SPORTS FIELD

さまざまなジャンルのスポーツニュースを取り上げた 5ちゃんねるまとめブログです。

ドイツ

1: 名無しさん@恐縮です 2024/06/20(木) 02:58:56.25 ID:U/h3yfeu9
 EURO2024・グループA第2節が19日に行われ、ドイツ代表とハンガリー代表が対戦した。

 開催国として7大会ぶり4度目の優勝を狙うドイツ代表。初戦となったスコットランド代表戦では攻撃陣が爆発し、合計5ゴールを挙げて見事な白星発進を飾った。連勝を狙う一戦に、チームを率いるユリアン・ナーゲルスマン監督は前節と同じ11名を先発起用している。対するは、3大会連続の本戦出場を勝ち取ったハンガリー代表。初戦ではスイス代表に1-3と敗れており、決勝トーナメント進出に向けて負けられない状況でドイツ代表戦を迎えた。

 試合は、開始直後のファーストプレーでハンガリー代表がチャンスを作る。キックオフからすぐにハンガリー代表がボールを奪い、右サイドからドイツ代表のペナルティエリア内にロングパスが送られる。競り合ったヨナタン・ターのヘディングが後方に逸れると、DF2枚が見合った隙を逃さずにロランド・シャライがゴール前に突破。しかし、飛び出してきたマヌエル・ノイアーによって防がれた。

 一方のドイツ代表も、11分に最終ラインからボールを繋ぎ、センターバックのアントニオ・リュディガーが前線へとフィードを供給。走り出したカイ・ハフェルツがマーカーの前に入れ替わって右足でゴールを狙うが、GKグラーチ・ペーテルが至近距離のシュートをセーブした。

 すると、22分にドイツ代表がスコアを動かす。敵陣内でインターセプトしたリュディガーがフロリアン・ヴィルツにパスを送り、ボックス手前のジャマル・ムシアラにボールを差し込む。そのままペナルティエリア内にスプリントしてきたイルカイ・ギュンドアンへと繋ぐが、ボールをロスト。しかし、すぐさま自ら奪い返して繋ぎ直すと、ムシアラが冷静に流し込んでドイツ代表が先制に成功した。

 リードを許したハンガリー代表は、26分にボックス左角でフリーキックを獲得し、ドミニク・ソボスライが直接ゴールを狙ったものの、GKマヌエル・ノイアーがストップ。ドイツ代表も、44分に細かいパスワークからムシアラがミドルシュートを放つが、わずかにボールは枠の右へと外れた。

 そんななか、前半ATにハンガリー代表が再びセットプレーから決定機を迎える。左サイドでフリーキックを獲得すると、キッカーを務めたソボスライがインスイングのクロスを蹴り入れる。ヴィリ・オルバンが頭で合わせたシュートはGKノイアーに防がれるが、セカンドボールをシャライが押し込みネットを揺らす。だが、判定はオフサイドで得点は認められなかった。

 67分には、ドイツ代表がさらにリードを拡大。フィールドプレーヤー全員がハンガリー代表陣内深くに入り込んで波状攻撃を仕掛けると、トニ・クロースの縦パスを受けたムシアラが左サイドに展開する。マクシミリアン・ミッテルシュテットが折り返し、マイナスで待ち受けていたギュンドアンがワンタッチで決め切って貴重な追加点をマークした。

 結局、試合はそのまま2-0で終了。勝利したドイツ代表がグループステージ突破に大きく前進した。グループA最終節は23日に行われ、ドイツ代表はスイス代表と、ハンガリー代表はスコットランド代表と対戦する。

