SPORTS FIELD

さまざまなジャンルのスポーツニュースを取り上げた 5ちゃんねるまとめブログです。

リバプール

1: 名無しさん@恐縮です 2022/06/29(水) 22:54:12.21 ID:CAP_USER9
イングランド・プレミアリーグのリバプールからフランス1部モナコに移籍することが28日に発表された日本代表FW南野拓実(27)について、リバプールのユルゲン・クロップ監督(54)が惜別のメッセージを寄せた。

クラブ公式サイトで「タキ(南野)は素晴らしいプロフェッショナルで、スーパーな才能の持ち主。人として温かさに満ちていて、すべての人を前向きな気持ちにさせてくれる。監督にとって夢のような選手」と絶賛した。

リバプールでプレーした2年で公式戦55試合に出場して14得点。マネ、サラー、フィルミノらスターぞろいの攻撃陣で定位置をつかめなかった。それでもドイツ人指揮官は「リバプールでうまくいかなかったと言う人がいるかもしれないが、それは間違っている。
彼の貢献度は、出場チャンスを大幅に上回るほど高かった。出場した試合だけでなく、試合前におけるすべてのトレーニングセッションで我々を向上させてくれた。いつも完璧な姿勢で臨んでくれたし、
勝者のメンタリティを持っていた。また、彼のパフォーマンスとゴールがあったからこそ、我々は優勝を重ねることができた。彼の功績は時を越えて伝えられていく」と称えた。

さらに「タキがモナコで大成功するのは分かっている。我々は祝福と嫉妬という複雑な気持ちに駆られながら、彼の成功と繁栄を見守ることだろう。感謝と最高の願いを送りたい。ありがとう、タキ」と感謝の言葉とエールを送った。

https://www.sponichi.co.jp/soccer/news/2022/06/29/kiji/20220629s00002021525000c.html
https://www.sponichi.co.jp/soccer/news/2022/06/29/jpeg/20220629s00002027523000p_view.webp

【リバプールのクロップ監督がモナコ移籍の南野に惜別メッセージ「監督にとって夢のような選手」と絶賛】の続きを読む

1: 名無しさん@恐縮です 2022/06/11(土) 17:02:26.89 ID:CAP_USER9
「リバプールで立場を確立できなかったのは、やや不運だった」

 移籍市場に精通する有名記者の言葉だけに、大きな注目を集めている。

 マーケットに詳しいファブリツィオ・ロマーノ記者が、リバプールの南野拓実について、この夏移籍する可能性が高いと述べた。移籍先の有力候補に挙げたのは、以前から騒がれているリーズだ。

 今シーズンの南野はリーグカップとFAカップでそれぞれチーム最多得点を記録。国内カップ戦2冠の偉業に貢献した。だが、どちらの大会も決勝戦では出番がなく、プレミアリーグでスタメンに名を連ねたのは1試合にとどまっている。

『CAUGHTOFFSIDE』で、ロマーノ記者は「ミナミノがこの夏、リバプールから移籍する可能性は非常に高いのは確かだ」と伝えた。

「クラブはオファーを聞く用意がある。リーズが以前から追っているが、リバプールは正式オファーを待っているところだ。ユルゲン・クロップ監督はこのポジションでほかを優先しており、選手はリバプールを離れる用意がある」
 
 同記者は「価格は1800~1900万ユーロ前後(約27億円~28億5000万円)」と続けた。

「噂は出回っているが、インテルは関心を示していない。まだ何も決まっていないが、リーズがより有力とみられる」

 去就が取り沙汰されているとあり、南野の価値の是非に関する疑問を後を絶たないが、ロマーノ記者は「前線はあれだけのワールドクラスの競争で、ミナミノがリバプールで立場を確立できなかったのは、やや不運だった」との見解を示している。

「あの金額は、この夏プレミアリーグの多くのクラブにとって、彼が素晴らしい補強になり得ることを意味している」

リーズのほかにサウサンプトンやウォルバーハンプトン、ブライトン、フルアムといったプレミア勢や、国外ではロマーノ記者が否定的に伝えたインテル、同じセリエAのラツィオ、リーグ・アンのモナコなど、様々なクラブからの関心が噂されている南野。27歳の決断に注目だ。

https://news.yahoo.co.jp/articles/3427ad3d130c02525630887d9d854e23d476b10a

【「退団の可能性は非常に高い」南野拓実の去就に移籍市場の有名記者が見解!「インテルはない。有力なのは…」】の続きを読む

1: 名無しさん@恐縮です 2022/05/26(木) 20:24:21.70 ID:CAP_USER9
次戦がラストマッチか。イングランド・プレミアリーグのリバプールに所属する日本代表MF南野拓実(27)が欧州チャンピオンズリーグ(CL)決勝(28日=日本時間29日、対レアル・マドリード)後に来季の去就を決断することになった。

