SPORTS FIELD

さまざまなジャンルのスポーツニュースを取り上げた 5ちゃんねるまとめブログです。

セリエA

1: 名無しさん@恐縮です 2022/05/23(月) 08:51:00.83 ID:CAP_USER9
 現地時間5月22日に開催されたセリエAの最終節(第38節)で、首位のミランが11位のサッスオーロと敵地で対戦した。

 2位の宿敵インテルとは2ポイント差で、直接対決の結果もリードしているため、引き分け以上で11シーズンぶりのスクデット(リーグ優勝)となるミランは17分、左サイドでボール奪取したレオンが持ち込みクロス。これにジルーが左足で合わせてゴールにねじ込み、幸先よく先制ゴールを奪う。

 さらに32分、再び敵陣でボールを奪ったレオンが左サイドを深く抉ってクロス。これをまたもジルーがワンタッチで合わせ、追加点を挙げる。

 勢いが止まらないアウェーチームは、その4分後に3点目を叩き出す。今度はレオンが右サイドから上げたクロスを、ケシエが左足で合わせて、豪快にネットを揺らしてみせた。

 前半で怒涛の3ゴールで上げたミランは、後半も相手に主導権を渡さず、時間を進める。そして72分には、前回の優勝を知るイブラヒモビッチを投入。そのスウェーデン代表FWは、78分にヘッドでネットを揺らしたが、オフサイドでゴールは認めらなかった。

 このまま3―0で勝利したミランが、11シーズンぶり19度目の戴冠。欧州カップ戦にも出場できず、低迷した時期もあった名門がついに長いトンネルを抜けた。

https://www.soccerdigestweb.com/news/detail/id=110030

【セリエA・最終節 ACミラン、11季ぶり19度目のスクデット ついに長いトンネルを抜ける】の続きを読む

1: 名無しさん@恐縮です 2022/03/16(水) 12:02:57.86 ID:CAP_USER9
今季もセリエAの優勝争いは大きな盛り上がりを見せているが、少し残念なのが欧州カップ戦での戦いだ。イタリア国内リーグの盛り上がりに比べ、欧州カップ戦では思うような結果が出ていないのだ。

チャンピオンズリーグではミランがグループステージ敗退、インテルも決勝トーナメント1回戦でリヴァプールに惜しくも敗れた。両チームともスクデットを争っているが、まだ2つのコンペティションを戦い抜くだけの選手層は揃えていない。まだチャンピオンズリーグ制覇までは時間がかかる印象だ。

チャンピオンズリーグで生き残っているイタリア勢は、16日にビジャレアルとの2ndレグを控えているユヴェントスのみ。今季はユヴェントスも苦戦しているが、近年のイタリア勢はユヴェントスくらいしかチャンピオンズリーグで目立った結果を残せていない。今季も唯一の生き残りになってしまい、最低でもベスト8には進みたい。ビジャレアルとの1stレグは1-1のドローとなっているが、ホームでの2ndレグでビジャレアルを撃破できるか。

ヨーロッパリーグの方も変わらない。プレイオフではラツィオがFCポルト、ナポリがバルセロナに敗れてしまい、残っているのはアタランタだけだ。アタランタはレヴァークーゼンとの決勝トーナメント1回戦1stレグを3-2で勝利しているが、アウェイで迎える17日の2ndレグは油断ならない。ここでも全滅は避けたい。

最後に今季から創設されたヨーロッパ・カンファレンスリーグだが、ここではローマが生き残っている。この第3のコンペティションにどこまで力を入れるかは難しいが、顔ぶれを見ればローマは優勝候補の一角と言っていい。決勝トーナメント1回戦1stレグではオランダのフィテッセを1-0で撃破しており、リーグ戦の方に集中しつつカンファレンスリーグでもファイナルへ進めれば理想的だ。

各コンペティションでイタリア勢が1チームずつしか残っていないのは寂しいが、欧州カップ戦では苦戦が続いている。まだイングランド勢、バイエルン、レアル・マドリードといった強敵とは互角に戦うのが難しく、特にチャンピオンズリーグでは優勝候補に挙げられるクラブが見当たらない。

資金面での差もあるが、イタリア勢はどうライバルとの差を埋めていけばいいのか。チャンピオンズリーグでは2009-10シーズンのインテルが最後の優勝となっており、2020年代のうちに何とか次の欧州王者を生み出したいところだ。

写真https://newsatcl-pctr.c.yimg.jp/r/iwiz-amd/20220316-00010001-theworldw-000-1-view.jpg?exp=10800

ワールド 3/16(水) 10:50
https://news.yahoo.co.jp/articles/f1603dcac98a26ffb3da66c60d63dbc595e86c12

【イタリア勢のCL制覇はいつになる?国内リーグ盛り上がっても欧州では勝てぬ現状...今季もベスト16で全滅の可能性】の続きを読む

このページのトップヘ