【スコア】
ドイツ代表 2-0 ハンガリー代表

【得点者】
1-0 22分 ジャマル・ムシアラ(ドイツ代表)
2-0 67分 イルカイ・ギュンドアン(ドイツ代表)

https://news.yahoo.co.jp/articles/00f059558977fd771f3962c9daeff6cd52e245a3

【EURO・グループA第2節 ドイツ代表、2連勝達成でGS突破に大きく前進! ギュンドアンの1G1Aでハンガリー代表を撃破】の続きを読む

1: 名無しさん@恐縮です 2024/06/15(土) 06:06:26.99 ID:2p2eApdu9
EURO2024開幕戦が行われ、開催国のドイツ代表とスコットランド代表が対戦した。

ドイツはフロリアン・ヴィルツ、ジャマル・ムシアラ、トニ・クロースらが先発。最前線にはカイ・ハヴァーツが入った。スコットランドはキーラン・ティアニー、アンドリュー・ロバートソン、ジョン・マッギンらがスタメンに入っている。

先制したのはドイツ。10分、クロースのフィードから右へと展開すると、ヨズア・キミッヒの折り返しをヴィルツが右足で狙う。GKの手をかすめてゴールに吸い込まれ、ドイツの若き神童のオープニングゴールで試合が動いた。

さらに19分、裏に抜け出したハヴァーツが中央のムシアラへ。ムシアラが巧みなタッチでDFを外すと、右足で強烈に叩き込み、再び若き才能のゴールで追加点を挙げる。43分にも右サイドのキミッヒのクロスからイルカイ・ギュンドアンが頭で合わせるも、GKの好守に阻まれる。しかし、直後のプレーでファウルがあり、ドイツがPKを獲得。さらに、スコットランドDFライアン・ポーティアスは一発レッドとなった。PKはハヴァーツがしっかりと沈め、ドイツが3点リードで前半を終えた。

後半からパスカル・グロスが入り、63分にはリロイ・ザネ、ニクラス・フュルクルクが入る。すると68分、フュルクルクが右足で強烈なシュートをゴール右に突き刺し、決定的な4点目を獲得する。73分には躍動のムシアラも下がり、トーマス・ミュラーが入った。

終盤にスコットランドが一矢報いる。セットプレーから折り返しがアントニオ・リュディガーの頭に当たってゴールへ吸い込まれ、オウンゴールで1点を返す。

それでも、ドイツが終始違いを見せつけ、終了間際にはエムレ・ジャンがコントロールシュートで5点目。開幕戦を白星で飾った。
https://news.yahoo.co.jp/articles/9a3e9b9399ce0c87d0be6d077b484c6fca97cb48

【開催国ドイツ代表がEURO2024開幕戦でスコットランドに5発快勝!ヴィルツやムシアラら若き才能が躍動】の続きを読む

1: 名無しさん@恐縮です 2024/06/09(日) 20:31:56.79 ID:Xh7gAY//9
2024.06.09
著者 : THE ANSWER編集部
https://the-ans.jp/news/425964/
https://pbs.twimg.com/media/GPnadM5akAAZ0JQ?format=jpg

■男子ネーションズリーグ、トルコvsドイツで死闘
 北九州市で行われているバレーボール男子のネーションズリーグで9日、「44-42」という衝撃のスコアが誕生し、ファンを混乱に陥れている。ドイツ―トルコの一戦。「バグだと思った」「これは壮絶な試合」「体力やばない?」と衝撃を受けた様子のコメントが集まった。

 世界ランキング12位のドイツと、14位のトルコの試合は第1セットを25-22でドイツが奪った。そして第2セットは、24-24からデュースが延々と続く死闘に。どちらのチームも2点差をつけられず、スコアを重ねていった。最終的に44-42でトルコが奪取した。

 大会の公式Xが「トルコvsドイツ これはどういう状況ですか??笑 42-41??」と題して終盤のスコアボードの画像を公開すると、ファンからは「ふつーにえぐい。」「バレーボールの試合のスコアよね」「これは壮絶な試合」と混乱した様子のコメントが連なった。

