SPORTS FIELD

さまざまなジャンルのスポーツニュースを取り上げた 5ちゃんねるまとめブログです。

カミラ・ワリエワ

1: 名無しさん@恐縮です 2022/05/02(月) 23:19:20.74 ID:CAP_USER9
北京五輪フィギュアスケート女子シングルで4位となったロシア・オリンピック委員会(ROC)のカミラ・ワリエワ(16)が競技生活から引退すると、1994年リレハンメル五輪アイスダンス銀メダリストで指導者&振付師のアレクサンドル・ズーリン氏(58)が語った。

 ロシアメディア「Kinoafisha」によると、北京五輪のドーピング騒動で金メダルを逃した注目のワリエワは、2026年のミラノ・コルティナダンペッツオ五輪を目指さない方針とし、今季限りでフィギュアスケーターとしての競技生活を終えるという。

全文はソースで
https://news.yahoo.co.jp/articles/7b068048509c148edb511a7e08a4fe6afbdcd9a8

【〝ドーピング騒動〟カミラ・ワリエワが競技から引退か ズーリン氏「ショーでお金を稼ぎにいく」】の続きを読む

1: 名無しさん@恐縮です 2022/03/19(土) 20:08:51.53 ID:CAP_USER9
3/19(土) 20:05配信
スポーツ報知

カミラ・ワリエワのインスタグラム(@kamilavalieva26)より

 北京五輪でドーピング問題に揺れたフィギュアスケート女子のカミラ・ワリエワが19日に自身のインスタグラムを更新し、「友好勲章」を受章したと報告した。

 ワリエワはロシア連邦を構成するタタールスタン共和国のカザン出身。この日更新したインスタでは、タタールスタン共和国のルスタム・ミンニハノフ大統領への感謝などを記した上で「私が生まれ、ルーツを持ち、スケートを始めた場所であるカザンで友好勲章を受章できたことは、とても貴重なことでした」などとつづった。

 なお、ロシアではウクライナ侵攻後、当局がインスタグラムへの通信を遮断したとされているが、ワリエワは発信が可能となっている様子だ。

 コメント欄では「おめでとうございます」や「美人ですね」などのロシア語でのコメントも寄せられている。

https://newsatcl-pctr.c.yimg.jp/r/iwiz-amd/20220319-03191198-sph-000-1-view.jpg
https://hochi.news/images/2022/03/19/20220319-OHT1I51258-L.jpg
https://hochi.news/images/2022/03/19/20220319-OHT1I51259-L.jpg
https://news.yahoo.co.jp/articles/d712c29b42e31be26a3e6ed30a9e44a3e5f6be3f

【カミラ・ワリエワ、地元の「友好勲章」を受章したとインスタ遮断のロシアから更新 少し緊張気味な笑顔を披露】の続きを読む

1: 名無しさん@恐縮です 2022/03/01(火) 19:11:33.93 ID:CAP_USER9
国際スケート連盟(ISU)は1日、フランス・モンペリエで開催するフィギュアスケートの世界選手権(23日開幕)にロシアおよびベラルーシの選手の参加を認めない声明を出した。

 ウクライナに侵攻したロシアを巡っては、国際オリンピック委員会(IOC)がロシアとベラルーシの選手や役員を国際大会から除外するよう全ての国際競技連盟(IF)に勧告していた。

 この方針を受け、ISUは「国際スケート競技会の全参加者の安全のため、ISU理事会は規約第に基づき、新たな通知があるまでロシア(ロシアスケート連盟およびロシアフィギュアスケート連盟)、ベラルーシ(ベラルーシスケート連盟)に所属するスケーターがISU主催の選手権およびその他の大会を含む国際スケート競技会に招待または参加できないことに同意することとした」と発表した。

 一方、ISUは「ウクライナの紛争の影響を受けているすべての人々と連帯し、私たちの思いはウクライナのすべての人々と国とともにあることを表明します」との声明も出した。また、ISUは「ロシアとベラルーシの選手団と役員の参加禁止を求める嘆願を慎重に評価した」としている。

 これによって北京五輪女子シングル金メダルのアンナ・シェルバコワ、銀メダルのアレクサンドラ・トルソワ、4位のカミラ・ワリエワら〝最強トリオ〟の不参加が決定。ワリエワは昨年12月に採取された検体から禁止薬物トリメタジジンが検出され、ドーピング問題が持ち上がって出場が危ぶまれていたが、最終的にはウクライナ侵攻が直接的な理由で出場を逃すこととなった。

東京スポーツ
https://news.yahoo.co.jp/articles/be078b6d2144bb2976012facc49d9073d604c01b

