SPORTS FIELD

さまざまなジャンルのスポーツニュースを取り上げた 5ちゃんねるまとめブログです。

ドイツ

1: 名無しさん@恐縮です 2022/08/01(月) 09:15:56.75 ID:x3ywNcy/0
女子EURO2022決勝で大会史上最多の観客数を記録した。
7月上旬にイングランドで開幕した女子EURO2022。
31日に聖地ウェンブリー・スタジアムで行われたファイナルのイングランド対ドイツで8万7192人の観客数を記録。
また、女子EURO2022で行われた全31試合の総観客数は57万4875人を記録。オランダで開催された前回大会の女子EURO2017の総観客数を2倍以上上回ったこともわかっている。

https://i.imgur.com/3q8wO09.jpg
https://news.yahoo.co.jp/articles/637094cb6578bad65f46a29d33b11283ae721333

【女子EURO2022決勝 イングランド対ドイツで史上最多の8万7000人の観客動員数が記録される】の続きを読む

1: 名無しさん@恐縮です 2022/07/04(月) 18:58:45.83 ID:CAP_USER9
去就が注目される日本代表MF久保建英(21=レアル・マドリード)は、交渉が難航しているスペイン1部レアル・ソシエダード行きが破談に終われば同国外への移籍が浮上しそうだ。

 久保を巡っては保有元のRマドリードが強豪のRソシエダードと交渉を開始。しかし完全移籍を求めるRソシエダード側とレンタル移籍を主張するRマドリード側の溝は埋まらず、交渉は平行線をたどっている。

地元メディア「Diario Vasco」は「ソシエダードはマドリードと危険な交渉はしない。彼らは完全移籍を望んでおり、それが実現しないなら他の選択肢を考えることになる」とこのまま妥協点が見いだせなければ、久保の獲得交渉を打ち切る可能性を指摘した。

 現地メディアはバリャドリードやオサスナがレンタル移籍での獲得をオファーしたと報じるなど新たな動きも出てきたが、いずれも下位レベルのチーム。2021―22年シーズンに所属したマジョルカからの成長は見込めず、Rマドリード側は難色を示している。

そこで浮上するのが同国外のクラブだ。欧州事情に詳しい代理人は「以前からスペイン以外のクラブも注目しているし、ドイツなどでも評価が高い。今回のタイミングでも十分考えられる」と指摘する。これまでも多くの強豪が久保に関心を寄せてきたが、特に注目されるのがドルトムント。以前にオファーを出したことがあり、近年もMFヘイニエルをレンタル移籍で受け入れるなどRマドリードとの関係も良好だ。MF香川真司(シントトロイデン)をブレークさせた実績もあり、今後有力候補になり得る。

相思相愛のRソシエダード入りが破談となれば、急転ドイツ行きも現実味を帯びてきそうだ。

https://www.tokyo-sports.co.jp/soccer/world/4296614/
https://img.tokyo-sports.co.jp/wp-content/uploads/2022/07/a0909393e5a5b0e1a532fbb87b217c6e-317x450.jpg

【久保建英に急転ドイツ行き浮上! Rソシエダード入り〝破談〟なら有力候補に】の続きを読む

1: 名無しさん@恐縮です 2022/04/02(土) 06:03:32.40 ID:CAP_USER9
日本との対戦に対しては楽観視する声も

現地時間4月1日、カタール・ワールドカップの組み合わせ抽選会が行なわれた。日本はグループEに。スペイン、ドイツ、そして大陸間プレーオフ勝者(コスタリカorニュージーランド)と同居することが決定した。

 日本のファンにとっては悲喜こもごもの結果となったが、全グループステージの抽選結果を海外のファンはどう捉えたのだろうか。同時刻に抽選結果を見守っていたサポーターの、SNS上での声をいくつか紹介する。

