SPORTS FIELD

さまざまなジャンルのスポーツニュースを取り上げた 5ちゃんねるまとめブログです。

レッズ

1: 名無しさん@恐縮です 2022/10/06(木) 10:03:28.98 ID:CAP_USER9
スポーツ報知 10/6(木) 8:13配信

 ◆米大リーグ レッズ―カブス(5日・シンシナティ=グレートアメリカン・ボールパーク)

 カブスの鈴木誠也外野手が5日(日本時間6日)、今季最終戦となった敵地のレッズ戦に「2番・右翼」で先発も3打数無安打1四球でメジャー1年目を終えた。

 鈴木は1日本拠のレッズ戦の7回に20日ぶりの14号決勝アーチを放ち翌日も2安打したが、シンシナティ遠征3試合は12打席11打数無安打。この日は7回に代打を送られた。

 鈴木は昨年オフに、ポスティング制度を利用して、5年総額8500万ドルの大型契約でカブス入り。4月は2割7分9厘、4本塁打、14打点でナ・リーグの月間新人賞に輝いたものの、5月に二塁盗塁の際のスライディングで左薬指捻挫、9月に左手首への死球禍、そして第1子誕生で帰国するなど慌ただしい1年だった。

 111試合で打率2割6分2厘、14本塁打、46打点は本人も物足りなさを感じており、来季の飛躍が待たれる。

報知新聞社
https://news.yahoo.co.jp/articles/cf9a1e16f384f77f5de6d8755dafea562c1b809e

【カブス・鈴木誠也は3試合連続ノーヒットでシーズン終了 打率2割6分2厘、14本塁打、46打点】の続きを読む

1: 名無しさん@恐縮です 2022/10/03(月) 06:24:33.88 ID:CAP_USER9
10/3(月) 6:14配信 TBS NEWS DIG Powered by JNN
https://news.yahoo.co.jp/articles/02eeba05f673172e15c33ed254c51342de10a241

■メジャーリーグ レッズ 1ー8 カブス(日本時間3日 リグリー・フィールド)

日本で第1子誕生を見届け復帰4戦目となったカブス・鈴木誠也(28)は本拠地最終戦となったレッズ戦に“3番・ライト”でスタメン出場。レッズの先発は8球団を渡り歩いているベテランのC.アンダーソン(34)1回第1打席、無死一・二塁のチャンス、復帰から3試合連続安打をマークしている鈴木はしっかりボールが見えていてカウント1-2と追い込まれても速いボールに食らいついてファールで粘った。アンダーソンに9球を投げさせ四球で出塁した。

2回第2打席はレッズ2人目F.クルス(32)と対戦、32歳にして今季初めてメジャーのマウンドに立った苦労人の1球目、95マイル(153キロ)のストレートを叩きレフト前へ復帰後4試合連続となるヒットをマークした。

好調の鈴木は4回第3打席、レッズ3人目J.クーネル(27)と対戦、カウント3-2からの6球目、96マイル(154キロ)のストレートをライト前へ弾き返し2打席連続ヒット、3試合ぶりのマルチヒットで今季25度目となった。6回の第4打席はライトフライ、第5打席は空振り三振に倒れた。鈴木の本拠地最終戦は4打数2安打1四球で打率.269、チームも本拠地最終戦で勝利し7連勝となった。

【カブス・鈴木誠也、本拠地最終戦 復帰後4試合連続安打&今季25度目のマルチ チームも勝利で7連勝】の続きを読む

1: 名無しさん@恐縮です 2022/10/02(日) 10:50:05.72 ID:CAP_USER9
10/2(日) 10:35配信 ベースボールキング
https://news.yahoo.co.jp/articles/ac724846d35464d7752ae1cd85658c9cffb5e917

○ カブス 2 - 1 レッズ ●
<現地時間10月1日 リグリー・フィールド>

 カブスの鈴木誠也外野手(28)が1日(日本時間2日)、本拠地でのレッズ戦に「2番・右翼」で先発出場。7回の第4打席に決勝点となる14号ソロを放ち、チームを6連勝に導いた。

 レッズの先発左腕・ロドロの前に、5回の第3打席まで2打数無安打1四球だった鈴木。それでも1-1の同点で迎えた7回、二死無走者の場面で2番手右腕・ローの2球目ツーシームを捉えると、打球は左翼席へ飛び込む決勝ソロとなった。

