SPORTS FIELD

さまざまなジャンルのスポーツニュースを取り上げた 5ちゃんねるまとめブログです。

タイガー・ウッズ

1: 名無しさん@恐縮です 2024/02/27(火) 18:59:07.37 ID:ak2qSr699
2/27(火) 18:30配信

みんなのゴルフダイジェスト
ピクルス入りのハンバーガー(写真はイメージ)

ジェネシス招待でツアー復帰を果たしたタイガー・ウッズ。開幕前は新ウェア"サンデーレッド"が話題だったが、途中棄権し、勝負服の赤シャツのお披露目はお預けに。復帰戦の舞台裏を振り返る。

舞台のリビエラCCに到着したタイガーがロッカールームで真っ先に挨拶を交わしたのは、WMフェニックスオープンでプレーオフを戦い準優勝した同世代のチャーリー・ホフマン。47歳にかけたタイガーの言葉は、「良くやったオールドマン(じいさん)!」だった。

水曜日のプロアマではラウンド中に出店していたIn-N-Outのハンバーガーを食べる姿も。In-N-Outはタイガーの生まれ故郷カリフォルニアを中心に絶大な人気を誇るハンバーガーショップ。

あまりの人気にSNSでは「過大評価されすぎでは?」の声もあるが、タイガーは「絶対に過大評価ではない」と擁護。彼にとって故郷の味なのだ。タイガーはパティ2倍を注文し、カートに乗ったまま食べ始めたのだが、その前に入っていたピクルスをゴミ箱にポイ! 

実はピクルス嫌いだったことも判明した。

97年にマスターズで初優勝したとき翌年のチャンピオンズディナーにハンバーガー&ポテトフライを供し、年配の選手たちに苦笑いされたもの。その後、健康のため"バーガー断ち"をした時期が長かった。

大会初日にバーディ発進するも、5バーディ6ボギーと出入りの激しいゴルフで、最終ホールでは「背中が痙けい攣れ んしていた」と第2打がまさかのシャンク。ギャラリーから驚きの声が漏れるなか、打球は71ヤードしか飛ばなかった。

「確かにあれはシャンクだった」と苦笑いし、2日目の7番で棄権。

タイガー陣営は「前日からインフルエンザのような症状が見られ脱水症状に陥っていた」と説明した。その後点滴治療を受け、土曜日にインフルエンザだったことが明らかになった。腰痛、事故の後遺症の足の痛み、そしてインフルエンザ。

一日も早く健康を取り戻し、元気にプレーするタイガーが見たい。

https://news.yahoo.co.jp/articles/7c34a8050b7086a6aaa82975c324a4bea3b0ea82

【バーガー好きのタイガーがピクルスをポイ捨て! 途中棄権理由のインフルエンザと"苦手"を克服できるか】の続きを読む

1: 名無しさん@恐縮です 2023/04/09(日) 23:26:14.99 ID:VUHY+dfh9
https://pctr.c.yimg.jp/t/amd-img/20230409-34091987-nksports-000-2-view.jpg
棄権したタイガー・ウッズ(ロイター)

【マスターズ】ウッズがけがで棄権、マスターズでは初 急激な寒さもあり右足引きずる場面も
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20230409-34091987-nksports-golf

<米男子ゴルフツアー:マスターズ>◇最終日◇9日◇米ジョージア州・オーガスタ・ナショナルGC(7545ヤード、パー72)◇有観客開催

 マスターズで歴代2位の優勝5度を果たしているタイガー・ウッズ(47=米国)が、けがのため、順延となっていた第3ラウンドの残りが始まる前に棄権した。

 ウッズは前日8日の第2ラウンドを終えた時点で49位となり、大会史上最多に並ぶ出場23大会連続で予選通過を達成。引き続き行われた第3ラウンド途中までで、6つスコアを落としていた。急激な寒さもあり、2021年の交通事故で大けがを負った右脚を引きずりながらプレーする場面もあった。

