SPORTS FIELD

さまざまなジャンルのスポーツニュースを取り上げた 5ちゃんねるまとめブログです。

ヤクルト

1: 名無しさん@恐縮です 2023/02/05(日) 19:59:43.48 ID:OWHqzlBH9
2023年2月5日 15時15分

 ロッテは5日、2次キャンプ地となっている沖縄県満市の西崎総合運動公園で行われるヤクルトとの練習試合を有料CS放送「日テレNEWS24」で生中継することが決まったと発表した。午後1時の試合開始で同0時45分から試合終了まで放送される。

 この試合では侍ジャパンに選ばれた佐々木朗希投手が今季の実戦初登板をする予定で、昨季の三冠王に輝いたヤクルトの村上宗隆内野手との対決が見込まれる。

 「日テレNEWS24」では今季もロッテの主催公式戦全試合を生中継する。スカパー!(CS349)、スカパー!プレミアムサービス(ch.571)、J:COMほか全国のケーブルテレビ、ひかりTV、auひかりなどで視聴可能。パーソル・パリーグTVでも生中継する。

https://www.chunichi.co.jp/article/630692

【令和の怪物・佐々木朗希VS三冠王・村神様の侍ジャパン対決を生中継!15日のロッテ-ヤクルトは試合終了まで放送】の続きを読む

1: 名無しさん@恐縮です 2023/02/02(木) 22:10:33.07 ID:1zrN3v5o9
2023年2月2日 19:26

 ヤクルトの村上宗隆内野手が2日、キャンプ地の沖縄・浦添で23歳の誕生日を迎えた。

 球団トップスポンサーのオープンハウスから特別ホームラン賞の贈呈品として贈られる予定だった「3億円の家」は村上や村上の家族との話し合いの結果、マンションに変更。マイホームの鍵の形にかたどられたボードがプレゼントされた。さらには神宮球場に見立てられた2段ケーキも贈られ、3冠王にふさわしい誕生日となった。村上は「ここまで丈夫に育ててくれたんで、しっかり親孝行できるようにしていきたい」と両親への感謝の気持ちを口にした。

 そんな大物になった村上を見て感慨深げに心境を語ったのは高津監督だ。「今日、彼誕生日で。5年前、最初に見たときにいろんな可能性を見て、いろんなことを想像してこの5年後を迎えたわけなんですけど。まだまだ成長過程でありながら、ここまで大きく成長してくれたことはすごくうれしく思います。まだまだこれからなのかな」と入団からこれまでの歩みに思いをはせた。

 もちろん今季も村上のキャリアハイ更新を心待ちにしている指揮官。「2年連続で3冠王をとってほしいし、もっともっとホームランを打ってほしい。スワローズの4番として成長してほしいなと。数字も存在感も」とコメント。また「バットで彼はチームを引っ張っていくわけですから。チームが勝つためのバッティングというのは、何歳になっても、どういう立場になっても彼に求められることじゃないですかね」とチームの柱となった村上の仕事を語り、期待を寄せた。

東スポWEB
https://www.tokyo-sports.co.jp/articles/-/252844
https://tokyo-sports.ismcdn.jp/mwimgs/0/c/800w/img_0c82b1c1487ca2a1f059b261a8368c5d260471.jpg

【ヤクルト・村上宗隆 23歳誕生日に3億円マンションと2段ケーキ 高津監督「数字も存在感も成長してほしい」】の続きを読む

1: 名無しさん@恐縮です 2023/01/30(月) 22:57:59.69 ID:dVYyyfi39
 ヤクルトは30日、今季のチームスローガン「さあ、行こうか! TEAM SWALLOWS 2023」を発表した。

 高津臣吾監督(54)は球団を通じたメッセージで、球団初の3連覇と日本一奪還を目指すシーズンに込めた思いを次のように説明した。

 「この言葉は試合前に円陣を組む選手が毎日必ず使う言葉です。チームスワローズのファンの皆さまに対しても、神宮球場へ『さあ、行こう!』と足を運んでもらいたい、という思いが詰まっています。2022シーズン、ファンの皆さまを含めたチームスワローズが一丸となり、セントラル・リーグ連覇を達成することができました。しかし、もう一度目指した頂点にたどり着くことはできず、強い悔しさをかみしめました。新たな気持ちで迎える2023シーズン、チームスワローズの向かう先はリーグ三連覇・日本一奪還この挑戦権を再びつかみ取るべく我々は止まることなく前進し続けます。今シーズンも皆さまの熱いご声援をよろしくお願いいたします」
中日スポーツ

https://news.yahoo.co.jp/articles/16601723c14451009b3b1371551f1738db4d93f3
https://pbs.twimg.com/media/Fns-gbkacAM11d6.jpg