 午後3時30分開始の試合は、午後5時を過ぎてもまだ第2セット終了したばかり。「体力やばない?しぬやん」と選手のコンディションを心配する声もあった。第3セットは25-23でドイツが奪い、セットカウント2-1とリードした。

(THE ANSWER編集部)

【男子バレーで44-42の衝撃スコア誕生 場内モニターに映り「バグだと思った」とX混乱「壮絶だ」】の続きを読む

1: 名無しさん@恐縮です 2024/06/06(木) 08:03:45.19 ID:IJHlKCAO9
6/6(木) 4:57配信

https://newsatcl-pctr.c.yimg.jp/t/amd-img/20240606-00000016-spnannex-000-9-view.jpg?pri=l&w=640&h=467&exp=10800

スポニチアネックス
ドイツを破り記念撮影する日本の選手たち(撮影・岡田 丈靖)

 ◇バレーボール ネーションズリーグ男子1次リーグ福岡大会第2日 日本3―2ドイツ(2024年6月5日 北九州市・西日本総合展示場)

 日本はフルセットの末、ドイツを3―2と逆転で下した。通算5勝1敗。第1セットを先取。ドイツの高さに苦しみ第2セット、第3セットを失ったが、第4セット、第5セットを連取した。石川祐希(28=ペルージャ)、西田有志(24=パナソニック)がチーム最多の21得点。ミドルブロッカー小野寺太志(28=サントリー)も15得点で貢献した。あす7日はポーランドと対戦する。

 最後は山内のサービスエースで粘るドイツを振り切った。苦しい試合をものにした選手たちはホッとしたような笑顔を見せた。

 第1セットを先取したが、第2セット以降はドイツに押し込まれる。高いブロック、角度のあるアタックに手を焼き、第3セットはサーブで崩され、2セット連続で失った。

 崖っ縁に追い込まれたが、気持ちが切れることはなかった。崩されてもしぶとくつないだ。そして石川、西田が得点を生み出した。チーム最多21得点をマークした西田は「勝ち切れたことは良い経験になった。オポジットなので決めるだけ。仕事を全うできた。皆さんハラハラしたと思うけど、僕たちもハラハラした。でも勝ちました」と笑った。

 エース石川は試合の途中で調子を落としたが、第4セットで復調。強打でブロックアウトを取り、豪快なバックアタックを叩き込んだ。最終第5セットも終盤サーブで相手を崩して連続得点を呼び込み、サービスエースも記録。西田と並ぶ21得点を挙げた。試合後は「残り2試合もっといいプレーを見せたい。勝つ姿を見せたい。もっと質の高いバレーを皆さんの前で見せたい」と力を込めた。

 そして大きな収穫はミドルブロッカー陣の活躍だ。小野寺はブロックで4得点を挙げるなどチーム4位の15得点。「石川と西田がマークを引っ張ってくれて関田さんも良いトスばかりで助かった。(高橋)健太郎も山内も頼もしいライバル。競い合って世界一を目指して頑張る」と満足そうに話した。

 これで福岡大会2連勝。勢いを付けて世界ランク1位のポーランドに挑む。

https://news.yahoo.co.jp/articles/bdeb3aa23048d11142ffcd53beda81ef8914f0e6

【VNL男子福岡大会 日本、底力の連勝 ミドルブロッカー小野寺15点! 1―2から逆転!!】の続きを読む

1: 名無しさん@恐縮です 2024/05/17(金) 22:28:03.39 ID:ETOOlCpg9
5/17(金) 21:19配信

テレ東スポーツ
バレーボール女子日本代表 キャプテン古賀紗理那 PHOTO:Getty Images

<バレーボール・ネーションズリーグ(VNL)17日 予選ラウンド 日本 3-0 ドイツ @トルコ・アンタルヤ>

パリ五輪出場権がかかるバレーボールの国際大会、ネーションズリーグ。世界ランク8位の日本女子が同12位のドイツにセットカウント3-0のストレート勝ち。

初戦で世界ランク1位のトルコから大金星をあげ、勢いに乗る日本は第2戦のブルガリア、第3戦のドイツに対してもストレートで勝利を収めて開幕3連勝を飾った。

日本は第1セット、平均身長187cmを超えるドイツの攻撃に流れが掴めず17-19と2点リードを許すも、キャプテンで絶対的エースの古賀紗理那(27=NECレッドロケッツ)のアタックなど5連続ポイントで逆転。第1セットを奪う。

