SPORTS FIELD

さまざまなジャンルのスポーツニュースを取り上げた 5ちゃんねるまとめブログです。

ベストナイン

1: 名無しさん@恐縮です 2023/11/30(木) 11:52:45.66 ID:rtEZO5LS9
THE ANSWER 11/30(木) 10:33

プロ野球のMVPやベストナインの一部選手への投票で問われる是非
毎年のように記者投票の方式が是非が問われるNPB表彰
 プロ野球(NPB)のセ・パ両リーグのMVPやベストナインが発表された。選考方法はプロ野球担当記者による投票。しかし、一部選手への投票に疑問の声が上がるなど、毎年のように記者投票の方式が是非が問われる。では、野球以外のスポーツではいかにして表彰などの選考が行われているのか。サッカーをはじめ、オリンピック競技を長年取材してきた記者が紹介する。(文=荻島 弘一)

 ◇ ◇ ◇

 Jリーグ開幕直前、サッカー年間最優秀選手賞(フットボーラー・オブ・ザ・イヤー)記者投票の開票を手伝った。「ベルディや三浦和良と書いてきた票はすべて無効」と厳しかった。結果的には「ヴェルディ」の「三浦知良」が圧倒的な票を獲得したが、先輩記者からは「責任も一緒に投票するんだ。1票で選手の人生を変えるかもしれない。いい加減な票を認めちゃいけない」。その言葉が、今も忘れられない。

 プロ野球セ・パ両リーグの年間表彰で、記者投票が話題になった。最も活躍した選手に与えられるMVPやベストナインの投票結果に疑問の声があがったからだ。確かに、投票結果には突っ込みどころも満載。もちろん、それぞれ理由はあるのだろうが、SNSの厳しい指摘を見ていると悲しい気持ちになる。

 同時に来月5日に表彰式があるJリーグのMVP、ベストイレブンが注目された。こちらは選手間の互選がベース。選手投票をもとに、Jリーグ幹部やJクラブ実行委員らで構成する選考委員会が決める。最多得票者がMVPになるわけではないが、より選手の声が反映されるのは間違いない。

 実は、プロ野球に限らずあらゆるスポーツで選手表彰には記者が関わっている。大相撲の三賞選考委員会には資格を持った記者が加わるし、BリーグのMVP選考委員会にもメディアの代表が入っている。水泳や柔道など五輪スポーツでも、年間最優秀選手は記者が決め、表彰している。記者が関わらないJリーグの方が珍しいともいえる。

 プロ野球の表彰制度は80年以上前からある。当時の記者は最も試合を見ていただろうし、競技にも精通していた。球団の所属ではないから、偏らずに選考ができる。記者の「専門性」と「公平性」が評価されていた時代で、以来記者投票が続いている。かつては、今以上にスポーツメディアの力は大きく、信頼もされていたのだろう。

 サッカーも日本リーグ誕生以前の1961年にスタートした前述の「年間最優秀選手賞」は現在も記者投票。リーグだけでなく、海外クラブ所属の日本人選手、女子、学生ら1年間で「最も活躍したサッカー選手」に贈られる。早大の釜本邦茂、明大の杉山隆一が受賞し、2011年度は女子W杯優勝の澤穂希。昨年度は三笘薫が選ばれた。

Jリーグは発足時から変化、サッカー界の流れは「選考する側がメディアから選手へ」
 Jリーグ以前の日本リーグは特殊だった。スポーツ新聞社が各賞を提供し、表彰していた。MVPはスポーツニッポン新聞社、ベストイレブンは報知新聞社、新人王は東京中日スポーツ、得点王とアシスト王は日刊スポーツ(選考はなし)。各社がリーグの代表者との選考委員会で決め、賞金も出した。ここでも、メディアの力は大きかった。

 しかし、Jリーグは発足時から「メディアではなく、リーグ内で決める」とした。「クラブを持つメディアがあるから、公平な選考をするために」という理由を聞いたこともある(プロ野球も同じだけれど)。選手投票をベースにして選考委員会で決定という新しいスタイルだったが、今はイングランドのプレミアリーグなど選手投票が普通になりつつある。

 時代の流れとともに、選考方法が変わっていくのは海外の例をみても分かる。1956年スタートのバロンドールは、全世界の投票権を持つ記者が選出。フランスのサッカー専門誌「フランス・フットボール」によるものだが、世界で最も権威のある賞は記者が決めてきたのだ。対して、1991年に始まったFIFA最優秀選手は各国の監督と主将の投票などで決まる。選考する側がメディアから選手に移りつつある。