 復帰後初アーチとなる14号は、打球初速103.8マイル(約167キロ)、飛距離382フィート(約116メートル)の一撃。この日は3打数1安打1打点、1四球1三振の結果で打率は.267、OPSは.785となった。

 カブスは接戦を制し6連勝。鈴木はこれで第1子(男児)誕生後、3試合連続安打で打率は.400(10打数4安打)となった。

【カブス・鈴木誠也、決勝14号ソロで6連勝に貢献 第1子誕生後は3戦連続安打&打率.400】の続きを読む

1: 名無しさん@恐縮です 2022/09/09(金) 10:07:18.97 ID:CAP_USER9
日刊スポーツ 9/9(金) 7:31

本塁打を放ったカブス鈴木誠也(ロイター)
<カブス3-4レッズ>◇8日(日本時間9日)◇リグリーフィールド

 カブス鈴木誠也外野手(27)が「2番右翼」でスタメン出場し、12号ソロを含む4打数2安打1打点1三振と、マルチ安打をマークした。

 2-2の同点で迎えた8回1死走者なしの第4打席。救援右腕ディアズと対戦し、カウント1-1から時速88マイル(約142キロ)のスライダーを左中間スタンド、一時は勝ち越しとなるソロ本塁打を放った。

 6回の第3打席には、中堅へ二塁打を放ち、3番レイエスの適時打でホームを踏んだ。

 その他の打席は、見逃し三振、一邪飛。

 打率は2割6分4厘となった。

 試合は、カブスがリードを守れず、9回に逆転されて連敗した。

https://news.yahoo.co.jp/articles/8ac221451f1fcfe76820b6154dc3e5b19b408509

【カブス・鈴木誠也 一時は勝ち越しの12号ソロ含む4打数2安打の活躍 チームはレッズに逆転負け】の続きを読む

1: 名無しさん@恐縮です 2022/09/07(水) 12:09:31.83 ID:CAP_USER9
Full-Count 9/7(水) 11:49

2点を追う5回2死三塁から左翼席へ15試合ぶりの一発を放った

■カブス 9ー3 レッズ(日本時間7日・シカゴ)

 カブスの鈴木誠也外野手が6日(日本時間7日)、本拠地で行われたレッズ戦に「2番・右翼」で出場。15試合ぶりの11号2ランを放って日本人野手の1年目では単独5位に浮上するなど、3打数1安打3打点2四球の活躍を見せた。打率は.261。チームは9-3で勝利し、連敗を3で止めた。

 2打席凡退で迎えた1-3の5回2死三塁の第3打席だった。左腕ダンの甘く入ったフォーシームを左翼席へ運ぶ同点の11号2ラン。15試合ぶりのアーチにガッツポーズしながらダイヤモンドを回り、ベンチでは笑顔を見せた。日本人野手の1年目では2018年に大谷翔平が放った22本塁打が最多で、18本の城島健司(2006年)、16本の松井秀喜(2003年)、15本の井口資仁(2005年)と続く。鈴木は11本で単独5位となり、4位の井口まであと4本に迫った。

 6回の第4打席は四球、さらに7回の第5打席は押し出し四球を選んだ。1試合3打点は7月4日(同5日)以来4度目で、メジャー最多タイ。鈴木の一発で劣勢を跳ね返したカブスは、逆転勝ちで連敗を3で止めた。

Full-Count編集部
https://news.yahoo.co.jp/articles/ed3afd47ee50f8d9a82c1849acf43b165e2ea163
5回に11号2ランを放ったカブス・鈴木誠也【写真:ロイター】
https://i.imgur.com/zGl9o9v.jpg

【カブス・鈴木誠也、11号同点2ランで日本人1年目単独5位浮上 1試合3打点で連敗ストップに貢献】の続きを読む

1: 名無しさん@恐縮です 2022/08/15(月) 09:22:55.68 ID:CAP_USER9
スポーツ報知 8/15(月) 6:23

◆レッズ8―5カブス(14日・シンシナティ=グレートアメリカンボールパーク)

 カブス・鈴木誠也外野手(27)が14日(日本時間15日)、敵地・レッズ戦に「3番・右翼」でスタメン出場。5打数無安打に終わり、2試合、14打席連続で安打なしとなった。チームも2回に2点を先取しながら逆転負けを喫した。