「新聞『BILD』(ドイツ紙)が僕らの言いたいことを言ってくれている。『ドイツはラッキーだ。突破しなければならない』!」
「マテウスのいい笑顔だった。サンキューレジェンド!」
「正直に言うと、グループCはなかなか厳しい」
「グループステージでメッシ対レバンドフスキ、ロナウド対スアレス」
「決勝でメッシとC・ロナウドが対決するのが見たいよ!」
「ブラジルがぞんぶんにダンスする環境は整った」
「誰が何と言おうとブラジルがW杯を持ち帰る!」
「ガーナはリベンジを望んでいる。ずっとだ」
「アメリカとイラン…グループBの感じ…いろんな意味で”カオス”だな」
「するっといけそうなフランスがずるい」
「日本は残念だったね」
「アフリカのチームは…なかなか厳しいな。セネガル頑張ってくれ」
「カナダが強いことにみんなびっくりするはず!」
「意外とグループFが読めない。モロッコが突破するかも」
「メッシに今度こそトロフィーを」
「ここにイタリアとエジプト、アルジェリアとコートジボワールを加えてグループIを作ったらどう?」
「今回、”死の組”というようなものはない。でもどの国にとっても障害はあって…でも以外とグループHが拮抗している感じもする」
「スター同士が対決する機会をできるだけ多く見たいよ。何といってもW杯だからね」

 組分けが決まったことで、世界のフットボールファンも期待に胸を膨らませているようだ。日本と同居したスペイン、ドイツのファンによる国際サッカー連盟(FIFA)に寄せられたコメントでは、グループ突破を楽観視したものも多くみられた。

 各グループステージの組分けは以下のとおり。

●グループA
カタール(開催国/初出場)
エクアドル(2大会ぶり4回目)
セネガル(2大会連続3回目)
オランダ(2大会ぶり12回目)

●グループB
イングランド(7大会連続16回目)
イラン(3大会連続6回目)
アメリカ(2大会ぶり11回目)
欧州予選プレーオフ勝者(ウェールズ対スコットランド/ウクライナ)

●グループC
アルゼンチン(13大会連続18回目)
サウジアラビア(2大会連続6回目)
メキシコ(8大会連続17回目)
ポーランド(2大会連続9回目)
 
●グループD
フランス(7大会連続16回目)
大陸間プレーオフ勝者(ペルー対UAE/オーストラリア)
デンマーク(2大会連続6回目)
チュニジア(2大会連続6回目)

●グループE
スペイン(12大会連続16回目)
大陸間プレーオフ勝者(コスタリカ対ニュージーランド)
ドイツ(18大会連続20回目)
日本(7大会連続7回目)

●グループF
ベルギー(3大会連続14回目)
カナダ(9大会ぶり2回目)
モロッコ(2大会連続6回目)
クロアチア(3大会連続6回目)

●グループG
ブラジル(22大会連続22回目)
セルビア(2大会連続3回目)
スイス(5大会連続12回目)
カメルーン(2大会ぶり8回目)

●グループH
ポルトガル(6大会連続8回目)
ガーナ(2大会ぶり4回目)
ウルグアイ(4大会連続14回目)
韓国(10大会連続11回目)

サッカーダイジェスト 4/2(土) 4:26
https://news.yahoo.co.jp/articles/b6a4f6f53523ba93ff7f86a7fb744341d46e9186

【W杯のGS組分けが決定! 世界のサッカーファンが抱いた感想は?「日本は残念だったね」「”死の組”...はない」】の続きを読む

1: 名無しさん@恐縮です 2022/04/02(土) 03:48:59.81 ID:CAP_USER9
11月21日に開幕するW杯カタール大会の組み合わせ抽選が1日(日本時間2日)にドーハで行われ、森保一監督(53)率いる日本代表はスペイン、ドイツ、北中米カリブ海とオセアニアの大陸間プレーオフ勝者(コスタリカまたはニュージーランド)と同じ1次リーグE組に入った。
大会第3日の23日に初戦でドイツと、第2戦は27日にコスタリカとニュージーランドのプレーオフ勝者、12月1日の最終戦でスペインと対戦する。

優勝経験のあるスペイン、ドイツという欧州の強豪と同組という、日本にとっては“超死の組”。SNSではE組に決まった途端、ヤフーリアルタイム検索で「死の組」というワードが急上昇。
「死の組すぎて涙出てきた」「スペインとドイツと戦うの見れるから個人的にはちょっと嬉しい」「どうせなら強いところとやったほうがいい」「この組を日本が抜けたら日本の強さは本物」「日本代表の実力が試される」などの声が上った。

