SPORTS FIELD

さまざまなジャンルのスポーツニュースを取り上げた 5ちゃんねるまとめブログです。

レッドソックス

1: 名無しさん@恐縮です 2024/05/31(金) 10:39:04.76 ID:NCjmhUJJ9
レッドソックスの吉田正尚外野手が30日(日本時間31日)、左手親指付け根の負傷後初めてティー打撃を行った。MLB公式サイトが伝えた。


続きは
2024年5月31日 9時13分スポーツ報知
https://hochi.news/articles/20240531-OHT1T51030.html

【レッドソックス・吉田正尚、左手親指付け根の負傷以来約1か月ぶりにスイング再開】の続きを読む

1: 名無しさん@恐縮です 2024/05/08(水) 17:40:36.85 ID:FyxHKZyn9
2024年5月8日 14時15分

 レッドソックス・上沢直之投手(30)がマイナーに降格すると7日(日本時間8日)、複数の現地記者が「X」(旧ツイッター)などで報じた。負傷者リスト(IL)から復帰して8日(同9日)の敵地・ブレーブス戦で先発するピベッタと入れ替えで傘下マイナー3Aに合流することになりそうだ。

 上沢は昨季終了後に日本ハムからポスティングシステムを行使して、レイズとマイナー契約。メジャーキャンプに招待選手として参加したが、オープン戦では4登板で0勝1敗、防御率13・03と結果を残せず、マイナー行きが通達された。その後入団時に締結していた条項を行使して退団。金銭トレードでレッドソックスに加入した。

 レッドソックスでは傘下マイナー3Aのウースターで3登板。2勝1敗、防御率4・80の成績を残して、4月28日(同29日)の本拠地・カブス戦でメジャー登録され、2日(同3日)の本拠地・ジャイアンツ戦でメジャーデビュー。2回を投げて1人の走者も許さないパーフェクト投球を見せた。日本人メジャーリーガーがデビュー戦で2回以上を投げて1人の走者も出さないのは史上初の快挙だったとあって「すごく緊張した。そんなに緊張しないかなと思っていたけど、上がったら不思議な感覚になった。『やっぱり緊張するよな』と思いながら投げた。素敵な経験だった」と振り返っていた。

 翌3日(同4日)も登板して2連投。だが、押し出し四球を与えるなど2回43球を投げて2安打2四球、1失点で防御率は2・25になっていた。その後は登板がなかった。

https://hochi.news/articles/20240508-OHT1T51104.html?page=1

【レッドソックス・上沢直之マイナー降格へ、米報道 2登板で2・25…先発投手と入れ替えで無念】の続きを読む

1: 名無しさん@恐縮です 2024/04/28(日) 23:12:11.18 ID:PY6Vh8um9
2024年4月28日23時3分

レッドソックスは28日、上沢直之投手(30)をメジャーに昇格させると発表した。

元中日のジャリエル・ロドリゲス投手を40人枠から外す。

上沢は昨オフにポスティングで日本ハムからレイズへマイナー契約で移籍。しかし、開幕直前にメジャー出場の前提となる40人枠から外れることが確実となったため、契約条項を行使してレッドソックスへ移籍。3Aでは3試合に登板し、2勝1敗、防御率4・80の成績を残していた。

https://www.nikkansports.com/baseball/mlb/news/202404280002036.html

【レッドソックス・上沢直之がメジャー昇格 元中日ジャリエル・ロドリゲス40人枠から外れる】の続きを読む

1: 名無しさん@恐縮です 2024/04/27(土) 11:04:16.70 ID:9zwcUer+9
4/27(土) 10:58配信

https://newsatcl-pctr.c.yimg.jp/t/amd-img/20240427-00000022-chuspo-000-1-view.jpg?exp=10800

中日スポーツ
守備でも魅せた!4勝目を挙げた今永(AP)

◇26日(日本時間27日) レッドソックス1―7カブス(ボストン)

 カブスの今永昇太投手が、敵地でのレッドソックス戦に先発してメジャー自己最長となる6イニング1/3で5安打1失点。2試合連続でクオリティースタート(先発して6イニング以上かつ自責点3以内)達成し、リーグトップタイとなる4勝目を挙げた。88球で7奪三振。今季は5試合で4勝0敗、防御率0・98となった。

