SPORTS FIELD

さまざまなジャンルのスポーツニュースを取り上げた 5ちゃんねるまとめブログです。

オーストラリア

1: 名無しさん@恐縮です 2023/08/29(火) 13:57:36.59 ID:ysm4m/fD9
https://www.chunichi.co.jp/article/758301
2023年8月29日 12時14分

 バスケットボール男子W杯は29日、日本は沖縄アリーナ(沖縄県沖縄市)で、午後8時10分開始の1次リーグE組・オーストラリアとの第3戦を行う。

 28日までに全てのチームが2戦を終え、日本以外のアジア勢が全敗しているため、現在の最上位国は日本。この日の試合に勝てば16強のチームによる2次リーグの初進出が決まるとともに、パリ五輪出場権を獲得できるアジア最上位へ大きく前進する。

 ヨルダン、イラン、レバノンはすでに1次リーグ突破の目がない。日本は現在2次リーグ進出の可能性を残す世界ランキング40位のフィリピン、同27位の中国とアジア最上位の座を争っている。両国の第3戦については、フィリピンの対イタリア(同10位)戦が29日午後9時、中国の対プエルトリコ(同20位)戦が30日午後9時(ともに日本時間)に開始する。

 日本がオーストラリアに勝つことが大前提だが、30日の中国の第3戦をもってアジア最上位の座が確定する。ただ中国は同日の同組での南スーダンがセルビアに勝った瞬間に2次リーグ進出の目が消えるため、最短での確定はこの試合(日本時間午後5時開始)となる。

 1976年モントリオール五輪以来、48年ぶりとなる自力での五輪出場へ、今大会のアジア勢全敗が追い風となっている。

https://static.chunichi.co.jp/image/article/size1/4/1/0/6/4106a372cf42bcd2dd4ce82a07aa21c2_1.jpg

【日本、今夜のオーストラリア戦に勝てば48年ぶりの五輪自力出場へ大前進 アジア勢全敗で追い風】の続きを読む

1: 名無しさん@恐縮です 2023/08/19(土) 19:03:52.85 ID:49dTTvMT9
女子ワールドカップ(W杯)2023・3位決定戦のスウェーデン女子代表vsオーストラリア女子代表が、19日に行われた。

女子W杯2023 日程・結果

準々決勝でなでしこジャパン(日本女子代表)を撃破したものの準決勝でスペイン女子代表に敗れたスウェーデン。対するオーストラリアは準決勝でイングランド女子代表に競り負けて3位決定戦に回っていた。

試合は30分にVARの介入によって動きを見せる。スティーナ・ブラックステニウスがボックス右にドリブルで進行したところでクレア・ハントと交錯して転倒。VARオンフィールドレビューによってPKの判定となり、キッカーのフリードリナ・ロルフォが沈めてスウェーデンが先制する。

リードして折り返したスウェーデンは受けに回るシーンも目立つが62分に決定機をものにした。カウンターからボックス左に抜け出したブラックステニウスがマイナス方向に折り返すとコソヴァレ・アスラニが反応。ボックス手前中央から右足の鋭いシュートを突き刺して追加点とした。

その後も得点を目指すオーストラリアだったが、最後までスウェーデンのペースを崩すには至らずに試合終了。2-0で競り勝ったスウェーデンが2大会連続4度目の3位で大会を終えている。開催国オーストラリアは入賞こそ逃したものの、史上最高位でのフィニッシュとなった。

■試合結果
スウェーデン女子代表 2-0 オーストラリア女子代表

■得点者
スウェーデン:フリードリナ・ロルフォ(30分)、コソヴァレ・アスラニ(62分)
オーストラリア:なし

https://news.yahoo.co.jp/articles/f382fe4d0d9a8377a2c868f22d9faaf3c5e5ef4a

【女子W杯・3位決定戦 スウェーデン、2大会連続4度目の女子W杯3位! 開催国オーストラリアは史上最高位も入賞ならず】の続きを読む

1: 名無しさん@恐縮です 2023/08/16(水) 20:56:22.88 ID:1HfVrzaz9
 8月16日に行なわれた女子ワールドカップ準決勝で、開催国のオーストラリアとイングランドが、ともに初の決勝進出をかけて激突した。