1次リーグの組分けは以下の通り。

A組 カタール、エクアドル、セネガル、オランダ

B組 イングランド、イラン、米国、欧州プレーオフ勝者

C組 アルゼンチン、サウジアラビア、メキシコ、ポーランド

D組 フランス、大陸間プレーオフ勝者、デンマーク、チュニジア

E組 スペイン、大陸間プレーオフ勝者、ドイツ、日本

F組 ベルギー、カナダ、モロッコ、クロアチア

G組 ブラジル、セルビア、スイス、カメルーン

H組 ポルトガル、ガーナ、ウルグアイ、韓国

https://www.sponichi.co.jp/soccer/news/2022/04/01/kiji/20220402s00002009110000c.html
https://www.sponichi.co.jp/soccer/news/2022/04/01/jpeg/20220402s00002009112000p_view.webp

【W杯1次L組み合わせ、日本は壮絶すぎる“死の組”!深夜の列島悲鳴「涙出てきた」「実力が試される」】の続きを読む

1: 名無しさん@恐縮です 2022/04/02(土) 03:31:12.93 ID:CAP_USER9
コスタリカとニュージーランドの勝者との初戦に関しても「理想的」と歓迎

日本代表はカタール・ワールドカップ(W杯)の組み合わせ抽選会で、スペインやドイツと同じE組に振り分けられた。対戦が決まったスペインの有力紙「AS」では、「日本には勝てる」と速報している。

現地時間4月1日に開催された抽選会では、最新のFIFA(国際サッカー連盟)ランキングを原則に定められるポット分けが行われ、スペインは第1ポットだった。
そして、第2ポットの中でも強豪と言えるドイツの抽選結果が注目されたなか、スペインの入るE組のくじが引かれた。

それについて、同紙は「スペインは不運だった。泣く必要はないが、ドイツを引いた。抽選結果は悪い」とレポート。
一方で、日本が第3ポットからスペインの組に入ったことについて、「日本には勝てる。無害だ」と速報した。

また、第4ポットからは北中米カリブ海のコスタリカとオセアニアのニュージーランドによる大陸間プレーオフの勝者が入ることになったが、
「一番弱いチームとの対戦でスタートすることになったので、いいニュースだ。いいスタートが切れそうだ」と大会初戦での対戦相手を歓迎。さらに、
「突破するグループになった。ドイツ戦でスタートしないのは理想的だった。最初の抽選の恐怖の後、我々は冷静さを保っている」と、ドイツ以外は与しやすい相手という印象を明らかにしている。

2010年の南アフリカ大会の覇者スペイン、W杯4回優勝のドイツに挟まれた日本だが、少なくともスペインからは勝利が確実な相手という見方をされている。
スペインとは大会3戦目の対戦とあり、グループリーグ突破が叶うかどうかのタイミングになる可能性もある。日本が一泡吹かせられるかどうか、注目される。

https://news.yahoo.co.jp/articles/e643b97e70c32d335a96483bb3fe0e6677257562

【「日本には勝てる。」スペイン、ドイツ同居の“死の組”入りを速報「突破するグループになった」】の続きを読む

1: 名無しさん@恐縮です 2022/04/02(土) 03:28:35.17 ID:CAP_USER9
11月21日に開幕するカタールW杯の組み合わせ抽選会が1日(日本時間2日)にカタール・ドーハで行われ、日本は1次リーグE組に入り、スペイン、ドイツ、北中米カリブ海とオセアニアの大陸間プレーオフの勝者と激突することになった。

抽選会に参加した森保一監督(53)は対戦相手が決まったことを受けて「W杯に出てくるチームはどこも強豪と思っていました」とし「W杯で優勝経験のあるスペイン、ドイツと一緒の組になるという、我々が世界に挑む、
世界に勝っていくという中で良い相手だと思います。ベスト8以上に行きいという目標を持っています。どこが相手でも我々の目標は変わらないし、楽しみです」とコメントした。

