SPORTS FIELD

さまざまなジャンルのスポーツニュースを取り上げた 5ちゃんねるまとめブログです。

スタッド・ランス

1: 名無しさん@恐縮です 2024/07/02(火) 13:05:40.43 ID:wnz5K8JJ9
サッカー・フランス1部リーグのスタッド・ランス所属の伊東純也選手(31)が女性2人にわいせつな行為をしたなどとして告訴された問題で、大阪府警は2日、伊東選手を準強制性交などの容疑で大阪地検に書類送検した。関係者への取材で分かった。同地検は不起訴とする公算が大きい。

府警は同日、女性2人も虚偽告訴容疑で書類送検した。

女性2人は1月、伊東選手が2人を酔わせ、抵抗できない状態にした上で無理やり性的な暴行を加えたとする告訴状を提出。これに対し、伊東選手側は、女性の訴えに反する証拠があり、無理やり行為に及んだ事実はないとして、2人の訴えは虚偽だと告訴した。

伊東選手の送検容疑は2023年6月、大阪市内のホテルで女性2人にわいせつな行為をした疑い。女性2人の送検容疑は、告訴内容に客観的事実と異なる内容が含まれていた疑い。

伊東選手は22年のW杯カタール大会に日本代表として全4試合に出場。「デイリー新潮」が女性らとの性的トラブルを報じた後、今年2月に日本代表から離脱した。

ソース/時事通信社
https://www.jiji.com/jc/article?k=2024070200556&g=soc

【Sランス・伊東選手を書類送検 同日、女性2人も虚偽告訴容疑で書類送検 伊東選手は不起訴の公算・・・大阪府警】の続きを読む

1: 名無しさん@恐縮です 2024/02/09(金) 05:37:03.20 ID:OlVBTdk29
東スポWeb 2/9(金) 5:16

伊東純也
 性加害疑惑が報じられているサッカー日本代表MF伊東純也(30=スタッド・ランス)について、サッカー界からさまざまな声が上がっている。

 伊東はアジアカップ(カタール)に日本代表の一員として参加していたが、大会期間中に「デイリー新潮」で性加害が報じられ、女性側から告訴されたことが明らかになった。その後、伊東側が相手を虚偽告訴容疑で逆告訴。日本代表からは2日に離脱が発表され、その後6日から所属クラブの練習に復帰した。

 今後の動向に注目が集まる中で、日本サッカー協会の反町康治技術委員長が8日の技術委員会後、伊東について言及。「この件については警察マターになるので、我々がコメントすることはできない」と協会の立場からは明言を避けたが、私見として「彼も一人のプロ選手として、しっかりと自分のことを律しながらやる必要があるとは個人的には思っている」との見解を示した。

 一方で、サッカー界からは伊東側が逆告訴に踏み切るなど強硬姿勢を見せていることを〝支持〟する意見も出ている。

 Jクラブ関係者は「今回の件ではなく一般論」と前置きした上で「選手にまつわる女性トラブルなどは実際にあるが、その中にはハニートラップのようなものもある。実際に選手に身に覚えがないなら、徹底的にやることで週刊誌なども含め抑止効果になる」と指摘。伊東の無実を前提として、徹底抗戦の姿勢を後押しした。

 伊東に関する性加害疑惑の行方は、サッカー界でも大きな関心事になっている。

東スポWEB
https://approach.yahoo.co.jp/r/QUyHCH?src=https://news.yahoo.co.jp/articles/d2ef7c132f1eb083d6402534d23315bfa3f7cde1&preview=auto

【伊東純也の逆告訴をJクラブ関係者が支持「ハニートラップもある」】の続きを読む

1: 名無しさん@恐縮です 2024/02/07(水) 22:46:29.72 ID:utV7GjsV9
2/6(火) 22:20配信
超WORLDサッカー!

