SPORTS FIELD

さまざまなジャンルのスポーツニュースを取り上げた 5ちゃんねるまとめブログです。

ラウンド16

1: 名無しさん@恐縮です 2022/07/20(水) 21:35:08.84 ID:CAP_USER9
東京V 2-1 磐田
[得点者]
82'新井 瑞希     (東京V)PK
90+3'ジャーメイン 良 (磐田)
114'奈良輪 雄太   (東京V)

スタジアム:味の素スタジアム
https://www.jleague.jp/match/emperor/2022/072003/live/#live

【【試合結果】天皇杯ラウンド16延期分 東京V×磐田】の続きを読む

1: 名無しさん@恐縮です 2022/05/02(月) 19:04:53.88 ID:CAP_USER9
2022シーズンのAFCチャンピオンズリーグ(ACL)ラウンド16の組み合わせが決定した。

今シーズンのACLにはJリーグから川崎フロンターレ、横浜F・マリノス、ヴィッセル神戸、浦和レッズの4チームが参戦。グループステージでは横浜FMと神戸が首位で走り抜け、決勝トーナメント進出を果たした。

また、グループFで2位となった浦和も各組の2位同士との成績比較で上位3チームに入ったため、ラウンド16に進出している。明治安田生命J1リーグ王者として臨んだ川崎FもグループIを2位で終えたが、惜しくも敗退となった。

Jリーグ勢以外では、大邱FC(韓国)、BGパトゥム・ユナイテッド(タイ)、ジョホール・ダルル・タクジム(マレーシア)が首位通過。全北現代モータース(韓国)、傑志(香港)が2位で突破した。東地区における内訳は日本が3チーム、韓国が2チーム、タイ、マレーシア、香港が1チームずつとなっている。

そしてラウンド16は8月18日、19日に開催。アジアサッカー連盟が対戦カードを発表し、神戸と横浜FMがJリーグ勢同士で激突することに。浦和は、川崎Fの組で首位に立ったジョホールと対戦する。その後、準々決勝では再び組み合わせ抽選によってカードが決定する予定だ。

集中開催のシングルマッチ方式となるACLラウンド16の対戦カードは以下の通り。なお、キックオフ日時、会場などの詳細は追って伝えられる。

■ACL2022 ラウンド16(東地区)
大邱FC(韓国) vs 全北現代モータース(韓国)
BGパトゥム・ユナイテッド(タイ) vs 傑志(香港)
ジョホール・ダルル・タクジム(マレーシア) vs 浦和レッズ
ヴィッセル神戸 vs 横浜F・マリノス

https://news.yahoo.co.jp/articles/e1abfebe9d661506617ee27a9f6554537d24c3b7

【ACLラウンド16の対戦カードが決定! 神戸と横浜FMが激突、浦和は川崎Fかわしたジョホールと対戦】の続きを読む

1: 名無しさん@恐縮です 2022/03/18(金) 10:17:31.87 ID:CAP_USER9
 ヨーロッパリーグ(EL)ラウンド16セカンドレグが17日に行われ、準々決勝に進出する8チームが決定した。

 ファーストレグでスコアレスドローに終わったバルセロナ(スペイン)は、ガラタサライ(トルコ)のホームに乗り込んだ。バルセロナはガラタサライに先制を許したものの、前半のうちに1-1に追いつくと、後半開始直後に追加点を挙げて勝利。逆転で準々決勝への切符を掴んだ。

 レヴァークーゼン(ドイツ)と対戦したアタランタ(イタリア)は試合終了間際にダメ押しの先制点を決める。2試合合計スコアを2点差に広げたアタランタがベスト8進出を決めている。

 ウェストハム(イングランド)とセビージャ(スペイン)の一戦は、ホームのウェストハムが1-0でリードして90分を終え延長戦に突入。すると112分、ウクライナ代表FWアンドリー・ヤルモレンコのゴールが決勝ゴールとなりウェストハムが勝利。豊富なEL優勝経験を持つセビージャはラウンド16で敗退となった。

 鎌田大地が先発出場を果たしたフランクフルト(ドイツ)はファーストレグで1点のリードを得て、ホームのセカンドレグに臨んだ。フランクフルトは終盤までリードを守ったものの、90分にベティス(スペイン)に先制を許す。延長戦にもつれ込むと、フランクフルトはPK戦突入かと思われた120分にセットプレーからゴールネットを揺らして劇的勝利を収めた。

 ELラウンド16セカンドレグの結果は以下の通り。

■ELラウンド16セカンドレグ結果
ガラタサライ 1-2(2試合合計:1-2) バルセロナ
レヴァークーゼン 0-1(2試合合計:2-4) アタランタ
ツルヴェナ・ズヴェズダ 2-1(2試合合計:2-4) レンジャーズ
モナコ 1-1(2試合合計:1-3) ブラガ
フランクフルト 1-1(2試合合計:3-2) ベティス
ウェストハム 2-0(2試合合計:2-1) セビージャ
リヨン 1-1(2試合合計:2-1) ポルト
スパルタク・モスクワ 中止 ライプツィヒ

■EL準々決勝進出チーム
バルセロナ(スペイン)
アタランタ(イタリア)
レンジャーズ(スコットランド)
ブラガ(ポルトガル)
フランクフルト(ドイツ)
ウェストハム(イングランド)
リヨン(フランス)
ライプツィヒ(ドイツ)

https://news.yahoo.co.jp/articles/07f556cc84c2e9387793bc95a7d9591e04c92553

【ELラウンド16・第2戦 フランクフルト&ウェストハムが延長戦の末ベスト8進出 バルセロナは逆転勝利!】の続きを読む

このページのトップヘ