SPORTS FIELD

さまざまなジャンルのスポーツニュースを取り上げた 5ちゃんねるまとめブログです。

カブス

1: 名無しさん@恐縮です 2022/07/05(火) 09:02:14.22 ID:CAP_USER9
<ブルワーズ5-2カブス>◇4日(日本時間5日)◇アメリカンファミリーフィールド

 左手薬指痛で負傷者リスト(IL)入りしていたカブス鈴木誠也外野手(27)が出場選手登録され、39日ぶりに「4番右翼」でスタメン出場。復帰戦で、一時は勝ち越し点となる5号ランニング本塁打を放った。

 1-1の同点で迎えた9回1死走者なしの状況で、ブルワーズの絶対的クローザー、左腕ヘイダーの時速95マイル(約153キロ)のツーシームをジャストミートした打球は、ライナーで中堅やや左のフェンスを直撃した。不規則に跳ね返った打球が外野を転々とする間に、鈴木は快足を飛ばし、三塁を蹴って本塁へ突入。捕手のタッチをかいくぐって勝ち越し点をもぎとると、力強く両手をたたき、盛り上がるダッグアウトへ向かった。

 鈴木の本塁打は、4月17日以来。

 7回無死からの第3打席では、救援右腕グスタベの時速96マイル(約155キロ)のツーシームを右前へ運んだ。

 その他の打席は、中飛、右飛。4打数2安打1打点と、マルチ安打をマークした。

 打率は2割5分2厘となった。

 5月26日のレッズ戦で走塁の際、同箇所を痛めた鈴木は、翌日にIL入り。その後は、キャンプ地のアリゾナや傘下3Aアイオワなどで調整を続けていた。

 デビュー以来、離脱するまでに、打率2割4分5厘、4本塁打、21打点の成績を残していた。

 試合は、カブスが9回裏、同点に追い付かれ、タイブレークの延長戦へ突入。10回裏、サヨナラ負けを喫した。

日刊スポーツ
https://news.yahoo.co.jp/articles/571d6d661c22ac957ed929467a15cbf1db9b6fa5

【カブス・鈴木誠也、快足を飛ばし5号ランニング本塁打! 復帰戦2安打活躍もチームはサヨナラ負け】の続きを読む

1: 名無しさん@恐縮です 2022/06/27(月) 08:30:45.63 ID:CAP_USER9
 カブス・鈴木誠也外野手(27)が26日(日本時間27日)、自身のインスタグラムのストーリーズを更新。秋山翔吾外野手(34=前パドレス傘下3Aエルパソ)が広島への移籍を決断したことについて、喜びのメッセージを記した。

 明るいピンク地に「秋山さんカープに決まったの嬉しいなぁー 頑張ってください 応援してまーす」と絵文字入りで投稿。続けて「マツダは最高の場所なので 暴れてください」とエールを送った。入団から9年間プレーしたカープ、さらに広島の街への愛着が強い鈴木。2017年の第4回ワールド・ベースボール・クラシック(WBC)のチームメートで、親交がある秋山の入団を心から喜んだ。

 鈴木は4月、ナ・リーグの月間最優秀新人に選ばれるなど好調をキープしていたが、5月26日(同27日)のレッズ戦で盗塁を試みた際に左手薬指を負傷し、故障者リスト入り。復帰に向け、調整を続けている。

スポニチ

https://news.yahoo.co.jp/articles/0a0ed0eb622e487f1a2632b7b07cb9023216c547
https://www.sponichi.co.jp/baseball/news/2022/06/27/jpeg/20220627s00001007197000p_view.jpg

【「マツダは最高の場所」カブス・鈴木誠也、秋山翔吾の広島入団を大歓迎】の続きを読む

1: 名無しさん@恐縮です 2022/06/14(火) 18:32:53.40 ID:CAP_USER9
6/14(火) 13:50配信 MLB.jp
https://news.yahoo.co.jp/articles/061853011596864be476cbfd34ffba33b1ef2d0a

【パドレス4-1カブス】@リグリー・フィールド

 パドレスはカブスからの移籍後初めてのリグリー・フィールドでの登板となったダルビッシュ有が8回107球を投げて被安打5、奪三振7、無四球、失点1という好投を披露。6連敗中のカブスを4対1で破り、地区首位ドジャースとのゲーム差がなくなった(勝率の差で首位ドジャース、2位パドレスは変わらず)。ダルビッシュは6勝目(3敗、防御率3.35)、2番手のテイラー・ロジャースが19セーブ目をマーク。カブス2番手のロワン・ウィックに2敗目(1勝)が記録された。

