、メジャー初勝利。その後も救援登板で7月途中でオリオールズに移籍するまでの期間で5勝をつかんだ。 アスレチックスでは34登板(うち先発7)で5勝8敗、防御率8・57だった。

 オリオールズ移籍後もリリーフでフル回転。リーグ優勝を果たしたチームのブルペンを支えてプレーオフ進出決定、地区優勝決定で2度のシャンパンファイトをすでに経験した。9月終了時点でオ軍移籍後は29登板(全て救援)で2勝0敗2セーブ、防御率5・02。2球団合わせると63登板で7勝8敗2セーブ、防御率7・27だった。

 チーム再建中でエンゼルスも所属するア・リーグ西地区でぶっちぎり最下位だったアスレチックス。藤浪と31先発のシアーズが5勝で並び、先発のワルディチュク、ブラックバーン、救援のメイ、エルセグが4勝で続いた。

https://hochi.news/articles/20231002-OHT1T51036.html?page=1

【オリオールズ・藤浪晋太郎が珍記録 7月まで在籍のアスレチックスでチーム内最多勝に…しかも5勝はすべて救援】の続きを読む

1: 名無しさん@恐縮です 2023/09/04(月) 08:12:56.88 ID:XQ47Bb+I9
日刊スポーツ2023年9月4日6時53分
https://www.nikkansports.com/baseball/mlb/news/202309040000055.html

<アスレチックス-エンゼルス>◇3日(日本時間4日)◇オークランド・コロシアム

「2番DH」で出場したエンゼルス大谷翔平投手(29)が、21年以来2年ぶりとなるシーズン20盗塁に到達した。

5回1死、右腕マルティネスと対戦し、四球で出塁。その後、4番グリチェクの打席で二盗に成功した。

1回1死の第1打席は四球で出塁。3回2死の第3打席は、一飛で凡退した。

前日は2つの敬遠を含む3四球。この日も3打席目までに2四球となり、敵地でブーイングが上がった。

【エンゼルス・大谷翔平、2年ぶりシーズン20盗塁に到達 3打席目までに2四球には敵地で観客ブーイング】の続きを読む

1: 名無しさん@恐縮です 2023/09/03(日) 08:33:50.80 ID:Pnv7UHP99
https://news.yahoo.co.jp/articles/40efbc73acaf43bf50104b2157432a79d75c7a57

大谷翔平"消化試合"で2度の申告敬遠…これには敵地ファンも大ブーイング、今季ワーストとなる9試合本塁打なしに


◇2日(日本時間3日)大リーグ アスレチックス2―1エンゼルス(オークランド)

 エンゼルスの大谷翔平選手は「2番・DH」で出場。申告敬遠2つを含む3四球で2打数無安打。今季ワーストとなる9試合ノーアーチとなった。試合はエンゼルスが1―2で敗れた。

 1点差の9回、打席に大谷を迎えたところで敵地ながら大きなブーイングが起きた。2死三塁で申告敬遠。ア・リーグ西地区4位のエンゼルス相手に最下位のアスレチックスは最後まで勝利にこだわった。

 1回は無死一塁で四球。3回は遊ゴロ、5回は1死二塁で申告敬遠、7回は遊飛、そして9回も申告敬遠‥。

 これで本塁打は右肘を痛めた8月23日以来以来なし。打点も稼げず、20盗塁にあと1と迫っていたが、これも9回は次打者が初球を打ち上げてしまいチャンスはなし。大谷にもファンにもストレスがたまる試合になった。

【エンゼルス・大谷翔平、"消化試合"で2度の申告敬遠… これには敵地ファンも大ブーイング、今季ワーストとなる9試合本塁打なしに】の続きを読む

1: 名無しさん@恐縮です 2023/08/21(月) 14:18:23.28 ID:ibQ8JKdV9
8/21(月) 13:33配信

◇20日(日本時間21日) 大リーグ アスレチックス1―12オリオールズ(オークランド)

 オリオールズの藤浪晋太郎投手は、アスレチックス戦に12―1と大量リードした9回から3番手で登板。古巣相手の連投で、1イニングを1安打無失点、1奪三振に抑えた。

 藤浪への皮肉が止まらないアスレチックス応援団の声も何のその、きっちりと『スイートリベンジ』を果たした。藤浪は9回に登板。先頭にヒットを許したが、続く打者を145キロのカットボールで遊ゴロ併殺打。最後はルーカーを外角低めのスイーパーで空振り三振に抑えて大勝を締め、ラッチマン捕手と満面の笑みで喜びを分かち合った。

 1カ月前まで在籍したアスレチックスの地元メディア「アップルーテッド・オークランド」は、藤浪のこの日の登板時、X(旧ツイッター)で「藤浪晋太郎が12―1の9回裏に登板したが、リードは十分なのか? 長丁場になるぞ、みんな」と、皮肉たっぷりにつぶやいていた。7月19日にアスレチックスからトレード移籍した時点で、防御率は8・57だった。

 藤浪は古巣相手の初登板だった前日、同点弾を浴びた。すると、同サイトは「フジが再び(アスレチックス本拠地球場の)オークランド・コロシアムで登板。ということは…」とのツイートに、ブラックジョークで被弾動画を添付。

 さらに「2カ月前、フジがオークランド・コロシアムで被弾すると…」とのキャプションに、女性が涙目で顔をしかめる写真を添え、「現在、フジが被弾すると…」には、同じ女性が興味なさげに首をかしげる写真をあしらった。(写真はAP)

