SPORTS FIELD

さまざまなジャンルのスポーツニュースを取り上げた 5ちゃんねるまとめブログです。

ラグビー

1: 名無しさん@恐縮です 2022/05/29(日) 16:53:20.90 ID:CAP_USER9
<ラグビー・リーグワン1部:埼玉18-12東京SG>◇プレーオフ決勝◇29日◇東京・国立競技場
埼玉パナソニックワイルドナイツ(埼玉、リーグ2位)が初代王者に輝いた。

昨季のトップリーグ(前身)決勝で勝利した東京サントリーサンゴリアス(東京SG、リーグ1位)を、2年連続で退けた。
今季はチーム内に新型コロナウイルス陽性者が出た影響で開幕から2試合は不戦敗。以降はプレーオフを含めて
16連勝で、その力を示した。

約5カ月前、不戦敗で戦うことすらできなかったリーグワン開幕戦の会場で、埼玉の強さを見せつけた。
普段通り-。簡単そうで難しい姿勢を、貫く強さがあった。リーグトップに1本差の10トライを挙げ、日本代表候補入りし
たWTB竹山晃暉(25)が言った。

「(決勝を控えても)思っている以上に普通です。いい積み重ねができてきたんだと思います。『決勝だからご飯を
たくさん食べよう』とか『ストレッチをたくさんしよう』とかじゃなく、リーグ戦、準決勝を戦ってきたような過ごし方。
何も恐れることがなく、やることがシンプルだからこそ『いつも通り』です」

シーズンの出だしは2試合連続の不戦敗。リーグ規則で相手に勝ち点5が与えられ、第2節終了時点で勝ち点0から
スタートだった。W杯2大会連続出場中のプロップ稲垣啓太(31)は、正直な思いを明かした。

「もどかしさはもちろんありました。ただ、それでチームがシーズンを終えるわけじゃない。身近にコロナが迫っている
実感がなかった。ただ、気づいてみた時には『すでに遅し』。コロナを身近に実感したからこそ『ただラグビーを
やっているだけでは、今季は戦い抜けない』と思った」

後ろは向かなかった。細部を突き詰め、意思疎通を密にし、毎週の試合で出た課題の修正を繰り返した。
W杯3大会連続出場中のフッカー堀江翔太(36)は、成長した部分を分析する。

「去年より発言する選手が多くなってきた。チームワークがいい。平均的にそこそこの選手が集まって、選手同士で
会話をしながら、作り上げていく。ゲーム中に会話しながら、僕中心じゃなく、リーダー陣中心にできていると思います」
決勝前日の28日。最終調整後の記者会見でも、フッカー坂手淳史主将(28)の発言はぶれなかった。「自慢の防御を
出すためには」という質問にこう答えた。

「重要になってくるのはしゃべること。全員でしゃべって、つながって、そこから、攻撃につなげたい」
ピッチ上でも、その外でも-。埼玉は意思疎通を続け、役割を遂行し、最後に頂点に立った。

https://news.yahoo.co.jp/articles/7d5a8608f49e25b651427ad47673895459b77d32

【ラグビーリーグワンPO決勝 埼玉パナソニックワイルドナイツが18-12で東京サントリーサンゴリアスを下し、初代リーグワン王者に】の続きを読む

1: 名無しさん@恐縮です 2022/05/22(日) 16:06:10.48 ID:CAP_USER9
5/22(日) 16:02配信 デイリースポーツ
https://news.yahoo.co.jp/articles/484e883fcc3285a12bd55198521f43b5bc9ea788

 「ラグビー・リーグワン・プレーオフ準決勝、埼玉24-10東京ベイ」(22日、秩父宮ラグビー場)

 埼玉(2位)が7日の最終節でも戦い、勝利していた東京ベイを相手にプレーオフ準決勝でも快勝した。レギュラーシーズンから15連勝で決勝戦へ駒を進めた。

 開幕2試合を新型コロナウイルスの陽性者がチーム内に判明したため不戦敗となる試練から埼玉の新リーグは始まった。それでも、主将のフッカー坂手淳史は「チームとしても自分としても考えを見つめる時間を取れた」と前向きに乗り越え、その後14連勝でレギュラーシーズンを終えていた。

 SO松田力也が負傷により不在のため、10番には日本代表候補の山沢拓也が先発。前半5分にPGこそ外したが、同7分には先制トライを決めた。

 同38分には相手の猛攻を受け自陣インゴール手前まで迫られるピンチを迎えたが、日本代表候補に入ったWTB竹山晃暉が狙いすましたインターセプトから独走。相手のインゴールまで走り切り、笑顔でトライを決めた。

