1: 名無しさん@恐縮です 2022/11/13(日) 18:43:11.89 ID:TjvXWB/l9
 
11/13(日) 17:09配信

スポニチアネックス
上野由岐子

 ◇ソフトボール女子ニトリJDリーグ・プレーオフ最終日(2022年11月13日 千葉・ZOZOマリンスタジアム)

 決勝が行われ、ビックカメラ高崎(レギュラーシーズン東地区1位)が豊田自動織機(西地区2位)に2―1で勝利して、初代王者に輝いた。2回に5番の工藤環奈(23)のソロ本塁打で先制すると、6回には4番の藤田倭(31)のソロ本塁打で加点。浜村ゆかり(27)が7回を完投して被安打4の1失点に抑えた。

 コーチ兼任の上野由岐子(40)はコンディション不良もあり、今季は1度も登板がなかった。相手投手の球の軌道の特徴を仲間に伝えるなど貢献し「個人的には一球でもいいから投げたかったが、(チームメートが)ビックカメラのプライドを背負って戦ってくれて頼もしかった。うちのチームは強いと感じた」と強調。来季については「進退も含めてしっかりと考えて結論を出したい」と語った。

https://news.yahoo.co.jp/articles/e77f63d3e833797e58b08d894371aa787f8a5e2d

https://newsatcl-pctr.c.yimg.jp/t/amd-img/20221113-00000281-spnannex-000-7-view.jpg?pri=l

【ビックカメラ高崎・上野由岐子「進退も含めて考えたい」今季1度も登板なし】の続きを読む