中日スポーツ
https://news.yahoo.co.jp/articles/a360cd65df0221ff4462c522e0257aa01edbdc9c
https://newsatcl-pctr.c.yimg.jp/t/amd-img/20230821-00000032-chuspo-000-1-view.jpg

【オリオールズ・藤浪晋太郎、皮肉にも負けず『甘い復讐』古巣を1回ゼロ封、登板時に地元メディア「藤浪が11点リードで登板したが、十分なのか?」】の続きを読む

1: 名無しさん@恐縮です 2023/08/20(日) 13:21:14.28 ID:gEtiTHZa9
2023年08月20日 13:03

 【ア・リーグ オリオールズ7―2アスレチックス ( 2023年8月19日 オークランド )】 オリオールズの藤浪晋太郎投手(29)が19日(日本時間20日)、敵地オークランドでのアスレチックス戦に救援登板。1点リードの場面でマウンドに上がったが、ソロアーチを浴びるなど1回1安打1失点。2試合連続で本塁打を被弾して救援に失敗した。チームは延長10回の激闘の末、7―2で勝利した。

 藤浪は、2―1と1点リードの6回に登板。バトラーを右飛に打ち取ったが、ディアスに同点の左越えソロを被弾。続く代打・ソ-ダーストロームから空振り三振を取ったところで、ベンチからコーチと通訳がマウンドに駆け寄った。そのまま続投した藤浪は代打・ブラウンを空振り三振に仕留めて、この回で降板した。

 前回登板の16日(同17日)のパドレス戦では2―3の7回に2番手として登板。先頭ギャメルは中飛に仕留めたが、続くグリシャムにスプリットを左中間スタンドに運ばれた。続く金河成は三ゴロで2死とし、タティスに左前打されたところで降板。代わったペレスが、タティスに本盗を決められて、藤浪は2/3回で2安打2失点となった。 

 メジャー移籍1年目の藤浪は開幕からアスレチックスの先発ローテーションに入り、4試合に先発登板したが、制球が定まらずカウントを悪くして痛打を浴びる展開でデビューから4連敗。その後に救援に配置転換され、7月19日(同20日)に地区首位争いをするオリオールズにトレード移籍した。これで通算成績は47試合(62回1/3)で5勝8敗1セーブ4ホールド、防御率8・09。奪三振66で与四死球46、暴投6となった。

https://www.sponichi.co.jp/baseball/news/2023/08/20/kiji/20230820s00001007278000c.html

【オリオールズ・藤浪晋太郎 2戦連続で救援失敗、1点リードの6回に同点弾被弾 チームは延長戦で勝利】の続きを読む

1: 名無しさん@恐縮です 2023/08/18(金) 03:45:20.35 ID:S3lR8dM49
2023年08月18日 02:30

 【インターリーグ カージナルス0-8アスレチックス ( 2023年8月16日 セントルイス )】 打撃好調のカージナルス・ヌートバーが思わぬアクシデントで途中交代となり、試合も大敗した。

 「1番・中堅」で出場したアスレチックス戦の5回の第3打席で、自打球がまさかの股間直撃。痛みにもん絶しながらグラウンドに倒れ込んだ。その打席はプレーを続行して空振り三振に倒れ、直後の6回の守備の途中で交代。試合後、「下腹部の打撲」と診断されたという。

https://www.sponichi.co.jp/baseball/news/2023/08/18/kiji/20230818s00001007036000c.html
https://www.sponichi.co.jp/baseball/news/2023/08/18/jpeg/20230817s00001007768000p_view.jpg

【カージナルス・ヌートバー 自打球股間直撃でもん絶…チームも大敗 診断は「下腹部の打撲」】の続きを読む

1: 名無しさん@恐縮です 2023/07/20(木) 08:52:34.91 ID:T/tysJ8v9
アスレチックスの藤浪晋太郎投手(29)が20日(日本時間21日)、オリオールズにトレード移籍することが分かった。

 メジャー移籍1年目の今季は34試合に投げ5勝8敗、防御率8・57。開幕当初は先発ローテーション入りし、制球に苦しみ打ち込まれる場面も目立ったが、救援に配置転向後は徐々に調子は上向いていた。特に制球は劇的な改善を見せ、6月20日のガーディアンズ戦から11試合連続無四球と安定した投球を見せていた。

今季のアスレチックスは27勝71敗、勝率・276とア・リーグ西地区で歴史的な低迷を続け、ポストシーズン進出は絶望的。8月1日(同2日)が期限のトレード市場では「売り手」に回っていた。メジャーではPS進出が危うい状況になればシーズン後にFAになるスター選手をトレードで放出し、見返りに若手有望株を獲得するのが一般的となっている。

 この日、オリオールズはドジャースに8―5で快勝。58勝37敗、勝率・611とし、強豪ひしめくア・リーグ東地区でレイズを抜いて今季初めて首位に立った。オリオールズはプロスペクト(若手有望株)ランキング全体1位の19歳の遊撃手ホリデー筆頭にトップ100人の有望株リストに内野手、外野手、捕手など計8人もランクイン。藤浪との交換要員が現時点では明らかになっていないが、双方の意向が合致したとみられる。

https://news.livedoor.com/article/detail/24643276/

【アスレチックス・藤浪 オリオールズに電撃トレード成立!6・20から11試合連続無四球、ア東地区の強豪へ】の続きを読む

このページのトップヘ