SPORTS FIELD

さまざまなジャンルのスポーツニュースを取り上げた 5ちゃんねるまとめブログです。

ワールド・ベースボール・クラシック

1: 名無しさん@恐縮です 2022/11/23(水) 13:56:35.92 ID:sdYHd3Z79
11/23(水) 13:47配信
スポニチアネックス

大谷効果?来春WBCチケット発売開始で大争奪戦 一時アクセス殺到でサイト不通 早くも高額転売

 来年3月のワールド・ベースボール・クラシック(WBC)日本ラウンドのチケットが23日、午前11時から各チケットサイトなどで発売された。エンゼルス・大谷翔平投手(28)が出場を表明したこともあってか、一時はサイトが不通になるなど大争奪戦の様相。日本戦はあっという間に売り切れを表す「×」が続出。ネット上では悲喜こもごもの声が挙がった。

 3月9日から行われる1次ラウンド・プールB(東京プール)は東京ドームで開催され、日本は韓国、オーストラリア、中国、チェコと対戦する。

 今月17日にはエンゼルスの大谷翔平が自身のインスタグラムで出場を表明。史上最年少3冠王のヤクルト・村上の出場も確実視されており、そろい踏みを期待する効果もあってか、日本戦は続々と売り切れの表示がなされた。サイトによっては発売開始10分で完売となった試合もあった。最高値は「ダイヤモンドボックス」の5万円だが、チケットの転売サイトでは1枚10万円以上の値がつく事態にも発展している。

 ツイッターでは「WBCのチケット」がトレンド入り。「初の生大谷観れるうううう」「生大谷翔平見れる!!!!!」と歓喜の声が挙がる一方、争奪戦に敗れて「WBCのチケット 無理取れん」「争奪戦に破れ、悲しんでいます」「軒並み瞬間で売り切れてるー!」「朝からWBCのチケット取るためスマホとパソコンスタンバイしていたのに、全くダメで、あっという間に無くなった」「1時間半粘ったがWBCのチケット取れんかった」「17年の大会はこんなすぐ売り切れなかったんだけどなぁ やっぱり大谷と三冠王村上効果かな」などと残念がる投稿も相次いだ。

https://news.yahoo.co.jp/articles/7df9da4264e462c34319a591cea3356e76a459c5

【大谷効果か?来春WBCチケット発売開始で大争奪戦! 一時アクセス殺到でサイト不通 早くも高額転売】の続きを読む

1: 名無しさん@恐縮です 2022/11/09(水) 09:48:31.28 ID:PGNQqA7i9
2代理人のウルフ氏、ダルビッシュは「ニュートラルな状況だ」

 来年3月に行われる「ワールド・ベースボール・クラシック(WBC)」で、日本代表・侍ジャパンの命運を左右しそうなのが、メジャーリーガーたちの存在だ。パドレス・ダルビッシュ有投手とカブス・鈴木誠也外野手について、代理人を務めるジョエル・ウルフ氏が8日(日本時間9日)、現状について語った。

 米ネバダ州ラスベガスで行われているGM会議で取材に応じ、検討状況について代弁。ダルビッシュについては「WBCの出場についても、プライベートで話している。シーズンでたくさん投げたので、慎重に考慮している。ニュートラルな状況だ」と言うにとどめた。

 パドレスのエースは今季30試合に登板し、チームトップの16勝。ポストシーズンでも2勝を挙げるなどフル回転だった。ウルフ氏も「素晴らしいシーズンだった。若く見える。圧倒的で、長いイニングを投げられる」と強調。来季37歳を迎える中でも「日本人初の殿堂入りを期待している」と語った。

 鈴木誠也はメジャー1年目の今季、鮮やかなスタートダッシュを披露。故障離脱や不振で苦しむ時期もあったが、111試合に出場して14本塁打、46打点、打率.262と主力を張った。ウルフ氏も「カブスが契約したことを満足しているだろう。2、3年したらMVP候補になるだろう」と来季以降のさらなる飛躍を見据える。

 一方、WBCについては「何回もWBCについては話した。難しい判断だ」とも。日の丸を背負う意義の大きさは理解しつつも「彼はスプリングトレーニングを重要視しているし、サポートしてくれるカブスに対して義務感も感じている」と揺れる胸中を明かした。

