1: 名無しさん@恐縮です 2024/04/21(日) 19:23:30.62 ID:a2X4+79d9
4/21(日) 19:18配信
スポーツ報知

◆パ・リーグ 日本ハム5―0ロッテ(21日・エスコンフィールド)

 日本ハムの4番・アリエル・マルティネス内野手(27)が、“ジンギスカンパワー”で3試合ぶりの3号ソロを放った。

 4回1死一塁から、前の打者の3番・万波中正外野手(24)が先制2ラン。その勢いに乗り、2ボールから148キロ直球をレフトスタンドに運んだ。

 前日には「北海道に来たからには北海道らしいものを食べたかった。肩のロースが好き。自分以外の人は食べ終わってたけど、待ってもらって、ひたすら食べ続けてました」と、ジンギスカン10人前を平らげてこの日の試合に臨んだ。「食べてパワーが付いたと想うので、それが今日結果として出て良かった」と、大阪でお好み焼きを食べた翌日に本塁打を放った14日のオリックス戦に続き、ご当地グルメでパワーを注入して一発を放った。

 23日からは仙台で楽天との3連戦が控える。マルティネスは「僕が覚えている中では仙台でホームラン打てていない。それ達成するために、また何か食べないといけない。(牛タン?)間違いない。それは有名ですもんね。1番おいしいものを見つけて食べてみたい」と笑みを浮かべていた。

ソース https://news.yahoo.co.jp/articles/917e7a68f3fa1eb0c028556908c8e40d411d845c

【日本ハム・マルティネスがジンギスカン10人前平らげて3号ソロ 「また何か食べないといけない」】の続きを読む