第2セットも古賀はサービスエースなどで7連続ポイントを奪うなど勢いは止まらず。

また若きエース石川真佑(24=イル・ビゾンテ・フィレンツェ・イタリア)や宮部藍梨(25=ヴィクトリーナ姫路)の活躍もあり25-15で危なげなく奪取。

第3セットは中盤まで一進一退の攻防が続くも、全員バレーで終始リードを保った日本。

最後は、林琴奈(24=JTマーヴェラス)のアタックでストレート勝ち。開幕3連勝でパリ五輪出場権獲得へまた一歩近づいた。


<ネーションズリーグ 予選ラウンド第1週 第3戦>
日本 3-0 ドイツ
25-21/25-15/25-22

<パリ五輪出場条件>
バレーボール女子の出場枠は、全部で「12」枠。トルコ、アメリカ、ブラジル、セルビア、ポーランド、ドミニカ共和国、フランスの7チームは出場権を獲得済み。

残る5チームは今回のネーションズリーグ1次リーグ終了時の6月17日付の世界ランクで決定する。五輪予選で出場権を獲得している国がない大陸地域(アジアとアフリカ)のそれぞれ最上位国が優先される。

日本は世界ランクでアジア最上位、または五輪出場権の獲得チームとアジア枠とアフリカ枠を除く上位3チーム以内に入ることが五輪出場権獲得の条件となっている。

次ページは:<ネーションズリーグ 予選ラウンド 日本戦の日程>

https://news.yahoo.co.jp/articles/ee589eca4c0c1dbd83a48711afcbd9b4ab56aaad?page=1

【<バレーボールネーションズリーグ>五輪ラストチャンスの日本女子 ドイツをストレートで破って開幕3連勝!】の続きを読む

1: 名無しさん@恐縮です 2024/01/09(火) 01:56:24.84 ID:iyXHHcbj9
 サッカーの西ドイツ(当時)代表の選手、監督としてワールドカップ(W杯)を制するなど「皇帝」と呼ばれたフランツ・ベッケンバウアーさんが死去した。78歳。ロイター通信が8日、報じた。

 DFとしての能力だけでなく、攻撃力も兼ね備えるユーティリティー選手で、リベロとして活躍。ピッチを支配するリーダーシップにも優れることから「皇帝」と尊敬され、史上最高のサッカー選手の一人と言われた。

https://news.yahoo.co.jp/articles/c02ea613b65415377a440989c3e1135c58b0e740

【「皇帝」ベッケンバウアーさん死去 78歳】の続きを読む

1: 名無しさん@恐縮です 2023/12/02(土) 23:34:52.78 ID:oPYOKP9e9
U-17ワールドカップ(W杯)2023では2日、決勝戦のU-17ドイツ代表vsU-17フランス代表が行われた。

FIFA U17ワールドカップ2023 試合日程・結果・順位表・放送予定

準決勝でU-17アルゼンチン代表と3-3でフルタイムを迎えたもののPK戦を制して勝ち上がってきたドイツと、U-17マリ代表に2-1で勝利したフランスが激突。ドイツは初、フランスは2001年以来10大会ぶり2度目の優勝を懸けて臨んだ。

前半半ば、フランスのボックス内でファウルがあったとしてVARオンフィールドレビューが実施される。PKの判定となり、キッカーのパリ・ブルンナーが右足で確実に沈めた。