 代表候補2人の得点で14-3とリードで前半を折り返した。後半14分には2019年W杯日本代表のフッカー堀江翔太が投入された。同25分にはラインアウトから最後はその堀江がトライを奪い突き放した。

 今季最多1万5353人の観衆の前で埼玉が24-10で勝利し、新リーグ初代王者に王手をかけた。決勝(29日、国立)は昨季の最後のTLと同じカードとなる埼玉-東京SG。3位決定戦(28日、秩父宮)はBL東京-東京ベイとなった。

【ラグビーリーグワンPO準決勝 埼玉が今季15連勝で決勝進出 初代王者へ東京SGと29日に国立で対戦 埼玉 24-10 東京ベイ】の続きを読む

1: 名無しさん@恐縮です 2022/07/02(土) 17:17:06.59 ID:CAP_USER9
7/2(土) 17:08配信 スポーツ報知
https://news.yahoo.co.jp/articles/436dc0ebd8629b1a53feea9c62a71010da866299

◆ラグビー ▽リポビタンD チャレンジカップ2022 日本代表 23(13―13、10―29)42 フランス代表(2日・豊田スタジアム)

 世界ランキング10位の日本代表は、同2位のフランスに23―42で敗れた。6月25日のウルグアイ戦で初キャップを獲得し、この日先発したSO李承信(神戸)がPG3本を決めるなど司令塔として奮闘。ドローで折り返した後半に引き離されたが、ベストメンバーではないとはいえ、今年の欧州6か国対抗を無敗で完全優勝した強豪を苦しめた。次戦は9日に、再びフランスと国立競技場で対戦する。

 日本は前半2分、自陣10メートル付近のスクラムから左に展開され、いきなり先制トライを許した。しかし、同5分に李のPGで3点を返すと、同13分にはパスを展開して、最後はNO8テビタ・タタフ(東京SG)が中央から力で押し込んでトライ。同点に追いつかれた同24分には、ゴール正面約45メートルから李が再びPGを決めて勝ち越すなど一歩も引かず、前半を13―13で折り返した。

 後半4分に勝ち越しのトライを挙げられたが、その後はFW陣が激しく体をぶつけて突破を阻止するなど、粘り強く戦った。しかし、同11分にPGでリードを広げられると、自力に勝る相手の圧力に徐々に押されて17、20、27分と3連続トライを奪われた。それでも、ホーンが鳴った後のラストプレーで、敵陣ゴール前の密集から最後はWTBシオサイア・フィフィタ(花園)がインゴールに飛び込み、意地を見せた。

 この日の試合で先発予定だったSO山沢拓也(埼玉)が7月1日朝に発熱し、新型コロナウイルスの抗原検査で陽性が判明。急きょ、リザーブ登録の李が、繰り上がることになった。6月25日以降からロックのサウマキ・アマナキ(神戸)、フランカーのピーター・ラブスカフニ(東京ベイ)は負傷で、フッカー堀江翔太(埼玉)、FB野口竜司(ともに埼玉)、SH斎藤直人(東京SG)が新型コロナ抗原検査陽性で隔離されて離脱。前戦ウルグアイ戦(43〇7)のメンバーからは4人を欠く、厳しい状況下での戦いだった。

 試合前日の会見では、プロップ稲垣啓太(埼玉)が「誰かが倒れたら誰かがやらなければいけない。僕は混乱はない。以前からジェイミー(ジョセフ・ヘッドコーチ)も選手層を厚くしないと、と言ってきた。層を厚くし、結果を出すために準備してきたはず」と力強く発していた。敗れはしたが熱い戦いぶりで、2万4570人が足を運んだスタジアムを沸かせた。

【ラグビー日本代表、世界2位フランスに前半ドロー健闘も19点差負け】の続きを読む

1: 名無しさん@恐縮です 2022/06/25(土) 16:58:09.46 ID:CAP_USER9
◇ラグビーリポビタンDチャレンジカップ2022第2戦 日本43―7ウルグアイ(2022年6月25日 福岡・ミクニワールドスタジアム北九州)

世界ランキング10位の日本は同19位のウルグアイに43―7で勝利し、同国との対戦で2連勝を飾った。6月初旬から宮崎市内で強化合宿を
行ってきた主力組にとっては今年初の試合。7月に控える同2位のフランス代表との2連戦に弾みを付けた。