地元紙「リバプールエコー」によると、来季の去就が注目される南野は「チャンピオンズリーグ決勝戦の後で自分の将来について考えます。まず、試合に集中します」と語ったという。

すでに大事なシーズン終盤戦でベンチメンバーから外れることも多かったことから英各メディアでは、今シーズン限りでの退団がささやかれている。同紙も「伝えられるところによると、
レッズ(リバプールの愛称)は彼を手放すため1700万ポンド(約27億2000万円)で放出先を捜している」と指摘した。

南野は2024年6月末までリバプールとの契約がある中、今年1月末が締め切りだった冬の移籍市場でも獲得に乗り出していた同リーグのリーズをはじめフランス1部モナコ、
スペイン1部セビリア、ドイツ1部ドルトムント、イタリア1部インテル、ラツィオが今夏の獲得に向けて興味を示している。

同紙は「南野はこの夏、移籍市場で注目を集める可能性がある。おそらく(CL決勝が)南野をリバプールの選手として見る最後の機会になるでしょう」と報じており、今後の動向から目が離せないようだ。

https://www.tokyo-sports.co.jp/soccer/world/4214813/
https://img.tokyo-sports.co.jp/wp-content/uploads/2022/05/231212a07d9b7bca7d34790d24d0c9a8-431x450.jpg

【リバプール・南野が欧州CL決勝後に去就決断へ 移籍金27億円超もインテル、ラツィオが興味】の続きを読む

1: 名無しさん@恐縮です 2022/05/25(水) 19:14:21.75 ID:CAP_USER9
スポーツ分析会社『オプタ』が25日、日本サッカー版公式ツイッター(@OptaJiro)でリバプールの日本代表FW南野拓実の優れた決定力を紹介した。

 南野は今季公式戦で24試合に出場し、10得点をマーク。内訳はプレミアリーグが11試合3ゴール、UEFAチャンピオンズリーグが4試合0ゴール、
カラバオカップが5試合4ゴール、FAカップが4試合3ゴールとなっている。カラバオ杯とFA杯ではいずれもチーム内得点王に輝き、2冠獲得の原動力となった。

同社によると、南野は今季イングランドの国内公式戦で8ゴール以上を挙げた全232選手(4部以上限定)の中で、1位の決定率を記録。29本のシュートで10得点を挙げ、34.5%という優れた数値を残した。

 また、今季1得点に要した平均出場時間も最少となる79.5分。カラバオ杯とFA杯の決勝ではピッチに立てなかったが、与えられた出場機会でしっかりと仕事を果たしてきたことを証明するデータとなった。

https://web.gekisaka.jp/news/detail/?359811-359811-fl

【リバプール・南野拓実、今季イングランド国内公式戦でナンバーワン決定率を記録!】の続きを読む

1: 名無しさん@恐縮です 2022/05/24(火) 20:52:50.34 ID:CAP_USER9
 リバプールに所属するフランス出身のDFイブライマ・コナテが、日本のマンガに対するリスペクトを明かし、大きな反響を集めている。

 現地時間5月19日、コナテは自身のツイッターに2点の画像を投稿。2022-23シーズンの新しいホームキットが公開されたことにあわせ、アップロードされたのは新ユニホームを身にまとった自身の姿と、もうひとつはマンガの画像だ。

 これは諫山創氏によるマンガ『進撃の巨人』の1コマのようで、主人公のエレンがジャケットを羽織るシーンだ。この画像に、コナテが新ユニホームを身にまとい、同じようにジャケットを羽織る写真が並べられている。

 コナテは以前から『進撃の巨人』のファンであることを窺わせており、ゴール後のセレブレーションにも取り入れている。インスタグラムのアイコンは、劇中に出てくる「心臓を捧げよ」という胸に手を当てるポーズのもので、Twitterではそのポーズをとる際にキャラクターが口にする「心臓を捧げよ!」という口上をローマ字で打ち込んでいたほど。かなりの熱烈なファンと言えそうだ。

