SPORTS FIELD

さまざまなジャンルのスポーツニュースを取り上げた 5ちゃんねるまとめブログです。

ロナウド

1: 名無しさん@恐縮です 2024/01/20(土) 14:24:59.19 ID:SGtuf+p69
アル・ナスルのクリスティアーノ・ロナウドは、サウジ・プロフェッショナルリーグがリーグ・アンよりも優れていると主張した。

2022年末、マンチェスター・ユナイテッドを退団したロナウドは、サウジアラビアのアル・ナスルに加入。さまざま批判の声も上がった移籍だが、間もなく39歳の誕生日を迎える同選手は、2023年の1年間でクラブと代表で54ゴールをマークして、1年間のトップスコアラーに贈られるグロープ・サッカー・アウォーズのマラドーナ・アワードを受賞した。

さらに、ベスト中東選手2023、ファンが選んだ年間最優秀選手賞も受賞したロナウドは、19日に行われたグローブ・サッカー・アウォーズでのインタビューの中で、1年間を過ごしたサウジ・プロフェッショナルリーグの現在のレベルについて自身の考えを口にした。

「正直に言って僕の考えでは、フランスリーグよりも悪くはない。フランスリーグでは2つや3つのチームが良いレベルだけど、サウジはもっと競争力があると思う。みんなが好きなことを言えばいいと思うし、これは1年間をプレーした僕の考えだ。でも、現時点でフランスリーグよりも優れていると思う。僕たちはまだまだ成長する」

「多くの選手がサウジアラビアに移籍し、コーチやディレクター、栄養士までもサウジアラビアに渡っている。サウジは長い道のりの途中だけど、僕たちは一歩ずつ理想とするレベルに近づいている。世界のトップ3やトップ4になると信じているけど、一歩ずつ僕たちはそれに近づこうとしている」
https://www.goal.com/jp/%E3%83%8B%E3%83%A5%E3%83%BC%E3%82%B9/al-nassr-cristiano-ronaldo-202401192120/blt8a1174002f2e0f7a

【C・ロナウドがサウジリーグのレベルに「正直言ってリーグ・アンよりも優れている」】の続きを読む

1: 名無しさん@恐縮です 2023/07/29(土) 17:24:35.62 ID:sXyV5UyF9
サウジアラビア1部アル・ナスル所属FWクリスティアーノ・ロナウドは、7年ぶりに来日。日本テレビ制作の情報番組『ズームイン!!サタデー』が同選手にインタビューを行ったが、MLB(メジャーリーグ)ロサンゼルス・エンゼルス所属の大谷翔平に関する質問を巡って、ネット上で様々な意見が飛び交っている。

 C・ロナウドは25日のパリ・サンジェルマン(PSG)戦でスタメン出場すると、27日のインテル戦では前半のみプレー。インテル戦直後にサウジアラビアへ戻っているが、自身のツイッターアカウントで「日本のファンの皆さん、信じられないほどのサポートをありがとう! また会えるのを楽しみにしているよ」と、日本に対する感謝のメッセージを綴っている。

今月29日午前放送の『ズームイン!!サタデー』では、タレントの国本梨紗さんによるC・ロナウドへのインタビューが公開。C・ロナウドは「大谷翔平選手はご存知ですか」と質問されると、「知らない」と返している。

 この両者のやり取りは、ツイッター上で瞬く間に拡散。「知っているわけない」「ロナウドに対して失礼」「こんなこと聞いて恥ずかしい」といったマスコミ批判が噴出。「三笘薫のこと聞いてほしかった」「せめて質問するならば、日本代表選手の名前を出すべき」と、番組に対する注文も相次いでいるほか、小学校時代にサッカーをしていた国本さんを気遣うSNSユーザーもいる。