 序盤3イニングは、いずれも三者凡退でパーフェクトの滑り出し。3点リードの4回1死、オニールにソロを浴び、その後も1死一、二塁のピンチを招いたが後続を断った。6回は2死一、二塁を抑えて流れを渡さなかった。

 X(旧ツイッター)では「今永先生」がトレンド入り。「月間最優秀新人&月間MVPダブル受賞あるんじゃね?」といった期待の声以外にも「今永先生が吠えてる」「ドヤ顔すき」など、登板中の表情の変化を楽しむコメントもあった。(写真はAP)

https://news.yahoo.co.jp/articles/bec3a6aad1f55c4cf3c8252690ff46935ea71f18

【カブス・今永昇太、無傷の4連勝でリーグトップタイ!防御率も0点台の0.98、ネットも吠えた「今永先生」にワクワク】の続きを読む

1: 名無しさん@恐縮です 2024/04/21(日) 12:25:54.03 ID:/QDeKrzi9
2024/04/21 12:18

 【ロサンゼルス=帯津智昭】米大リーグは20日(日本時間21日)、各地で行われ、カブスの今永昇太は本拠地でのマーリンズとのダブルヘッダー第2戦に先発し、6回5安打3失点(自責点2)、5奪三振で、開幕から無傷の3連勝を飾った。試合は5―3だった。今永は防御率0・84でナ・リーグ単独トップ、3勝はリーグトップタイとなった。

 敵地でのパイレーツ戦に5番指名打者(DH)で出場したレッドソックスの吉田正尚は、六回に日米通算150本塁打となる今季2号2ランを右中間に放った。4打数3安打2打点の活躍で4―2の勝利に貢献した。

 ドジャースの大谷翔平は本拠地でのメッツ戦に2番DHで出て五回に右翼への二塁打を放ち、6試合連続安打をマーク。長打は7試合ぶりで、2打数1安打、3四球だった。一方で、満塁の好機で空振り三振に倒れたほか、7戦連続で本塁打は出ず、メジャー通算最多記録の更新はならなかった。チームは4―6で敗れ、今季初の3連敗を喫した。

https://www.yomiuri.co.jp/sports/mlb/20240421-OYT1T50048/

【カブス・今永昇太が無傷の3連勝、防御率リーグトップ!レッドソックス・吉田正尚は日米通算150号】の続きを読む

1: 名無しさん@恐縮です 2024/04/03(水) 19:35:35.59 ID:ej6wQ7t49
日本人2人のバッターが躍動しています。

 カブスの鈴木誠也(29)は2番ライトで先発出場。

 1回の第1打席、甘いボールを振り抜くと、打球は弾丸ライナーでバックスクリーンへ。

 これが今シーズン初ホームラン、日本人選手第1号となりました。

 続いてはレッドソックスの吉田正尚(30)。

 代打で登場すると、捉えた当たりはライトへのツーベース。

 これにはチームメイトも大盛り上がり。

 代打でも勝負強さを発揮しました。

 日本人メジャーリーガーたちの今後の活躍からまだまだ目が離せません。

https://news.yahoo.co.jp/articles/84650290abfe237432c56c9434fbcd87c951944e

【カブス・鈴木誠也が日本選手「1号」HR レッドソックス・吉田正尚は代打で二塁打!】の続きを読む

1: 名無しさん@恐縮です 2024/03/28(木) 07:35:17.70 ID:C3J3eJAw9
2024.03.28

金銭トレードで移籍へ、Rソックスは先発投手の補強が急務

 レイズとマイナー契約の上沢直之投手がレッドソックスへトレード移籍すると米スポーツ局ESPNのジェフ・パッサン記者が27日(日本時間28日)に伝えた。

 22日(同23日)に傘下3Aダーラムへの合流が通達されていた上沢は、契約内の条項を行使して他球団とのメジャー契約を目指していた。地元紙タンパベイ・タイムズのマーク・トンプキン記者によると、金銭トレードによる移籍になるという。

 30歳の上沢は1月11日(同12日)に日本ハムからポスティングシステムを利用してレイズとマイナー契約。招待選手としてメジャーキャンプに参加した。今春は4試合登板で0勝1敗、防御率13.03だったが、15日(同16日)のオリオールズ戦では4回4安打1失点と状態を上げていた。