 ウッズがマスターズで棄権するのは、95年の初出場以来、初めてのこととなった。

【タイガー・ウッズがけがで棄権、マスターズでは初 急激な寒さもあり右足引きずる場面も】の続きを読む

1: 名無しさん@恐縮です 2023/04/05(水) 21:47:21.86 ID:eOdr7k/59
https://pctr.c.yimg.jp/t/amd-img/20230405-00000012-jij_afp-000-2-view.jpg
男子ゴルフ米国ツアーの今季メジャー初戦、第87回マスターズ・トーナメントを控え、練習ラウンドに臨むタイガー・ウッズ(2023年4月2日撮影)。【翻訳編集】 AFPBB News

ウッズ、マスターズは「あとどれだけ出場できるか分からない」
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20230405-00000012-jij_afp-golf

【AFP=時事】男子ゴルフのタイガー・ウッズ(Tiger Woods、米国)は4日、メジャー通算15勝のうち5勝を挙げているマスターズ・トーナメント(The Masters Tournament)に出場するたび、オーガスタ・ナショナル・ゴルフクラブ(Augusta National Golf Club)でプレーするのが最後になるのではないかと考えていると明かした。

「あとどれだけ出場できるか分からない」としたウッズは、「だから、ここで過ごせる時間に感謝し、思い出を大切にしなければならない」と続けた。

 2021年の自動車事故で重傷を負ったウッズは今も歩行に苦しんでおり、オーガスタの起伏に富んだレイアウトは歩くには厳しいものになる。

 昨年のマスターズで競技復帰して47位タイに終わったものの、72ホールを回りきるという大きな成果を挙げたウッズは、「自分にとっては復帰できたこと自体が小さな勝利だった。去年はまたプレーできるかどうかわからなかった。なぜかすべてがうまくいき、少し無理をしたら予選を通過できた」と振り返った。

 ウッズは昨年の全米プロゴルフ選手権(2022 PGA Championship)で3日目終了後に途中棄権すると、第122回全米オープン選手権(2022 US Open Championship)を欠場。第150回全英オープン(The 150th Open Championship)は予選落ちに終わった。

 ツアー復帰戦となった今年2月のジェネシス招待(Genesis Invitational 2023)で45位に入ったウッズは、今週の練習ラウンドでも好印象を残している。

 ウッズは「去年のプレーよりは良くなっている。持久力も上がっていると思う。ただ頻繁に無理をしていなかったから、去年より痛みはある」とし、「どれだけ追い込めるかを意識しなければいけない。自分にとって難しいのは、これから歩くことになるだろう」と続けた。【翻訳編集】 AFPBB News

関連記事
シェフラー、史上4人目のマスターズ連覇へ ウッズ、マキロイ、ラーム、松山英樹ら出場
https://www.golfnetwork.co.jp/news/detail/32333

2023年「マスターズ」組み合わせ&スタート時間
https://news.golfdigest.co.jp/news/pga/article/155350/1/

【タイガー・ウッズ、マスターズは「あとどれだけ出場できるか分からない」】の続きを読む

1: 名無しさん@恐縮です 2023/02/18(土) 12:00:40.40 ID:Cbp4hApN9
2/18(土) 7:55配信

スポーツ報知
ジェニシス招待出場のタイガー・ウッズ(ロイター)

 米プロゴルフツアー「ジェニシス招待」(16日~19日、米カリフォルニア州リビエラCC)に出場中の大会ホストでもあるタイガー・ウッズが16日の第1ラウンドで同伴競技者の女性用生理用品のタンポンを手渡す映像がネットに流れたため炎上中だ。

 初日の9番ホール。同組のジャスティン・トーマスがドライバーでの第1打をウッズのそれをアウトドライブすると、歩き出した瞬間、ウッズがトーマスの手にこっそり何かを手渡した。それがタンポンだということに気づいたトーマスはすぐに投げ捨て、2人は笑いながら肩を組んで歩き出した。

 しかし、映像でそのシーンがしっかりとらえられ、さらに手渡したものがタンポンであったことが確認されると、それがネット上に拡散。SNS上では「女性に対する侮辱」「とても不愉快」「いやらしい行為」など嫌悪感を表した声のほか「ただの冗談だろ」「仲のいい証拠」「おもしろかった」と擁護する声など大炎上。ツイッター上でも「#tigerwoods」がトレンド入りした。