 悪天候で1時間25分も試合開始が遅れるなか、初回に二死1・3塁のピンチを招き、2回裏にはヤン・ゴームスに3号先制ソロを浴びたダルビッシュだったが、そこからの修正力は見事だった。3回裏と4回裏を三者凡退に抑えると、続く2イニングは走者を出しながらも無失点。7回裏は再び三者凡退に抑え、味方打線が3点を勝ち越した直後の8回裏は二死から連打で1・3塁のピンチとなったが、イアン・ハップを空振り三振に仕留めて今季最長の8イニングを投げ抜いた。

 パドレス打線は先制された直後の3回表にジェイク・クロネンワースのタイムリーで同点とし、8回表無死1・3塁のチャンスで主砲マニー・マチャドが勝ち越しタイムリー。一死2・3塁からエリック・ホズマーがタイムリー二塁打を放ち、勝利を決定づける2点を追加した。開幕62試合で38勝24敗は球団史上最高という好スタート。一時は4ゲーム差をつけられた首位ドジャースにようやく追いついた。

【パドレス・ダルビッシュ有8回1失点の好投で6勝目 首位ドジャースとゲーム差なしに】の続きを読む

1: 名無しさん@恐縮です 2022/05/31(火) 08:32:27.10 ID:CAP_USER9
 日本時間5月31日、カブスはダブルヘッダー第1試合終了後に鈴木誠也を10日間の故障者リストに登録した。鈴木は日本時間5月27日のレッズ戦で二塁への盗塁を試みた際に左手薬指を痛めて途中交代。それ以降は欠場が続いていた。デービッド・ロス監督は鈴木の状態について「あまり良くない」とコメント。ダブルヘッダー第1試合の開始前にバットを持ってスイングし、第2試合の開始前には通訳とキャッチボールをしていた鈴木だが、少なくとも10日間は戦列を離れることになった。

 鈴木は日本時間5月27日のレッズ戦を最後に試合に出場していないため、故障者リスト入りはその翌日の日本時間5月28日に遡って適用されている。よって、戦列復帰は最短で日本時間6月7日ということになる。

 今季の鈴木は、ここまで41試合に出場して打率.245、4本塁打、21打点、3盗塁、出塁率.344、長打率.432、OPS.776を記録。4月は開幕2週目の週間MVPに選出され、月間最優秀新人にも選ばれるなどOPS.934の好スタートを切ったが、5月に入ってからOPS.616と苦しんでいた。

 カブスは鈴木の欠場時にラファエル・オルテガを右翼手として起用していたが、日本時間5月31日から23歳の有望株ネルソン・ベラスケスがメジャー昇格。今季マイナーではAA級とAAA級の2階級合計で41試合に出場して打率.253、12本塁打、25打点、9盗塁、OPS.914と粗削りながらもパワフルなプレーを見せており、鈴木の離脱中はこのベラスケスの出場機会が増えることが予想される。

https://news.yahoo.co.jp/articles/4e1756cee77c2c08ec394ae9989d5d9764a6595c

【カブス・鈴木誠也が10日間の故障者リスト入り 盗塁時に痛めた左手薬指の状態が回復せず】の続きを読む

1: 名無しさん@恐縮です 2022/05/27(金) 19:03:45.84 ID:CAP_USER9
2022年05月27日 07:40 野球
https://www.sponichi.co.jp/baseball/news/2022/05/27/kiji/20220527s00001007205000c.html
https://www.sponichi.co.jp/baseball/news/2022/05/26/jpeg/20220526s00001007155000p_view.jpg

 【ナ・リーグ カブス5-20レッズ ( 2022年5月26日 シンシナティ )】 カブスの鈴木誠也(27)が26日(日本時間27日)のレッズ戦に「4番・右翼」で先発出場。3回レッズ先発グリーンの初球97・5マイル(約157キロ)の直球を叩き、中前打で出塁。一死後、6番打者の1-2のカウントで二塁に盗塁したが、捕手の送球が右側にそれ、それをキャッチしようと飛び込んでくる二塁手を避けようと身をかがめた所に、送球が右肩に当たり、バランスを崩したままのスライディング。左手を二塁ベースにぶつけ薬指を突き指した。

 そのまま出場を続けたが、4回の守備から交代。その時点で試合は3対10と一方的になっていた。試合後デビッド・ロス監督はX線検査の結果、骨折はしていなかったと発表。カブスは明日はオフで、28日(日本時間29日)からのホワイトソックス2連戦の出場は、回復具合を見て決めるとした。

【カブス・鈴木誠也、左手薬指突き指で途中交代】の続きを読む

1: 名無しさん@恐縮です 2022/05/24(火) 18:51:51.16 ID:CAP_USER9
5/24(火) 11:45配信 ベースボールキング
https://news.yahoo.co.jp/articles/dabc315c50982d067e194f1018f8b962e0bff9dd