※全文・詳細はリンク先で
https://approach.yahoo.co.jp/r/QUyHCH?src=https://news.yahoo.co.jp/articles/3b68fbc941d00803aa1019b7aa1a429957283187&preview=auto

【NPB表彰に毎年疑問の声、スポーツ界の記者投票制の実情 Jリーグが“メディア主導”を脱したワケ】の続きを読む

1: 名無しさん@恐縮です 2023/11/29(水) 12:11:20.16 ID:WnCxdAOU9
匿名発表はやめるべきじゃないかな。おふざけと思われるような投票は、匿名だから発生している可能性もあるし。情と投票内容は別物でなければいけない。大方の記者の人はそうしてるだろうけど、一部の方には今以上にプライドを持って投票してもらいたいね」と訴えた。

 仮に、投票者と投票内容が公開されることになれば、今の日本では、そのジャッジに不満を覚えた一部のファンから誹謗中傷の的にされる可能性は否定できない。次善の策として、投票者名は明かさずとも、投票理由を公開することで投票者の意図に触れることができるのではないか。

 誰に投票するのかは投票者に与えられた権利だが、今回のベストナインでの投票が“おふざけ”であるならば、即座に考えを改めるべき。投票者が属するマスコミ媒体を支えているのはスポンサーだけではない。多くの野球ファンにサポートされていることを忘れてはいけない。(デイリースポーツ・鈴木健一)

11/29(水) 9:00配信 ディリースポーツ
https://news.yahoo.co.jp/articles/f1ca5f3b3f48494a47c9ffa7dda06289d8dc6400

【日本の記者投票は匿名のままでいいのか ベストナインでの“おふざけ票”に評論家が指摘 MLBでは投票者を公表】の続きを読む

1: 名無しさん@恐縮です 2023/11/27(月) 22:02:26.04 ID:yYwfPpiW9
 Jリーグのベストイレブンや最優秀選手賞(MVP)などの選考方法がにわかに注目を集めている。

 プロ野球セ、パ両リーグのベストナインが27日に発表されたが、一部の選出選手に疑問の声が続出。そこで記者投票による選出方法に対してファンから批判が殺到しており、「X」(旧ツイッター)のトレンドワードに「記者投票」が入る異例の自体に。ネット上では「やっぱ記者投票とかダメだわ」「記者投票まじでやめろよ半分以上ベストナインの意味分かってねえだろ」など、記者投票を止めるよう求める声が続出している。

 そこで脚光を浴びているのがJリーグのベストイレブンの選出方法だ。今年の選考方法についてJリーグは「選考委員会」がJリーグ野々村芳和チェアマン、J1の18クラブ実行委員もしくは実行委員より指名されたクラブ関係者、外部有識者の計20名により構成され、選者(投票者)は「J1の18クラブの監督および選手」(選手は2023明治安田生命J1リーグ第32節終了時点での投票。明治安田生命J1リーグ17試合以上出場が資格条件。ただし、出場時間は問わない)としている。つまり、選手など現場の意見が最大限に反映される仕組みになっている。

 これはファンやサポーターから支持されており「メディアが選ぶ年間MVPとかは記者投票やったと思うけど(それはそう)基本的にJリーグ公式の表彰は記者関与するとこなかった気がする」「もう記者投票(無記名)は止めて、選手間投票か過去受賞したOBの沢村賞方式のどちらかにすべきかと思う。既にJリーグは選手間投票でのMVPなどの選出方法になってますからね」と指摘する声が続々上がっている。