 なかなか快音が響かない。初回1死一塁の1打席目は一併打で先取点につなげられず。2点を追う3回1死一塁の2打席目は一邪飛に倒れた。3、4打席目は2打席連続で捉え切れなかった三ゴロ。3点を追う9回先頭の5打席目はボテボテのゴロで出塁したが、記録は失策で「H」ランプはともらなかった。

 2試合連続でヒットが出ず、14打席連続無安打となった誠也。後半開始直後には2割8分を上回っていた打率も2割4分1厘まで下がった。8月は11試合中7試合が無安打と苦しみ、月間打率も1割4分(43打数6安打、1本塁打)に沈んでいる。

報知新聞社
https://news.yahoo.co.jp/articles/e8748e06f4029409e0e69a471658612431dddd2f
カブス・鈴木誠也外野手(ロイター)
https://i.imgur.com/3Xyez28.jpg

【カブス・鈴木誠也が5の0で14打席連続無安打…8月は月間打率1割4分で、打率2割4分1厘に】の続きを読む

1: 名無しさん@恐縮です 2022/08/14(日) 12:08:03.62 ID:CAP_USER9
カブス鈴木誠也「4番右翼」で5打数無安打 チームは逆転3連勝

<レッズ2-7カブス>
◇13日(日本時間14日)
◇グレートアメリカンボールパーク

カブス鈴木誠也外野手(27)は「4番右翼」でスタメン出場し、
5打数無安打に終わった。

打撃内容は、遊ゴロ、遊失、三ゴロ併殺、空振り三振、左飛。

打率は2割4分5厘。

カブスは中盤に逆転し、3連勝を飾った。
https://www.nikkansports.com/baseball/mlb/news/202208140000350.html

【カブス・鈴木誠也「4番右翼」で5打数無安打 打率.245 チームは逆転3連勝】の続きを読む

1: 名無しさん@恐縮です 2022/08/12(金) 12:10:17.49 ID:CAP_USER9
2022年08月12日 11:44 野球
https://www.sponichi.co.jp/baseball/news/2022/08/12/kiji/20220812s00001007233000c.html
https://www.sponichi.co.jp/baseball/news/2022/08/12/jpeg/20220812s00001007198000p_view.jpg

 【フィールド・オブ・ドリームス・ゲーム(ナ・リーグ) カブス4―2レッズ ( 2022年8月11日 アイオワ州ダイアーズビル )】 1989年公開の映画「フィールド・オブ・ドリームス」のロケ地となったアイオワ州ダイアーズビル(イリノイ州シカゴの西200キロ)で11日(日本時間12日)、フィールド・オブ・ドリームス・ゲーム第2弾としてレッズ対カブス戦が行われ、カブスの鈴木誠也外野手(27)は「4番・右翼」で、日本人選手として同ゲームに初出場。先制の適時二塁打を放つなど3打数1安打2四球と活躍。カ軍は4―2で勝利した。

 トウモロコシ畑に囲まれたフィールド・オブ・ドリームス・スタジアムに、鈴木のバットが奏でた快音が響き渡った。初回2死一塁の第1打席でレ軍の先発左腕ロドロから先制の左中間への適時二塁打。同ゲーム日本人選手初安打で、鈴木にとっては2試合ぶりの安打となった。3回1死二塁の第2打席は四球、5回1死の第3打席も四球で出塁。右腕クーネルと対戦した7回1死の第4打席は遊ゴロ、右腕ストリックランドと対戦した9回1死一、二塁の第5打席は空振り三振だった。これで通算打撃成績は72試合で256打数64安打で打率・250、9本塁打、34打点となった。

 開催地の人口4400人のダイアーズビルは同映画のロケ地として観光地にもなっているが、映画を象徴するトウモロコシ畑の隣に8000人収容の仮設スタンドのある球場をつくり、昨年初めて大リーグの試合(ホワイトソックス対ヤンキース戦)を実施。大リーグの試合を行うために建設された球場は、両翼335フィート(約102・1メートル)、中堅400フィート(121・9メートル)の広さで、昨年はサヨナラ弾を含む8本もの本塁打がトウモロコシ畑の中に飛び込み、今年は第2弾として開催された

【カブス・鈴木誠也〝フィールド・オブ・ドリームス・ゲーム〟で日本人選手初安打!トウモロコシ畑の中で決勝適時二塁打 勝利に貢献】の続きを読む

このページのトップヘ