「現在、熟考している最中で、私とプライベートな会話をした。カブスはスズキの意向を尊重している。セイヤは球団に感謝している。参加するかは、まだわからないし、いつになるかわからない」と不透明な状況で、決断は先になる可能性も。侍ジャパンの悲願に向け、動向が注視される。

https://news.yahoo.co.jp/articles/501b171aea646dfe97cb60c071859c47bc838c3c

【ダルビッシュ&鈴木誠也 揺れるWBC出場 代理人説明「難しい判断」「慎重に考慮」】の続きを読む

1: 名無しさん@恐縮です 2022/10/18(火) 10:50:20.45 ID:pHxY9f8X9
 来年3月に開催される野球のワールド・ベースボール・クラシック(WBC)、1次ラウンドの組み合わせが17日(日本時間18日)、大会公式ツイッターで発表された。日本が入るB組はすでに発表されていた韓国、オーストラリア、中国に加え、予選を勝ち抜いたチェコが入った。
 B組の試合は来年3月9~13日に東京ドームで開催される。豪華メンバーの出場が予定される前回覇者アメリカはC組で、メキシコ、コロンビア、カナダ、予選を勝ち抜いた英国と対戦する。同組の試合は3月11~15日、アリゾナ州・フェニックスで開催される。3月8~12日に台湾で行われるA組は台湾、オランダ、キューバ、イタリアに予選を勝ったパナマが加わった。

 3月11~15日にフロリダ州マイアミで行われるD組はプエルトリコ、ベネズエラ、ドミニカ共和国、イスラエルに加え、予選を勝ち抜いたニカラグアが入った。計20カ国は総当たり方式のリーグ戦を行い、各組上位2カ国の合計8カ国が決勝トーナメントに出場する。

https://www.sponichi.co.jp/baseball/news/2022/10/18/kiji/20221018s00001004195000c.html

【WBC、1次ラウンド組み合わせ決定 日本は韓国、豪州、中国、チェコと同組】の続きを読む

1: 名無しさん@恐縮です 2022/10/18(火) 19:43:47.00 ID:AI93ykmY9
2022年10月18日 14:44 野球
https://www.sponichi.co.jp/baseball/news/2022/10/18/kiji/20221018s00001004319000c.html
https://www.sponichi.co.jp/baseball/news/2022/10/18/jpeg/20221018s00001173318000p_view.jpg

 楽天・田中将大投手(33)が18日、自身のツイッターを更新。来年3月に開催される野球のワールド・ベースボール・クラシック(WBC)への思いをつづった。

 田中は「来年開催されるWBCについて自分の気持ちをお話する機会がなかったので、ここで言わせていただきます」と前置きした上で、「良い選手が沢山居ますし、なかなか簡単なことではないのは重々承知の上ですが、出場したいです!」とつづった。

 さらに「この気持ちを持ってオフシーズンのトレーニングにも取り組んでいきます」と誓った。

 田中は09年と13年のWBCに出場し、09年は優勝に貢献。17年の前回大会は不参加だった。

【楽天・田中将大、来春WBCの出場を志願「簡単なことではないのは重々承知の上ですが、出場したいです!」】の続きを読む

1: 名無しさん@恐縮です 2022/08/17(水) 12:57:58.35 ID:CAP_USER9
来年3月に開催される第5回ワールド・ベースボール・クラシック(WBC)へ向けて、連覇を目指す米国代表が並々ならぬ本気度を見せています。

オールスター前日の7月18日に、マイク・トラウト(エンゼルス)が米国のキャプテンとして出場する意思を表明したのを皮切りに、レッドソックスのトレバー・ストーリー内野手(29)、カージナルスのノーラン・アレナド内野手(31)、ポール・ゴールドシュミット内野手(34)、フィリーズのJT・リアルミュート捕手(31)、ブライス・ハーパー外野手(29)と、スーパースターが続々と名乗りを上げています。

旗振り役を務めるトラウトは、WBC初出場ながら「母国のためにプレーすることを楽しみにしている。僕にとっても、僕の家族にとっても大きな意味のあること。USAを胸に付けるなんてすばらしいこと。とても楽しみだ」とコメント。トラウト自ら「リクルーター」として他の有力選手に声を掛け、チーム編成にも関わることになっています。

侍ジャパンが初制覇した07年の第1回大会も、米国代表はデレク・ジーター、アレックス・ロドリゲス(ともにヤンキース)らスター選手が名前を連ねた一方で、ケン・グリフィーJr(当時レッズ)、ロジャー・クレメンス(ヤンキースFA)ら最盛期を過ぎたベテラン選手が多く、「親善試合」のような雰囲気でした。その結果、米国代表は2次予選でよもやの敗退。野球発祥の国を自負する「最先進国」の権威が失墜した大会でした。

そんな米国代表が、前回の第4回大会では、準決勝で日本を破り、決勝でもプエルトリコに快勝し、ようやく初優勝を遂げました。米国が勝ち進んだこともあり、入場者数だけでなく、テレビの視聴率やグッズの売り上げなどが上昇し、注目度も着実にアップ。次回大会では連覇がかかることもあり、現時点では代表監督が決まっていないにも関わらず、早くもチーム編成を始めました。