 今回の投稿には特にコメントはなく、リバプールを表わす赤い丸が添えられているのみ。だが、海外版の『進撃の巨人』公式アカウントも反応し、炎の絵文字を3つ残している。現地サポーターからも「クラブのために心臓を捧げているということ?」「君は実は”オタク”であることは皆が知っている(インスタを見れば明らか)」「最後の戦いに向けての心構えだ」といったコメントが寄せられている。

 また、リバプールの日本版公式アカウントもこの投稿をシェア。日本のファンからは「コナテどんだけ進撃が好きなんだ」「親近感がわいた」「コナテにユニバの進撃アトラクションを体験してほしい」「タキ、案内してあげて」といった声が上がっている。

https://news.yahoo.co.jp/articles/96320380ca37aae30651f738f8dc25af7da50689

https://twitter.com/IbrahimaKonate_/status/1527269133250973696
https://twitter.com/5chan_nel (5ch newer account)

【「心臓を捧げてる?」リバプールDFコナテが日本の大人気マンガの主人公をリスペクトした写真を公開し大反響「どんだけ好きなんだ」】の続きを読む

1: 名無しさん@恐縮です 2022/05/16(月) 19:11:15.53 ID:CAP_USER9
 リバプールの南野拓実は、3月から出場機会を得られず、試合のメンバーにも入れない日々が続いている。それでも、国内のカップ戦を2つとも制したチームの偉業への貢献は認知されている。

 5月14日のFAカップ決勝で、リバプールはPK戦の末にチェルシーを下し、16年ぶり8度目の優勝を果たした。同じく2月の決勝でチェルシーとのPK戦を制したリーグカップに続き、国内カップ戦で2冠を達成している。

ベンチ外となった南野だが、リーグカップとFAカップで決定的な活躍を見せてきたのは周知のとおりだ。準々決勝までにリーグカップでは4試合3得点、FAカップでは3試合4得点をマーク。どちらの大会でも、チーム最多のゴールを決めてきた。

それだけに、リバプール専門サイト『THIS IS ANFIELD』は15日、「先発レギュラーになることはなかったが、それでもミナミノはユルゲン・クロップの下での成功において重要な役割を担った」と報道。専門メディアやファンが、SNSで以下のように称賛の投稿をしていると伝えている。

「最大級の賛辞にふさわしい」
「彼の貢献を忘れるな」
「2つのカップ戦優勝でどちらもトップスコアラー」
「タキ、今の我々がここにいるのは君のおかげだ」
「自分の役割を完璧にこなし、チーム得点王としてリーグカップとFAカップで活躍。彼がいなければ、2つのトロフィーを獲得することはなかっただろう」
「どちらのカップ戦でも決勝に連れていってくれたタクミ・ミナミノに大きなエールを送りたい。『カップ戦のサラー』と言われた。必要なときに最大級の活躍」
「FAカップ4回戦、5回戦でのミナミノの勝利に導くパフォーマンスを忘れてはいけない。4試合で3得点、2試合で決勝点。彼がいなければ、決勝に出ていなかった。リーグカップも同じだ」
「カップ戦では自分の役割を果たした以上の活躍で、ほかの全員と同じようにふさわしい。リバプールでプレミアリーグ、リーグカップ、FAカップを制した初の日本人選手。言葉にできないほど大好きだ」

「ミナミノに特別に感謝のツイート。カップ戦で活躍し、絶対的に影響を及ぼした。今の我々にたどり着くのに、彼のゴールの数々は重要だった。各選手がそれぞれ役割を果たしたが、彼もそのひとりだ。タクミ、ありがとう」

限られた出場機会で懸命にチャンスを生かそうとしてきた南野の貢献を、リバプールのサポーターは認めている。一方で、
約2か月にわたって出番がない現状も動かしようのない事実だ。去就が注目される南野は、この夏にどのような決断を下すのだろうか。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部
https://www.soccerdigestweb.com/news/detail/id=109648
https://soccerdigestweb.thedigestweb.com/v=1652690946/files/topics/109648_ext_04_0.jpg

【「優勝はタキのおかげだ」決勝でベンチ外のリバプール・南野拓実、“得点王”でカップ2冠への貢献に称賛相次ぐ!「彼の貢献を忘れるな」】の続きを読む

1: 名無しさん@恐縮です 2022/03/18(金) 10:24:31.91 ID:CAP_USER9
3/18(金) 10:17配信
東スポWeb

南野のドルトムント移籍はあるか(ロイター)

