SPORTS FIELD

さまざまなジャンルのスポーツニュースを取り上げた 5ちゃんねるまとめブログです。

キリアン・エムバペ

1: 名無しさん@恐縮です 2022/07/20(水) 19:17:24.18 ID:CAP_USER9
「親善試合、川崎-パリ・サンジェルマン」(20日、国立競技場)

 両チームの先発メンバーが発表され、パリ・サンジェルマン(PSG)はアルゼンチン代表FWリオネル・メッシ(35)、ブラジル代表FWネイマール(30)、フランス代表FWキリアン・エムバペ(23)ら豪華スターが名を連ねた。

 両チームの先発メンバーは以下の通り

【川崎】

 GK 1鄭成龍

 DF 15佐々木旭、4ジェジエウ、7車屋紳太郎、2登里享平

 MF 8橘田健人、19遠野大弥、18チャナティップ

 FW 41家長昭博、23マルシーニョ、9レアンドロダミアン

【パリ・サンジェルマン】

 GK 99ドンナルンマ(イタリア)

 DF 2ハキミ(モロッコ)、3キンペンベ(フランス)、4セルヒオラモス(スペイン)、5マルキーニョス(ブラジル)、25ヌノメンデス(ポルトガル)

 MF 17ビティーニャ(ポルトガル)、27ゲイエ(セネガル)

 FW 7エムバペ(フランス)、10ネイマール(ブラジル)、30メッシ(アルゼンチン)
https://news.yahoo.co.jp/articles/9de5a63ea280739cc0405a1515ab3b8a559c372a

【パリSG メッシ、ネイマール、エムバペ「MNM」が先発そろい踏み】の続きを読む

1: 名無しさん@恐縮です 2022/07/16(土) 21:35:29.13 ID:CAP_USER9
「むちゃくちゃえぐいメンツ来るやん」

7月16日、フランス1部のパリ・サンジェルマンはジャパンツアーで来日する25名のメンバーをクラブの公式サイトで発表した。

発表されたメンバーの中には、アルゼンチン代表FWリオネル・メッシやフランス代表FWキリアン・エムバペ、ブラジル代表FWネイマールほか、
スペイン代表DFセルヒオ・ラモス、コスタリカ代表GKケイラー・ナバス、イタリア代表MFマルコ・ヴェラッティなど、ワールドクラスの選手たちが名を連ねた。

この豪華なメンバーが発表されると、SNS上では「メンバー最高」「早く見たいです」「このメンツが日本に来るのかぁ」「スター選手ばっかやん」「メッシ、ネイマール、エムバペ揃ってる」
「ガチメンすぎ」「むちゃくちゃえぐいメンツ来るやん」「十分すぎるメンバー」「凄すぎて震えた」「豪華すぎる」などの声が上がった。

来日メンバーと背番号は以下の通り。

1 ケイラー・ナバス
2 アシュラフ・ハキミ
3 プレスネル・キンペンベ
4 セルヒオ・ラモス
5 マルキーニョス
6 マルコ・ヴェラッティ
7 キリアン・エムバペ
8 レアンドロ・パレデス
9 マウロ・イカルディ
10 ネイマール
14 フアン・ベルナト
15 ダニーロ・ペレイラ
16 セルヒオ・リコ
17 ヴィティーニャ
19 パブロ・サラビア
22 アブデゥ・ディアロ
24 ティロ・ケーラー
25 ヌーノ・メンデス
27 イドリサ・ゲイエ
28 エリック・ジュニオール・ディナ・エビンベ
29 アルノー・カリムエンド
30 リオネル・メッシ
33 ウォーレン・ザイール=エメリ
90 アレクサンドル・ルテリエ
99 ジャンルイジ・ドンナルンマ

17日に来日予定のパリSGは、20日に川崎フロンターレ、23日に浦和レッズ、25日にガンバ大阪と対戦する予定となっている。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部
https://www.soccerdigestweb.com/news/detail/id=113119
https://soccerdigestweb.thedigestweb.com/v=1657950255/files/topics/113119_ext_04_0.jpg

【「凄すぎて震えた」パリSGの来日メンバー発表にファン興奮!メッシ、エムバペ、ネイマールら勢揃い!】の続きを読む

1: 名無しさん@恐縮です 2022/05/23(月) 20:02:06.74 ID:CAP_USER9
フランス1部パリ・サンジェルマン(PSG)に残留することが決まった同国代表FWキリアン・エムバペ(23)が手にする仰天の契約総額が明らかになった。

エムバペはスペイン1部レアル・マドリードと一度は入団で合意しながら署名前にドタキャンして、PSGと2025年夏までの契約延長を発表した。

 PSG側は〝全権選手〟など前代未聞の待遇でエムバペを翻意させたが、スターが手にする巨額マネーを英紙「サン」が報じている。

「エムバペはRマドリードを裏切ってPSGに残留することで、5億ポンド(約800億円)以上をポケットに入れる」と報道。
その内訳として「週給は160万ポンド(約2億5600万円)、年俸は8000万ポンド(約128億円)という驚異的な金額で、世界最高額のプレーヤーになる。
また、驚がくの2億5000万ポンド(約400億円)の更新料まで懐に入れるとの見方もある」。
代理人や家族などへのボーナスも含めると、その総額は「5億700万ポンド(約811億円)相当の3年間の契約」というとんでもない額に達するとみられている。

