1: 名無しさん@恐縮です 2022/02/09(水) 20:34:27.74 ID:CAP_USER9
現在よりゆったりしたスーツで飛んでいた長野五輪の船木和喜選手(1998年2月15日撮影)

 9日に行われた北京オリンピックのノルディック複合個人ノーマルヒル(NH)で、アントワヌ・ジェラール(26)(仏)が前半の飛躍で、スーツの規定違反により失格した。この日は、45人が出場したが、違反者は1人だった。スキーでは、ジャンプ団体で高梨沙羅(クラレ)ら女子5人が相次いで失格し、騒動となっている。

 ジェラールは、2019年の世界選手権ではラージヒルで9位に入っている。

2/9(水) 19:40配信
https://news.yahoo.co.jp/articles/25615fe5ae3d16720c51511e1f1fc73625001cbb
https://i.imgur.com/q2YUECo.jpg

【北京五輪・ノルディック複合でも〝高梨の悪夢〟スーツの規定違反で仏選手1人失格】の続きを読む