【PHOTO】長谷川唯のダブルピース、猶本光の決めカット、熊谷紗希のキラキラネイル...なでしこジャパンFIFA公式ポートレートギャラリー

 立ち上がりは、中盤で激しいボールの奪い合いとなり、互いに決定機がないまま時間が進んだ。そのなかで、最初にチャンスを迎えたのは、イングランドだった。

 9分、グリーンウッドのロングゴールに反応したスタンウェイが、相手DFの背後に抜け出してシュートを放ったが、GKアーノルドの好セーブに阻まれた。

 17分には、ヘンプとトゥーンのコンビネーションから、パスを受けたルッソが右足を振るも、枠を捉えられない。

 対するオーストラリアは、29分に右CKの流れからラソが右足で狙ったが、相手DFのブロックに遭った。 

 そんななか、イングランドが先制点を奪う。36分、左サイドを突破したルッソの折り返しに反応したトゥーンが右足を一閃。ゴール右上隅に突き刺した。前半は1-0、イングランドのリードで終わった。

 後半に入り、まずチャンスを迎えたのがオーストラリアだった。49分、ファウラーのクロスにフォードが頭で合わせたが、得点ならず。

 一方、イングランドは、57分にヘンプがミドルシュートを打ち、直後のCKではブライトがヘディングシュートを放つも、ゴールを割れない。

 互いにチャンスがあったなかで、63分にオーストラリアが追いつく。カウンターから持ち上がったカーが、ペナルティエリア手前で右足を振り抜いて、同点弾を叩き込んだ。

 一時は追いつかれたイングランドだったが、すかさず勝ち越しに成功する。71分、ブライトのロングボールに反応したヘンプが、相手守備陣の連係ミスをついて、左足でゴールを決めた。

 さらに、イングランドは86分に追加点を奪う。ヘンプが持ち上がると、スルーパスを受けたルッソが、右足で冷静にゴールネットを揺らした。

 3-1の勝利で初めてファイナルに進んだイングランドは、20日に初優勝をかけてスペインと対戦。敗れたオーストラリアは、19日に3位決定戦でスウェーデンと相まみえる。
 
構成●サッカーダイジェストWeb編集部

https://news.yahoo.co.jp/articles/ceec18899b7e1890891ee2ede86d978ceb3ae7ba

【女子W杯・準決勝 イングランドが開催国オーストラリアを3-1で撃破!初の決勝進出でスペインと激突!】の続きを読む

1: 名無しさん@恐縮です 2023/08/12(土) 19:04:14.88 ID:PHhCeHpJ9
オーストラリア 0-0 フランス
      PK戦7-6

ソースは後ほど

【女子W杯・準々決勝 オーストラリア女子代表、PK戦の末にフランス下し準決勝進出】の続きを読む

1: 名無しさん@恐縮です 2023/08/07(月) 21:30:00.68 ID:jdoD46jz9
オーストラリア 2-0 デンマーク
29'ケイトリン・フォード(オーストラリア)
70'ヘーリー・ラソ   (オーストラリア)
ソースは後ほど

【女子W杯・ラウンド16 オーストラリア、デンマークに2発快勝しベスト8進出】の続きを読む

1: 名無しさん@恐縮です 2023/03/12(日) 22:26:31.02 ID:dbI6+XrN9
日本 3 2 0  1 1 0  0 0 0|7 
豪州 0 0 0  0 0 0  0 0 1|1 

【バッテリー】
(日)山本、高橋奎、大勢、湯浅、高橋宏 - 中村
(豪)W.シェリフ、L.ウィルキンス、B.タウンゼント、L.ドーラン、T.ヴァンスティーンゼル、J.ガイヤー、S.ホランド - R.パーキンス、R.バタグリア

【本塁打】
(日)大谷1号(1回表3ラン)
(豪)A.ホール1号(9回裏ソロ)

試合結果:
https://www.nikkansports.com/baseball/samurai/wbc2023/score/score.html?game_id=20232985224
https://baseball.yahoo.co.jp/wbc/game/2021014459/score

