1: 名無しさん@恐縮です 2022/09/28(水) 20:53:34.58 ID:CAP_USER9
 巨人は28日、東京・大手町の球団事務所でスカウト会議を行い、10月20日のドラフト会議で、高松商(香川)の浅野翔吾外野手(3年)を1位指名する方針を固めた。

 大塚淳弘球団副代表は、名前こそ明言しなかったものの「野手ですよ。去年は投手にいったわけだから。1位は将来性で行きますよ。くじ引きになるんでしょうけど。隠してもしようがないから」と説明。
「体は小さいですけど、3拍子そろってね。一番はスター性。将来、スーパースターになるような素材だと思っています」と高い評価を口にした。

 高卒外野手の1位指名となれば球団史上初。
浅野は今夏甲子園で3本塁打を放つなど、高校通算68本塁打を誇る右の大砲。
第30回WBSC U18ベースボールW杯でも1番打者としてけん引した。

https://news.yahoo.co.jp/articles/a734f76696149fd173f8cc44b1dfab307146027f
スポニチアネックス

【巨人がスカウト会議 1位は浅野翔吾と“公表” 球団副代表「一番はスター性」 高卒外野手の1位氏名なら球団史上初】の続きを読む