SPORTS FIELD

さまざまなジャンルのスポーツニュースを取り上げた 5ちゃんねるまとめブログです。

オーストラリア

1: 名無しさん@恐縮です 2022/01/18(火) 10:37:24.03 ID:CAP_USER9
1/18(火) 10:09配信
デイリースポーツ

三浦瑠麗

 国際政治学者の三浦瑠麗氏が18日、フジテレビ系「めざまし8」で、プロテニスプレーヤーのノバク・ジョコビッチがオーストラリアから強制退去となったことに、オーストラリア政府に対し「非常にヒステリックな反応」と批判した。

 番組では新型コロナウイルスのワクチンを接種していないジョコビッチのビザが再び取り消され、国外へ強制退去させられた問題を取り上げた。ジョコビッチはこれにより、全豪オープン4連覇は無くなった。

 これに三浦氏は、ジョコビッチは「母国のルールを破っているわけではない」とセルビアの法律に違反しているわけではないと指摘。そして「広く捉えたときに、新型コロナの出口戦略として、どっかでワクチンを接種していない人を含めて社会が包摂しないといけない状況になるわけですけど、それをいつするのかといったら、2022年をおいてないと思っている」とも語った。

 実際に2回ワクチンを打ってもオミクロン株にかかることがあることも指摘し、「誰に迷惑をかけたの?っていったら、2回打ってもかかるんだから、たいして実害はないだろうと入国を認めてもと私は思うし、非常にヒステリックな反応だと、オーストラリア政府に対して思う」との考えも述べていた。

https://newsatcl-pctr.c.yimg.jp/r/iwiz-amd/20220118-00000031-dal-000-3-view.jpg
https://news.yahoo.co.jp/articles/6be7af99e642ebd0e9b34283d23442718c8a8ac3

【国際政治学者・三浦瑠麗氏、ジョコビッチ強制退去の豪州政府へ「非常にヒステリックな反応」と批判】の続きを読む

1: 名無しさん@恐縮です 2022/01/16(日) 22:45:50.58 ID:CAP_USER9
ジョコビッチ選手が豪出国 | 共同通信
https://nordot.app/855424396613713920

2022/1/16 21:30 (JST)
1/16 21:47 (JST)updated

【メルボルン共同】テニスのジョコビッチ選手は16日夜、オーストラリアを出国し、メルボルン空港からアラブ首長国連邦(UAE)ドバイに向け出発した。

【ノバク・ジョコビッチ選手がオーストラリア出国】の続きを読む

1: 名無しさん@恐縮です 2022/01/16(日) 21:30:57.36 ID:CAP_USER9
オーストラリアの連邦裁判所は1月16日、ワクチンを接種せず医療的義務免除許可を手に同国に入国しようとしたノバク・ジョコビッチ(セルビア)のビザを無効にするというオーストラリア連邦政府のアレックス・ホーク移民大臣の決断に異議を唱えていたジョコビッチの上訴を退ける決断を下した。

~ノバク・ジョコビッチがインスタグラムに声明文を投稿~

 この一件を審議した連邦裁判所の裁判官3人は満場一致でこの判決に至り、ジョコビッチはこれにより国外退去と政府が費やした裁判での経費の支払いを命じられた。

 12月半ばにジョコビッチは新型コロナウイルス(COVID-19)に感染したことを理由に医療的な理由でのワクチン接種の義務免除許可を受け取ったと信じて渡豪したが、入国の際に国境警察により足止めを食らうことになった。簡易的な第一審で部分的には国境警察の対処が正しくなかったことを理由にジョコビッチは入国を認められたが、そのあとホーク移民大臣が権限を行使して再度ジョコビッチのビザを取り消した。ジョコビッチはこれを不服として上訴し、今回の裁判に至っていた。

 判決の直後にジョコビッチは声明文を通し、「ビザを取り消すという大臣の決定に対する司法審査の申請を却下するという判決に、非常にがっかりしています。これは即ち、私はオーストラリアに留まってオーストラリアン・オープンに出場することはできないということを意味します」と述べた。