 記者投票は、もはや時代遅れの産物なのかもしれない。

11/27(月) 21:32
東スポWEB

https://news.yahoo.co.jp/articles/01193cd8d5b3bb799d0b3cd220f6bbbcafe6e86c

【プロ野球の「ベストナイン」記者投票は時代遅れ?批判殺到でJリーグの選出方法に脚光】の続きを読む

1: 名無しさん@恐縮です 2023/11/27(月) 17:13:17.54 ID:wDgXrcOm9
2023年11月27日17時0分

セ、パ両リーグは27日、今年のベストナイン賞を発表した。プロ野球担当記者による投票で選出された。

球団別では、オリックスの5人が最多。ヤクルト、西武は選出がなかった。

パ投手部門でオリックス山本由伸投手(25)が選ばれたが、満票に1票届かなかった。1票はオリックス平野佳だった。

最優秀新人賞、最優秀選手賞は28日に行われる「NPB AWARDS 2023 supported by リポビタンD」で発表される。

ベストナイン賞の受賞者は次の通り。

【セ・リーグ】有効投票305票

投手:DeNA東克樹(初受賞)217票

捕手:巨人大城卓三(3年ぶり2度目)180票

一塁:阪神大山悠輔(初受賞)252票

二塁:DeNA牧秀悟(2年連続2度目)204票

三塁:DeNA宮崎敏郎(5年ぶり3度目)140票

遊撃:阪神木浪聖也(初受賞)227票

外野:阪神近本光司(3年連続3度目)298票

広島西川龍馬(初受賞)185票

中日岡林勇希(2年連続2度目)150票

【パ・リーグ】有効投票267票

投手:オリックス山本由伸(3年連続3度目)266票

捕手:オリックス森友哉(2年ぶり4度目)113票

一塁:オリックス頓宮裕真(初受賞)255票

二塁:楽天浅村栄斗(2年連続7度目)※一塁手で1度受賞、191票

三塁:オリックス宗佑磨(3年連続3度目)185票

遊撃:オリックス紅林弘太郎(初受賞)226票

外野:ソフトバンク近藤健介(3年ぶり2度目)※DHで2度受賞、261票

日本ハム万波中正(初受賞)218票

ソフトバンク柳田悠岐(4年連続8度目)191票

DH:ロッテ・グレゴリー・ポランコ(初受賞)206票

https://www.nikkansports.com/baseball/news/202311270000511.html
https://pbs.twimg.com/media/F_7P5MuagAAV1UW.jpg
https://pbs.twimg.com/media/F_7P6BlawAASDhm.jpg

【ベストナイン オリックス最多5人、山本由伸満票に1票届かず 阪神3人 西武とヤクルト0人】の続きを読む

1: 名無しさん@恐縮です 2023/10/30(月) 20:25:17.29 ID:QvaUmrMQ9
日刊スポーツ
[2023年10月30日18時57分]
https://www.nikkansports.com/baseball/news/202310300001045.html

東京6大学野球秋季リーグの全日程が終わり、各タイトルとベストナインが発表された。

東大・酒井捷外野手(2年=仙台二)が、初のベストナインに輝いた。

1番打者として打線をけん引し、打率3割1分6厘はチーム最高。東大からの選出は17年秋の楠田創外野手以来6年ぶりとなった。「取れると思っていなかったので、驚いています。春は運もあったけど、秋は自分の技術で打てたと思う。東大野球部に入ろうとしてくれる高校生の道しるべになれたらと思います」と話した。

参考
https://www.jiji.com/jc/article?k=2023103000925&g=spo

▽投手 外丸(1)
▽捕手 ※宮崎(1)
▽一塁手 浦和博(法大)(1)
▽二塁手 堀内祐我(明大)(2)、松下歩叶(法大)(1)
▽三塁手 上田希由翔(明大)(3)
▽遊撃手 熊田任洋(早大)(2)
▽外野手 ※栗林泰(2)、※吉納翼(早大)(1)、酒井捷(東大)(1)(カッコ数字は選出回数、※は満票=12票、上田は他に一塁手で1度受賞)。

【東京六大学野球 東大・酒井捷外が初のベストナイン「秋は自分の技術で打てた」打率3割1分6厘はチーム最高】の続きを読む

1: 名無しさん@恐縮です 2023/03/22(水) 15:15:30.17 ID:jenka4b79
 「ワールド・ベースボール・クラシック(WBC)2023」の決勝戦が21日(日本時間22日)、ローンデポ・パークで行われ、野球日本代表「侍ジャパン」がアメリカ代表に3-2で勝利し、3大会ぶりの世界一に輝いた。

全日程終了に伴い、大会の表彰選手が発表された。MVPは、投打に渡る活躍で侍ジャパンを世界一に導いた大谷翔平選手が受賞。ベストナインでも投手、指名打者(DH)部門でのW選出となった。

 また、侍ジャパンからは大会新記録となる13打点を挙げた吉田正尚外野手も、ベストナインに名を連ねている。

https://news.yahoo.co.jp/articles/3f9e71c86d206cbe53d34c910398d243ed0e335d

【WBC、今大会のベストナインが決定! 侍ジャパンからは2選手、大谷翔平はまたも“快挙”】の続きを読む

1: 名無しさん@恐縮です 2023/01/27(金) 23:51:43.32 ID:tOhuv6fV9
松井秀喜氏が選ぶベストナイン 最速180キロを自負した大投手のエピソードも明かす