先制トライを挙げたのは、今夏から共同主将に指名されたフッカー坂手淳史(埼玉)だ。前半5分、ゴール前ラインアウトからモールを押し、
最後尾からボールを持ち出した坂手が右隅へトライ。同じく共同主将に就いたSH流大(東京SG)がコンディション不良で6月初旬の
合宿開始直後にチームを離脱した中、1人で大役を務めてきた2番が試合でも役割を果たした。

その後は17年5月の香港戦以来、5年ぶりの代表復帰戦で10番を背負ったSO山沢拓也(埼玉)が3本連続でPGに成功。さらに同39分、
こぼれ球をCTB梶村祐介(横浜)、WTBゲラード・ファンデンヒーファー(東京ベイ)と前方に蹴り、最後はリーグワン初代トライ王の
CTBディラン・ライリー(埼玉)がインゴールで抑えてチーム2トライ目。19―0とリードを広げて試合を折り返した。

後半も日本のペースで試合が進み、同10分にはラインアウトからフランカーのベン・ガンター(埼玉)が、同15分にはファンデンヒーファーがトライ。
さらに同21分には認定トライ、同23分には梶村が代表戦初トライをマーク。前後半計6トライを奪う完勝で、1週間後のフランス戦へ勢いを付けた。

https://news.yahoo.co.jp/articles/435b3f43edb87732f71847d57a94dec3d94cde7e

【ラグビー日本代表が6トライあげ43-7で先週に引き続きウルグアイを破りテストマッチ2連勝】の続きを読む

1: 名無しさん@恐縮です 2022/06/18(土) 17:06:06.60 ID:CAP_USER9
ラグビー日本代表は18日、東京・秩父宮ラグビー場で今季最初のテストマッチ(国・地域代表戦)となる
ウルグアイ戦に臨み、勝利した。世界ランキングは日本が10位、ウルグアイが19位。

25日にミクニワールドスタジアム北九州でウルグアイ代表との第2戦があり、日本はその後、来年の
ワールドカップ(W杯)開催国であるフランス代表(世界ランク2位)と7月2日に愛知・豊田スタジアム、
9日に東京・国立競技場で対戦する。

https://news.yahoo.co.jp/articles/7856f76b52bd730c8f53c175d96b49ae805595b1

【ラグビー日本代表、今季最初のテストマッチでウルグアイに34-15で勝利】の続きを読む

1: 名無しさん@恐縮です 2022/05/19(木) 18:13:10.26 ID:CAP_USER9
ラグビー日本代表候補に選ばれた中尾隼太。出身の鹿児島大学は1度も全国大学選手権に出たことはない(写真:アフロ)

関東、関西の名だたる有名校のみならず、海外のトップチームまでずらりと並ぶリストにあって、「鹿児島大学」の文字がひと際目を引く。5月9日、2022年度のラグビー男子日本代表候補選手発表。そこに、鹿児島大学教育学部出身の中尾隼太の名はあった。

本年1月に開幕した国内最高峰リーグ、「ジャパンラグビー リーグワン」でプレーオフ進出を果たした東芝ブレイブルーパス所属の27歳。176センチ、86キロの体格で、ゲームコントロールを司るスタンドオフやインサイドセンターを務める。今季はリーグ戦全15試合中14試合に出場し、うち13戦で先発。的確な状況判断と多彩なスキルを生かしたプレーメイク、体を張ったタックルでチームを上昇気流に乗せた。

リーグワンのトップカテゴリーであるディビジョン1でプレーする選手のほとんどは、都市圏の強豪校の中でも主軸として実績を残してきたエリートたちだ。地方大学の卒業生は少数派で、まして日本代表となれば極めて稀。現時点ではまだ候補の段階だが、ブレイブルーパスのサポーターならずともこの先の展開が気になる存在だろう。

今となっては数少ない公立の全国的な強豪である長崎北陽台高校から難関の国立大学に進んだ理由は、教師になるためだった。九州学生リーグに加盟する鹿児島大学ラグビー部の部員は40名ほど。中には大学から本格的に競技を始めた初心者もいた。

スポットライトを浴びることの少ない地域リーグの知る人ぞ知る実力者であり、ハンバーガーショップやコンビニなどでアルバイトをしながら教員採用試験合格を目指していた中尾に転機が訪れたのは、大学4年の春だ。九州学生選抜の一員としてプレーした同志社大学戦で、背番号10の司令塔は抜き出たパフォーマンスを見せる。その活躍が社会人チームの採用担当者の目にとまり、「鹿大のナカオ」はたちまち広く知られるようになった。

