SPORTS FIELD

さまざまなジャンルのスポーツニュースを取り上げた 5ちゃんねるまとめブログです。

シティOP

1: 名無しさん@恐縮です 2023/08/02(水) 17:26:41.25 ID:TJhIc13G9
【8月2日 AFP】男子テニスの錦織圭(Kei Nishikori)は1日、左膝の負傷のため、この日予定されていたロイド・ハリス(Lloyd Harris、南アフリカ)とのシティ・オープン(Mubadala Citi DC Open 2023)シングルス1回戦を棄権した。

 元世界ランク4位の錦織は、約20か月振りに実践復帰した6月に、プエルトリコで行われた下部チャレンジャーツアー(ATP Challenger Tour)で優勝を飾ると、2021年以来のATPツアー大会となった先週のアトランタ・オープン(Atlanta Open 2023)では準々決勝まで勝ち上がっていた。

 アトランタ(Atlanta)での大会中にひざの痛みがあったという錦織は、1日の検査の結果「プレーするには十分な状態ではない」と判断したという。

 錦織は「ここではよいプレーをしていたので、とても残念。でも仕方がない。再びプレーをし始めたばかりで、自分の体が多くの試合をこなすほど100パーセントの状態ではないことはわかっているから、上り続けなければならない。大きな大会もあるので、それに向けて準備していく」と述べている。

 来週のナショナルバンク・オープン(National Bank Open 2023)で錦織は、棄権の選手が3人出たことにより、本戦からの出場が決まっている。(c)AFP
https://www.afpbb.com/articles/-/3475377

【錦織が左膝負傷で大会初戦を棄権、シティOP】の続きを読む

1: 名無しさん@恐縮です 2023/08/02(水) 08:50:27.68 ID:yXZfjX6I9
ムバダラ・シティ・オープン

男子テニスのムバダラ・シティ・オープン(アメリカ/ワシントン、ハード、ATP500)は1日、シングルス1回戦が行われ、第10シードとして出場した世界ランク31位の西岡良仁は同55位のE・ルースブオリ(フィンランド)に7-6 (7-5), 4-6, 2-6の逆転で敗れ、初戦敗退となった。

昨年大会では準優勝を飾った31歳の西岡。今大会のシード勢は1回戦免除のため2回戦が初戦となった。一方のルースブオリは1回戦で世界ランク109位のC・レスティエンヌ(フランス)を6-4, 6-4のストレートで下しての勝ち上がり。

2回戦の第1セット、開始からサービスキープが続くも西岡は第6ゲームでブレークを許す。それでも直後の第7ゲームですぐさまブレークバックしタイブレークに突入。先に2度のミニブレークを許し2-5とリードを許した西岡だったが怒涛の5ポイント連取に成功し、先行する。

続く第2セット、第2ゲームでブレークに成功した西岡だったが直後の第3ゲームでブレークバックを許す。その後、第7ゲームで2度目のブレークを奪われ、セットカウント1-1に追いつかれる。

迎えたファイナルセット、第1ゲームでブレークを許した西岡はリターンゲームでブレークバックのチャンスを掴めず。終盤となる第7ゲームで2度目のブレークを許し、2時間7分で力尽きた。

勝利したルースブオリは3回戦で第5シードのG・ディミトロフ(ブルガリア)と対戦する。ディミトロフは2回戦で世界ランク60位のM・マクドナルド(アメリカ)を7-6 (8-6), 6-2のストレートで下しての勝ち上がり。

同日には世界ランク112位のM・モウ(アメリカ)、予選を勝ち上がった同149位のシャン・ジュンチェン(中国)が16強入り。同86位のT・コキナキス(オーストラリア)やラッキールーザーで本戦入りした世界ランク161位の島袋将らが2回戦に駒を進めている。

https://news.yahoo.co.jp/articles/77a4c1c3768915ac2cadc3f58ebff1c3e3afa5a7

【<シティOP>西岡良仁、初戦敗退…世界55位に逆転負け】の続きを読む

このページのトップヘ