伊東純也と中村敬斗がスタッド・ランスに合流
日本代表のMF伊東純也とMF中村敬斗が揃ってスタッド・ランスに合流した。

スタッド・ランスは6日、公式X(旧ツイッター)を更新。アジアカップ2023に参加し離脱していた伊東と中村、そしてアフリカ・ネーションズカップ(CAN)に参加していたギニア代表MFイブラヒム・ディアキテの合流を伝えた。

伊東は、日本代表にも合流し、アジアカップ2023を戦っていたが、1月31日に『週刊新潮』のニュースサイト『デイリー新潮』が、昨年6月20日に行われたキリンチャレンジカップ2023のペルー代表戦後、女性の同意なく性行為に及んだとして刑事告訴されたと報道した。

これを受け、日本サッカー協会(JFA)は伊東の大会途中離脱を発表。一旦保留としたが、結果的には離脱となり、その翌日に日本はイラン代表との準々決勝に敗れて敗退となっていた。

驚きの報道があった中、スタッド・ランスは声明を発表し、「推定無罪」を考慮して「人間的な資質と行動に対し疑問視したことは一度もありません」、「現段階でも現在に至るまでも、クラブは選手との連帯を示します」と伊東に寄り添うことを表明していた。

また、守護神でもあるGKイェフヴァン・ディウフも伊東について「彼が戻ってくれば、普通に歓迎されるはずだ」とコメントするなどしていた。

そんな中、伊東は無事にランスに合流。この報告にファンは「ありがとうランス」、「練習にいるだけで泣ける」、「みんなが味方だ」、「涙が止まらない」、「練習させてもらえてよかった」とコメント。また「指輪もちゃんとしてる」、「薬指に指輪が!」と、伊東の様子にコメントが集まった。

スタッド・ランスは11日にリーグ・アン第21節でロリアンと対戦。伊東はピッチに立つだろうか。

https://news.yahoo.co.jp/articles/bba107264fe42bda1d7e1439548a5ee36af3a93c

【「涙が止まらない」「みんなが味方だ」性加害・刑事告訴報道の伊東純也、スタッド・ランスのトレーニングに合流】の続きを読む

1: 名無しさん@恐縮です 2024/02/03(土) 14:46:57.40 ID:YJU2kjpB9
 AFCアジアカップ(アジア杯)カタール大会を性加害疑惑報道をめぐり離脱したMF伊東純也(30=スタッド・ランス)について、所属クラブの地元フランス紙でも動揺が広がっている旨が伝えられた。

 2日のランス地元紙リュニオン電子版は、スタッド・ランスのスティル監督と伊東のチームメートGKイェヴァン・ディウフのコメントを掲載した。

 同紙は伊東が日本代表チームを離脱した経緯を説明した上で、「日曜日(4日15時)トゥールーズを迎える試合の2日後に控えた金曜日(2日)の記者会見で質問をされたSランスのスティル監督は、慎重な態度を示した」と報道。「彼(伊東)とコンタクトがない限り、大して言うことはない」と監督が話したと伝えた。

 同紙によると、スティル監督は「我々はクラブが発表した声明に従う。何が起こっているかがわかるのを待っているが、意見を述べるほど十分に知らない。ジュンヤには1カ月前から会っていないし、全く何が起こったのかを知らない」と記者会見で述べたという。

 また、同紙はGKディウフの発言にも言及。ディウフは記者会見で「我々は彼(伊東)が無実だと願っている。なぜならこれは深刻なことだから。無罪の推定を考慮しなければならない。判決がない限り、彼が無実か有罪かは言えない。彼が戻って来るとき、通常通りに迎えられるだろう。皆にとって状況は微妙だが、裁判所が仕事をするのが一番だ。他にコメントすることはない」と話したことも報じた。(松本愛香通信員)
https://news.yahoo.co.jp/articles/9c04ac55d2a468f51c4477fb7421838e094d9705
日刊スポーツ

【伊東純也離脱にスタッド・ランス監督「意見を述べるほど知らない」「1ヶ月前から合ってないし、何が起こったか知らない」】の続きを読む

1: 名無しさん@恐縮です 2024/02/01(木) 23:31:05.49 ID:Nf39FQgQ9
性加害が報じられていたサッカー日本代表FW伊東純也(30)が所属するスタッド・ランスが1日、一連の報道を受けて声明を発表した。

伊東は同日、カタール・ドーハで開催されているアジア杯に参加中のチームから離脱することが決定。日本サッカー協会(JFA)が発表したもので、離脱に伴う代表選手の代替招集はないことも発表された。
また、伊東が女性への性加害で大阪府警に刑事告訴されていた件については、伊東の代理人弁護士が性加害はなかったとして虚偽告訴容疑の告訴状を大阪府警に提出し、受理されたことも分かった。

