SPORTS FIELD

さまざまなジャンルのスポーツニュースを取り上げた 5ちゃんねるまとめブログです。

シェブロン選手権

1: 名無しさん@恐縮です 2022/04/05(火) 05:39:50.44 ID:CAP_USER9
4/5(火) 5:15配信
東スポWeb

シード権獲得に大きく前進した渋野日向子(ロイター=USA TODAY Sports)

 最大の収穫は――。女子ゴルフの渋野日向子(23=サントリー)が米女子ツアーメジャー初戦「シェブロン選手権」最終日(3日=日本時間4日、カリフォルニア州・ミッションヒルズCC=パー72)で66をマーク。昨年の予選落ちから4位と躍進し、成長の手応えをつかんだ。来季シード権の獲得にも大きく前進したことで、安全重視の〝呪縛〟からも解放されそうだ。

 今季のメジャー初戦に挑んだ渋野は最終日に66をマークし、3日目に叩いた77の〝悪夢〟を払拭。昨年の予選落ちから通算10アンダーの4位に入り「4日間いいゴルフはできなかったけど、3日間はいいスコアで上がることができて上位に食い込んだ。去年より成長できている。いろいろ頑張ってきてよかった」と〝シブコスマイル〟をはじけさせた。

 悪いスコアを引きずるプロゴルファーが多い中、3日目の夜のやけ食いで持ち前の切り替え力を発揮した。「牛タン何人前かは分からんけど、20枚以上。ご飯は大盛りでサラダも食べた」と明かした。これが奏功して来季の出場権などを決めるCMEポイントランキングは前週の133位から一気に39位へ浮上し、同ランク80位以内のシード権獲得へ大きく前進。昨季実績で80位は381・28ポイントだったが、すでに178・625ポイントを稼いだ。

 今季の目標とするシード入りへ一定のメドがついたことで、あるベテランツアー関係者はこんなメリットを挙げた。「渋野さんは気持ち的に開き直ったときのゴルフがハマるとスコアが出るイメージがある。今後はシードのことばかり考えずにできるはずなので、より自分のゴルフに徹することができるのでは」。今大会前に本紙取材に応じた芹沢信雄(62=TSI)は「予選は確実なプレーを選択しがちですが、決勝2日間で自分のやりたいゴルフができます」と指摘していたが、趣旨は同じだろう。

 本人はシード権について「まだ荷が下りた感じはないけど、ちょっとした安堵はある」と心にゆとりが出てきた様子。5月中旬の試合後に行われるリシャッフルもクリアし、現在の優先出場順位(153位)も上昇が確実だ。次戦は「ロッテ選手権」(13日開幕、ハワイ州)の予定。安全重視の〝小さなゴルフ〟から解放されるだけに、今後が楽しみになってきた。

https://newsatcl-pctr.c.yimg.jp/r/iwiz-amd/20220405-04107599-tospoweb-000-8-view.jpg
https://news.yahoo.co.jp/articles/129d14284ba888fa3d4d4ea1ecd27867ac309196

【シェブロン選手権・最終日 渋野日向子「メジャー初戦4位躍進」で〝小さなゴルフ〟から解放】の続きを読む

1: 名無しさん@恐縮です 2022/04/03(日) 06:53:48.43 ID:CAP_USER9
4/3(日) 5:15配信
東スポWeb

今季初のメジャー大会で、2日目まで上々のスコアで回っている渋野(ロイター=USA TODAY Sports)

 女子ゴルフの渋野日向子(23=サントリー)が、ラウンド中の〝もぐもぐタイム〟に新たなお供を導入している。

 渋野と言えば、海外初参戦となった2019年「AIG全英女子オープン」でいきなりメジャー優勝の快挙を達成した中、笑顔や思い切りのよいプレーが注目されただけでなく、駄菓子をほおばるシーンもクローズアップされた。その姿がネット上で話題となり、プレー中に食べていた「タラタラしてんじゃね~よ」が大ブレーク。製造元の「よっちゃん食品工業」に問い合わせの電話などが殺到し、手に入りにくい状況になったこともあった。

 そしてツアーメンバーとして本格参戦をスタートさせた今季もそのルーティンは続く中、最近はまっているのが「ささみチップス」だという。米女子ツアーを中継しているWOWOWのゴルフインスタグラムでも取り上げられている。本人の説明によると、たんぱく質を気軽に多く取れるようにと昨オフに母親につくってもらったのがキッカケだったとのこと。現地では同行するマネジャーにつくってもらい、ラウンド中の空腹を満たしている。

 今週の米女子ツアーメジャー初戦「シェブロン選手権」(カリフォルニア州・ミッションヒルズCC=パー72)の2日目(1日=日本時間2日)に66をマークし、通算9アンダーで単独首位へ浮上。そこに〝ささみパワー〟の効果もあったのだろうか。

https://newsatcl-pctr.c.yimg.jp/r/iwiz-amd/20220403-04103876-tospoweb-000-6-view.jpg
https://news.yahoo.co.jp/articles/5c62c08b7cd33600f27d242bf1bfe56d421bf9bf

【シェブロン選手権 渋野日向子 “もぐもぐタイム”も単独首位を後押し? 今季からは「しぶこママ」開発の新戦力も】の続きを読む

このページのトップヘ