ここまで途方もないほどの札束を積まれては、エムバペの心が揺らぐのも無理はないだろう。カタールの国家がバックにいるPSGの〝底力〟が改めて浮き彫りになった。

https://www.tokyo-sports.co.jp/soccer/world/4209194/
https://img.tokyo-sports.co.jp/wp-content/uploads/2022/05/bf4227c38420c10eb8c355a39e9ed23d-450x325.jpg

【エムバペのPSGとの契約総額は約811億円か 更新料、代理人や家族などへのボーナスも】の続きを読む

1: 名無しさん@恐縮です 2022/05/21(土) 22:31:51.35 ID:CAP_USER9
 契約延長をして残留するのか。相思相愛とされてきたレアル・マドリーに移籍するのか。パリ・サンジェルマンのフランス代表FWキリアン・エムバペが決断を下したようだ。

 5月21日、移籍市場に精通したジャンルカ・ディ・マルツィオ氏のサイトが、次のように報じた。
 
「キリアン・エムバペはパリSGに残る。今夜のメスとの試合後、彼は自らそれを発表する」

 これまでパリSGからの契約延長のオファーを拒否し、契約切れとなる今シーズン限りで退団→マドリー移籍が既定路線と見られてきたが、急転直下で翻意したのか。23歳の“怪物ストライカー”の動向に注目だ。
 

https://news.yahoo.co.jp/articles/2fbfe1315ee442afc7e69ef2b4748110303f33aa

【急転直下!“怪物”エムバペがパリSG残留を決断、今夜正式発表と現地報道!マドリー移籍は破談か】の続きを読む

1: 名無しさん@恐縮です 2022/05/17(火) 20:16:23.55 ID:CAP_USER9
フランス1部パリ・サンジェルマン(PSG)に所属する同国代表FWキリアン・エムバペ(23)が今夏にスペイン1部レアル・マドリードに加入することに同意したとスペイン紙「マルカ」が報じた。

 今シーズン限りでPSGと契約満了となるエムバペはかねてRマドリード入りがささやかれている中、フランス1部リーグの年間表彰式の行われた15日に来季去就について聞かれると「ほぼ決まっている」と語っていた。同紙は「エムバペは先週の初めにマドリードを訪れて9、10日は合意に達したことが明らかになった2日間だった」とし「エムバペはRマドリードに入ることに同意し、クラブ側にPSGとの契約が満了してから次のステップに進むように求めた」と伝えた。

 また米メディア「アスレチック」も「エムバぺはRマドリードと個人契約に合意した」と指摘し、英「BBC」も「スペインリーグのチャンピオンは彼(エムバペ)が間もなく自身の決定を公表することを期待している」と報じている。

 各メディアによると、移籍金なしのフリーで加入するエムバペは5年契約で年俸2500万ユーロ(約33億5000万円)になるという。

https://www.tokyo-sports.co.jp/soccer/world/4196423/

【パリSG・エムバペが今夏のレアル入りで合意】の続きを読む

1: 名無しさん@恐縮です 2022/03/12(土) 11:19:13.72 ID:CAP_USER9
3/12(土) 11:15配信
日刊スポーツ

レアル・マドリードが、フランス1部パリ・サンジェルマンのフランス代表FWキリアン・エムバペ(23)の獲得について、来週中にも合意する可能性があると、スペイン紙マルカ電子版が11日に報じた。

エムバペのパリSGとの契約は今年6月30日まで。現時点で本人に契約延長の意思はない。以前から来季、移籍金なしでRマドリードに加入することが濃厚と伝えられていた。

同電子版によるとここ数日、Rマドリードとエムバペ側の交渉が頻繁になっており、全てが順調にいった場合、18日までに合意する可能性があるという。

ただ欧州チャンピオンズリーグ(CL)でRマドリードに敗れたものの、エムバペはまだフランス1部優勝に向けて集中することを望んでいる。そのため発表は今季終了後になる見込みだ。

また同電子版はエムバペがRマドリードに加入する場合、年俸は手取り2500万ユーロ(約32億5000万円)程度となり、さらに契約ボーナスとして6000万ユーロ(約78億円)〜8000万ユーロ(約104億円)を受け取る可能性があると伝えている。

Rマドリードは以前からエムバペ獲得を第1目標に掲げており、昨夏の移籍市場最終日に移籍金2億ユーロ(約260億円)のビッグオファーを提示。しかしパリSGに断られていた。今夏、2年越しでその夢が実現する可能性が非常に高くなっている。(高橋智行通信員)

https://newsatcl-pctr.c.yimg.jp/r/iwiz-amd/20220312-33120184-nksports-000-3-view.jpg
https://news.yahoo.co.jp/articles/2f57839612782bbddad57eaa66bc07ff6635fab9

【レアル、エムバペと今月18日までに合意の可能性 年俸32億円+契約ボーナス最大104億円 現地紙】の続きを読む

このページのトップヘ