【世界フィギュア〝ロシア勢追放〟が決定! ワリエワ出場できず…ISU「嘆願を慎重に評価」】の続きを読む

1: 名無しさん@恐縮です 2022/02/26(土) 06:58:41.19 ID:CAP_USER9
2022年02月25日 15時08分

 北京五輪でロシア・オリンピック委員会(ROC)フィギュアスケート選手団のコーチを務めたアレクサンル・ズーリン氏が女子シングルス4位だったカミラ・ワリエワ(15)について「少女は傷つけられた」とドーピング騒動を振り返った。

 ロシアメディア「riafan」によると、1994年リレハンメル五輪アイスダンスで銀メダルを獲得しているズーリン氏は、ユーチューブチャンネルの「マッチTV」に出演し、北京五輪でワリエワの騒動について言及したという。「ズーリンは『信じられないほど難しい大会』と話し、ワリエワについては『本当の迫害に直面していた』と語った」

 その上でズーリン氏は大舞台に臨んだワリエワが世界中から好奇の目にさらされたことに「この2週間で女の子は傷つけられました。彼女は五輪に行ったが、以前は笑顔のある子供だったのに、悲しげな顔をした女性だった」と語ったとし、高まる注目度がワリエワをフリーで失速させ、涙を流させたと理由と説明したという。

 同メディアは「ズーリンは若いアスリートを心配していた。彼はワリエワが間違いなくプロとしてのキャリアを継続し、ドーピングスキャンダルの話が良い結末になることへの希望を表明した」と報道。世界中からワリエワを支持する声が届いているという。

https://www.tokyo-sports.co.jp/sports/figure-skating/4023143/

【「少女は傷つけられた」コーチのズーリン氏がワリエワのドーピング騒動を振り返る】の続きを読む

1: 名無しさん@恐縮です 2022/02/24(木) 06:06:31.21 ID:CAP_USER9
2/24(木) 5:15配信
東スポWeb

〝鉄の女〟と称されるトゥトベリーゼ氏(東スポWeb)

 北京五輪の女子フィギュアで4位に沈んだカミラ・ワリエワ(15)を指導するトゥトベリーゼ・コーチの驚がくの収入が明らかになった。ロシアメディア「Kinoafisha」は「五輪後のトゥトベリーゼの収入についての〝真実〟が明らかになった」と報道。名指導者の知られざる懐事情を特集した。

 その中で「トゥトベリーゼには平昌五輪後に、選手の賞金に相当する国からのボーナスが支払われたことが判明した」と指摘。ロシア政府は五輪でメダルを獲得した選手に報奨金を支給しており、北京五輪でも金で400万ルーブル(約600万円)、銀で250万ルーブル(約375万円)、銅で170万ルーブル(約255万円)が贈られる。

 トゥトベリーゼ氏は報奨金と同額が教え子の人数分に応じて与えられる破格待遇で、北京五輪では団体(メダル獲得の場合)と個人を合わせて金2個、銀1個で約1575万円となる計算だ。

 さらに「モスクワ州政府からもボーナスの支払いがある」という。1位200万ルーブル(約300万円)、2位125万ルーブル(約188万円)、3位85万ルーブル(約128万円)と規定されており、今大会にあてはめると約788万円。合計すると、北京五輪だけで約2363万円を手にすることになる。

 この他にも、世界選手権など通常の大会では「選手の賞金の30%を受け取る」。多くの有名選手を抱える現在は、まさに一流アスリート並みの稼ぎっぷりだ。今回のドーピング問題の裏には〝鉄の女〟ならぬ〝カネの女〟の実情があったということなのか…。

https://newsatcl-pctr.c.yimg.jp/r/iwiz-amd/20220224-04020044-tospoweb-000-1-view.jpg
https://news.yahoo.co.jp/articles/1a882b7439d4fb65cfcccfcec24d6b2fb1aa137f

【ワリエワ叱責の〝鉄の女〟トゥトベリーゼ氏の『破格待遇』判明! 北京五輪で稼いだ総額発表】の続きを読む

1: 名無しさん@恐縮です 2022/02/21(月) 15:15:41.22 ID:CAP_USER9
2/21(月) 13:35
スポーツ報知

安藤美姫さん、ドーピング問題で断言「フィギュアの中では私は世界的に聞いたことがありません」

 21日放送のフジテレビ系「バイキングMORE」(月〜金曜・午前11時55分)では、昨年12月のドーピング違反が判明しながら北京五輪で出場継続が認められ、フィギュアスケート女子シングル暫定4位だったカミラ・ワリエワ(15)=ROC=が20日、モスクワ市内で練習を再開したことを報じた。

 今回のドーピング問題について、MCの坂上忍に「美姫ちゃん、ぶっちゃけさ。ロシアの選手って、ドーピングやっている人多いの?」と聞かれたプロフィギュアスケーターの安藤美姫さんは「スケート界の中で見ますと聞かないですね。フィギュアの中では私は世界的に聞いたことがありません」と返答。