【WBC・1次ラウンドB組 日本 7-1 オーストラリア 侍JAPAN4連勝!1位通過! 大谷先制3ラン!山本8K無失点】の続きを読む

1: 名無しさん@恐縮です 2022/12/04(日) 06:02:32.95 ID:51nI6L7r9
12/4(日) 5:57配信

THE ANSWER
代表通算1000試合目出場で“股抜き弾”
先制ゴールを決めたメッシ【写真:ロイター】

 サッカーのカタール・ワールドカップ(W杯)は3日(日本時間4日)、決勝トーナメント1回戦でアルゼンチンがオーストラリアに2-0で勝ち、準優勝だった2014年ブラジル大会以来2大会ぶりの8強入りを決めた。前半35分にFWリオネル・メッシが先制ゴール。自身通算1000試合目というメモリアルゲームで勝負強さを見せた。9日(同10日)の準々決勝ではオランダと対戦する。

【動画】メッシの先制弾、今大会初ゴールをピッチ横から撮影した至近距離映像

 ただ一点だけを見据えて打ち抜いた。グループリーグ初戦のサウジアラビア戦こそ不覚をとったものの、その後は2連勝と調子を上げてノックアウトステージの戦いに突入したアルゼンチン。この日のオーストラリアは守備ブロックを作り、メッシがボールを持つと厳しいチャージを仕掛けるスタイルだったが、“神の子”は包囲網を難なく突破した。

 前半35分、マックアリスターの縦パスをオタメンディがワンタッチで落とす。そこに反応したメッシは左足一閃。オーストラリアDFの股下を抜いたシュートでゴール左隅に流し込んだ。米大手スポーツ専門局「ESPN」によると、メッシはこの試合が自身通算1000試合目の出場というメモリアルゲーム。記念すべき試合を自らのゴールで祝った。

 アルゼンチンは1点リードで迎えた後半12分にも追加点。自陣でパス回しをするオーストラリア守備陣に激しいチェックで追い込み、GKへのバックパスをデパウルとアルバレスの2人がかりでプレス。GKのタッチミスを誘い、最後はアルバレスがボールを奪って無人のゴールに流し込んだ。

 同32分、オーストラリアFWグッドウィンの左足シュートがカバーに入ったアルゼンチンMFフェルナンデスに当たって1点を返されると、その後もピンチの連続。それでもアルゼンチンは最終ラインを中心に懸命の守備を見せて同点ゴールは許さなかった。

https://news.yahoo.co.jp/articles/b3a265accc37932a039f47ece96470d10c1cd030

【W杯・決勝トーナメント1回戦 アルゼンチン、メッシのメモリアル弾で2大会ぶり8強 オーストラリアの猛攻しのぎ2-1】の続きを読む

1: 名無しさん@恐縮です 2022/11/23(水) 06:01:35.31 ID:J6bZJ7/19
11/23(水) 6:00配信
スポーツ報知
フランスが豪州に4-1で逆転勝ち“エムバペ無双”1ゴール1アシストで白星貢献

後半23分にヘッドでゴールを決めるエムバペ(ロイター)
◆カタールW杯 ▽1次リーグD組 フランス4―1オーストラリア(22日・アルジャヌーブ競技場)

 【アルワクラ(カタール)22日=岡島智哉】前回王者で連覇を狙うフランスは、オーストラリアを4―1で下した。

*  *  *

 先制点はなんとオーストラリア。開始9分、右サイドからのクロスをMFグッドウィンが合わせた。フランスは、この失点シーンでDFのリュカ・エルナンデスが負傷退場する不運にも見舞われた。

 しかしここから王者が意地を見せた。左FWのエムバペの再三にわたる縦突破でリズムをつかむと、27分にMFラビオ、32分にFWジルーが立て続けにゴール。前半のうちに逆転に成功した。エムバペはゴール前の決定機は逸したものの、スピードや緩急を駆使した鋭い縦突破やクロスで“無双”の気配が漂い始める。

 そして、オーストラリアの足が止まり始めた後半20分過ぎからはエムバペの独壇場に。23分には右からのクロスを頭で合わせて今大会初ゴールを奪うと、3分後には緩急をつけた突破でジルーのゴールをアシストした。今大会の主役候補が、大会連覇に向けて好発進となる逆転勝利に大きく貢献した。

https://news.yahoo.co.jp/articles/1ab1658da72b9d43d5ddb2d69b4021a3a3e4e981

【W杯・1次リーグD組 フランスが豪州に4-1で逆転勝ち“エムバペ無双”1ゴール1アシストで白星貢献】の続きを読む

このページのトップヘ