リードして試合を折り返したドイツは後半も素早い攻撃から決め切る。51分、右サイドからのクロスが流れたところでファーに走り込んだノア・ダーヴィチが左足で押し込んだ。

それでも直後にフランスが反撃。ボックス左でボールを持ったサイモン・ナデリア・ブアブレがドイツDFが揃っている状況でも思い切りの良いシュートを放つと、これが決まって1点差となる。

反撃ムードが漂うフランスには69分に追い風。ウィナーズ・マーク・オサウェが2枚目の警告を受けて退場となり、ドイツが数的不利を抱えることとなった。

すると85分、味方とのワンツーでボックス右に侵攻したティディアム・ゴミスがグラウンダーのクロス。反応したマティス・アムグーが右足で押し込んで同点となる。そのまま後半が終了して勝負の行方はPK戦に委ねられた。

そして、PK戦を4-3で制したドイツが大会初制覇を果たしている。

■試合結果
U-17ドイツ代表 2-2(PK:4-3) U-17フランス代表

■得点者
ドイツ:パリ・ブルンナー(29分)、ノア・ダーヴィチ(51分)
フランス:サイモン・ナデリア・ブアブレ(53分)、マティス・アムグー(85分)

12/2(土) 23:25 GOAL
https://news.yahoo.co.jp/articles/baa64da99a5e10b5a1a4dba389f140b0af08bcb7

写真
https://newsatcl-pctr.c.yimg.jp/t/amd-img/20231202-00010020-goal-000-1-view.jpg?pri=l&w=640&h=360&exp=10800

FIFA
https://www.fifa.com/fifaplus/ja/tournaments/mens/u17worldcup/indonesia-2023

【ドイツがフランス下してU-17W杯初制覇! 2点先取から同点&数的不利もPK戦までの死闘制す】の続きを読む

1: 名無しさん@恐縮です 2023/11/28(火) 23:37:56.91 ID:tWH5rD6w9
インドネシアで開催中のU-17ワールドカップは28日、準決勝を行い、ドイツとフランスが決勝進出を果たした。ドイツは準優勝だった1985年の第1回大会以来37年ぶり、フランスは初優勝した2001年大会以来22年ぶりの決勝進出となった。

 ドイツは準決勝でアルゼンチンと対戦。互いに点を取り合う展開の中、3-2で迎えた後半アディショナルタイムにアルゼンチンのエースFWファビアン・ルベルトにハットトリックとなる同点ゴールを決められ、PK戦に持ち込まれたが、今大会初先発のGKコンスタンティン・ヘイデが好守を見せ、PKスコア4-2で決勝進出を決めた。

 フランスは準決勝でマリと対戦し、前半アディショナルタイムにFWイブラヒム・ディアラに先制ゴールを献上する苦しいスタート。ところが後半10分、セネガルDFスレイマネ・サノゴが危険なタックルによる一発退場を強いられ、戦況が一変し、このFKからDFイバン・ティティがヘディングで同点ゴールを決めると、同24分にMFイスマイル・ブネブがFKを直接叩き込み、2-1で逆転勝利を収めた。

 ドイツ対フランスはこの大会の予選にあたるU-17欧州選手権と同じカード。今年6月2日の一戦では0-0で迎えたPK戦の末、ドイツが5-4で勝利していたが、今度は世界一をかけたリターンマッチとなる。決勝戦は12月2日に行われる。また同1日にはアルゼンチンとマリが3位をかけて戦う。

11/28(火) 23:18 ゲキサカ
https://news.yahoo.co.jp/articles/f8a06959ffaf8508e00db2d7add53b5f9b6972bb

写真
https://newsatcl-pctr.c.yimg.jp/t/amd-img/20231128-45939272-gekisaka-000-1-view.jpg?pri=l&w=640&h=480&exp=10800

【U-17W杯の決勝カードが決定!!欧州予選決勝と同じドイツ対フランスに】の続きを読む

このページのトップヘ