「私は法廷の判決を尊重し、国からの退去について関係当局に協力します。ここ数週間、(テニスではなく)私個人に注目が集中していたことを私は心地悪く感じています。このようになった今、私たち皆が私の愛する大会とテニスのほうに集中できることを願っています。選手たち、大会オフィシャル、スタッフ、ボランティア、ファンの皆さんに心から幸運を祈ります」

 ジョコビッチは支持者たちに感謝の意を表明した上で、更なるコメントをする前に休息のために少し時間を取りたいと言い添えた。

 オーストラリア連邦裁判所の最高裁判所長官であるジェームズ・アルソップ氏は判決を発表する際に裁判所の役割はジョコビッチのビザを取り消すという政府の決定の真価を判断することではなく、ジョコビッチの弁護士によって提起された3つの理由に照らしてその合法性を検証することであると述べた。

「(ホーク氏による)決定の真価や賢明さを判定することは、裁判所としての役割の一環をなしてはいません」とした上で、彼はジョコビッチ側の訴えを却下する判決を告げた。

 判決の1時間前にオーストラリアの主要新聞(『シドニー・モーニング・ヘラルド』、『ジ・エイジ』紙など)が報じた市場調査によれば、オーストラリア国民の71%という大多数がジョコビッチを国外追放するという移民大臣の決断を支持していた。15%がどちらでもいいと答え、彼に入国を許すべきとしたのは全体の14%に過ぎなかった。

(テニスマガジン)1/16(日) 20:55
https://news.yahoo.co.jp/articles/8758d24a548d55a35e491d29f86fc3c756d1b324

写真
https://newsatcl-pctr.c.yimg.jp/r/iwiz-amd/20220116-00018991-tennismagv-000-1-view.jpg?pri=l&w=640&h=480&exp=10800

【「非常にがっかりしている」ジョコビッチに国外退去命令!ビザ無効が決定】の続きを読む

1: 名無しさん@恐縮です 2022/01/15(土) 11:51:27.59 ID:CAP_USER9
豪当局、ジョコビッチ選手を聴取 強制送還巡り、16日審理 | 共同通信
https://nordot.app/854892901146968064

2022/1/15 11:08 (JST)

【シドニー共同】オーストラリア当局は15日、新型コロナのワクチン接種を巡って再び査証を取り消した男子テニス世界ランキング1位のジョコビッチ選手に対し、同国渡航の経緯について事情聴取したもようだ。選手側に反論の機会を与えたとみられる。政府は17日開幕の全豪オープンには出場させず、同選手を強制送還したい考えだ。

 裁判所は14日、当局が15日午前から施設で拘束し、事情聴取することを認めていた。大会4連覇と前人未到の四大大会21度目の優勝が懸かるジョコビッチ選手側は、強制送還の差し止めと査証取り消し撤回を求める訴えを起こしており、本格的な審理は16日に行われる。

【豪当局、男子テニス世界ランキング1位のジョコビッチ選手を聴取 強制送還巡り、16日審理】の続きを読む

1: 名無しさん@恐縮です 2022/01/15(土) 12:01:57.10 ID:CAP_USER9
(更新)男子テニスのノバク・ジョコビッチ(セルビア)が15日、オーストラリアで再び拘束された。

 オーストラリア政府に再度ビザ(査証)を取り消されたジョコビッチは、17日開幕の全豪オープン出場に向けて強制送還を回避するために異議を申し立てており、審問が開かれることになっている。裁判文書によれば、ジョコビッチは現在メルボルン市内で拘束されている。

 オーストラリアのアレックス・ホーク移民相は、新型コロナウイルスワクチン未接種のジョコビッチの滞在が続くことは、同国における「反ワクチン感情を高め」、さらには「市民の暴動を増加」させる可能性もあると主張している。