巨人、米大リーグ・レッドソックスなどで活躍したプロ野球解説者の上原浩治氏が23日、自身のユーチューブチャンネル「上原浩治の雑談魂」を更新。

巨人、米大リーグ・ヤンキースなどで通算507本塁打を放った松井秀喜氏が出演し、プロ野球のベストナインを発表した。


「すぐ出てくる名前はありますよ」と、松井氏が真っ先に挙げたのが「ファーストは王さん」と通算868本塁打を誇る王貞治氏。
続けて「サードは長嶋さん」と、2013年5月5日に共に国民栄誉賞を受賞した長嶋茂雄氏を挙げた。


先発投手部門ではNPB最多の通算400勝を誇る金田正一氏を挙げ、過去のやりとりで「ワシは180キロ出てた。俺のストレートは誰も当たらなかった。長嶋も空振りしたんだから」というエピソードも明かした。

ただ、捕手・野村克也氏、右翼・イチロー氏の名前を挙げたところで、「それ以外はちょっと難しいですね」とし、松井氏が巨人に在籍した10年間(1993~2002年)でのベストナインに切り替わった。


松井氏が選んだプロ野球ベストナインは次の通り。

先発 斎藤雅樹(巨人)

中継ぎ 上原浩治(巨人)

抑え 佐々木主浩(横浜)

捕手 古田敦也(ヤクルト)

一塁手 落合博満(日本ハム)

二塁手 ローズ(横浜)

三塁手 中村紀洋(DeNA)

遊撃手 松井稼頭央(西武)

外野手 イチロー(オリックス)

外野手 前田智徳(広島)

外野手 高橋由伸(巨人)

※球団はNPBでの最終所属


松井氏は「ジャイアンツでは一緒にやったんだけど、落合さんの全盛期を見たかった」と振り返りつつ、
前人未到の3度の三冠王に輝いた先輩から「(打つ際に)自分の右肘が上がってしまう悪い癖を直すにはどうしたらいいかを教えてくれました」と指導を受けた過去を明かしていた。


https://news.yahoo.co.jp/articles/a97ca1ef60680fa8385930a16ad82c0d174e4503

【松井秀喜氏が選ぶ『ベストナイン』を発表! 最速180キロを自負した大投手・金田正一氏のエピソードも明かす】の続きを読む

1: 名無しさん@恐縮です 2022/11/24(木) 17:42:07.12 ID:yPDJQ8Wx9
 セ、パ両リーグは24日、今年のベストナイン賞を発表した。

 プロ野球担当記者による投票で選出され、最多得票はヤクルト村上宗隆内野手(22)の298票。満票には1票、届かなかった。

 球団別では、セはヤクルト、阪神、パはオリックス、ソフトバンクのそれぞれ3人が最多。巨人、広島、ロッテは選出がなかった。

 最優秀新人、最優秀選手は25日に行われる「NPB AWARDS 2022」で発表される。

 【セ・リーグ 投票総数、有効投票総数ともに299】

 (投手)阪神青柳晃洋 286票(初)

 (捕手)ヤクルト中村悠平 176票(3回目)

 (一塁手)ヤクルト・ホセ・オスナ 160票(初)

 (二塁手)DeNA牧秀悟 271票(初)

 (三塁手)ヤクルト村上宗隆 298票(2回目)

 (遊撃手)阪神中野拓夢 205票(初)

 (外野手)阪神近本光司 208票(2回目)、DeNA佐野恵太 181票(2回目)、中日岡林勇希 141票(初)

 【パ・リーグ 投票総数267、有効投票総数263】

 (投手)オリックス山本由伸 260票(2回目)

 (捕手)ソフトバンク甲斐拓也 125票(3回目)

 (一塁手)西武山川穂高 257票(3回目)

 (二塁手)楽天浅村栄斗 224票(6回目)

 (三塁手)オリックス宗佑麿 256票(2回目)

 (遊撃手)ソフトバンク今宮健太 239票(3回目)

 (外野手)日本ハム松本剛 192票(初)、ソフトバンク柳田悠岐 189票(7回目)、楽天島内宏明 180票(初)

 (DH)オリックス吉田正尚 219票(初)

日刊スポーツ

https://news.yahoo.co.jp/articles/4ed9010bcfbcd594858fca4f69b181c93d4ec056
https://www.nikkansports.com/baseball/news/img/202211240000942-w500_0.jpg

【ベストナイン発表 最多得票はヤクルト村上宗隆の298票、満票に1票届かず/選出選手一覧】の続きを読む

このページのトップヘ