● レッズ 4 - 7 カブス ○
<現地時間5月23日 グレートアメリカン・ボールパーク>

 カブスの鈴木誠也外野手(27)が23日(日本時間24日)、敵地でのレッズ戦に「3番・右翼」で先発出場。痛烈な二塁打を放つなど3出塁2得点をマークし、チームの2連勝に貢献した。

 両軍無得点で迎えた4回の第2打席、イニング先頭でレッズの先発右腕・グティエレスと対峙。3ボール1ストライク後の91.7マイル(約148キロ)の直球を捉えた打球は、低い弾道で左中間フェンスを直撃する二塁打となった。今季5号とはならなかったが3試合連続安打をマーク。続くハップの適時二塁打で先制のホームを踏んだ。

 5回の第3打席は四球で出塁し、今季2盗塁目となる二盗に成功。7回の第4打席も四球を選び、続くハップの3ランで6点目となるホームを踏んだ。

 第1、第5打席は三振に倒れたものの、この日は3打数1安打1盗塁、2四球2得点で計3出塁。打率は.248、OPSは.801(出塁率.351+長打率.450)となった。

【カブス・鈴木誠也、弾丸二塁打で3試合連続安打 2四球含む3出塁&1盗塁で連勝に貢献】の続きを読む

1: 名無しさん@恐縮です 2022/05/22(日) 12:37:23.02 ID:CAP_USER9
5/22(日) 10:51配信 ベースボールキング
https://news.yahoo.co.jp/articles/af567e90193206a5aaa7b6133f8572522fa3534a

● カブス 6 - 7 ダイヤモンドバックス ○
<現地時間5月21日 リグリー・フィールド>

 カブスの鈴木誠也外野手(27)が21日(日本時間22日)、本拠地でのダイヤモンドバックス戦に「3番・右翼」で先発出場。5打数1安打1打点で打率は.246となった。

 悪天候により約1時間半遅れで試合開始。鈴木は今季初めて3番に座り、メジャー通算129勝の左腕・バムガーナーと対戦した。初回の第1打席は右飛に倒れたものの、二死二塁で迎えた3回の第2打席は、カウント2-2後のカットボールを捉え3点目となる適時二塁打を左翼線へ。イニング先頭だった6回の第3打席は遊ゴロ。バムガーナーとの対戦は3打数1安打1打点だった。

 同点で迎えた8回の第4打席は、一死一、二塁の好機で中飛。延長10回の第5打席は1点差に迫りなおも二死二塁の好機だったが、空振り三振で最後の打者となった。

 カブスは6回まで4-0とリードするも、7回以降に救援陣がつかまり逆転負け。連敗は4に伸び、今季通算15勝24敗で借金9となった。

【カブス・鈴木誠也、今季初の3番で5打数1安打1打点 チームは逆転負けで4連敗】の続きを読む

1: 名無しさん@恐縮です 2022/05/19(木) 18:18:24.07 ID:CAP_USER9
2022年05月19日 11:55 野球 
https://www.sponichi.co.jp/baseball/news/2022/05/19/kiji/20220519s00001007298000c.html
https://www.sponichi.co.jp/baseball/news/2022/05/08/jpeg/20220509s00001007189000p_view.jpg

 【ナ・リーグ カブス2ー3パイレーツ ( 2022年5月18日 シカゴ )】 カブス・鈴木誠也外野手(27)が18日(日本時間19日)のパイレーツ戦に「4番・右翼」でスタメン出場。4回に右越え二塁打を放ち、移籍後最長の出場7試合連続安打をマークした。チームは2―3で敗れ、連勝は4でストップした。

 初回の第1打席は四球、1―2の4回無死で迎えた第2打席にパイレーツ2番手ケラーの5球目を強振、2戦連続となる二塁打を放った。1死から6番シュウィンデルの適時打で一時同点となるホームを踏んだ。

 5回の第3打席は左直、8回の第4打席は空振り三振だった。

 同外野手は4月、打率・279、4本塁打、14打点の成績でナ・リーグの月間最優秀新人に選出。日本選手では18年9月のエンゼルス・大谷以来7人目となる月間最優秀新人選出となった。5月に入ってからは調子を落としていたが、右足首を痛めて途中交代した5月10日パドレス戦から、この日で出場した7試合連続安打となった。

 「7番・一塁」でスタメン出場したパイレーツ筒香は4打数無安打。2回の第1打席は空振り三振、4回の第2打席は投ゴロ、6回の第3打席は中飛、9回の第4打席は二失だった。

【カブス・鈴木誠也、移籍後最長の出場7試合連続安打 チームの連勝はストップ】の続きを読む

このページのトップヘ