 15~16日に連邦裁判所で緊急の審問を控えるジョコビッチは、メルボルン市内の入管当局から呼び出しを受けた。

 裁判手続きに関しては、豪国境警備隊(ABF)の2人の監視のもと、弁護団の事務所とみられる場所から進めることを認められている。

AFP時事 1/15(土) 9:29
https://news.yahoo.co.jp/articles/69c60b438d2226e2afc09ce39faafb1a44a07aa8

写真
https://newsatcl-pctr.c.yimg.jp/r/iwiz-amd/20220115-00000011-jij_afp-000-8-view.jpg?pri=l&w=640&h=426&exp=10800

【男子テニスのジョコビッチ選手、オーストラリアで再び拘束】の続きを読む

1: 名無しさん@恐縮です 2022/01/12(水) 11:57:19.31 ID:CAP_USER9
1/12(水) 11:00
東スポWeb

ジョコビッチを放送禁止用語で非難…豪ニュース司会者の本音が流出
オーストラリア国民の声を象徴するかのような出来事が(ロイター)
 オーストラリア入国時のトラブルで批判が止まらぬテニス男子世界ランク1位のノバク・ジョコビッチ(34=セルビア)に対し、ニュース番組司会者の本音が暴露される珍騒動が発生した。

 一度は入国ビザを取り消されたものの、裁判所が覆し、全豪オープンに向け練習開始となったジョコビッチ。しかし、新型コロナウイルス陽性発覚直後にマスクなしで子供たちと交流したり、入国書類の虚偽申請疑惑が生じるなど、その“素行”にブーイングの嵐だ。

 オーストラリア国民の声を象徴するかのような出来事が発生した。同国「セブンネットワーク」のニュース番組で、司会のマイク・アモー氏とレベッカ・マダン氏が、CMの最中とみられるスタジオで、ジョコビッチを非難しているやりとりがネット上に流出。動画ではマダン氏が世界1位に、「ア〇
ホール(クソ野郎)」と放送禁止用語を使い非難。「どう考えても、ジョコビッチはウソつきで、卑劣なろくでなし。彼の周りの人たちは不幸ね」「自分が陽性と知っていながら外出するなんて…」。

 一方のアモー氏も「クソ野郎」などと放送禁止用語を連発。「このまま逃げ切るつもりだろう。ほとんどの公平な人たちは、『あいつはろくでなし』と言うだろうね」と批判を繰り広げている。

 オーストラリア「ニュース・ドットコム」によれば、マダン氏は同局に謝罪。同局広報担当は「これは私的な会話。違法録画は法律に違反する卑劣な行為であり、犯人は相応の処分を受けることになる」と流出犯を非難している。

 言葉は汚かったが、多くの国民の感情を代弁したともいえる会話。世界ランク1位を巡る騒動は、まだまだ終わりそうにない。

https://newsatcl-pctr.c.yimg.jp/r/iwiz-amd/20220112-03921395-tospoweb-000-1-view.jpg
https://news.yahoo.co.jp/articles/2000d72e479ec81e130de5a135a8187e5f1b7055

【豪ニュース司会者の本音が暴露!!ジョコビッチを放送禁止用語で非難】の続きを読む

1: 名無しさん@恐縮です 2022/01/07(金) 18:43:21.28 ID:CAP_USER9
1/7(金) 17:28配信

東スポWeb

 オーストラリアに入国を拒否されたテニスの世界ランク1位ノバク・ジョコビッチ(セルビア)の滞在ホテルがいわくつきと明らかになり、波紋が広がっている。

 全豪オープンに出場するためオーストラリアに到着しながら、入国の際に新型コロナウイスルワクチン接種免除を証明することができず、入国を拒否されたジョコビッチ。現在、メルボルン市内のホテルに移動しているが、この施設が衝撃だった。

 豪「ザ・エイジ」は「世界1位のテニススターは、カールトンのパークホテルに収容された。何年もそこに収容されている多くの亡命希望者とともにいる」と報道。
この仕打ちに、セルビアのスタロヴィッチ外務大臣が駐セルビア・オーストラリア大使を外務省に呼び、抗議。「我々は、大使が自ら、犯罪者や不法移民ではなく、世界最高のスポーツマンにふさわしい宿泊施設に移動させるための行動を起こすことを期待している」と述べたことを伝えている。