【<ヤクルト>今季のチームスローガンは「さあ、行こうか!」】の続きを読む

1: 名無しさん@恐縮です 2023/01/25(水) 17:51:23.62 ID:cATk6IrB9
2023/1/25 14:14

 2022年末、契約更改を「しらんけどほりゅう」としていたプロ野球・ヤクルトの球団マスコット「つば九郎」が25日、球団との2度目の契約更改交渉を行い、「年俸5万円プラスヤクルト1000飲み放題」でサインした。代理人である中日のマスコット「ドアラ」が「敏腕」ぶりを発揮し、人気商品の飲み放題の権利を取り戻した。

 つば九郎は昨季、史上最年少で3冠王に輝いた村上宗隆選手にグッズ売り上げで首位の座を奪われた。球団から昨年末の契約更改交渉で「やくると1000のみほうだい はくだつ」を提示されて保留していた。

 村上選手からはLINEで「『くやしかったら ぐっず1い とりかえしてみて!』とらいんきた」という。

 つば九郎は「むらかみぐっずをかくしてでも つばくろうのをうるから!!」と返信したことを明かし、「ひまがあれば ぐっずしょっぷにたちます!」と宣言した。【中村有花】

https://mainichi.jp/articles/20230125/k00/00m/050/120000c
https://cdn.mainichi.jp/vol1/2023/01/25/20230125mpj00m050081000p/9.jpg

【つば九郎が契約更改 「ヤクルト1000飲み放題」権利取り戻す】の続きを読む

1: 名無しさん@恐縮です 2023/01/08(日) 23:52:30.08 ID:FgN2RIKu9
ヤクルト・並木秀尊外野手(23)が、8日放送の読売テレビ・日本テレビ系「超プロ野球ULTRA」に出演。
陸上の日本代表選手と50メートルで対決する「ULTRAスプリントマッチ」のコーナーで快足を披露し「速すぎ」と話題になっている。
出場者は並木のほか、阪神・中野、ロッテ・高部、オリックス・佐野皓。陸上界からは東京五輪代表の多田修平と昨年の日本選手権200メートル覇者の上山紘輝(ともに住友電工)が駆けつけ、
多田は「負けちゃったら何も取りえがないので…負けたらクビ覚悟で全力で頑張りたい」と意気込んでいた。
スタート姿勢は、野球の盗塁姿勢と同様に、右足が前で横を向いた状態からの特別ルールで実施。
ゲスト出演した陸上・桐生祥秀は戦前から「スタートは野球選手が前に出る予想。陸上選手の持ち味である30~50mでどうなるか」と予想した。
スタートで飛び出したのは、予想どおりヤクルト・並木。抜群の飛び出しを見せてぐんぐん抜けだしたかのように見えたが…。多田が抜群の加速を披露し、最後の最後に抜き返した。

タイムは多田が6秒02、並木が6秒06と超僅差。
3着は上山で6秒07だった。

並木は昨季イースタンリーグ盗塁王だが「途中から影が見えて。なんとか逃げ切れるかなと思ったけど、めちゃめちゃ速かった」と、オリンピアンの猛追を肌で感じて苦笑いを浮かべた。
それでも、ネットでは一時「並木くん」がトレンド入り。
「並木ってこんなに足速かったんだ」「並木くん速すぎる」「ヤクルトの並木、おぼえた」
「並木くん半端ないです」「惜しかった!すごく反応が早い」「並木くんの脚が陸上界にも通用する」
「並木というヤクルトのスピードスターが世に知られてしまった」と、驚きの声であふれていた。

1/8(日) 21:11 Yahoo!ニュース 36
https://news.yahoo.co.jp/articles/e4e6bcaae280d01925e0991a02f74ddb69986a80

【ヤクルト・並木が速すぎる!陸上選手との超接戦にネット驚き「並木くん」トレンド入り】の続きを読む

1: 名無しさん@恐縮です 2022/12/19(月) 17:27:49.68 ID:mCT2cLIf9
ヤクルト・奥川恭伸投手(21)が18日、東京・新宿で、アドバイザリー契約する磁気健康器具「コラントッテ」のトークイベントに参加した。
同社の製品を9900円分購入した中から限定40人のファンが参加。
参加者は女性が多く、男性は7人。
通りから見えるイベントスペースで行われたため、数百人の通行人がスマホを向けるなど、人気の高さをみせつけた。
今季は右肘痛のため3月29日の巨人戦で1試合だけの登板。
球団側は手術を勧めたが、奥川が保存療法を望んだ。
背番号は「11」から「18」に変更する。
ヤクルトの球団幹部は「奥川はいろいろ調べたようで、『手術をしたら100%に戻らなくなる』と、すごく気にしていた。
背番号18を欲しがっていたので『心機一転頑張れ』ということになった」と説明。