 これらを受けてスタッド・ランスは「伊東純也選手に関して、日本のメディアが行った発言と、同選手が起こした名誉棄損の告訴状に注目している」とし、
「日本人ストライカーの人間的資質と行動について疑問視したことはない。メディアのコメントを裏付ける司法調査が行われるまで、当局による調査を裏付ける情報は持っていない。現在に至るまで、クラブは選手との団結を示している」と、連帯を強調。
そして「法的進展を細心の注意を払って追跡する予定である」とした。

その一方で「このような重要なテーマを無視することはできず、クラブとして沈黙を保つことを望んでいません。クラブはここ数シーズン、プロフットボールリーグと共同で女性に対するあらゆる形態の暴力との闘いへの取り組みを改めて表明し、新たな啓発活動に取り組んでいる」と、女性への暴力を許すことはないというスタンスを明確にした。

 伊東を巡っては、1月31日付のデイリー新潮によると、昨年6月、大阪府吹田市で行われた親善試合のペルー戦後、伊東が2人の女性を酒に酔わせ、大阪市内のホテルで性的同意を得ないまま行為に及んだ疑惑が持たれていると報じた。
被害女性は昨年9月以降、弁護士を通じて謝罪を要求したが、伊東サイドから反省や誠意ある対応が感じられなかったとして訴訟に踏み切ったという。

伊東側はこの日、この報道を否定。告訴状では、伊東はホテルで2人と過ごしたが、2人の話は不自然に変遷しており、物的証拠は一切存在しないとしている。

2/1(木) 20:40配信 スポニチ
https://news.yahoo.co.jp/articles/909c5dcb8d2b22d45ecd757fab7bcdce643ae3be

【性加害報道の伊東純也 所属クラブのスタッド・ランス「女性に対する暴力と闘う」姿勢明確に】の続きを読む

1: 名無しさん@恐縮です 2023/11/06(月) 01:06:03.93 ID:UywQKkpO9
 リーグ・アン第11節が5日に行われ、スタッド・ランスとナントが対戦した。

 ここまでの10戦で5勝2敗3敗、現在2試合負けなしのスタッド・ランスは、リーグ・アンで上位争いに食い込む好スタートを切っている。今季3度目の2連勝を狙う今節は、ここまで4勝2分4敗のナントと敵地で対戦。スタッド・ランスに所属している伊東純也は開幕戦から11試合連続の先発に名を連ね、負傷中の中村敬斗はメンバー外となった。

 試合はキックオフ直後、敵陣右サイドでクリアボールを拾ったところから、伊東に決定機が到来。ペナルティエリア右から右足を振ったものの、ここはGKアルバン・ラフォンに阻まれた。

 その後もスタッド・ランスが前に出るシーンを作ったが、時間の経過とともにホームチームが試合の流れを引き寄せる。ナントはペドロ・チリベジャやサミュエル・ムトゥサミらがゴールに迫る場面を作り出しながらも、試合を動かすまでには至らず、前半はスコアレスで終了した。

 後半に入っても試合の様相は変わらず、ナントが攻撃に出る時間が続く。スタッド・ランスは限られたチャンスを得点に繋げるべく、自陣でボールを奪ったところからカウンターに出る機会を探る形に。64分には右からのリターンパスを受けた伊東が、ペナルティエリア手前でターンし、強引に左足を振ったものの、シュートは相手に当たって枠を外れた。

 その後も基本的にはナントが主導権を握って攻撃に出る時間が続いていたものの、75分にスタッド・ランスが一瞬の隙を突く。直前の73分からピッチに送り出されたモハメド・ダラミーが左サイドからのクロスボールを入れるも、ここは相手にクリアされる。だが、クリアボールを拾ったダラミーがドリブルで深いエリアに侵入すると、マイナスへの折り返しに伊東が反応。左足ダイレクトでゴールに流し込んだ。伊東の開幕節マルセイユ戦以来となる今季2点目は、スタッド・ランスにとって均衡を破る貴重な一撃に。アウェイチームが先手を取った。

 試合が動いた直後には、ナントが同点を目指してゴールに襲いかかる。81分にはペナルティエリア手前でクリアボールを拾ったチリベジャが左足を振り抜く。ダイレクトで合わせたボレーシュートは枠を捉えたものの、ここはGKイェファン・ディウフの好セーブに阻まれた。後半アディショナルタイムには数多くの決定機を作ったが、スタッド・ランスは最後まで体を張った守備でゴールを許さず、試合はこのままタイムアップを迎えた。