 ドイツ1部ドルトムントが来季に向けてイングランド・プレミアリーグのリバプールに所属する日本代表MF南野拓実(27)の獲得に動く可能性が出てきた。

【写真】人種差別騒動に巻き込まれた南野

 ドルトムントでスポーツディレクターを務めるセバスチャン・ケール氏は、今夏に向けてエースのノルウェー代表FWエーリングブラウト・ハーランド(21)の退団が確実視されていることから、新シーズンに向けて攻撃陣の補強に取り組む方針を語っている。

 地元メディア「DER WESTEN」によると、ケール氏は元指揮官でリバプールのユルゲン・クロップ監督の発言に注目。英「スカイスポーツ」のインタビューでクロップ監督が、オランダ代表FWディボック・オリジ(26)と南野について「この夏に、これらのプレーヤーにとって間違いなく良い解決策が見つかるでしょう」と今夏に退団する方針を語ったからだという。

 特に南野については移籍金850万ユーロ(約11億1000万円)が必要になることが、同メディアは「ドルトムントはこの金額を支払うことをいとわない」と報道。その上でかつて所属したMF香川真司がドルトムントで2度のリーグ制覇に貢献したことを付記しており、スターの再来との期待もあるようだ。

 南野をめぐっては冬の移籍市場でもオファーを出したイングランド・プレミアリーグのリーズが再び獲得に乗り出す方針で、イタリア1部ユベントスも負傷したイタリア代表MFフェデリコ・キエーザの代役として獲得に興味を示している中、ドルトムントの参戦で今夏の争奪戦は激しくなりそうだ。

https://newsatcl-pctr.c.yimg.jp/r/iwiz-amd/20220318-04069634-tospoweb-000-1-view.jpg
https://news.yahoo.co.jp/articles/7707c5161c940b8b59eaffa5965afd894f625021

【ドルトムントがリバプール・南野拓実の獲得に興味! ハーランド移籍確実で戦力ダウンの攻撃陣を強化へ】の続きを読む

1: 名無しさん@恐縮です 2022/03/09(水) 17:18:22.83 ID:CAP_USER9
イングランドの名門から、イタリアの名門に移籍する可能性はあるのだろうか。

 イタリアのメディア『Juve Dipendenza』は3月8日、ユベントスがリバプールの南野拓実に関心を寄せていると報じた。長期離脱することになったイタリア代表MFフェデリコ・キエーザの穴埋め候補という。

 キエーザは1月9日のローマ戦で左ひざの前十字じん帯を負傷。手術を受け、クラブは復帰まで約7カ月を要する見込みと明かしている。選手は先日、松葉杖なしで歩きだしたことをインスタグラムに投稿した動画で明かした。

 だが、『Juve Dipendenza』は、8月21日に予定される新シーズンのセリエA開幕にキエーザは間に合わないとし、9月ないし10月まで代役が必要と報道。そこで、「リバプールで出場機会や先発のチャンスを得られていない、非常に才能ある日本人選手」の南野が注目されていると伝えた。


 同メディアは、中田英寿や中村俊輔、最近では長友佑都や本田圭佑など、イタリアでプレーした日本人選手たちの経歴を紹介。そのうえで、「南野がユベントスの歴史上初の日本人選手になるかもしれない」と報じている。

「素晴らしい技術とプレービジョン、得点能力に恵まれたトップ下とあり、キエーザの復帰を待つ中で完璧な代わりとなるかもしれない」

 リーグカップで準決勝までに4得点を挙げ、チームの優勝に貢献した南野だが、チェルシーとの決勝戦では出番がなかった。リバプールは冬のマーケットでルイス・ディアスを獲得しており、前線の競争は激化するばかりだ。

 27歳になった南野は、出場機会を得るために移籍すべきとの議論も絶えない。レッドブル・ザルツブルク時代の恩師ジェシー・マーシュが監督に就任したリーズからの関心も取りざたされているところだ。ユベントスから本当にオファーがあるかも含め、今後の進展が注目される。

サッカーダイジェスト 3/9(水) 16:12
https://news.yahoo.co.jp/articles/45f45fcb522afac948f80147ffc712b39a856ac3

写真https://newsatcl-pctr.c.yimg.jp/r/iwiz-amd/20220309-00106447-sdigestw-000-6-view.jpg?pri=l&w=640&h=458&exp=10800

【リバプール・南野拓実にユベントスが関心と伊メディア報道!「ユベントスの歴史上初の日本人選手になるかもしれない」】の続きを読む

このページのトップヘ