手術後に以前と変わらない球を投げる投手も多いが、実際には失敗例もあるだけに慎重になったようだ。
現在はキャッチボールの距離も50メートルに伸び、早ければ1月中、遅くても2月のキャンプ中にブルペン入りする予定。

「段階を踏んで(強度を)上げて行くところに入っています。回復はもうしています。

開幕までとは言い切れないけど、来季中の復活を目指してます」とプランを描いている。
結果的に1年を棒に振ってしまったが、決して無駄ではなかった。
「投げ始めてからも、自分のコンディションをいかに維持できるか。

そういう勉強を今年1年はできた。患部だけの問題ではなくて、体全体を直す時間に充てられた。
ケガ前よりもいい状態になって、復活できるんじゃないかと思います」と前を向く。

「休みは少なくなる。年が変わりますから、新しい気持ちで臨みたいと思います」と年末年始もほぼ無休で100%復活を目指す。 (塚沢健太郎)

12/19(月) 17:00配信
https://news.yahoo.co.jp/articles/117b2de854c0c3246c867fcd17c25930a7c8c7a7

【ヤクルト・奥川恭伸、右肘手術回避の理由 球団側は勧めたが…失敗例に慎重になり「したら100%に戻らなくなる」と保存療法を望む】の続きを読む

1: 名無しさん@恐縮です 2022/12/19(月) 10:05:34.10 ID:3SC3pFs19
ヤクルト奥川恭伸投手が18日、21歳にして、いまだに身長が伸び続けていることを明かした。
スポーツデポフラッグシップストア新宿店でトークショーに出席。
今季は公称184センチだったが「先日、健康診断で185でした。
まだ伸びていました。うれしいです。入団した時は182か183だったんですけど」と笑顔で語った。
【写真】トークショーに臨んだヤクルト奥川。

来季の目標を「復活」としたためた 少し伸びた髪にメッシュを入れ、おしゃれになった奥川が意外な事実を語った。
ファンから「どうやったら身長が伸びたのか?」という質問を受けると、
「寝ること。両親に寝させられた。夜更かしは許されなかった。兄がいるのですが、兄は寝なくて大きくないです」と高身長に成長した秘訣(ひけつ)を披露。
その上で、身長が1センチ大きくなったと告白した。 実感があった。
「投げている時はないけど、周りとの目線が少し差があった。小さく感じてました」。
目標は「僕の中で6がキリのいい数字」と186センチ。
同学年の佐々木朗希(ロッテ)は190センチだが、奥川も差を詰めてきた。
来季の目標は「復活」と色紙にしたためた。「来年しっかり復活して、チームの3連覇と日本一の力になりたい」と意気込んだ。今季は右肘を痛めていたが、既に約50メートルのキャッチボールを行っている。少し高い目線から、しっかりマウンドを守るつもりだ。
【斎藤直樹】

https://i.imgur.com/kz5Hk2s.jpg

12/18(日) 19:59
https://news.yahoo.co.jp/articles/f17a6653a09bfc10cd1deaf04d88e2123c464fa3

【ヤクルト・奥川恭伸「入団した時は182か183だった」21歳にしていまだに身長が伸び続ける】の続きを読む

1: 名無しさん@恐縮です 2022/12/05(月) 19:45:53.66 ID:vhJ6x0V69
ヤクルト・奥川恭伸投手(21)は5日、東京都内の球団事務所で契約交渉し、900万円ダウンの2700万円で更改した。

 昨季はチームトップタイの9勝をマークしたが、飛躍を期待された3年目の今季は1試合の登板のみ。3月29日の巨人戦で途中降板して以降は右肘痛の影響で戦列を離れていた。

 来季は背番号を「11」から「18」に変更して心機一転で再出発。色紙に「復帰」と書いた次世代エースは「元気な姿で1軍のマウンドに戻れるように頑張りたい」と意気込んだ。
中日スポーツ

https://news.yahoo.co.jp/articles/afd9d11b367c3bf69405d0a2dd1d5e02bb299ba6

【ヤクルト・奥川恭伸は25%減2700万円 今季登板1試合のみ、来季は背番「18」で再出発】の続きを読む

このページのトップヘ