 これでスタッド・ランスは今季のリーグ・アンで3度目の2連勝を記録。今節をドローで終えていたリールをかわして4位に浮上した。伊東は88分に途中交代している。一方、敗れたナントは開幕直後以来、今季2度目の連敗を喫した。

 次節、スタッド・ランスは11日にパリ・サンジェルマンをホームに迎える。一方、ナントは12日に敵地でメスと対戦する。

【スコア】
ナント 0-1 スタッド・ランス

【得点者】
0-1 75分 伊東純也(スタッド・ランス)

https://news.yahoo.co.jp/articles/f165801953dcafe2a9a94359bbf2bcee18127211

【伊東純也が値千金の決勝弾! 開幕戦以来の今季2点目でスタッド・ランスのナント撃破に貢献】の続きを読む

1: 名無しさん@恐縮です 2023/05/22(月) 00:06:20.27 ID:cntdzqeb9
リーグ・アン第36節が21日に行われ、11位スタッド・ランスと最下位アンジェが対戦した。

【動画】伊東純也がニアを突き刺す!
https://twitter.com/DAZN_JPN/status/1660277477154131969
スタッド・ランスの伊東純也が右サイドで先発。10分、伊東が見事な活躍を見せる。フィードを受けた伊東がファーストタッチで内に切れ込む。左足でニアサイドへと突き刺し、先制点を決めた。伊東にとっては11試合ぶり今季6ゴール目となった。

しかし、後半開始早々にアンジェが追いつく。右サイドを突破すると、クロスをディポ・シマが合わせる。これはポストに弾かれるも、ハリド・サバノヴィッチが押し込んだ。

追いつかれたスタッド・ランスは伊東を中心にチャンスメイク。右サイドで起点となり、存在感を見せる。すると54分、アーリークロスをファーサイドで折り返すと、フォラリン・バログンがしっかりと沈め、今季20ゴール目でスタッド・ランスが勝ち越しに成功する。

しかし、60分にヒマド・アブデリが見事なボレーシュートでゴール右隅に叩き込み、アンジェがスーパーゴールで同点に追いつく。その後、伊東やバログンに決定機が訪れるもDFに阻まれ、チャンスを活かせない。

70分にも右からフリーとなった伊東が左足で狙うも、DFにブロックされて枠外へ。78分にも抜け出した伊東のクロスにバログンが合わせるが、GKのビッグセーブに阻まれた。

終了間際には伊東が圧倒的なスピードで一人カウンターを成立させるも、味方がフィニッシュの精度を欠いてチャンスはふいに。試合は2-2のドローに終わっている。

https://news.yahoo.co.jp/articles/73a64ac4d2898efadc94deab9968eeab1a90163b
https://twitter.com/5chan_nel (5ch newer account)

【伊東純也、約3か月ぶりゴールなど圧倒的存在感!今季6得点目もスタッド・ランスはドロー】の続きを読む

1: 名無しさん@恐縮です 2023/03/06(月) 02:11:28.43 ID:ObRZ5nA79
<フランスリーグ:スタッド・ランス1-0アジャクシオ>◇5日◇ランス

 スタッド・ランスの日本代表MF伊東純也(29)がアジャクシオ戦の後半ロスタイムに劇的決勝ゴールをアシストした。

 0-0の後半ロスタイム5分。ゴールやや右、ペナルティーエリアすぐ外で相手のクリアを拾おうとした伊東だったが、トラップが大きくなり、相手選手にボールを奪われそうになった。

 伊東はなんとか足を伸ばして後方のMFカユステにバックパス。ボールを受けた同MFは、ゴール正面約22メートルの位置から右足で決勝のミドルシュートをゴール右上に突き刺した。

 シュートを打ったカユステ本人が一番信じられないといった表情で、伊東らチームメートからもみくちゃにされた。

 Sランスは2連勝で4試合負けなしとした。

https://news.yahoo.co.jp/articles/63c7e92b237c6bc88ed2f19b1f8a20dc81870f79

【SランスMF伊東純也、後半ロスタイムに劇的決勝ゴールをアシスト 懸命に足伸ばし執念のバックパス】の続きを読む

このページのトップヘ