 英「BBC」によると、このホテルは難民や亡命者が以前から劣悪な環境を訴えてきた場所。滞在中のある男性は同メディアに狭い部屋に何年も置かれ「精神的に壊れている。外から新鮮な光や空気が入ってこない」と告白。昨年末に撮影した食事の写真には、スープにウジがわき「食べ物が全然ダメ。何を与えられても、それを食べなければ生きていけない」と訴えている。

 また、同様にSNS上でウジ入りの食事や青カビの生えたパンを出されたとの投稿が相次ぎ、オーストラリア「SBS」が昨年末に報道したばかりだった。火事も発生しており、とても大金持ちのテニス選手には馴染みのない場所なのは間違いない。

 外交問題の様相も呈して来たジョコビッチ問題。もはやテニスの枠を超えている。

https://news.yahoo.co.jp/articles/0896e73f60ca78863319d9eb0950b08c46c6afff

【世界1位のテニススター・ジョコビッチが豪の悪名高き「難民収容ホテル」滞在の衝撃 カビ、ウジ食事が問題に】の続きを読む

1: 名無しさん@恐縮です 2022/01/06(木) 08:58:21.92 ID:CAP_USER9
1/6(木) 8:43
スポニチアネックス

橋下徹氏 豪州のジョコビッチ入国拒否に「日本の場合は米軍基地に対して日本のルールを適用できてない」

 元大阪府知事で弁護士の橋下徹氏(52)が6日、フジテレビの情報番組「めざまし8(エイト)」(月〜金曜前8・00)に出演。オーストラリア当局が、テニス全豪オープンに出場するために5日深夜にメルボルンに到着した世界ランキング1位のノバク・ジョコビッチ(セルビア)の入国を拒否したことに言及した。

 オーストラリアメディアが6日伝えたところによると、新型コロナウイルスワクチンの接種免除に必要な証明を示すことができなかったことが理由。オーストラリア当局は6日中に同国を離れるように命じた。ハント保健相は6日朝のテレビ番組で、ジョコビッチ選手の「査証(ビザ)は取り消された」と述べた。ジョコビッチの弁護士は異議を申し立てた。ジョコビッチは、今回の全豪で4連覇と四大大会歴代単独最多となる21勝目が懸かっていた。

 MCの谷原章介が「すごく厳格にやっているオーストラリア、ニュージーランドみたいな国もあれば、かたや米国だったり英国だったり同じアングロサクソンでも…二分してますよね、緩い所と固い所と」と話すと、橋下氏は「これは世界各国の国柄というか意識の違いと言うか、これはある意味仕方がないところはあると思うんです。日本も外国人に対して厳しくやってますから」と言い、「いずれにせよ各国に主権があるわけですから各国のルールに従ってもらうっていうのが大原則」と指摘した。

 そして、「僕は“書類の不備”っていうところが本当かどうかよく分かりませんけれど、もしこれがルール違反なんだったら、これはジョコビッチ選手は入国を止められても仕方がないのかな」とし、「一方、日本の場合は、米軍基地に対して日本のルールをきちっと適用できていないっていうところはある意味情けないところだと思いますね。ただ僕はやっぱりオミクロン株について、そこまで厳格にする必要があるのかなっていうのは個人的に思いがあります」と自身の見解を述べた。

https://newsatcl-pctr.c.yimg.jp/r/iwiz-amd/20220106-00000103-spnannex-000-2-view.jpg
https://news.yahoo.co.jp/articles/4e46c144934d0181019076dd0a3dbfb382b0a861

【元大阪府知事・橋下徹氏 豪州のジョコビッチ入国拒否に「日本の場合は米軍基地に対して日本のルールを適用できてない」】の続きを読む

このページのトップヘ