 またC・ロナウドへの質問には、サッカーファンのみならず野球ファンも反応。大谷とC・ロナウドの知名度が比較される中、サッカー・野球を巡る論争も沸き起こっている。

 世界のスーパースターとして、今もなお日本国内で絶大な人気を誇るC・ロナウド。今まで関わりのない大谷について質問された時の本心が気になるところだ。

https://football-tribe.com/japan/2023/07/29/276776/

【C・ロナウドに「大谷翔平知っている?」ズムサタ国本梨紗の質問が波紋】の続きを読む

1: 名無しさん@恐縮です 2023/02/04(土) 09:02:10.02 ID:CqNAyvuq9
[2.3 サウジ・プロフェッショナルリーグ第15節 アルファティフ 2-2 アルナスル]

アルナスルに所属するポルトガル代表FWクリスティアーノ・ロナウドが3日、サウジ・プロフェッショナルリーグ第15節のアルファティフ戦(△2-2)で加入後初ゴールを挙げた。

 5日に38歳の誕生日を迎えるC・ロナウドはキャプテンマークを巻き、1トップで先発出場。1-2の後半アディショナルタイム3分にPKキッカーを担当すると、GKの逆を突いてゴール中央に決め、同点弾を奪った。

 昨年11月にマンチェスター・ユナイテッドを退団し、12月末にアルナスルへ電撃移籍。1月22日に新天地デビューを果たし、公式戦3試合目で初得点を記録した。

 試合はそのまま2-2でタイムアップ。C・ロナウドはオフサイドによるゴール取り消しやクロスバー直撃のシュートなど、チャンスを生かせないシーンが続いていたが、土壇場の貴重な得点でチームに勝ち点1をもたらした。

https://news.yahoo.co.jp/articles/c03b9f2d52eaeb2d6286cf295f912c0a752a925b

【C・ロナウドが新天地アルナスルで初ゴール!土壇場の同点PK弾で勝ち点1をもたらす】の続きを読む

1: 名無しさん@恐縮です 2023/01/20(金) 07:57:42.39 ID:5V9jNs+n9
パリSGは19日、サウジアラビアでアルナスルとアルヒラルの合同チームと親善試合で対戦し、5-4で勝利。パリSGのFWリオネル・メッシとアルナスルのFWクリスティアーノ・ロナウドによる夢の対決が再び実現した。

カタールW杯で優勝を果たしたメッシと、昨年末にアルナスルに加入したC・ロナウドが再び相まみえた。試合は開始早々から壮絶な打ち合いで幕を開ける。パリSGは開始3分、FWネイマールが左サイドから浮き球パスを敵陣内に送ると、反応したメッシがPA左から左足シュートを決め切った。

 その後も猛攻を浴びるアルナスルとアルヒラルの合同チームだが、前半32分に同点のチャンス。敵陣内でC・ロナウドがファウルを受け、PKを獲得する。C・ロナウドが冷静に決め切り、同点ゴール。両チームのエースが互いにゴールを決め合った。

 それでも戦力的に優位に立つパリSGだが、前半39分に思わぬトラブル。DFフアン・ベルナトが決定的な得点機会の阻止のため、一発レッドで退場処分となった。しかし同43分、FWキリアン・ムバッペの左サイドからのクロスにDFマルキーニョスが合わせて勝ち越しに成功。前半アディショナルタイム3分過ぎにはPKで追加点のチャンスもあったが、ネイマールが痛恨の失敗で決め切れなかった。

 すると前半アディショナルタイム4分過ぎ、C・ロナウドが再び躍動。敵陣内でのヘディングシュートは相手に阻まれたが、こぼれ球を押し込む。2-2で前半を折り返してみせた。

 後半に入っても点の取り合いは収まらない。パリSGは後半8分、ムバッペが得意の切り返しによる突破から、折り返しをDFセルヒオ・ラモスがゴール。だが合同チームもその3分後、右CKをDFチャン・ヒョンスがニアサイドで合わせる。FC東京でプレーした元Jリーガーの活躍で、試合は再び3-3と振り出しに戻った。