そこから東芝入団の流れでは、長崎北陽台時代の恩師であり、自身もかつて東芝でプレーした品川英貴監督の縁もあった。当初、中尾の気持ちは教員一本で固まっていたが、旧知の東芝関係者から相談を受けた品川監督がチームの獲得意思を本人に伝えると、心が動いた。

「下部のチームならやるつもりはなかったみたいなのですが、『東芝だったら?』と聞いたら、『そんなところから声をかけてもらえるのだったら光栄ですし、真剣に考えます』と。その後はトントン拍子で話が進んだようです」(品川監督)

ほどなくして東芝のスタッフから連絡が入り、上京を決断。申し込んでいた長崎県の教員採用試験は、辞退の届けを出した。

◆教員としても将来を嘱望されていた

実は大学進学の際も、品川監督は中尾を関東の強豪校に進ませたいと考えていた。しかし当人にそのつもりはなく、教員免許を取得するために、2つ上の兄も進学していた鹿児島大学の教育学部に進路を定めた。

「たぶんその頃は、ラグビーで上を目指すという意識はあまりなかったと思います。もともと学力も高かったし、ラグビーで推薦を受けて大学に行くという考えはまったくありませんでしたね」(品川監督)

そんな気持ちに変化が生まれるきっかけとなったのは、秋の全国大会県予選決勝だった。キャプテンの中尾はこの試合で簡単な位置のゴールキックを外し、チームは2点差で敗れて花園出場を逃してしまう。「その悔しさでまたラグビーへの思いが強くなった、という話をしていました」と品川監督は振り返る。

鹿児島大学では下級生時からチームの中心となり、プレーレベルも競技への情熱も十人十色の仲間たちを引っ張った。3、4年時は地方リーグの代表校によって争われる全国地区対抗大学大会で2年連続準優勝を果たし、4年の秋には鹿児島県代表の主軸として国体でチームを準優勝に導く。その活躍を評価され、7人制ラグビーの日本代表に選ばれて国際大会にも出場した。

大学在学中にはレフリー資格も取得。選手、指導者、レフリーのいずれにおいても県のラグビーを牽引する人材として将来を嘱望され、教員試験を受ける際には、故郷の長崎に戻らず鹿児島に残ってほしいという熱烈な声が数多く上がったそうだ。

長崎北陽台の先輩でもあり、同じ10番、12番を持ち場とした品川監督は、プレーヤーとしての中尾の魅力をこう語る。

(以下リンク先で)

FRIDAYデジタル5月19日
https://friday.kodansha.co.jp/article/244490

【ラグビー日本代表候補に初選出された「超無名」鹿児島大卒の男の足跡】の続きを読む

1: 名無しさん@恐縮です 2022/05/12(木) 21:49:48.05 ID:CAP_USER9
ラグビーの国際統括団体ワールドラグビーは12日、ダブリンで開いた理事会でワールドカップ(W杯)の
男女5大会の開催地を決定し、男子の2027年大会はオーストラリア、31年は米国となった。

豪州では03年以来3度目、米国では男女を通じて初開催となる。

女子の25年大会はイングランド、29年は豪州、33年は米国で行われる。

W杯の次回大会は男子が来年9~10月にフランスで、女子は今年10~11月にニュージーランドで開催。
日本は両大会とも出場が決まっている。 

https://news.yahoo.co.jp/articles/dd2c9d6716565733398eaadae7da51e3d058234a

【【ラグビー】ラグビーワールドカップ、2027年大会はオーストラリア開催、2031年大会はアメリカで初開催 [THE FURYφ★]】の続きを読む

1: 名無しさん@恐縮です 2022/05/12(木) 21:49:48.05 ID:CAP_USER9
ラグビーの国際統括団体ワールドラグビーは12日、ダブリンで開いた理事会でワールドカップ(W杯)の
男女5大会の開催地を決定し、男子の2027年大会はオーストラリア、31年は米国となった。

豪州では03年以来3度目、米国では男女を通じて初開催となる。

女子の25年大会はイングランド、29年は豪州、33年は米国で行われる。

W杯の次回大会は男子が来年9~10月にフランスで、女子は今年10~11月にニュージーランドで開催。
日本は両大会とも出場が決まっている。 

https://news.yahoo.co.jp/articles/dd2c9d6716565733398eaadae7da51e3d058234a

【ラグビーワールドカップ、2027年大会はオーストラリア開催、2031年大会はアメリカで初開催】の続きを読む

このページのトップヘ