また、初戦(11月23日)で対戦するドイツについては「監督が代わって世界的にクオリティーの高い(ドイツ1部)バイエルン・ミュンヘンの選手を中心に非常に強いチーム」とし、
第3戦(12月1日)で戦うスペインに関しては「世界トップリーグがあってルイス・エンリケ監督がスペインのサッカーを表現する中、クオリティーの高い選手がいる。そこに挑めるのは楽しみです」と語っていた。

https://news.yahoo.co.jp/articles/5e188e4ccb99bdd43162d0c06d14bfa40276736e

【日本代表・森保監督 W杯で強豪スペイン、ドイツ同組も物怖じなし「世界に勝っていくという中で良い相手」】の続きを読む

1: 名無しさん@恐縮です 2022/04/02(土) 02:26:03.82 ID:CAP_USER9
https://pbs.twimg.com/media/FPRltabXEAAquZ5.jpg
カタールW杯、日本はスペインとドイツと同組のEグループ
4/2(土) 2:24配信
https://news.yahoo.co.jp/articles/da5caf8485c2e727d075e6d04acd84513c71db87
ABEMA TIMES

今年11月に開幕するサッカーのワールドカップ・カタール大会。そのグループステージ組み合わせ抽選会が行われ、
第3ポットに振り分けられていた日本はスペイン、ドイツ、大陸間プレーオフの勝者とともにE組に入った。


今回の抽選会では出場32チームを最新のFIFAランキング順に分け、各ポット8カ国ずつの計4ポットに。
開催国であるカタール以下、FIFAランキング上位の7カ国は第1ポットで、FIFAランキング23位で7大会連続7回目の出場となる日本は第3ポットに入っていた。
第4ポットにはランキングの下位5チームに加え、欧州予選プレーオフ勝者の1チーム。さらに大陸間プレーオフの勝者2チームが加わる。
なお、原則として同じポットのチームが同じグループになることはないが、13カ国が参加する欧州では1組に2チームまでが同組となる場合もある。

【W杯カタール大会 日本はグループE スペイン、ドイツ、コスタリカorニュージーランドと対戦 日本初戦のドイツ戦は11/23(水)(現地)】の続きを読む

1: 名無しさん@恐縮です 2022/02/15(火) 15:30:06.32 ID:CAP_USER9
2/15(火) 14:16
東スポWeb

号泣の高梨沙羅に駆け寄った女性は理学療法士だった! 独メディア「日本でヒロインに」
うずくまる高梨沙羅(ロイター)
 7日に行われた北京五輪ノルディックスキー・ジャンプ混合団体で高梨沙羅(25=クラレ)がスーツの規定違反で失格なったことで意外な人物が注目されている。

 失格判明後、泣き崩れる高梨のそばに寄り添い、ティッシュを渡して肩をさすって慰める姿がテレビで中継されていたのを覚えている人もいるだろう。その女性は着用のウエアからドイツチーム関係者であることは指摘されていたものの、日本国内では誰なのか特定までは至っていなかった。ネット上では「誰なのだろうか。教えていだだけませんか」などの声が上がっていた。

 そんななか、ドイツメディア「ユーロスポーツ」は「ドイツチームの理学療法士であるテレジア・シュスターが、泣きじゃくる高梨沙羅を慰める映像が映し出されていた。この映像はSNSで拡散されて日本ではシュスターはヒロインとなっている。日本で賞賛のコメントが相次ぐ」と報じた。ドイツ勢も混合団体でカタリナ・アルトハウス(ドイツ)が失格となったが、他国選手への気遣いはさすがだ。

 陰ながら選手を支える理学療法士が、いつもと変わった形で注目された出来事だった。

https://newsatcl-pctr.c.yimg.jp/r/iwiz-amd/20220215-04000049-tospoweb-000-2-view.jpg
https://news.yahoo.co.jp/articles/2beea385db30d7ca92db47591cea60284842e0ae

【号泣の高梨沙羅に駆け寄った女性は理学療法士だった! 独メディア「日本でヒロインに」】の続きを読む

このページのトップヘ