 レッドソックスは左腕クリス・セールをブレーブスへ放出。右腕ルーカス・ジオリトが右肘の故障で離脱するなど先発投手の補強が急務となっていた。(Full-Count編集部)

https://full-count.jp/2024/03/28/post1518038/

関連スレ
【MLB】上沢直之、レイズとのマイナー契約を破棄 FAで移籍模索、日ハムへ譲渡金は95万円
https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1711298112/

【レイズ・上沢直之、レッドソックスへ電撃トレード移籍 球団発表…先発投手で期待か】の続きを読む

1: 名無しさん@恐縮です 2024/02/25(日) 14:35:15.73 ID:wzNiDQ459
2024年2月25日(日) 09:27

レッドソックスの吉田正尚(30)が今オフにボストンで顎関節症の手術をしていたことを明かした。「ずっと2、3年、顎関節みたいなところが、頭痛だったり、移動がある中でストレスになってたので、チームと相談しながら決断しました」。内視鏡で2か所を開け手術したという。

「口を開ける度にガクガクなってたんで、本当に最悪の時は顎がよく外れるみたいな感じもあった。これと向き合うのはきついなと思ってた」。それでも「それが(打てなかったときの)言い訳みたいになるから」と、昨季は耐えながらプレーを続けてきた。ストレスでプレーすることも辛かったというが、「生活する上でやっぱ顎は絶対使うし。ご飯食べるのも、アメリカは硬いからご飯。結構大変でしたよ」と日常生活にも支障をきたしていたという。

さらに“白い歯”の秘密も。「噛み合わせの部分もいろいろあって、コロナのときに先生と話して変えていく中で。もちろんマウスピースも作ってますし、セラミックも含めて、ちょっとやってましたね」と話す。

現在は「完治ってわけではないですけども、もう毎回開けるたびにガクガクになっていたのはなくなった。響く感じもなくなったので、すごくそこはやってよかった」と術後は順調な様子だ。

山本由伸を「自分から崩れることほぼない」と評価

メジャー挑戦1年目の昨季、吉田は140試合に出場し、537打数140安打打率.289をマーク。オリックス時代には、5度のベストナイン(18年~22年)、2度の首位打者(20、21年)、最高出塁率(21、22年)に輝くなど打者としてのタイトルを総なめにした。今季の目標は「日本で獲った首位打者だったり、打撃部門全部、本当は獲りたい」と吉田。「一番を目指してやっているので」と常に上を見据えている。

今オフは、プロ野球界から山本由伸(25、ドジャース)、松井裕樹(28、パドレス)、今永昇太(30、カブス)、上沢直之(30、レイズ)の4人が海を渡った。

中でも、オリックスで同僚だった山本を吉田は「素晴らしい契約。ドジャースで大谷くんと一緒に日本人2人が伝統ある球団で。もうチームの顔みたいなもんですから、すごいことですよね」と賞賛。山本との対決も期待されるが、「完成度高いですからね。自分から崩れることほぼなかったんで、本当に1球あるかないかのチャンスボールを逃がさないように、メジャーのいいピッチャーはほとんどそうなんですけど、その1人だと思います」と山本を評価した。

自身はメジャー2年目のシーズンを迎える。「ケガなく、1試合でも多く、良いパフォーマンスを続けられるようにという思いですね。2年連続で最下位(ア・リーグ東地区)ですし、やっぱりレギュラーとして出たのでそこの責任を感じてやってます。ボストンというあの街で熱狂的なファンの皆さんと一緒に、やっぱ勝ったときの喜びっていうのがありますので、そこに貢献できるようにやりたいと思います」と意気込んだ。

https://newsdig.tbs.co.jp/articles/-/1004375?display=1
https://newsdig.ismcdn.jp/mwimgs/9/9/1360w/img_990d5bbcacbcd2de11243d47f50bd762133863.jpg
https://newsdig.ismcdn.jp/mwimgs/0/7/1360mw/img_07735287a976dcaf1ecb780d187687d9546991.jpg

【レッドソックス・吉田正尚、顎関節症の手術をしていた「開けるたびにガクガク」白い歯の秘密も明かす】の続きを読む

このページのトップヘ