 その後は少しずつパリSGが地力の差を見せ始める。メッシのシュートが相手のハンドを誘発し、PKを獲得。ムバッペが決めて4-3と勝ち越す。直後にはC・ロナウドや、メッシ、ネイマール、ムバッペらが途中交代となった。

 パリSGは後半33分にFWヒューゴ・エキチケがチーム5点目を挙げ、合同チームも終了間際に1点を返す。試合はそのまま終了し、パリSGが5-4で勝利を収めた。

https://news.yahoo.co.jp/articles/234503a727d4d2ecec5f8025387274f76fb0c397

【C・ロナウドvsメッシが再び実現! パリSGはサウジ合同チームとの親善試合制す。元Jリーガーも得点】の続きを読む

1: 名無しさん@恐縮です 2022/12/13(火) 11:36:58.82 ID:dvw69u4p9
元ブラジル代表FWロナウド氏が現在開催中のカタール・ワールドカップ(W杯)に言及した。フランス『レキップ』がコメントを掲載している。
ドーハで取材を受けたロナウド氏はベスト4まで出揃ったカタールW杯について次のように話した。

「W杯が始まる前、私はフランスとブラジルの決勝を予想していた。
しかしもうブラジルは敗退してしまった。

一方でフランスは毎試合、優勝候補に相応しい試合を見せている。
彼らが優勝の本命だと思う。

ディフェンス、オフェンス、中盤、どこを取っても強固だ。
さらに今ではチュアメニがボックスの外からゴールを奪うこともできる」 さらにFWキリアン・ムバッペについても言及した。

「今のフランスには他に類を見ないムバッペがいる。
信じられないほどのフィジカルと技術のある選手だ。
W杯で最高の選手になると思う。
スピードのある選手はいるが、彼は異次元だ。

ムバッペは私の現役時代を少し彷彿とさせる。自分の技術をどう使うか、いかに他の選手より速く走り、パスを使ってゴールを奪う方法を知っている」

https://news.yahoo.co.jp/articles/bcaa91cd9fa365ced0c3c4eca729cf2199d1f2b6

【元ブラジル代表FWロナウド氏「ムバッペは私の現役時代を少し彷彿とさせる」】の続きを読む

1: 名無しさん@恐縮です 2022/12/13(火) 10:19:18.66 ID:00OoEBAN9
「怪物ストライカー」と呼ばれた元ブラジル代表FWロナウド氏(46)はライバル国の4強入りに複雑な心境のようだ。

スペイン紙「マルカ」によると、カタールW杯準決勝を前に記者会見したロナウド氏は今大会について「ファンタスティックで素晴らしい。もうすぐ終わってしまうのは残念だ」とし、母国ブラジルがベスト8で敗退したことに「非常に良いプレーをしていたが、より賢くプレーする必要があった。経験が不足していた」という。

 その上で13日(日本時間14日)に前回準優勝のクロアチアと対戦するアルゼンチンについて「うまくプレーできていないが、非常に意欲的でよく走り、心を込めてプレーをしている。そして彼らには(FWリオネル)メッシ(パリ・サンジェルマン)がいる」とし、優勝の可能性を問われると、因縁深い宿敵だったことからか「正直言うとアルゼンチンが『勝つ』とは言えない。それはウソです。偽善者です」と語った。

 また、14日(同15日)にモロッコと激突するフランスのエースFWキリアン・エムバペ(パリ・サンジェルマン)に関しては「彼のプレーは素晴らしい。他の選手よりも上だ。それはパワーとスピードだけではない」とシュート技術を絶賛し「現役時代の私を思い出させるものがある」と、世界を驚かせた自身のスタイルと重ねていた。

https://news.yahoo.co.jp/articles/232f1b1424de63396bce6bc4f0b9c7c983e46ba5

【元ブラジル代表・ロナウド氏「正直アルゼンチンが勝つとは言えない」】の続きを読む

このページのトップヘ