 「私は聞いたことがなかったので、今回のワリエワ選手のドーピングも真偽が知りた過ぎて。今回、見つかったのが、心肺機能を強くするとか、回復が早くなるものじゃないですか? 私はドーピングはやってはいけないと思ってますし、ましてやチャンピオンになる実力のある選手だったので、ダメはダメなんですけど、ワリエワ選手に関して言えば、心肺機能が多いからって、あの技術は習得できないんですよ、正直」と断言。

 「薬で心肺機能が上がって何時間も練習できたから、あの滑りの美しさや感情、技術力をみんなが取得できるかと言ったらそうではない。彼女の技術、洗練された美しさとかは彼女のポテンシャルなんです。そこは切り離してほしい。練習がいっぱいできるからこうなるのは当たり前だというのは違う。私が同じようにいっぱい練習して、ここまで美しく、ここまで4回転が飛べたかと言ったら、絶対、そうではない。スケートって、そんな単純なスポーツではないんですよ」と言い切っていた。

https://news.yahoo.co.jp/articles/36c75181c794383a7418267959c6993bd204d776

【「フィギュアの中では私は世界的に聞いたことがありません」安藤美姫さん、ドーピング問題で断言。】の続きを読む

1: 名無しさん@恐縮です 2022/02/22(火) 14:31:18.87 ID:CAP_USER9
ロシアフィギュアスケート連盟が21日、北京五輪フィギュアスケート団体で優勝したロシア・オリンピック委員会(ROC)メンバーを表彰。五輪をモチーフにしたハート型のネックレスを贈った。また、女子でドーピング違反が発覚したカミラ・ワリエワ(15)へは、大きなテディ・ベアも贈られた。

ロシア「スポーツ・エクスプレス」によると、表彰の理由について同国フィギュアスケート連盟のアレクサンダー・コーガン事務局長は、「北京で、団体選手に対する厳粛な表彰式が行われなかったことを思い出してほしい。北京に参加したすべてのスケーターは、最高の賞賛に値すると思う。とても良いパフォーマンスを見せてくれた」と説明した。

白くフワフワの大きなクマのぬいぐるみをプレゼンとされたワリエワはニッコリと笑顔を見せている。

東京スポーツ2022年02月22日 11時44分
https://www.tokyo-sports.co.jp/sports/figure-skating/4016042/



団体の金メダルを表彰されたワリエワ(左、ロイター)(東京スポーツ)
https://img.tokyo-sports.co.jp/wp-content/uploads/2022/02/9447b28247b7521aab8b50e5a9c9625f.jpg

【ロシアが〝別枠〟でフィギュア団体金表彰 ワリエワに巨大テディベア贈られる】の続きを読む

1: 名無しさん@恐縮です 2022/02/22(火) 09:59:55.96 ID:CAP_USER9
 北京五輪フィギュアスケート女子シングルで4位(順位は暫定扱い)となったカミラ・ワリエワ(ロシア)が21日、競技後初めて自身のインスタグラムを更新した。ドーピング騒動の渦中にいた15歳は、英語でも「感謝の気持ちを持ちながら滑りたい」などとつづり、「ありがとう」と日本語も記した。

 優勝大本命だったワリエワ。昨年12月のドーピング検査で陽性反応を示したことが大会期間中に判明したが、スポーツ仲裁裁判所(CAS)が出場継続を認めたため個人戦にも参加。ショートプログラム(SP)は首位だったが、フリーでは転倒が相次ぎ4位。メダルを逃し、涙した。18日に母国に帰国した際には熱狂的なファンが空港に集結し、大歓声が送られていた。

 ワリエワは空港に駆け付けたファンやロシアでの応援広告などの写真を投稿。応援してくれたファンや関係者にロシア語と英語でそれぞれ感謝を記した。英語ではこうつづっている。

「タフだった期間、私のそばにいて応援メッセージをくれた方々、私のことを思っていた方々、祈ってくれた方々、信じてくれた方々、ファンの皆さん、家族、友達、コーチ、ROCチーム、母国、世界中の方々、ありがとうございました。永遠に感謝です。私はこれを忘れません。感謝の気持ちを持ちながらこれから滑りたいと思います」

 文末には中国語と日本語で「ありがとう」とも記し、各国のファンへ向けて思いを伝えていた。海外ファンからは「大好きだよ、カミラ」「強くなって戻ってきて」「少女よ、頑張れ」「いつまでもエンジェル」「これからも応援します」などと激励するコメントも多く見られた。

THE ANSWER編集部2022.02.22
https://the-ans.jp/beijing-olympics-2022/224328/


【画像】日本にも届けた「ありがとう」 涙したワリエワ、各国のファンへ感謝を記した実際の投稿
https://the-ans.jp/beijing-olympics-2022/224328/2/

【ロシア・ワリエワが日本にも届けた「ありがとう」 五輪後初のSNS更新「私はこれを忘れません」】の続きを読む

このページのトップヘ