米国だけでなく、強豪ドミニカ共和国は、現役のネルソン・クルーズ(ナショナルズ)をGMに抜てきし、チーム編成を一任することになりました。若い選手にとっては「兄貴分」のような人格者でもあり、こちらもフワン・ソト(パドレス)、ウラジーミル・ゲレロ(ブルージェイズ)らスター選手がズラリと名前を連ねるものと見られています。

いずれにしても、侍ジャパンにとっては難敵ばかりですが、「大谷VSトラウト」などワクワクするような対決が実現すれば、これまで以上に盛り上がる大会になりそうです。【四竈衛】(ニッカンスポーツ・コム/野球コラム「四竈衛のメジャー徒然日記」)

https://www.nikkansports.com/baseball/mlb/column/shikama/news/202208170000101.html

【米国代表がWBCへ並々ならぬ本気度 「大谷翔平VSトラウト」などワクワク対決に期待】の続きを読む

1: 名無しさん@恐縮です 2022/08/13(土) 23:57:09.34 ID:CAP_USER9
「考え始めたところ…」ダルビッシュ有(35)WBC“内定”ムードにピリピリ《200勝に悪影響で苦悩?》
https://bunshun.jp/articles/-/56690?page=1

木嶋 昇 6時間前

米大リーグ、パドレスのダルビッシュ有投手(35)がワールド・ベースボール・クラシック(WBC)出場が決まったかのような雰囲気に、ナーバスになっている。

 8月9日、本拠地の米サンディエゴでワールド・ベースボール・クラシック(WBC)の日本代表の栗山英樹監督(61)の訪問を受けた際、ツイッターに同監督とのツーショット写真を掲載した上で「いろいろな話をしていただきました。遠いアメリカまで足を運んでいただいて感謝しかありません」と思いをつづった。WBC出場に「僕はもういいでしょう。自分がいても足を引っ張るだけ」と消極的だった先月下旬から一転、「栗山監督と一緒にやりたい気持ちもある。若い有名な選手と一緒にプレーできる機会はなかなかない。すごく魅力的だと思う」と前向きな発言が飛び出した。

 ところが、これをNHKが見出しにして記事化するとツイッターで「話した内容の一部を切って見出しにするのは本当にやめてほしいです。まだお話をいただいただけで、何も決まっていません」とコメント。その直後にはラジオ配信アプリで「まだ出発点。やっと考え始めたところ。理解して欲しい」とくぎを刺すほどの念の入れようだ。

(略)

※省略していますので全文はソース元を参照して下さい。

【「考え始めたところ…」パドレス・ダルビッシュ有(35)WBC“内定”ムードにピリピリ《200勝に悪影響で苦悩?》】の続きを読む

1: 名無しさん@恐縮です 2022/08/11(木) 14:41:38.84 ID:CAP_USER9
ダルビッシュ WBC「栗山監督と一緒にやりたい すごく魅力的」 | NHK
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20220811/k10013765221000.html

2022年8月11日 14時35分

https://www3.nhk.or.jp/news/html/20220811/K10013765221_2208111434_0811143547_01_02.jpg

来年3月のWBC=ワールド・ベースボール・クラシックに向けて日本代表の栗山英樹監督が視察をした翌日の10日、大リーグ、パドレスのダルビッシュ有投手が取材に応じ、WBCについて「栗山監督と一緒にやりたいという気持ちもあるし、すごく魅力的だと思う」と話しました。

栗山監督は9日、ダルビッシュ投手が所属するパドレスの本拠地を訪れて試合を視察したあと、ダルビッシュ投手について「経験した人にしかわからないノウハウや技術などのアドバイスが大きくなるのは間違いない」などと話していました。

翌日の10日、ダルビッシュ投手が報道陣の取材に応じ「わざわざアメリカまで来て、自分のために時間を作ってくれたことがありがたい。光栄なことばばかりかけてもらい、本当に感謝している」と話しました。

そして、WBCについて「前回出場した2009年のときは、自分はプロ野球にいて、ふだんテレビで見ている松坂さんやイチローさんなどメジャーリーガーと一緒にプレーできるのは信じられない気持ちで、すごく楽しかった」と振り返りました。

さらに、WBCの出場について前向きに考えられるか尋ねた質問に対し、家族との時間などを考慮する必要があるとしたうえで「栗山監督と一緒にやりたいという気持ちもあるし、若い有名な選手たちと一緒にプレーできる機会はなかなかない。そういう意味ではすごく魅力的だと思う」と話しました。

【パドレス・ダルビッシュ WBC「栗山監督と一緒にやりたい気持ちもあるし、すごく魅力的」】の続きを読む

このページのトップヘ