 翌日にウッズは会見を行い「誰のことをも冒とくしたり、怒らせるつもりはなかった。ただ単に2人の間の冗談のつもりだった」と釈明する羽目になった。

 ウッズは2021年の同大会出場の数日後に運転する車で単独事故を起こして緊急搬送。右足粉砕骨折などで、一時は選手生命の危機までささやかれたが、厳しいリハビリを経て昨年4月のマスターズで復帰。7か月ぶりのツアー出場となった今大会前には「W(WIN=勝利)のためにいる」と本気モードを宣言していた。

https://news.yahoo.co.jp/articles/70e4ed9fff4f6c64a4651755d7171b1c37b3ddd2

【タイガー・ウッズ、プレー中の同伴競技者にタンポン手渡す!「女性に対する侮辱」ネット上で大炎上】の続きを読む

1: 名無しさん@恐縮です 2023/02/13(月) 19:37:42.59 ID:84NmKJoA9
交通事故の影響から欠場が続いていたタイガー・ウッズが今週の米ツアー、ジェネシス招待にエントリーした。
本格的なトーナメントへの出場は昨年7月の全英オープン以来だ。

 ウッズはこれまで数々の記録を打ち立ててきたスーパースターであることは誰もが知っている。
では、実際にどんな記録があるのか。復帰にあたって改めてウッズの記録を振り返ってみたい。

◇米ツアー優勝数1位
 ウッズは米ツアーで通算82勝を挙げている。これは1930年代から60年代にかけて長く活躍したサム・スニードと並ぶ最多記録である。
 82勝目を挙げて歴代最多に並んだのは記憶に新しい方もいるだろう、日本開催のZOZOチャンピオンシップだった。
2019年10月のことだ。当時43歳。スニードが82勝目を挙げた時は52歳だったから、驚異的な早さで肩を並べたのである。
 あとひとつ勝てば単独最多勝だが2021年2月に交通事故で右足を複雑骨折。昨年4月のマスターズで復帰はしたが
右足の状態が悪く、3試合プレーした後に再びツアーから遠ざかっていた。

◇米ツアー生涯獲得賞金1位
 これまで米ツアーで稼ぎ出した金額は1億2089万5206ドル。もちろん歴代1位で、1億ドルを超えているのはウッズだけだ。
 現在の相場(1ドル=131円で計算)で円に換算すると、約158億円という額になる。日本ツアーの歴代1位は尾崎将司の
約26億8883万円。軽くひとケタ違っている。

◇米ツアー賞金王回数1位
 ウッズはフル参戦1年目の1997年に早くも賞金王に輝いている。その後、1999年から2002年まで4年連続
さらに2005年から2007年まで3年連続、そして2009、2013年と賞金ランキング1位となった。その数計10回。
ジャック・ニクラウス(8回)に2差をつけて歴代1位に立っている。

 プレーヤー・オブ・ザ・イヤーの回数も歴代1位。米ツアーにはポイント制で争うものと選手間の投票で
決まるものの2種類あるが、共に11回受賞している。

つづきはそーすで
G!GOLF 2023年2月13日
https://egolf.jp/tournews/80835/

【タイガーウッズ、ジェネシス招待でいよいよ復帰】の続きを読む

1: 名無しさん@恐縮です 2022/04/06(水) 00:40:29.85 ID:CAP_USER9
4/6(水) 0:33配信 共同通信
https://news.yahoo.co.jp/articles/4f7958f1da4936d3cbeef3925d306c156630188d
 【オーガスタ(米ジョージア州)共同】昨年2月に自動車事故で右脚に重傷を負った男子ゴルフのタイガー・ウッズ(米国)が5日、メジャー第1戦のマスターズ・トーナメント(7日開幕)に出場する意向を示した。

【タイガー・ウッズがマスターズ出場の意向】の続きを読む

このページのトップヘ